カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(17)メリット(9)リスク(10)上級レッスン(32)BLOG(75)運用シミュレーター
会社格付ランキング各社徹底比較最新ファンド一覧経営者分析掲示板運営者紹介

全ページ共通掲示板

no name(2018-10-15 21:47:33)
>破産した場合投資していたものはどうなるのでしょう…?

原則、債権者は債務者の資産から債権額に応じて按分で返済を受けられるだけです。
破産手続によらずに行使できる権利としては、別除権、先取特権、商事留置権などがあります。
したがって、出来るだけ早く、債務者が資産を食いつぶさないうちに債務者の資産を押さえる必要がありましたが・・・・・・、さて。

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no name(2018-10-15 20:53:43)
先日、SBISLに電話して聞いてみたところ、「ウェブでの掲載はしていないものの、『SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus』にて、SBISL自身でも担保の査定は行なっている」とのことでした。
ただその詳細は教えてもらえなかった事と、回答が口頭だったところから、与信にまつわる補足情報・・・ぐらいに考えれば良いかと思います。
no name(2018-10-15 18:17:01)
破産した場合投資していたものはどうなるのでしょう…?
※投稿ページ : グリフラ掲示板
しんじ(2018-10-15 17:58:48)
maneoが責任をちゃんと果たさないと駄目でしようね。
hさんへ(2018-10-15 17:53:21)
A氏に近い人間の話として・・・A氏は破産申立を行うことで中久保社長を脅し、破産申立を引き下げることを条件にA氏自らがJCサービスの資産を取得(転売の権利を得る?)することに合意して一儲けを企んでいるらしいですよ。JCサービスの内部者と弁護士が、A氏へのへの内通者として動いたそうです。

現存するすべての資産の処分権がA氏に移ったようです。

いずれにせよ、銀行預金と事務所に仮差押が入ったようなので、事業は停止せざるを得ず破産は既定路線。

A氏への資産売却も否認されるのはず(べき)なので、A氏の企みは失敗に終わりますね。
警戒すべき対象は、中久保社長とA氏ですよ。

hさんへ(2018-10-15 15:58:20)
聞いた話なので、どこまで本当かわかりませんが・・・
他の債権者から破産申請を取り下げるように依頼(圧力?)があったらしいです。
依頼(圧力?)の目的は不明です。
(2018-10-15 15:54:18)
はじめから破産ビジネスしかけとったな、中久保。円天とかと変わらんな。中久保のうさんくさい顔を見よ。GMOの熊谷に似た、タレ目のシラーっとした顔を。ただ今度ばかりは額がでかいし、お上の調べが入るしで、ただでは済まされんぞ。顔がバレとるから夜逃げしてもすぐバレる。覚悟しとけや。
h(2018-10-15 15:30:32)
A氏はなぜ破産申立を取り下げたのか、どなたかわかる方教えてください(弁護士費用と印紙代無駄になったのでは?)。
カナメ先生(2018-10-15 11:08:50)
maneoのDE社案件に対する「下記ファンドにつきまして、グリーンインフラレンディングとの関連性はございません」という回答はなかなか思い切っていますね。資本関係はありませんが、土地やFIT権はJCサービスが所有していたことは確実です。
※投稿ページ : maneo掲示板
アキユキ(2018-10-15 09:21:52)
「資産運用シミュレーター」は、どれだけ使われるか分からなかったので、ひとまず最低限の機能でリリースしました。今後、みなさんのご要望や意見を取り入れながら少しずつ機能を追加していこうと思っています。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no name(2018-10-14 18:25:58)
「資産運用シミュレーター」は、儲けの計算機能だけですか。
コケた分を入れないと全体としてマイナスを脱するのがいつになるのか、分からないのでは?
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
ケフィア事業振興会について問い合わせ解答(2018-10-14 17:00:31)
大変申し訳ありませんが、個別のメディアへの掲載事項について逐一ご回答することは差し控えさせて頂いております。
明示したファンド募集は致しておりませんので、ローンファンド等回答を差し控えさせていただいておりますが、
その上で、お問い合わせ頂きました事業者との関係する企業につきましては、
過去に行った融資実績はございましたが、すでに完済となっております。
債権譲渡登記及び動産譲渡登記のいずれも抹消の登記が完了しており、
現在のところ一切関係がございません。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
maneo株式会社 お客様サポート部
※投稿ページ : maneo掲示板
DE社について問い合わせ解答(2018-10-14 16:58:50)
下記ファンドにつきまして、
グリーンインフラレンディングとの関連性はございません。
「事業性資金支援ローンファンド○○号(案件1:DE社、案件2:AN社) 」
また、現在、延滞等も発生しておりません。
何卒よろしくお願い申し上げます。
maneo株式会社 お客様サポート部
※投稿ページ : maneo掲示板
アキユキ(2018-10-13 17:55:32)
頑張ります!
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no name(2018-10-13 16:59:12)
頑張って^^
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
アキユキ(2018-10-13 16:57:37)
早速バグだらけでした。ごめんなさい。
カナメ先生(2018-10-13 15:19:36)
アキユキくんが「ソーシャルレンディング資産運用シミュレーター」を作ってくれました。不祥事ばかりのソーシャルレンディング界ですが、堅実に運用すれば「億越え」も夢ではありません。
https://www.sl-gakkou.com/tools/simulator/
※投稿ページ : サイト内容の更新報告
カナメ先生(2018-10-13 09:31:12)
皆様、貴重な情報ありがとうございます。
どんどん記事に反映させていきます。
ガイアFは具体的な見通し情報が出てきて嬉しいですね。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no name(2018-10-12 20:03:09)
今までのsbiだとキャッシュバック等で対応していた印象ですが
延滞もありますしあまり身銭を切りたくないのかなと邪推しています
今後も劣後させてくるなら人気のないファンドは逆に美味しいのかもしれません
本当にその担保価値があるかはさておき
今回の4号はLTV100%で7%からLTV50%で7%のファンドに勝手に変身したわけですから
九州電力、13日に太陽光発電抑制 国内初の実施を決定(2018-10-12 19:50:13)
ソシャレンへの影響は?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181012-00000065-asahi-soci
※投稿ページ : 雑談掲示板
Cash Flow FinanceのTN社の続報(2018-10-12 18:48:36)
投資家の皆様へ

平素は、Cash Flow Finance(CFF)をご愛顧いただきありがとうございます。

2018年10月1日の返済期日到来案件の遅延発生後の続報といたしまして、
以下のとおりご報告させていただきます。
投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。

1.経過と回収見込み
2018年10月1日の元利金の未回収が発生いたしました最終資金需要者をTN社とするローンにつきまして、
先日お伝えした時点から、本日まで進捗はございませんが、引き続き早期の回収に向けて動いてまいります。

2.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収の進捗状況等につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。

3.前回までのご報告事項
お知らせにて掲載しておりますので、ご参照いただきますようお願い申し上げます。
https://www.cf-finance.jp/information/news?id=519

投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
今後、適時に状況をご報告いたします。

2018年10月12日
株式会社Cash Flow Finance(営業者)
maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者)

リファイナンス案件審査基準に達しなければ、期失になるのかに対するmaneo社の回答(2018-10-12 18:44:46)
案件審査の詳細につきましては誠に申し訳ございませんが、お応え致しかねます。
しかしながら、本件にかかわらず、新規、既存のリファイナンスの別を問わず、
募集勧誘における適切な審査を得てご紹介をさせて頂いております。

ご投資におかれましては、募集勧誘画面をご確認の上、
余裕資金から一定の分散も踏まえてご検討いただけますと幸いです。
引き続きよろしくお願い申し上げます。

・お客様からのお問合せ内容

> 今後ガイアファンディングの案件のように、maneoマーケットによるリファイナンス案件審査基準に必要な各種エビデンスを期日までに揃えることができず期失となる案件が増大しそうな予感します!!
> リファイナンス案件審査基準に達しなければ、期失になるんですか??

※投稿ページ : maneo掲示板
DE 社のmaneo案件のキャンセルについてのmaneo社の回答(2018-10-12 18:41:25)
本件につきましては、7月2日の時点でmaneo社による融資審査においては適正に行われており、
maneo社からDE社に対してはmaneo社による自己資金及び投資家各位の投資資金で融資実行がされております。
今回の未了募集分に対する審査内容の詳細につきましては、回答を差し控えさせて頂きますが、
maneo社の自己資金分を今回の募集で充当しようとした際、現状下でその適否について実行前に再度審議をした結果、
maneo社の資金回収分のファンド募集を見合わせることと致しました。

プロジェクト自体につきましては現在進行中とDE社からの回答を得ております。

ご心配をお掛けして申し訳ございませんが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

※投稿ページ : maneo掲示板
ガイアファンディングより本日15時に期失ローンについてメールが入りました。(2018-10-12 15:14:06)
平素よりガイアファンディングをご利用下さり、ありがとうございます。

ガイアファンディングよりお知らせです。

遅延が発生しておりますテキサススターローンファンド23~25 号、27~28 号、31 号、35~37 号、40~41 号、43~50 号(第 1~19次募集)におきまして、新たにお伝えできる内容が御座いますので、お知らせ致します。

【開発許可取得・売却の予定】
最終貸付先U社より、現在のところ、2018年10月末には当局からの開発許可がおりる見込みとの連絡を受けております。
開発許可取得から売却までが約4か月です(既にお知らせさせていただいた通り、売却先との契約は締結済み、頭金のエスクロー口座入金も確認できております)。
そこから、ガイアファンディングへの返済までが約1~2か月です。

投資家の皆様にはご心配をおかけしており、大変申し訳ございません。
何卒よろしくお願い申し上げます。

ガイアファンディング株式会社

破産申立を取り下げ(2018-10-12 15:07:34)
アウトサイダーズレポート
http://outsiders-report.com/archives/1214
※投稿ページ : グリフラ掲示板
カナメ先生(2018-10-12 14:55:33)
本日「経理部長の100万円投資」をスタートしました。
後日、見どころなどを説明した紹介記事を書きます。
※投稿ページ : サイト内容の更新報告
カナメ先生(2018-10-12 13:23:44)
JCサービスに破産申立をしたA氏(アウトサイダーズの記事に登場)に連絡をとってみたところ、「10月11日に破産申立を取り下げた」との情報をいただきました。
no name(2018-10-12 11:51:29)
投資した金は返らん。もらった金は返さん。
※投稿ページ : maneo掲示板
カナメ先生(2018-10-12 10:13:46)
SBISL不動産担保ローンPlus22号、開始から12分で5.5憶円です。
利回りの割には集まりが鈍いですね。
※投稿ページ : 雑談掲示板
カナメ先生(2018-10-12 09:01:28)
本日は10時からSBISLの募集があります。
利回りの上昇している不動産担保ローンですが、内容・リスクは以前と変わっていません。私は多めに応募する予定です。
※投稿ページ : 雑談掲示板
no name(2018-10-12 08:59:18)
SLで担保に入れたものを売却または担保で借入している
→これはさすがにやばいのでは?
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
通りすがり(2018-10-12 08:40:23)
税金も滞納してるし、補助金も返還できず。
GILの募集止まって運転資金捻出するのにSLで担保に入れたものを売却または担保で借入しているが既に限界を超えている。
最後の頼みのmaneoのJC案件の募集もキャンセルされ万事休すか。
中久保は元々そういう人間みたいだが、maneoがこういう対応はまずいのではないか。損失出るとしてもJCサービスに毅然と対応しないと他のグループにも悪影響。
no name(2018-10-12 04:46:45)
「やってみなわからん!やったことしか残らん!」消えた。
※投稿ページ : maneo掲示板
no name(2018-10-11 23:53:23)
>6 管財人が入ってもばれない お金の流れ だから 5を流した疑い

これまでのマネオの不十分なレベルの調査でさえ、事業案件ごとの資金管理ではなくサイフが一つになっていたことが分かっていますから、破産管財人には簡単にばれるでしょう。

※投稿ページ : グリフラ掲示板
no name(2018-10-11 22:36:59)
ほほぅ・・・。
http://etsi.co.jp/company.html
※投稿ページ : グリフラ掲示板
no name(2018-10-11 22:20:11)
霞が関の友人から得た情報
本日JCSの事務所差押えしたって 口座も民間会社が口座差押え
着実に飛びますね
中久保の隠れ蓑はE&T総研 金の流れもこれを噛ましている

過去記事で第三者破産はほんとですか? 虚偽ではないですか?
あなたが虚偽です
これらに絡んでいるのはとある弁護士事務所 弁護士会にリークするかですね
基本JCSのやっていることは弁護士が計画しています 彼らもお金が欲しいですですからね バッチを権力に利用していますからね
弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命としている(弁護士法1条) 六法全書を勉強しているんでしょうかね
ここを見抜けない 検察庁に対しても 何しているんだと税金の無駄使い

この情報をフェイクと受け取るかピュアと受取るかは読んだ あなたです
起きてからあんな記事があったなと思いだしてくれれば幸いです

※投稿ページ : グリフラ掲示板
maneo(2018-10-11 21:46:59)
C社、AN社に対する貸し付けが大半を占めてる状況から、私はmaneoに対する投資を控えます。怖い怖い!!
※投稿ページ : maneo掲示板
haru(2018-10-11 20:54:42)
通りすがりの言ってること、まさに的を得てますね。
「募集した後に審査に通りませんでしたっておかしくないですかね?理由を明確に説明すべきでしょう。」
※投稿ページ : maneo掲示板
通りすがり(2018-10-11 20:46:09)
maneoマーケット社における審査の結果、事業者DEへの今回募集分につきましては
キャンセルさせていただくことになりました。

募集した後に審査に通りませんでしたっておかしくないですかね?理由を明確に説明すべきでしょう。
前回実行した分は同じ案件なので、こちらもキャンセルしないと理屈に合わないと思いますので、もっと誠実に説明して欲しいですよね。

※投稿ページ : maneo掲示板
DE 社のmaneo案件は全てキャンセル(2018-10-11 20:45:43)
中久保さん、あなたもだよ!
あなたが一番の元凶、どうしてくれるんだ!!
※投稿ページ : maneo掲示板
DE 社のmaneo案件は全てキャンセル(2018-10-11 20:44:18)
もうどうしようもない状況なのでしょうね!
瀧本さん、中久保さん
金返せよ!いい加減にしろ!
maneoマーケットもmaneoも今まで通り漫然とファンド募集してる。
一体どういうことなんだ?
欺瞞に満ち満ちてる。
maneoマーケット、maneoがこんな不誠実なことを続けてれば、近いうちに破綻するのではないだろうか?!
私はグリーンインフラレンディングで大きな損失を被っているが、今後は一切maneoには投資しない!
とにかく早く金返せ!maneoマーケットの責任は重大、当然損害賠償の対象になりますよ!!瀧本さんよく考えなさい!!!!!!
※投稿ページ : maneo掲示板
しんじ(2018-10-11 20:23:07)
ManeoのJC案件、見つかったのでキャンセルにしま-す、見つからなければ
JCに渡したのに------なんちゃって。By m
GILに投資してしまった人(2018-10-11 20:18:07)
DE 社のmaneo案件は全てキャンセルになったようです。
https://www.maneo.jp/apl/fund/detail?fund_id=6352
今のjcの状況と少なからず関係があると思います。

それにしても、本日もGILの続報メールが届きましたが、なんの進捗報告もなく、本当にマネオマーケット最低です。よほど後ろめたい状況なのでしょうか

no name(2018-10-11 20:03:07)
運営者によるGIL社への第3者破産申し立ての記事の掲載は、虚偽の事実の告知・流布に該当し、不正競争防止法に抵触することが考えられます。それが事実であれば、構いませんが、虚偽であれば、問題です。しっかりと事実確認をしてから記事にしてください。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no name(2018-10-11 20:02:13)
立替経費とかも支払われてないらしいですね。
しんじ(2018-10-11 18:27:34)
給与の支払い未だ遅延ですか?
裏で貰ってんではないですか?、私なら直ぐ止めてます今は就職先は沢山あります。
カナメ先生(2018-10-11 14:39:09)
情報ありがとうございます。
太陽光は土砂災害や突風などで被害を受けやすいようですね。
no name(2018-10-11 13:44:39)
いえ、カナメ先生の記事は判り良かったので助かりました。こちらこそありがとうございます。
カナメ先生(2018-10-11 13:29:22)
ありがとうございます。今回は「3種類の手数料」にテーマを絞っていたため、詳細は省かせていただきました。補足として付け加えさせていただきます。
no name(2018-10-11 11:19:14)
振込み先が三井住友銀行だと、こちらが三井住友ダイレクトの口座を持っていれば振込み手数料は無料になり、逆にSLから出金する際の手数料は少し安くなる。
こういうのは他の銀行さんもやってるので、いくつかで口座持っておくとより良いと思います。
皆さん既にご存知かもしれませんが。
リタイア年金者(2018-10-11 08:57:24)
カナメ先生、皆様、ご投稿、金融常識に無智だった自分を恥じるとともに、有難く拝見させて頂いております。 GILファンド遅配の件、当方は、2018年以降のバイオマス発電のファンドが9割ですが、JCSの破産、または、少額償還などになれば、そのことは、maneoマーケット、グリーンインフラレンデイングの虚偽の説明によるファンド募集(最も大事な目的外使用、分別管理されていない、担保評価の妥当性などへの基本的なモニタリングの欠如)の証左そのものです。この点については、投資者の非は無いと思います。maneoマーケット、グリーンインフラレンデイングの責任だけでなく、機能しない法令を運用する金融庁の責任も問われます。
no name(2018-10-11 01:54:56)
JCSは10月10日 給与支払いをまた遅延している
1 完全なる労基法違反 労基は御用聞きのように聞くだけ
2 中久保発信でメールが流れている
3 GILもバイト少額でも金が欲し 馬鹿なOO事務所が請け負う
4 maneoも投資家に対し 元本は保証していません 掲示板にもある回答 仮想通貨取引所も元本を返す時代なのに
5 第三者破産を申請したのは中久保との画策?
6 管財人が入ってもばれない お金の流れ だから 5を流した疑い
7 JCSに関与している弁護士事務所多数 簡単です 使い捨て 使っては支払いをしない 次の弁護士事務所を利用 また支払いしない
8 馬鹿な弁護士は反社会とみなされている 会社の不正を助けている
9 大体のシナリオは社内にいる社員弁護士が悪いシナリオを画策
10 どこの会社も弁護士も上場会社も町金も発電という所で甘い汁を飲んでる
本日はここまで
世直し(2018-10-11 01:36:02)
この情報は嘘ですよ JCSが書きこみしてる
OTK(2018-10-11 00:17:39)
第三者破産の申し立て取り下げます。
これだけ世間が騒いでもらえれたら、
とりあえずの目的ははたせたし。
no name(2018-10-11 01:34:47)
sbiでランク2維持するだけなら
外貨預金+ハイブリッド口座でよくないですか?
1ランド+1円ならコスト10円程度で振込手数料節約できるのでは?
OTK(2018-10-11 00:17:39)
第三者破産の申し立て取り下げます。
これだけ世間が騒いでもらえれたら、
とりあえずの目的ははたせたし。
no name(2018-10-10 21:59:42)
私も問い合わせしたところ、下記の方とほとんど同じ回答が。。。
基本コピペであることは、明らかですね。
----------------------------
大変お世話になっております。
平素より、当サイトをご利用頂き、誠にありがとうございます。

お問い合わせを頂きまして誠にありがとうございます。
ご心配とご迷惑をお掛けしておりますことをお詫び申し上げます。

現時点において具体的なスケジュールをお示しできず、大変申し訳ございません。

インターネットに、JCサービスが第三者破産の申請を申し立てられたとの
記載があることは認識しております。

また、それに関する不特定多数の方の書き込みについて、
個々の真偽につきましては、誠に申し訳ございませんが、検証致しかねます。

当社にて事実の確認をし、投資家の皆様にお知らせすべき事項につきましては、
ホームページやメール等で公表させていただきます。
今暫くお待ち下さいますようお願い申し上げます。

グリーンインフラレンディング社の協力を得て一刻も早く投資家の皆様に償還・分配ができるよう、
グリーンインフラレンディングに対する協力要請を継続してまいります。

何卒ご容赦賜りますようお願い申し上げます。

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no name(2018-10-10 19:59:47)
問い合わせしてみたけど。。。。

大変お世話になっております。
平素より、当サイトをご利用頂き、誠にありがとうございます。

お問い合わせを頂きまして誠にありがとうございます。
ご心配とご迷惑をお掛けしておりますことをお詫び申し上げます。

インターネットに、JCサービスが第三者破産の申請を申し立てられたとの
記載があることは認識しております。

また、それに関する不特定多数の方の書き込みについて、
個々の真偽につきましては、誠に申し訳ございませんが、検証致しかねます。

当社にて事実の確認をし、投資家の皆様にお知らせすべき事項につきましては、
ホームページやメール等で公表させていただきます。

今暫くお待ち下さいますようお願い申し上げます。

何卒ご容赦賜りますようお願い申し上げます。

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
グリーンインフラレンディングの現況(2018-10-10 19:46:13)
答えてない、全く不誠実!
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
グリーンインフラレンディングの現況はどうなってるんですか?の回答、お話になりません!!(2018-10-10 19:43:48)
馬鹿にするのもいい加減にせい!

現時点において具体的なスケジュールをお示しできず、大変申し訳ございません。

グリーンインフラレンディング社の協力を得て一刻も早く投資家の皆様に償還・分配ができるよう、
グリーンインフラレンディングに対する協力要請を継続してまいります。

投資家の皆様にお伝えすべき事項が発生いたしましたら、
速やかにメールやホームページで公表させていただきます。

大変恐縮ではございますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
JCサービスが第三者破産の申請を申し立てられた(2018-10-10 19:14:16)
JCサービスが第三者破産の申請を申し立てられたことへの問い合わせへの回答です。

大変お世話になっております。
平素より、当サイトをご利用頂き、誠にありがとうございます。

お問い合わせを頂きまして誠にありがとうございます。
ご心配とご迷惑をお掛けしておりますことをお詫び申し上げます。

インターネットに、JCサービスが第三者破産の申請を申し立てられたとの
記載があることは認識しております。

また、それに関する不特定多数の方の書き込みについて、
個々の真偽につきましては、誠に申し訳ございませんが、検証致しかねます。

当社にて事実の確認をし、投資家の皆様にお知らせすべき事項につきましては、
ホームページやメール等で公表させていただきます。
今暫くお待ち下さいますようお願い申し上げます。

グリーンインフラレンディング社の協力を得て一刻も早く投資家の皆様に償還・分配ができるよう、
グリーンインフラレンディングに対する協力要請を継続してまいります。

大変恐縮ではございますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

───────────────────────────────────

※当メールは送信専用メールアドレスから配信されております。
こちらにご返信いただいても、おこたえできませんので、ご了承ください。
お問合せの際は、文末のお問合せ先までご連絡下さいますようお願いいたします。

※本情報は、私募の取扱いを行うmaneoマーケット株式会社が作成したものです。
(金融商品取引法に基づく開示資料を含みます。)

ソーシャルレンディングにおける投資家としての出資に際しては、
借入人の債務不履行等により、元本に欠損の生じるおそれがあります。

ソーシャルレンディングにおける投資家としての出資の際には、
当社サイトにおいて表示しております「重要事項説明書」、
および「匿名組合契約約款」等の内容をご確認のうえ、
お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

maneoマーケット株式会社
東京都千代田区内幸町1-1-7

株式会社グリーンインフラレンディング
東京都港区赤坂1丁目9-13

───────────────────────────────────

【お問合せ先】
手続き上でご不明な点は、以下よりお問合せ下さい。

[電話]
03-3580-2185 (平日10:00~18:00)

[メール]
support_greeninfra@maneo-market.jp

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no name(2018-10-10 13:56:08)
噂のJC案件がデフォルトしたらちゃんと金融庁に通報した方がいいね
もしホントに資金を迂回させてたなら
お金が返ってくるかはともかく
maneoを新規募集業務停止6ヵ月とかには追い込めるでしょうよ
LCLの募集が止まるのはちと困るが
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
しんじ(2018-10-10 13:11:42)
しかし、今回のGILの件はManeoの責任重大ですね
表だっては、金融庁に是正報告だけで、他はなんか、何時までも おいグルフラ白状
しろ なんて刑事の取調べだけしてるように見える、おいおいManeo、投資家からみればおまえが一番わるいんだよ。先ずおまえが保証して、後で内々で遣ってくれと言いたい。
しんじ(2018-10-10 13:01:44)
>このままで、済ませ無いよ
>本当なら、中久保、滝本 二人命危ないよ
>金額が多すぎる

気持ち分かる
先日JC案件と思われる事業支援フアンドをManeoが募集していたが、1次から確か44次
迄、JC破産となれば此れもデフオルトになる可能性あるのでは?14億.3位、始は7月間置いて先日終わったと思うが?。投資した方ヒヤヒヤだと思う。

恨むよ(2018-10-10 07:19:21)
このままで、済ませ無いよ
本当なら、中久保、滝本 二人命危ないよ
金額が多すぎる
no name(2018-10-10 06:58:05)
破産申し立てがあったことは、事実なのでしょうか?
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
1000マソ損(2018-10-10 00:08:49)
グリフラが債権届けを出す必要はなく、中間な咬ませているエスクローファイナンスが届けを出すものと思います。
2割でも配当が有れば御の字ですね。少しでも戻ることを期待してます。マネマに対するアクションはそれから考えてます。
no name(2018-10-09 22:25:42)
投資家って無力ですね。
自分たちのお金の使途すら把握できず、返金の原資を確保することも出来ない。
SL怖いな。

まあ、事業会社が破綻しても、民事だけとなるのか刑事も対象となる内容があるのかで、追及の方法も賠償請求先も変わるんでしょうね。

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
しんじ(2018-10-09 21:04:26)
他のサイトで滝本社長に期待する投稿がありますがなんだか終わった感がありますね。
no name(2018-10-09 20:58:43)
本当に破産申請したならば 官報になるはず
今はWEBで確認できます
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no name(2018-10-09 18:49:35)
マネオマーケットに電話したところ確認中とのことjcサービスに電話したところ担当者が不在で折り返しお電話しますとのこと。
倒産したらどうなるのとマネオマーケットに聞いたらどうなるかわかりませんと言っていた
no name(2018-10-09 18:25:06)
管轄の裁判所はどちらでしょうか?
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
トモキ(2018-10-09 18:22:50)
破産申立は10月2日だそうですよ。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no name(2018-10-09 17:16:56)
破産申立日がいつなのか気になりますね。
maneoからの進捗報告メールが最近来なくなったそうですが、破産申立をされた事を知っているから進捗報告メールが出来なくなった可能性もあると思います。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
世直し(2018-10-09 15:06:15)
JCサービス破産申し立て そうでしょうね

maneoも知らないんじゃないかな GILは社員皆 退職 電話は引っ越した先のJCSか
外部委託が受電処理している 電話の会話だけで判断する 投資家いないでしょうね
投資家と呼ばれるは
・その会社に出向く
・経営陣にアポイントを取り直接話す
・何かあったときは内容証明などの発行で証跡を残す

預金ではないので元本保証なんて 誰もしてくれないよ 投資しているんだからはき違えている人多いよね 仲介会社が何かしてくれる? 甘い考えはやめた法が良いですよ
訴訟しなければ投資した金は戻りませんよ

第三者破産申し立てされたかね 残った資産を皆で分配 10円でも戻れば御の字
さあ 皆さんよーく考えましょう 自分の利益しか考えない JCS GIL maneo 金融庁 裁判所 がとりあえず知り合いに 破産の申し立てをしてよと依頼する
JCSはこれをそのまま 受ければ 破産・民事再生を実施
JCSは自分たちは会社の存続を考え努力していましたが 不本意ながら破産申告されました ごめんなさい の流れ!!
JCSは自分の面子もつぶされず 投資した人に言い訳ができる
そして 中久保 ベアハグ 大樹 は子会社などに貸し付けで借金を背負ったようにしておけば 後はわかるでしょ!
さあ 私たちはどうすれば良いのでしょうかね

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
S(2018-10-09 11:43:12)
JCサービス破産申立だそうです
http://outsiders-report.com/archives/1214
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
太陽光発電のばやい(2018-10-08 11:59:33)
地震そのものより、それによる土砂災害の影響というか・・・
地震も台風もある国で、山の斜面を削って設置してるソーラーパネルってのはちょっとね・・・。
https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/feature/15/302961/051000019/

http://www.pveye.jp/news/view/1769

https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/news/16/072008439/


https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/feature/15/302961/100200095/?ST=msb&P=1

no name(2018-10-07 14:58:04)
最近maneoファミリーって文字が万引き家族に見える不思議
※投稿ページ : maneo掲示板
ガイア被害者(2018-10-07 11:43:17)
↓その部分は以前から不定期に表示がどちらかに変わりますよ。
今回の件があるからこっそり、というわけではないと思います。
※投稿ページ : maneo掲示板
カナメ先生(2018-10-06 13:01:55)
> maneoがいま募集している事業性資金ファンドも最終需要者出してますね

情報ありがとうございます。
maneoが出しているのなら大丈夫なのでしょうね。

※投稿ページ : 雑談掲示板
カナメ先生(2018-10-06 12:58:30)
だるまさん。はじめまして。
当サイトの情報が投資判断の役に立てて嬉しいです。
私も投資できるのは一部の事業者だけだと考えています。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
だるま(2018-10-06 11:47:12)
不労所得を夢見て、当サイトでソーシャルレンディングの勉強をしてましたが
今回は見送ることにしました。
理由は
①やはり銀行の審査に通らなかった方への融資は危険性が高い。
②リーマンショック級の金融危機が来たら遅延続出なのではないか。
③担保ありというのは形だけで、実際は特別売却でも落札されないような
無価値不動産を担保としているところが多い。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
カナメ先生(2018-10-06 11:29:53)
キャッシュフローファイナンス延滞の記事を少し書き直しました。
さすがにノンリコースローンですよね。
https://www.sl-gakkou.com/detail/10/233.html
※投稿ページ : サイト内容の更新報告
no name(2018-10-06 11:07:47)
maneoがいま募集している事業性資金ファンドも最終需要者出してますね
※投稿ページ : 雑談掲示板
カナメ先生(2018-10-06 10:22:38)
キャッシュフローファイナンスを調べていたら、最終資金需要者の会社名が出ているのですが、これって法律上いいのかな。
https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=559
※投稿ページ : 雑談掲示板
カナメ先生(2018-10-06 09:08:26)
明日(土)から来週の木曜日まで休暇を取ります。
記事は出先からアップしますが、メールや掲示板の返信が遅くなります。
※投稿ページ : 雑談掲示板
カナメ先生(2018-10-06 09:05:22)
SAMURAIは気になります。利回り高いですね。
今度じっくり調べて記事にします。
※投稿ページ : 雑談掲示板
kako(2018-10-06 06:39:46)
月内(1日~月末)で1回目の払戻手数料は無料というのが大きな特徴だと思います。
taka(2018-10-05 21:18:28)
カナメ先生、さむらいはどうなんでしょう?
※投稿ページ : 雑談掲示板
taka(2018-10-05 21:17:19)
本日さむらい案件に初めて参戦しました!
目標利回り年率10%ファンド1号
※投稿ページ : 雑談掲示板
みんクレから本日メールが入りました。(2018-10-05 19:50:32)
【108号ファンドへ投資をいただきました投資家の皆様へ】

平素は格別のご高配を賜り、深く御礼を申し上げます。

さて、予てからご案内を申し上げておりました、108号ファンドにかかる担保不動産の競売入札につきましては、平成30年9月4日開札結果が公開されましたが、

応札者はなく不売となり、続いて平成30年9月5日午前10時00分から平成30年9月12日午後5時00分までの入札期間におきまして特別売却を実施致しましたが、

ともに買受の申出はございませんでした。

管轄裁判所である東京地方裁判所立川支部において、次回特別売却に向けて、現在 売却条件の見直しを行っておりますが、次回の特別売却の実施時期は、平成30年12月若しくは平成31年1月の見込みとの事でございます。

なお 現状、任意売却につきましても並行して進めておりますが、進展がない状況でございます。

投資を頂きました投資家の皆様には、進捗がございましたら速やかにご報告をさせて戴きます。

*特別売却:入札又は競り売りの方法以外の特別な売却方法です。

期間入札により売却を実施しても,適法な買受けの申出がなかった場合にのみ行う売却方法です。

*******************************************************************************

株式会社スカイキャピタル(旧社名:株式会社みんなのクレジット)

〒104-0045 東京都中央区築地7-11-5

Email: contact@m-credit.jp

・貸金登録番号:東京都知事 (1) 第31585号

・金融商品取引業第二種:関東財務局長(金商)第2905号

・日本貸金業協会会員:第005927号

********************************************************************************

※投稿ページ : みんクレ掲示板
トモキ(2018-10-05 18:24:16)
おめでとうございます!100万ってすごですね。何かあれば報告をいただけると他の方も参考になると思います。
no name(2018-10-05 17:12:18)
はじめまして、いつも勉強させていただきありがとうございます。リノシー1号~5号の全て申し込んでおりますが、今回初めて4号100万当選しております。
カナメ先生(2018-10-05 15:34:20)
ブックマーク時に表示されるアイコンをつくってもらいました。
スマホでホーム画面に登録したときも表示されます。
資産を大切に育てていく様子をイメージしています。
※投稿ページ : サイト内容の更新報告
カナメ先生(2018-10-05 15:17:32)
トモキさんに「クラウドクレジットの口座開設手順ページ」を書いてもらいましたが、本人確認書類とか必要ないんですね。珍しい!
自分で解説した時のことは覚えていません。
https://www.sl-gakkou.com/detail/14/231.html
※投稿ページ : サイト内容の更新報告
no name(2018-10-05 12:38:45)
一投資家です。財務局や監視委員会に情報提供窓口があります。
できるだけ多くの方が意見を言うことによって、上が動きます。
皆さんの思いの丈を意見窓口まで言ってみてください。

関東財務局
http://kantou.mof.go.jp/

証券取引等監視委員会 ←【配当等の未払い・支払遅延に関する情報】を選択
https://www.fsa.go.jp/sesc/watch/index.html

瀧本さん、一体どういうことですか?(2018-10-04 22:00:21)
社是の「誠実」
以下の言葉に書き換わったんですね。
延滞が続出する中で、こんなメッセありますか?!
あなたの常識を疑います!

やってみなわからん!やったことしか残らん!

※投稿ページ : maneo掲示板
maneoマーケットの社是「誠実」吹き飛んだか?!(2018-10-04 21:51:33)
おいおい、ふざけるなよ!社是の「誠実」はどこ行ったんだよ?!

やってみなわからん!やったことしか残らん!
とは何事だ!

※投稿ページ : maneo掲示板
no maneo(2018-10-04 20:18:02)
報告内容はほとんど同じですが別の事業者の延滞も発生していますね。
延滞発生に関するご報告(KB社)
https://www.cf-finance.jp/information/news?id=520

下に貼られている延滞の報告はこちらです。
延滞発生に関するご報告(TN社)
https://www.cf-finance.jp/information/news?id=519

※投稿ページ : 雑談掲示板
世直し(2018-10-04 20:04:45)
本当かな JCSの社外監査役 と 上場会社 日本コンセプト株式会社とファンケルにいる
社外監査役は同じ名前だけど同じ人でしょうか 同じなら上場会社の資料にある社外監査役の履歴は詐称ですね JCSの社外監査役が記載されていない
上場会社のコンプライアンスも株主もJCSと同じ程度なのでしょうかね
※投稿ページ : グリフラ掲示板
maneoマーケット事業性資金支援ローンファンド募集キャンセル(2018-10-04 20:03:54)
事業性資金支援ローンファンド(案件1:DO社、案件2:AN社)

募集キャンセルのお知らせ
この案件は、以下の理由でキャンセルをさせていただきます。

担保物件のうち、一部の物件で売却が成立し、
融資額と保全内容に変更が生じるためキャンセルとさせていただきます。

貸付条件を変更し、改めて募集をさせていただきます。

投資家の皆様におかれましては、ご投資いただきましたにもかかわらず、
誠に申し訳ございません。

※投稿ページ : maneo掲示板
taka(2018-10-04 19:23:35)
Cash Flow Finance(CFF)は満期借換が多いですね。
私は今後maneoマーケットに投資しません!
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
taka(2018-10-04 18:46:35)
maneoマーケット、一体どうなってるんでしょうか?!
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
maneoマーケッCash Flow Financeでも期失ト(2018-10-04 18:45:23)
投資家の皆様へ

平素は、Cash Flow Finance(CFF)をご愛顧いただきありがとうございます。

このたび、最終資金需要者をTN社とする以下のローンにつきまして、2018年10月1日の元利金の未回収が発生いたしました。
皆様に多大なるご心配をおかけし申し訳ございません。


【最終期日が2018年10月1日のローン】
ローンID 680 756 810 814 840 846 938 940 942 944
貸付実行日 2018年4月2日、5月1日、5月31日、7月2日、7月31日
ファンド名 【利回り8~10%】《満期借換》ECOファンド(14、21、26、27号)
【利回り8~12%】《登録ユーザー数3000人突破記念》ECOファンド(満期借換1号、2号)
【利回り8~12%】ECOファンド(満期借換1~4号)
案件名 【事業者AH社向け】廃棄物をナノカーボン化する装置への投資
融資金総額 100,000,000円
URL https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=382 他
残高 100,000,000円

【最終期日が2018年10月31日のローン】
ローンID 588 596 600 602 608 616 624 632 634 636 656 662
708 742 954 960 968
貸付実行日 2018年2月28日、3月9日、3月16日、4月2日、5月1日、8月31日
ファンド名 【利回り8~10%】《満期借換》ECOファンド(1~12号、15号、22号)
【利回り8~10%】ECOファンド(満期借換5号~7号)
案件名 【事業者AH社向け】廃棄物をナノカーボン化する装置への投資
融資金総額 99,999,814円
URL https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=337 他
残高 99,999,814円


遅延の理由ならびに今後の見通しについて、次の通りご説明申し上げます。

【経過】
事業者AHは、最終資金需要者TN社所有の「廃棄物をナノカーボン化する装置」を2017年10月1日に買い取り、2018年9月30日に売り戻す契約を締結しました。
CFFでは、この契約に基づき、事業者AHが得られる代金を元本の返済原資として投資家の皆様から資金を募集し、事業者AHに貸付を行いました。
TN社の事業は継続しており、本装置を買い戻す意向もありますが、代金の資金調達を2018年9月30日までに行うことができず、返済遅延に至りました。
また、TN社の事業者AHへの返済遅延に伴い、事業者AHからCFFへの返済も遅延することとなりました。
なお、CFFでは、事業者AHに対して募集ページ記載の担保措置・保証措置・保全措置を実行することによる回収について検討いたしましたが、
TN社は資金調達を引き続き進めており、事業者AHに対する代金支払いの可能性は高いと判断し、現時点ではこれらの措置を行わず、
一旦、TN社からの返済を原資とする事業者AHによる自主回収を管理することといたしました。

【今後の見通し】
TN社の資金調達の状況は、CFF自ら監視しております。
TN社が事業者AHに代金の支払を行い次第、CFFは事業者AHから資金を回収し、投資家の皆様に分配を行う予定です。

【今後の状況報告について】
該当投資家の皆様には、回収の進捗状況等につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。

【その他】
該当投資家の皆様の「MyPage」内の「運用予定表」には2018年10月5日以降は「期失」と表示されます。
「返済実績一覧」ページの「ローンファンド運用状況」の該当ページも、2018年10月5日以降は「期失」と表示されます。

投資家の皆様には、大変なご心配とご迷惑をおかけし申し訳ございません。
なお、本件により、TN社案件以外の案件が毀損する可能性はございません。
ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。

2018年10月4日
株式会社Cash Flow Finance(営業者)
maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者)

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
カナメ先生(2018-10-04 14:45:41)
「maneoがJCサービス関連案件を募集」については外部から見えない部分が多すぎて、私たちには本当の意図を知ることはできません。

・ベアハグ = カナリ安く購入できる(?)関係者に恩を売れる(?)
・誰か = 売買手数料(コンサル料)が懐に入る
・GIL&JCS = 返す意志があることを見せることができる
・maneo = GIL&JCSと同様

間違いないのは、このように各々が各々の利益のために動いているということです。

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
カナメ先生(2018-10-04 10:00:39)
感想ありがとうございます。さすがに高利回りだけあってリスク高めのファンドではありますが、個人的には「買える」と判断しました。
no name(2018-10-04 05:50:05)
ラッキーバンクは貸付先の審査につき誤解を生ぜしめるべき表示をする行為、担保物件の評価につき誤解を生ぜしめるべき表示をする行為を行い投資者を募り、多くのファンドで償還・分配の遅延を引き起こしています。

スピード感をもって事に当たってません。田中社長、正々堂々と出てきて、投資家に対してきちっと説明してください!!

