カナメ先生
大事な資産を年3~5%で増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(160)ブログ(740)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター利回り計算機ふどクラ研究所姉妹サイト

COZUCHIの中央区八丁堀ファンド!権利関係で買い手がつかない物件を割安購入

投稿日:2021年10月12日 | 執筆:カナメ先生
COZUCHI 中央区八丁堀 開発用地

大人気の不動産クラファン「COZUCHI」から新ファンドの募集が発表されました。
相続や使用賃借契約について学べる面白いファンドです。

ファンド情報

ファンド名中央区八丁堀 開発用地
利回り6.0%(インカム0.1%+キャピタル5.9%)
運用期間12ヶ月
募集金額1億1,790万円
募集方式抽選
募集期間2021年10月14日 19:00 ~ 10月18日 13:00
劣後出資比率17.6%
備考キャピタルゲインの25%を上限なしで配当

投資物件情報

物件名中央区八丁堀 開発用地
所在地東京都中央区湊3丁目14-4
アクセス 東京メトロ 日比谷線「八丁堀」駅 徒歩7分
物件種別店舗・居宅
竣工日1973年1月15日
構造木造瓦葺2階建
延床面積100.48㎡のうち一部47.8㎡
土地面積85.48㎡

物件割安購入のストーリー

①元々の権利関係
従前の権利関係(使用貸借)

・所有者であるA氏とB氏は親族
・A氏が土地の100%+建物の約50%を所有
・B氏が建物の約50%を所有
・B氏はA氏から土地を無償借用していた(いわゆる使用賃借契約

②相続により新たな権利関係に変化
新たな権利関係(相続)

・B氏が2020年12月に死去
・法定相続人C及びD氏に建物の相続が発生
・使用貸借契約は相続対象とならないため消滅
・法定相続人に相続される建物は取り壊す義務がある
・法定相続人は高齢のためコロナ禍での面談は延期を希望
・結果としてB氏の死去から約9ヶ月間が経過している

③弁護士と精査してうえで割安に取得
・A氏が物件を売却に出していたが②の状況から買い手がつかない状況
・TRIAD社は顧問弁護士と精査したうえで割安に取得
・TRAID社は更地化して開発用地として売却することが可能だと判断している

④紛争発生時の対応
・顧問弁護士の見解によると、建物を取壊して土地の引渡しは法律的に正しい
・しかし、法定相続人が建物の取壊し等を拒否し裁判に至る可能性もある
・訴訟となった場合はTRIAD社が投資家の優先出資を買い戻すことを予定

カナメ先生の見解

やり手の不動産バイヤーを追体験しているようでドキドキする内容です。

今回の注目も「キャピタルゲインの25%を上限なしで配当」というシステムです。
リスクを背負っている分、キャピタルゲイン部分が楽しみになります。

実際のところ、ボロボロの建物を相続して、「更地にするための解体費用を払え」と言われたら法律的正当性があったとしても抵抗したくなる気持ちは分かります。

そのため「取壊し拒否」のリスクはあると思います。

しかし、自分で実物を購入する場合とは異なり、COZUCHIのファンドとして購入する場合には、「劣後出資17.6%」「訴訟となった場合はTRIAD社が投資家の優先出資を買い戻すことを予定」というリスク対策が取られています。

リスクとリターンが明確に説明されている魅力的なファンドだと思います。
私は応募する予定です。

COZUCHIの公式サイト

関連記事:COZUCHI(旧WARASHIBE)

COZUCHI(こづち)の評価と評判
武藤弥さんの経歴・評判 | COZUCHI
大人気の不動産クラファン「COZUCHI」から渋谷区店舗ファンドが登場
COZUCHI始動!初回ファンドはすでに13億超え・会員登録キャンペーンも開始
COZUCHIの平塚一棟マンション解説!9月に応募するファンドを決めておこう
COZUCHIの目白マンションファンド!オフバラニーズで家賃収入を手堅く狙う
COZUCHIの利回り20%ファンドが10億円に増額!意図や安全性を解説
COZUCHIの予告ファンドは驚きの条件!利回り10%×7年間に投資できるのか?
新社名はLAETOLI(ラエトリ)!WARASHIBEの運営が社名変更&経営陣刷新
WARASHIBEにインタビュー!運営会社の詳細や「強み・弱み」に迫りました
話題のWARASHIBE「利回り12%ファンド」ってどうなの?4月22日まで応募可
WARASHIBEの超好条件ファンド!劣後出資70%、キャピタルゲイン分配あり
WARASHIBEの江東区ファンド!割安取得の理由が詳しく説明されていて面白い
先着300名!大注目「WARASHIBE」の新規登録キャンペーンで2,000円が貰える
WARASHIBEの利回り20%ファンドは怪しい?実質利回りや売却プランを分析
COZUCHI掲示板

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

オーナーズブック

Funds(ファンズ)

ブログの同カテゴリ記事一覧

COZUCHIの中央区八丁堀ファンド!権利関係で買い手がつかない物件を割安購入
破格の条件!1口あたりアマギフ1万円分が貰えるシェアサロンファンドに注目
大人気の不動産クラファン「COZUCHI」から渋谷区店舗ファンドが登場
Fundsから利回り約4%のファンドが登場!ノンリコ&メザニンをどう判断する?
利回り10%!プロパティプラスのキャンペーンファンド4本目が登場
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[9398] no name(2021-10-15 13:48:00)
これだけ投資家にリターンくれるのはうれしいけど
事業者にうまみがあるのかな?
[9395] no name(2021-10-15 13:22:40)
競売みたいですね
[9290] no name(2021-10-13 16:01:47)
TRIAD社は、こうしたちょっと複雑な権利関係の不動産をうまくまとめて手に入れているようですね。多少のリスクはあるけど、リスクヘッジも利いてそうなので、私も投資しようと思います。
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter