カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(141)ブログ(634)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター本当の利回り計算機事業者お知らせ

アメリカンファンディング掲示板

関連記事 : アメリカンファンディングがサービス終了!未返済額4.4億円
[4154] no name(2021-02-09 10:43:56)
原価とか経費とか投資者には確認のすべもありません。
[3127] no name(2021-02-06 12:46:13)
>2941
[2941] no name(2021-02-05 17:11:52)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月2日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収金の分配を行いますのでご報告いたします。


2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=443


1.募集内容について
■ローンID
621、639
■ファンドID
333、334
■ファンド名
テキサス フォートワース ローンファンド 第13弾【1-2号】(案件1:事業者F社、案件2:事業者C社)
■案件名
【事業者F社向け】テキサス州 米国不動産事業資金ローンへの投資
■本ファンドの担保物件
テキサス州タラント郡フォートワース市の建物面積254平米、4ベッドルーム+書斎、2.5バスルームの新築二階建て一軒家
■募集金額
23,580,000円
■URL
https://www.americanfunding.jp/fund/detail?fund_id=333 他

2.回収までの経緯について
前回までにご報告差し上げたとおり、本件担保不動産につきましては、不動産融資を行う事業者F社の貸付先である不動産開発業者が継続して販売活動を行い、
10月19日決済で、278,999米ドルにて物件の売却が完了しております。

3.回収金の分配について
本件担保不動産の売却による回収金額は、売却金額から原価・コストを差し引いた利益の10,040,000円でございます。

(収支・円換算)
売却金額 29,564,471円
原価・経費 19,524,471円
分配金額 10,040,000円
当社において、物件の売買契約書並びに原価・経費のエビデンスを確認しております。

本回収金額となった原因は、2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】でご報告のとおり、当初、建築工事を委託していた建築工事業者が破綻同然となり
工事を進めることが出来なくなり、既に支払った工事費の回収をすることが出来ない状態のまま、別の工事業者に切り替えて引き続き工事を進めたため工事費が嵩み、
かつ当初の販売価格を下回ったために大きく損失が発生したことによるものです。
投資家の皆様におかれましては、元本全額の回収に至らず、誠に申し訳ございません。

回収金の分配の内訳につきましては、以下のURLをご参照くださいますようお願いいたします。
https://www.americanfunding.jp/material/item/osirase/20210205_tx13.pdf

回収金の分配は、2月10日に実施を予定しております。
分配金額の計算に時間を要し、誠に申し訳ございませんでした。
該当投資家の皆様におかれましては、「My Page」にて分配の詳細をご確認いただけます。

4.今後の状況報告について
引き続き回収活動を継続し、該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにてご報告いたします。
投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

2021年2月5日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)


要するに半分以上棄損したということかよ。株やってたって半分以下になることなんてそんなにないよな。SLってリスクがリターンを上回りすぎててやってられない。株なら何倍にもなるかもしれないからな
[2946] no name(2021-02-05 17:59:12)
ページ更新されてて戻ってくる額がようやく分かった。
これまでの分配額と合わせりゃ結果プラスで終了出来たので良しとしますわ。
ここは比較的マシな対応だったわなー。他のファミリーと比べれば、だけど。
[2945] no name(2021-02-05 17:53:21)
2941
[2941] no name(2021-02-05 17:11:52)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月2日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収金の分配を行いますのでご報告いたします。


2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=443


1.募集内容について
■ローンID
621、639
■ファンドID
333、334
■ファンド名
テキサス フォートワース ローンファンド 第13弾【1-2号】(案件1:事業者F社、案件2:事業者C社)
■案件名
【事業者F社向け】テキサス州 米国不動産事業資金ローンへの投資
■本ファンドの担保物件
テキサス州タラント郡フォートワース市の建物面積254平米、4ベッドルーム+書斎、2.5バスルームの新築二階建て一軒家
■募集金額
23,580,000円
■URL
https://www.americanfunding.jp/fund/detail?fund_id=333 他

2.回収までの経緯について
前回までにご報告差し上げたとおり、本件担保不動産につきましては、不動産融資を行う事業者F社の貸付先である不動産開発業者が継続して販売活動を行い、
10月19日決済で、278,999米ドルにて物件の売却が完了しております。

3.回収金の分配について
本件担保不動産の売却による回収金額は、売却金額から原価・コストを差し引いた利益の10,040,000円でございます。

(収支・円換算)
売却金額 29,564,471円
原価・経費 19,524,471円
分配金額 10,040,000円
当社において、物件の売買契約書並びに原価・経費のエビデンスを確認しております。

本回収金額となった原因は、2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】でご報告のとおり、当初、建築工事を委託していた建築工事業者が破綻同然となり
工事を進めることが出来なくなり、既に支払った工事費の回収をすることが出来ない状態のまま、別の工事業者に切り替えて引き続き工事を進めたため工事費が嵩み、
かつ当初の販売価格を下回ったために大きく損失が発生したことによるものです。
投資家の皆様におかれましては、元本全額の回収に至らず、誠に申し訳ございません。

回収金の分配の内訳につきましては、以下のURLをご参照くださいますようお願いいたします。
https://www.americanfunding.jp/material/item/osirase/20210205_tx13.pdf

回収金の分配は、2月10日に実施を予定しております。
分配金額の計算に時間を要し、誠に申し訳ございませんでした。
該当投資家の皆様におかれましては、「My Page」にて分配の詳細をご確認いただけます。

4.今後の状況報告について
引き続き回収活動を継続し、該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにてご報告いたします。
投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

2021年2月5日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

だいたいそんな切りのいい数字になるか?鉛筆なめなめ、どんぶり勘定だろ。
[2944] no name(2021-02-05 17:18:27)
それでも、他のファミリーよりはましだと思うしかないか
[2943] no name(2021-02-05 17:14:44)
2941
[2941] no name(2021-02-05 17:11:52)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月2日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収金の分配を行いますのでご報告いたします。


2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=443


1.募集内容について
■ローンID
621、639
■ファンドID
333、334
■ファンド名
テキサス フォートワース ローンファンド 第13弾【1-2号】(案件1:事業者F社、案件2:事業者C社)
■案件名
【事業者F社向け】テキサス州 米国不動産事業資金ローンへの投資
■本ファンドの担保物件
テキサス州タラント郡フォートワース市の建物面積254平米、4ベッドルーム+書斎、2.5バスルームの新築二階建て一軒家
■募集金額
23,580,000円
■URL
https://www.americanfunding.jp/fund/detail?fund_id=333 他

2.回収までの経緯について
前回までにご報告差し上げたとおり、本件担保不動産につきましては、不動産融資を行う事業者F社の貸付先である不動産開発業者が継続して販売活動を行い、
10月19日決済で、278,999米ドルにて物件の売却が完了しております。

3.回収金の分配について
本件担保不動産の売却による回収金額は、売却金額から原価・コストを差し引いた利益の10,040,000円でございます。

(収支・円換算)
売却金額 29,564,471円
原価・経費 19,524,471円
分配金額 10,040,000円
当社において、物件の売買契約書並びに原価・経費のエビデンスを確認しております。

本回収金額となった原因は、2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】でご報告のとおり、当初、建築工事を委託していた建築工事業者が破綻同然となり
工事を進めることが出来なくなり、既に支払った工事費の回収をすることが出来ない状態のまま、別の工事業者に切り替えて引き続き工事を進めたため工事費が嵩み、
かつ当初の販売価格を下回ったために大きく損失が発生したことによるものです。
投資家の皆様におかれましては、元本全額の回収に至らず、誠に申し訳ございません。

回収金の分配の内訳につきましては、以下のURLをご参照くださいますようお願いいたします。
https://www.americanfunding.jp/material/item/osirase/20210205_tx13.pdf

回収金の分配は、2月10日に実施を予定しております。
分配金額の計算に時間を要し、誠に申し訳ございませんでした。
該当投資家の皆様におかれましては、「My Page」にて分配の詳細をご確認いただけます。

4.今後の状況報告について
引き続き回収活動を継続し、該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにてご報告いたします。
投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

2021年2月5日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

たったこれだけ???
[2941] no name(2021-02-05 17:11:52)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月2日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収金の分配を行いますのでご報告いたします。


2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=443


1.募集内容について
■ローンID
621、639
■ファンドID
333、334
■ファンド名
テキサス フォートワース ローンファンド 第13弾【1-2号】(案件1:事業者F社、案件2:事業者C社)
■案件名
【事業者F社向け】テキサス州 米国不動産事業資金ローンへの投資
■本ファンドの担保物件
テキサス州タラント郡フォートワース市の建物面積254平米、4ベッドルーム+書斎、2.5バスルームの新築二階建て一軒家
■募集金額
23,580,000円
■URL
https://www.americanfunding.jp/fund/detail?fund_id=333 他

2.回収までの経緯について
前回までにご報告差し上げたとおり、本件担保不動産につきましては、不動産融資を行う事業者F社の貸付先である不動産開発業者が継続して販売活動を行い、
10月19日決済で、278,999米ドルにて物件の売却が完了しております。