※投稿ページ : ラッキーバンク掲示板
no name(2018-10-04 05:42:47)
田中社長
時間稼ぎはいい加減にやめなさい!
※投稿ページ : ラッキーバンク掲示板
no name(2018-10-03 23:32:55)
K氏女はまだ在籍してるのだろうか?
※投稿ページ : グリフラ掲示板
no name(2018-10-03 20:17:04)
maneo→GIL→ベアハグ→E&T→JCSの流れで動いたら動きは雲の中
ベアハッグと中久保は個人会社を色々持っているのでそれらを経由したら雲の中
金融庁 監督庁も接待でも受けているのではないでしょうか
最後に泣くのは投資した自分ですね 儲け話にはもうのりません
※投稿ページ : グリフラ掲示板
no name(2018-10-03 19:15:14)
「maneoがJCサービス関連案件を募集」とありますが、
JCサービスではなく別法人であれば
全く関係はないのかと思います。
カナメ先生、いかがなものでしょうか?!

ベアハグ社に融資して、たとえばJCサービスの資金運用に使用したとなれば
大問題です。

※投稿ページ : グリフラ掲示板
kako(2018-10-03 11:15:57)
高い利回りに魅かれて投資したものの、今度は高い利回りのはやっぱり危ないかなと思っていましたが今回解説ありがとうございます。
カナメ先生(2018-10-02 12:55:43)
「事業性資金支援ローンファンド280号」ですね。
会社ID(DE社)は変更しないはずなので、同じ会社です。
ベアハグ社は健康食品の会社です。
no name(2018-10-02 12:44:00)
1年前くらいに募集していたDE社案件の説明で健康食品会社が太陽光事業に進出みたいなこと書かれていましたが今回はその記載はないですが同じってことですかね
taka(2018-10-02 11:27:07)
サプリメント会社の社長稲川氏を脱税で起訴
https://youhei01.xsrv.jp/news44/
カナメ先生(2018-10-02 10:01:29)
通りすがりさん、情報ありがとうございます。
ちょうどAさんからも登記簿情報が届いたので加筆しました。

今回の募集は、7月に集めた12憶円(予定14憶)の残りの2憶円のようです。

・6月25日(1110号)~7月4日(1152号)で約12憶円
・9月(1277号~1282号)で約2憶円

no name(2018-10-02 10:00:23)
今回集めたのは2億程度ですし最後の案件が44次になっていますし
前回の残りではないでしょうか

これがJC案件で延滞したらさすがに業務停止だろうね

通りすがり(2018-10-02 09:28:20)
土地の登記簿謄本見ると7月2日付で債務者ベアハグ、根抵当権者maneo株式会社、極度額16億9200万円で根抵当権設定されています。
7月の返済期限きてないので、さらに14億調達したということでしょうか?
そうすると合計で28億調達したということになりますが???
何がしたいのか分かりませんね。
ひさめっち(2018-10-02 07:05:58)
7月募集案件
https://www.maneo.jp/apl/fund/detail?fund_id=5721
全く同じですね・・
(2018-10-02 05:01:57)
マネオも馬鹿では無いかと思います。
もしこれがJC案件であれば見通しが明るくなるのでは❓
通りすがり(2018-10-02 04:33:55)
7月にも同じ案件で14億集めてましたよね?
いったい全体でどうなってるんでしょう?評価額超えてないですか?
taka(2018-10-01 15:18:18)
ラッキーバンク第238号ローンファンド 東京都港区×東京都中央区についての回答です。以前からの内容と全然変わってません。もっとスピード感をもって対応してもらいたいものです!

返済遅延が発生している各案件につきましては、現時点では弁済計画の精査および実現性の検討を行うと共に、弊社代理人の弁護士を介して協議を行っている最中である為、債権の回収時期や回収方法等の詳細について明確な回答は控えさせていただいております。

弊社が現時点で明確なご案内をすることが難しい理由は、例えば、担保不動産の任意売却においては、借入人(債務者)と担保不動産を購入する買主との間で、価格交渉をはじめ、様々な段階を経る必要があり、弊社(債権者)と借入人(債務者)との協議のみで、今後の予定を確定することができないことにございます。

任意売却によらず、担保権の実行による不動産競売や、債権譲渡により債権回収を図る場合であっても、最もよい条件で売却を図るべく、複数の当事者との間で交渉が必要になるなど、債権回収までの期間を弊社でコントロールできないこととなります。

もちろん、当社としてはお客様を含む投資家の皆様から資金をお預かりした匿名組合の営業者として、債権回収の極大化に尽力して参ります。
進捗があった際には、弊社ウェブサイト等を通してお知らせいたしますので、何卒、よろしくお願いいたします。

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
カナメ先生(2018-10-01 10:44:33)
掲示板について、いくつかお知らせがあります。

(1) グリフラ問題に関する時系列的整理(振り返り)について
ブロガー様から「内容のほとんどが当サイトからのコピペです」との連絡をいただきました。ブログからの転載が禁止というわけではありませんが、転載元URLを記載するなど、執筆者の心情を考慮していただければ幸いです。

(2) キツい言い回しについて
当掲示板をより良くするための意見をいくつか投稿していただいておりましたが、言い回しがキツいものに関しては一度削除させていただきました。貴重な意見、本当に感謝しています。

(3) 長文の連続投稿について
長文の連続投稿により他の方のコメントが読みづらくなってしまうとの意見をいただきました。該当するユーザー様の投稿は「一時退避掲示板」に移動させていただきました。該当ユーザー様とは「見やすさと長文情報投稿の両立」のために意見交換が出来れば嬉しく思います。

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no name(2018-09-30 08:29:00)
これまでのSL投資では、投資資金を利用する企業も分からず事業内容の詳細(実現可能性を評価可能な内容等)も分かりません。
・募集した事業案件全てについて、実際に該当する事業があるのかマネオMのような貸付側が調査して投資家に公表する必要があるのではないでしょうか。
・貸付側の調査の結果、事業の成立見込の無い案件についても投資家の責任になるのでしょうか(例えば、資金募集段階で既に用地が他社事業で利用されており案件の成立見込みが限りなく低いもの)。
・資金募集要件を用地買収「等」としていた案件について、用地の買収がなされておらず、資金が流用されていた場合にも投資家の責任になるのでしょうか。
・貸付先の事業実施会社が資金募集段階で事業を断念していたようなケースは、管理不足のまま資金募集をしたマネオMのような会社の投資家に対する責任はどうなるのでしょうか。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no name(2018-09-30 00:24:57)
>投資家の被害は予想できたにも関わらず、問題だと思うのは、1月に問題を把握した後もmaneoがグリフラの案件の募集を今年6月まで続けてきたことです。
全くの憶測ですが、maneo関係者がグリフラに投資していて、自分たちが毀損するのを免れるため、他投資家に損害を付け替えたなんてことも、あり得るのかな?
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no maneo(2018-09-29 16:21:37)
maneoの2018年、月別ローン成約額(億円)
1月 46.85
2月 54.44
3月 50.25
4月 60.40
5月 59.66
6月 55.51
7月 33.05
8月 37.36
9月 59.01

6月のグリフラ騒動から大きく落ち込んでいましたが
ついに9月で本調子にもどりました!

※投稿ページ : maneo掲示板
通りすがり(2018-09-29 15:33:01)
>投資家の預り金は分別管理されているはずで、流用はできないのでは。?

当然その前提ですが、そうではないから問題ではないかと…

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
貸金業(2018-09-29 14:49:24)
代表が阿藤から島田に変わったようです。

https://www.j-fsa.or.jp/association/member_info/search/detail.php?num=005927

通りすがり(2018-09-29 13:08:57)
GILだけでなく、他の案件も似たようなものですよ。
ガイアファンディングもそうですが、リファイナンスできなければデフォルトする案件が大半でしょう。
個人投資家の預かり金も流用してるようですしね。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no name(2018-09-29 12:18:18)
>GILを傘下に入れた理由は、<事業性、実在性、社会性、遵法性等>に信頼を置いていた

これはおかしいのでは。
そもそも貸付先企業がJCに限られており、JCとGILの社長が兼務。
GILの陣容も必要最低限の人員しかいない。
客観的に見て、マネオMの仲介がなければ、事業性の内容も分からない事案ばかりで、投資ではなく単なる博打にすぎず、皆回避していたでしょう。
単に知人社長が兼務していたから信じたというのでは、マネオMのチェック機能は全く働いていなかったというより、チェックしていなかったとしか思えません。

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
カナメ先生(2018-09-29 11:09:39)
とても難しい質問です。
maneoはともかくとして、GILに関しては極めて悪質な行為だと考えています。
ただ、投資家の自己責任が全くないのか?と言いますと、無いとは言い切れません。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
カナメ先生(2018-09-29 09:18:01)
takaさん、ガイア情報ありがとうございます。
ページに反映させていただきます。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
カナメ先生(2018-09-29 09:16:33)
> ますます良質な関連情報の提供を期待しています。
> 頑張ってください。応援します。

応援ありがとうございます!
皆さんのおかげで高いモチベーションを保ちながら記事を書くことが出来ています。頑張ります。

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
カナメ先生(2018-09-29 09:14:22)
たしかにそうですね。ただ、投資をするうえで期待利回りという概念を捨ててしまうのも悩みどころです。そのため個人的には「為替影響前の利回り」に注目した記事にしていこうと考えています。

また、今のところ、1つの目安として損益統計図は「実際に稼げているのか?」を示す、最も客観的なデータだとも思います。

貴重な意見ありがとうございました。
今後記事を書く際の参考にさせていただきます。

通りすがり(2018-09-29 09:05:32)
〉これは業者や社員への支払後に、10億円程度は残るという意味でしょうか?

案件処理できる金額が10億程度ということです。その場合ほとんど投資家には返済されるものはないでしょう。
最も実現性が高かった福島の案件も昨日で残金の支払ができなかったため、売主との契約を解除されていますので、さらに状況は厳しくなっていますね。
この案件についてはGILは保全措置を取っていませんのでJCサービスはやりたい放題です。他の案件についても土地の抵当権つけているものは、抵当権つけたまま売却したり、持分に譲渡担保設定したものは第三者からは認識されないため、その事実を隠して売却または借入に利用しています。
このような状況にあることをマネオは認識していながらも、問題が表面化するのをおそれて放置するしかないといった状況かと思います。
GILが供託した資金もマネオでJCサービスとは無関係として募集した資金が利用されていることからもこれは明白でしょう。

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
ソーシャルレンディング初心者(2018-09-29 07:18:30)
情報ありりがとうございます。
クラウドクレジットは為替の影響を受ける案件が数多くあります。
これは利回り対して有利にも不利にも働きます。クラウドクレジットの「利回り」はヘッジ有のみの案件で評価するほうが,他社との比較に資するように思います。
no name(2018-09-29 06:23:10)
>全部で10億程度回収できれば上出来というレベル

これは業者や社員への支払後に、10億円程度は残るという意味でしょうか?

no name(2018-09-28 21:52:12)
今日グリーンインフラがどうなってるのか 入口まで行ったが ものけのから誰もいない
引っ越したそうです どこに行ったのかと思いWEBを見るとJCSに移転したらしい
社員もほとんど辞めたそうです
投資したお金は 戻ってこないだろ
おしえてください。(2018-09-28 21:34:52)
福島、仙台の案件のID番号、変更後の名義もご教示ください。
※投稿ページ : グリフラ掲示板
(2018-09-28 20:55:55)
通りすがりさん、ソースは❓
全く信用できません
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
通りすがり(2018-09-28 20:19:28)
お金を借りるために福島、仙台の案件を担保として提供したようです。
貸し手も保全のため名義変更を行ってます。
taka(2018-09-28 18:19:20)
ガイアファンディングより「期失ローンについての続報2」が本日16:01に配信されました。以下内容です↓↓グリーンインフラレンディングも見習ってほしい!!

平素よりガイアファンディングをご利用下さり、ありがとうございます。
ガイアファンディングよりお知らせです。
改めて、この度のテキサススターローンファンド
23~25 号、27~28 号、31 号、35~37 号、40~41 号、43~50 号
(第 1~19次募集)の遅延発生におきまして、皆様にご心配をおかけしておりますこと、お詫び申し上げます。
案件①(最終貸付先U社)の【期失の事由】および【遅延理由】と【現状および今後の計画】は、
9月26日にメルマガおよびサイトのニュースでお知らせ致しました。
https://www.gaiafunding.jp/apl/information/news?id=450
新たにお伝えできる内容が御座いますので、お知らせ致します。
【売却先について】
工事完了後の売却先として住宅建設事業者との契約が締結済みで、
すでに頭金もエスクロー口座に入金されており、エビデンスも確認しております。
【案件②C社について】
案件②の最終貸付先C社につきましては、
今回、ガイアファンディングまたはmaneoプラットフォームでの再募集を想定しており、
この案件②についてもリファイナンスすることを前提に調整をしておりました。
その結果、案件①と同様に遅延となりました。
急ぎC社との打ち合わせ行い、返済する意思を確認できております。
返済時期については改めてお知らせいたします。
皆様にご心配をおかけしておりますこと、重ねてお詫び申し上げます。
何卒よろしくお願い申し上げます。
ガイアファンディング株式会社

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
被害者(2018-09-28 15:32:01)
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000137045.html
円陣の集団訴訟が最大規模の人数になりそうです。
現在で50名越えてます。
まだ募集は続いていますので、参加したい方は円陣でみんなのクレジットで検索してください。3万円からで民事訴訟に参加できます。
泣き寝入りせずに戦いましょう!!

白石も訴訟を阻止するためにSNSや5ちゃんなどに撹乱情報を出しているみたいです。
皆さん白石を絶対信じないでください。
返す意思を見せて、返さないのが白石の詐欺の手口です。

no name(2018-09-28 10:23:00)
事業者Cは多数のローンファンドに案件2として含まれていて、私の確認した範囲ではすべて運転資金の融資です。
その中には今回「期失」となった案件2と貸付期間が重複するものも多数あるのですが、なぜか今回の案件以外は「正常」となっています。
問い合わせの回答をお待ちしています。
カナメ先生(2018-09-28 09:10:18)
紛らわしい記述でごめんなさい。
基本的には特定のファンドを基準にして記事を書いています。
つまり、2018年9月付近の記事ということです。
できるだけ頻繁に更新していきたいと思います。

ご意見、ありがとうございました。
注釈を加えさせていただきます。

no name(2018-09-28 09:02:10)
バイオマスの単価が39円と書いてありますがSBIはメタンガス系しかやらないとどこかで宣言してるのですか?
また過去には13ヵ月の募集もしてましたがそれをもっても運用期間が長いということになりますか?
他のファンドは汎用的に書かれている感じですがバイオマスのみ特定のファンド限定の書き方でこの記事の立ち位置がわからないので質問です
2018/9限定の話?
no name(2018-09-27 21:25:58)
担保に入っているFIT権利を売却して換金する事は、違法ではないでしょうか?社長は当然として、他の役員や監査役、売却換金に関わった社員も罪に問われるのでは?
おしえてください。(2018-09-27 20:43:49)
北海道のバイオマス案件での50MW級のFIT権利者を見ても、石狩新港バイオマス発電合同会社くらいで、JCサービスの名前は、一切、でてきませんが、すでに、売却したということでしょうか ? 太陽光は、北海道の室蘭にJCサービスが、多くを保有しているみたいですが。
通りすがり(2018-09-27 19:40:27)
当然FITの名義を変えてる時点で換金しているでしょう。
経産省の名義変更が反映されているということは2-3ヶ月前には取引しているということなので、問題が起きてすぐ売却したことになります。
太陽光案件はFIT権利と土地がセットで初めて価値があるものなので、土地だけ競売にかけたとしても大した金額にはならないでしょう。
このような状況は当然マネオも認識しているでしょうから、現状の対応は非常に問題があると思います。
バイオマス案件も業界では、バルクでの売却で資料が出ていますが、まともに開発できそうなものは一件だけで、全部で10億程度回収できれば上出来というレベルかと思います。
taka(2018-09-27 17:08:30)
maneoマーケットのキャッシュフローファイナンスに
満期借換が多い理由を聞いてみました。
以下回答です↓↓

営業者であるキャッシュフローファイナンスからの回答を以下に引用いたします。
CFFのファンドは、「AH社と事業者」の長期ローンを
短い期間に区切って投資家の皆様にご提供する仕組みになっております。
事業者が望む期間と、投資家の皆様がお望みになる期間に差異があることから、
CFFの場合は、事業者の資金繰りとは無関係に「満期借換」が発生することを
ご理解いただけますようお願いいたします。

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no name(2018-09-27 15:46:02)
経産省(FIT)の名義も変えている。って金銭のやり取りは無いんでしょうか?
金銭のやり取りなしで名義変更はあり得ない話です。
担保物件の処分ですから、最低限その分の返済があってしかるべきですが、おそらく返済はゼロでしょう。
このままでは、担保物件であるJCサービスのFIT権利は他社へ譲渡され、その代金は投資家への返済には充当されることはないでしょう。
カナメ先生(2018-09-27 14:57:35)
SBI銀行からLENDEXに振込みをしたところ1分以内に反映されました。早い!
※投稿ページ : 雑談掲示板
taka(2018-09-27 14:17:52)
ヤフーニュースです。昨日の放映の件です。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180926-00000063-ann-soci
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
通りすがり(2018-09-27 14:16:59)
抵当はついたままですが、経産省の名義も変えてますね。
no name(2018-09-27 13:05:35)
私も番組を見ましたが騙す意図はないという言葉に怒りを覚えています。
安全面を考慮し担保として120%以上の保全をつけているとあちこちで言っていたにもかかわらず、実際にあった担保の額は15%以下。
さらに保証人には返済能力がないために債権譲渡します等と勝手なことを一方的に言ってくる。
これで騙す意図がなかったなどとどの面下げていっているのでしょうか。
no name(2018-09-27 10:40:34)
株式会社ゼネシスがグループ企業から抜けたようですね。
8月末に子会社株式を売却して、給与支払の一部に充当したとの情報です。
ただし、ゼネシスの代表取締役は、JCサービスの現役取締役でもあります。
本当に株式会社ゼネシスを売却したのであれば、同社の代表取締役は購入者側の人間が就任するはずですが・・・。
※投稿ページ : グリフラ掲示板
カナメ先生(2018-09-27 10:29:33)
質問ありがとうございます。
後でページを作成いたします。
※投稿ページ : 質問掲示板
カナメ先生(2018-09-27 09:53:46)
そうですね。エスクローファイナンスの抵当権が付いています。
FIT権利がどうなっているのか気になるところです。
カナメ先生(2018-09-27 09:45:03)
アベマTVの情報ありがとうございます。
内容で気になったのは以下の「みんなのクレジット前代表者担当弁護士のコメント」です。

(1) 30憶円の一部は不動産事業の損失で返済が滞った。
(2) 民事裁判の仮押さえで信用不安が生まれた。
(3) 騙す意図も騙したこともない。
(4) 貸付先のグループ会社への集中は事業が軌道に乗ってから別企業への融資を増やしていた。
(5) お見舞金制度を作り全額を原則に粛々と支払いをしている。

あと、enjin代表者のインタビューがありました。

カナメ先生(2018-09-27 09:28:39)
C社の情報ありがとうございます。多数あるのですね。
案件2も延滞になった理由についてガイアに問い合わせてみます。
カナメ先生(2018-09-27 09:23:58)
ご指摘ありがとうございます。助かります。
数値の扱いは難しいですね。

リファイナンス案件も「投資家が投資に値すると考えて投資している」という意味で、普通の案件と同じように考えていました。(リファイナンス先がガイア以外であることを想定)

また、「成立ローンが母数の延滞率」と「平均利回り」を同列に並べるのは好ましくないと思います。ただ、なんらかの目安となる数値を表示したいと思い、掲載しています。注意書きを入れさせていただきます。

通りすがり(2018-09-27 02:34:45)
リファイナンスが相当程度含まれていると考えられるため、母数を成立ローン総額とするとミスリードすることになると思いますが。
想定の範囲内のわけがない(2018-09-26 23:03:54)
カナメ先生
これらの案件以外にC社が案件2に多数絡んでいます。
no name(2018-09-26 21:47:46)
JCサービスのホームページ更新されてますね。
海洋関係の発電事業が無くなり、グループ企業も減ってますね。
※投稿ページ : グリフラ掲示板
被害者(2018-09-26 20:52:57)
情報共有です。
アベマTVでみんくれについて放送されました

https://abema.tv/video/episode/89-71_s99_p40

taka(2018-09-26 20:07:37)
今後ガイアファンディングの案件のように、maneoマーケットによるリファイナンス案件審査基準に必要な各種エビデンスを期日までに揃えることができず期失となる案件が増大しそうな予感します!!危険危険。。。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no name(2018-09-26 17:46:15)
ブルーキャピタルマネジメントに所有権移転はされているが、抵当権は付いたままです。
カナメ先生(2018-09-26 16:59:50)
仙台の土地は登記を見ると8月16日に株式会社ブルーキャピタルマネジメント(東京都港区赤坂)に所有権移転されています。原因は「8月13日売買」とのことです。代表は旧・明治建物の代表だった原田秀雄氏です。
カナメ先生(2018-09-26 16:12:40)
ご意見ありがとうございます。
気になったので新しいファンドから順番に調べてみました。
本日はお休みですので、また後日詳しく調べてみます。

≪案件2がCA社≫
カリフォルニアファミリーホームグランファンド 4憶2240万円 A社・CA社
テキサスファミリーホームファンド 3憶1200万円 AB社・AB社・CA社
カリフォルニアファミリーホームローンファンド 6憶7250万円 W社・CA社
テキサスレジャーパーキングファンド 4憶2000万円 AA社・CA社
暑中お見舞いローンファンド 1憶9120万円 Q社・CA社

≪案件2がC社≫
特別短期ローンファンド 2憶4000万円 J社・C社
ダラスレジデンシャルコミュニティファンド7号 4憶2000万円 R社・C社

通りすがりさんへ(2018-09-26 15:01:48)
仙台案件:「合同会社バイオパーク14号 代表社員 株式会社JCサービス」であり、FIT権利はJCサービスの手元に存在する。
福島案件(福島市松川町):「F1ソーラー合同会社」は従来から変更なし。
福島案件(磐梯町):「株式会社Bプロジェクト」も従来から変更なし。
*8月以降に、上記から変更されているかどうかはわかりません。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
通りすがり(2018-09-26 14:04:51)
ちなみに、仙台の案件、福島の案件も名義変更してますよ。
想定の範囲内のわけがない(2018-09-26 11:49:11)
U社だけでなく金額がわずかなC社まで一緒にキシツになっている。C社といったらガイアの案件の中でもかなり多い。想定の範囲内の訳がない。
kako(2018-09-26 09:56:41)
雑誌やTVで関東の大地震の恐怖や東海地震の確率の高さなど目にしましたが
ソーシャルレンディングは万一それが現実に起きたらどのような影響を受ける可能性があるのでしょうか?急ぎませんのでご意見をお伺いしたいです。
※投稿ページ : 質問掲示板
カナメ先生(2018-09-26 09:48:56)
ご意見ありがとうございます。
質疑応答の一部を削除いたしました。
no name(2018-09-26 03:05:30)
>りんごさん
FITの名義が変わってるとの事で、 jcサービスに確認の電話をした人がいて
集団訴訟サイトに書き込んだ人がいます。
本当かどうかは不明ですが。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
りんご(2018-09-26 00:46:31)
no name さんへ
>>FITだけでも売却できたのだから
それって、なんの話ですか?
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no name(2018-09-26 00:23:38)
グリフラから経過報告メールきたが、お伝えできないといつもの内容。
FITだけでも売却できたのだから、そこはしっかり報告してほしい。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no name(2018-09-25 21:22:13)
JCSが民事再生したら 投資したお金 返ってくるのかな?
maneoも危ないな
※投稿ページ : グリフラ掲示板
被害者の会の者です。(2018-09-25 21:00:04)
>あの後無性に怖くなってアカウントを削除してしまいましたが、ホームページを見て疑われたままなのも落ち着かなくてアカウントを復元しました。

被害者の会では誰一人返金されていないのに怖いと言いながらここに報告することはTOHに特定されますよね
本当に怖いならわざわざアカウント復元してまでするのでしょうか

被害者の会の者です。(2018-09-25 20:51:02)
なゆきちの被害者の会ではログインしてない方はいますが一人も退会した人はいません。

あと
>自分は一時はなゆきち氏の被害者の会の会員だったこともあるのですが、結局は他力本願の様子見であり

>戦う」ということのストレスは普段の何事もない生活からは想像もつかない過酷なものでしたので

この二つの文脈は矛盾しています、他力元本の様子見の方ですよね?
どう考えてもお金が返ってこない方が過酷でしょう

被害者の会では全員が白石側のサクラと考えています。
被害者であれば返金されたとしても、白石が憎いはずです、その方は白石をかばっているように感じます。

カナメ先生(2018-09-25 19:17:10)
速報ありがとうございます。
maneoの先行きは本当に心配ですね。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
taka(2018-09-25 16:48:21)
たった今メールでガイアファンディングから延滞のお知らせが入りました。
maneoマーケットは一体どうなっていくんだろう!
非常に不安です。

投資家の皆様へ

いつもガイアファンディングをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

2018年9月18日の返済期日到来案件の延滞発生について、以下の通りご報告させて頂きます。
投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。


1.融資案件の概要
(1)返済期日が到来した案件の概要

ファンドID件数 19本
延滞元金総額 273,710,000円

(2)返済期日が到来した案件の詳細

ファンドID 275 276 277 287 297 301 306 311 317 328 335 376 386 393 400 404 414 427 428
貸付実行日 2017年
8月24日(ID:275~277)、9月7日(ID:287、297)、9月22日(ID:301)、
10月5日(ID:306)、10月19日(ID:311)、11月2日(ID:317)、
11月24日(ID:328)、12月8日(ID:335)
2018年
2月23日(ID:376)、3月1日(ID:386)、3月15日(ID:393)、
3月29日(ID:400)、4月12日(ID:404)、4月26日(ID:414)、
5月10日(ID:427、428)
ファンド名 テキサススターローンファンド23~25号、27~28号、31号、35~37号、
40~41号、43~50号(第1~19次募集)
融資金総額 273,710,000円
最終返済日 2018年9月18日
URL https://www.gaiafunding.jp/apl/fund/detail?fund_id=275 他
残高 273,710,000円

(3)支払利息の遅延

9月18日を支払日とする上記のファンドIDの利息の支払いがございませんでした。

2.経過
対象ローンについて返済期日が到来致しましたが、最終資金需要者の返済原資となる開発案件の売却が行われておりません。
本件は土地の仕入れを行い、開発許可を取得し売却する事業計画ですが、
開発許可取得に想定以上に時間を要しており、期日での返済に至らず、
2018年9月18日の元金及び利息の償還及び分配につきまして延滞となりました。

なお、該当投資家様には「アメリカでの運用終了手続き(クロージング) が完了致しました」と記載のメールを8月20日に配信しております。
本メールは、対象ローンについて返済もしくはリファイナンスの実現を前提にお送りさせていただいたものですが、
今般、いずれも実現がかなわず、期限の利益を喪失することとなりました。
結果としてご報告と異なる内容となりましたことをお詫び申し上げます。

3.回収の見込み
最終貸付先企業における開発許可の取得および売却活動について、関係当事者と交渉中でございます。
一刻も早く、投資家の皆様に償還・分配を実施できますよう、回収作業に注力してまいります。
本件につきまして、今後、お伝えすべき事実がございましたら、速やかに該当投資家の皆様にメールにてご報告をさせて頂きます。

4.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収の進捗状況等につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。

5.その他
該当投資家の皆様の「MyPage」内の「運用予定表」には2018年9月25日以降は「期失」と表示されております。
「返済実績一覧」ページの「ローンファンド運用状況」の該当ページも、2018年9月25日以降は「期失」と表示されております。


投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
今後、適時に状況をご報告いたします。

2018年9月25日
ガイアファンディング株式会社(営業者)
maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者)

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
カナメ先生(2018-09-25 16:07:14)
内容更新しました。
東雲(2018-09-25 13:47:13)
カナメ先生のブログが頼りです。提供者の方にもできる範囲で情報提供いただきたい。よろしくお願い致します。
カナメ先生(2018-09-25 13:13:43)
さきほど提供者さんから再連絡をいただきました。丁寧にやり取りを続けて、少しでも情報公開していきたいと思います。
no name(2018-09-25 13:04:31)
TATERUがどんな対応をしたのかは知りませんが
SBIが結果責任を負っているというのは事実誤認でしょう
たた契約に従って動いているだけです
期限の利益喪失事由に抵触したことにより担保権を行使しただけです
結果責任があるから回収しきれなかった差額は補填しますとは言っていませんし
重要事項説明書には遅延損害金が発生してもちゃんと手数料抜くよと書いてありますから
100%元金償還を最優先とはしていないはずです
SBIは契約以上のことをするとは言っていないのでSBIを引き合いに出すのはおかしくないでしょうか
手数料は今後のことを考えて放棄してくれるかもしれませんがそこは経営判断です
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
カナメ先生(2018-09-25 11:30:01)
出ています。「info-toh@to-h.jp」です。
画像アップは申し訳ありません。
情報提供における約束を破ってしまうと収拾がつかなくなってしまいますのでご理解ください。

また、入金明細の「内容」の項目には「振込*テイクオーバーオミマイキン」と表示されています。どちらも簡単に改ざん可能だと思います。

東雲(2018-09-25 11:06:16)
TOHからの振込完了メールに送信元アドレスはでていますか?
是非画像upしていただきたい。
リタイア年金者(2018-09-24 20:58:22)
通りすがり 様
貴方様がどういうお立場(ファンド投資者?)の方か存じ上げませんが、お心に背く面があるかもしれませんが、投稿させて頂くことお許し下さい。
当方は、現状、訴訟は考えていませんが、弁護士に相談はしました。
ファンド募集時の説明が虚偽でした。 JCサービス、グリーンインフラレンデイング、maneoマーケットは、担保価値の補償というだけでなく、2018年6月突然ファンド停止、7月償還分から全ファンド遅配という事態に、無過失の投資者への全面的な結果責任を負っています。
下記、概要をもう一度、書かせて頂きます。
JCサービスの無計画な事業は、すでに、2017年末の金融庁検査の前から行われていた。2016年に、JCサービスの事業資金確保のため、JCサービスとmaneoマーケットが相談、独自のファンド募集会社グリーンインフラレンデイングを設立した時には、JCサービスの無計画な事業(募集ファンドの目的外の使用、いわゆる自転車操業による事業資金の捻出)は結果的に確認されています。

JCサービス、グリーンインフラレンデイング、maneoマーケットは、事業売却、担保回収、全資産を投入、他企業から援助を得てでも、ファンド投資者への100%元金償還を最優先!とすることは当然中の当然です。 日本は金融責任の取り方は無きが如くです。早急に改善されるべきです。 SBIソーシャルレンデイング社、TATERU funding社のように、結果責任を取り、無過失の投資者への100%元金償還の姿勢を示すことだけが、企業として残る唯一の途です。

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
no name(2018-09-24 12:02:39)
グリフラの担保価値について
グリフラのファンド募集に際し、エスクロー社が担保を抑えているのは間違いありません。
ただその評価は、グリフラ(実質的にはJC)が算出した評価を基準にして、エスクロー社が決定した評価で、第三者査定が入っていないかなり恣意的な数字です。
再生可能エネルギー資産の評価は難しいのは事実で、最終売却価値(希望観測の売却価格とほぼ同義)を基にして計算される事が多いです。
ただこれは、再生可能エネルギー開発が順調に進捗する前提での数字であり、不動産価値は殆ど無いのが大半です。太陽光発電やバイオマス発電が完成し系統接続が始まらなければ価値が生まれない二束三文(少し言い過ぎですが)の土地です。
JCS関連の再生可能エネルギー資産は、大半が何かしらの障害(土地取得困難、系統接続不可、開発許可申請難等)があるもので、現時点での価値は低評価になる可能性があります。当初の計画では、この障害を除去し開発フェーズに入ってから(資産価値が高まってから)売却して利益を得る予定でした。(=ファンド投資家に高利回りの利息を付けて元本返済も可能)。
しかし、今回の事態(JCS的にはマネオの裏切り)によって、開発フェーズに入る前の売却が余儀なくされた為、ファンド募集資金以下での出口になる可能性が高いと思います。
更に、無能な経営陣による放漫財務、高額なコンサル報酬支払により、ファンド投資家への返済資金が減る事になると危惧しています。

ファンド投資家被害を抑える為にも、JCSの資産を差し押さえるべきだと考えますが、適当な手段(理由)が無いのが悩みどころです。

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
カナメ先生(2018-09-24 09:59:10)
画像(モザイク有)は手元にはあるのですが、提供者さんから許可を得られませんでした。再交渉してみます。提供者さんから返事がなければ、記事に変更を加えたいと思います。
通りすがり(2018-09-24 09:47:13)
リタイア年金者さんへ
お気持ちはわかりますが、「ファンド投資者への100%元金償還を最優先」というのは無理だと思います。現実的には税金・社会保険料・給料。補助金返還等が最優先でしょう。
ファンド投資者さん達は、担保も取ってるんでしょう?担保処分したお金はあなた達に優先分配されるんですから、それ以上望むのはやめましょう。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
リタイア年金者(2018-09-23 23:12:16)
JCサービス、グリーンインフラレンデイング、maneoマーケットは、事業売却、担保回収、全資産を投入、他企業から援助を得てでも、ファンド投資者への100%元金償還を最優先!とすることは当然中の当然です。 日本は金融犯罪への罰則が甘すぎる! 早急に改善されるべきです。 SBIソーシャルレンデイング社、TATERU funding社のように、非の無い投資者への100%元金償還の姿勢を示すことだけが、企業として残る唯一の途です。

JCサービスの無計画な事業は、すでに、2017年末の金融庁検査の前から行われていた。2016年に、JCサービスの資金確保のため、JCサービスとmaneoマーケットが相談、独自のファンド募集会社グリーンインフラレンデイングを設立した時には、JCサービスの無計画な事業(募集ファンドの目的外の使用、自転車操業による事業資金の捻出)は行われていた。
無計画の一例として、JCサービスは、2013年3月に環境省の補助事業の対象となり、鹿児島県の太陽光発電事業の蓄電池購入で約3億円を受領。しかし、無計画のため、資金難で稼働できず、蓄電池を放置、2016年7月時点で事業停止状態。(2018年に環境省が返還命令。)

no name(2018-09-23 14:26:30)
JCの資産はグリフラへの返済原資では?
JCとグリフラは実質的に一体なので、本来であればJCの資産はグリフラ投資家への返済原資にすべきものです。
しかし、JCの経営陣(特に代表取締役と社長からの全面委任を受けたコンサルのK女史)の頭の中にはその考えは全くありません。
現在、JCは社員及び退職者の給与未払いだけではなく、各種税金や社会保険料も滞納しており、一部銀行口座が差し押さえられています。
なので、経営陣の認識は差し押さえ解除の為に税金支払いが最優先、その次が代表取締役と業務委託先(K女史)への支払い(資産留保)、給与は労基署対策で小出しで支払えば良いと考えています。
投資家への返済については、彼らの中での優先順位は相当程度低く、補助金返還や滞納中の諸費用を支払った残りで大丈夫との理解です。
そもそも、7月に元金返済資金を供託したのも、マネオでの資金募集再開を期待したポーズで、返済資金はきちんと用意出来るし信用不安が無いとアピールする為に行いました。なので、K女史などは給与未払いの穴埋め原資として供託金を活用する、などと社員にトンチンカンな説明をして、事態沈静化を図り、結果的に無能である事を再認識させる始末です。

JCの経営陣が本当にグリフラ投資家への返済を優先視しているのならば、保有する再生可能エネルギー資産の売却にあたりK女史のコンサル会社に成功報酬として売買代金の25%を払う契約を結ぶ訳が無いですし、JC資産の迂回先として新たな管理会社を設立するといった動きを取る筈が無いです。
代表取締役NとK女史達の企みとしては、JC資産を最大限手元に残して再起を図ることが最優先なので、投資家にどんな被害を与えようとも自分の責任だとは考えていません。(彼らの頭の中では、マネオが金融庁に降伏してファンド募集を停止したから今回の状況に陥った、マネオのせいで自分達に責任は無い、自分達は被害者だと本気で思っています)

正直申し上げて、過去にも会社破綻経験のある代表取締役Nにとっては、投資家への被害はどうでも良く、謝罪の思いは露ほども無いです。
なお、マネオはJCとの間で現在でも裏での繋がりがあり、JCサイドの考え方も認識しています。
マネオとしては、免許取消を回避し営業を継続する事が大事なのだ、グリフラのこの様な対応を黙認しています。

以前に、グリフラの元本返済率は良くて70%程度、悪いと50%以下とのコメントがありましたが、実際その方向で話が進んでいるのが事実です。
匿名組合出資で元本保証が無いのだから、問題は無いと言うのがJC経営陣とマネオの共通認識です。

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
田中(2018-09-22 23:42:36)
全く連絡がこない
メール電話も返信なし。
返金??はあ??
no name(2018-09-22 20:41:28)
日付金額モザイクでも画像が無いと信憑性が無いぞ。
no name(2018-09-22 17:33:20)
>8末に20万だけ支給されました 原資は子会社の売却です

投資したのはグリフラの募集ですが、その返済が滞っている以上、投資資金を融通した先のJCの資産は、投資家への返済原資になるのではないですか?
子会社や資産をを勝手に売却して(万一妥当な金額でなければ)、投資家への返済原資を不当に侵害したことにはなりませんか?

※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
カナメ先生(2018-09-22 16:07:32)
TOPページに「おすすめソーシャルレンディング会社の投票フォーム」を設置しました。細かい部分は来週作りこみます。
※投稿ページ : サイト内容の更新報告
リタイア年金者(2018-09-22 10:25:34)
カナメ先生、皆さまの投稿に、厚くお礼申し上げます。

maneoマーケット社(二種金融商品取引事業者)、ファンド営業者の
グリーンインフラレンデイング社は、ファンドの貸付先(JCサービス社)の
資金使途等の確認が不備で、貸付先のファンド資金の分別管理が未実施、
別ファンドの償還の目的や、説明と異なる目的で資金募集されていた。
maneoマーケット社は、2017年末の金融庁の調査後も、2018年6月の金融庁の公表後まで、目的外使用疑いのファンド募集を停止させず、投資者損失は拡大。2018年6月、ファンド新規募集停止後、2018年7月分から全ファンドが遅配へ。

JCサービス社の刑事的責任も問われることは推測されますが、
maneoマーケット社(二種金融商品取引事業者)、ファンド営業者の
グリーンインフラレンデイング社は、将来のためにも、SBIソーシャルレンデイング社、TATERU fanndin社のように、投資者への元金償還に民事的責任を負うべきです。 特に、業界、最大手のmaneoマーケット社(二種金融商品取引事業者)は、金融庁調査後の2018年以降の募集ファンドには、大きな責任があります。

通りすがり(2018-09-22 09:26:37)
GIL社員は今月中に社長以外は退職となるようです。JCSに移動?
→基本的にJCSとGILの兼任です。なので、なんにも変わりません。
※投稿ページ : 全ページ共通掲示板
カナメ先生(2018-09-22 09:18:12)
SBISLに16号と21号の担保について質問してみました。
https://www.sl-gakkou.com/detail/10/215.html
※投稿ページ : サイト内容の更新報告
※ 最大200件まで表示しています。
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter
情報共有のお願い