3.回収金の分配について
本件担保不動産の売却による回収金額は、売却金額から原価・コストを差し引いた利益の10,040,000円でございます。

(収支・円換算)
売却金額 29,564,471円
原価・経費 19,524,471円
分配金額 10,040,000円
当社において、物件の売買契約書並びに原価・経費のエビデンスを確認しております。

本回収金額となった原因は、2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】でご報告のとおり、当初、建築工事を委託していた建築工事業者が破綻同然となり
工事を進めることが出来なくなり、既に支払った工事費の回収をすることが出来ない状態のまま、別の工事業者に切り替えて引き続き工事を進めたため工事費が嵩み、
かつ当初の販売価格を下回ったために大きく損失が発生したことによるものです。
投資家の皆様におかれましては、元本全額の回収に至らず、誠に申し訳ございません。

回収金の分配の内訳につきましては、以下のURLをご参照くださいますようお願いいたします。
https://www.americanfunding.jp/material/item/osirase/20210205_tx13.pdf

回収金の分配は、2月10日に実施を予定しております。
分配金額の計算に時間を要し、誠に申し訳ございませんでした。
該当投資家の皆様におかれましては、「My Page」にて分配の詳細をご確認いただけます。

4.今後の状況報告について
引き続き回収活動を継続し、該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにてご報告いたします。
投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

2021年2月5日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[2800] no name(2021-02-02 18:10:07)
塩田保洋さんは、今もアメリカンファンディングに在籍されていますか?
[2395] no name(2021-01-26 17:44:59)
>2364
[2364] no name(2021-01-26 12:48:58)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月2日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。該当の投資家の皆様への続報となります。

2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=443


1.これまでの回収活動について

■2019年
4月:延滞発生。工事を発注していた建築工事業者と契約解除し、新たな建築工事業者との契約締結準備、並行して販売活動を実施。
6月:新たな建築工事業者と契約締結完了、8月から9月の物件完成を目指し工事着手。
9月:物件完成予定が遅延。
10月:
一部の内装工事を残し、物件がほぼ完成。
投資家の皆様の投資資金の保全強化、及びmaneoマーケット株式会社との情報の連携の強化のため、対象物件に抵当権者をmaneo株式会社、債務者を当社とする抵当権の設定を実施。
■2020年
2月:販売速度を上げるため、販売業者を変更。
10月:物件売却。


2.回収活動状況について

貸付先事業者(不動産開発業者)による販売活動:売却により終了


3.前回報告時からの回収活動について

前回までにご報告差し上げたとおり、事業者F社より、10月19日決済で、278,999米ドルにて物件の売却が完了し、販売活動は終了したとの報告を受けております。


4.回収資金について

物件売却金額から原価・コストを差し引いた利益が分配金額となります。
現在、上記金額の計算中となりますので、完了次第、分配させていただきます。


5.次回の状況報告について

該当投資家の皆様には、回収・分配の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回につきましては、令和3年2月中を目途に、状況のご報告をさせていただきます。
また、上記予定に関わらず、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにて報告いたします。


6.分配について

物件売却金額から原価・コストを差し引いた利益については、計算が完了次第、分配させていただきます。
早急に分配が実施出来るよう、進めて参ります。


投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2021年1月26日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)


一体いくら戻ってくるんだよ
[2364] no name(2021-01-26 12:48:58)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月2日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。該当の投資家の皆様への続報となります。

2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=443


1.これまでの回収活動について

■2019年
4月:延滞発生。工事を発注していた建築工事業者と契約解除し、新たな建築工事業者との契約締結準備、並行して販売活動を実施。
6月:新たな建築工事業者と契約締結完了、8月から9月の物件完成を目指し工事着手。
9月:物件完成予定が遅延。
10月:
一部の内装工事を残し、物件がほぼ完成。
投資家の皆様の投資資金の保全強化、及びmaneoマーケット株式会社との情報の連携の強化のため、対象物件に抵当権者をmaneo株式会社、債務者を当社とする抵当権の設定を実施。
■2020年
2月:販売速度を上げるため、販売業者を変更。
10月:物件売却。


2.回収活動状況について

貸付先事業者(不動産開発業者)による販売活動:売却により終了


3.前回報告時からの回収活動について

前回までにご報告差し上げたとおり、事業者F社より、10月19日決済で、278,999米ドルにて物件の売却が完了し、販売活動は終了したとの報告を受けております。


4.回収資金について

物件売却金額から原価・コストを差し引いた利益が分配金額となります。
現在、上記金額の計算中となりますので、完了次第、分配させていただきます。


5.次回の状況報告について

該当投資家の皆様には、回収・分配の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回につきましては、令和3年2月中を目途に、状況のご報告をさせていただきます。
また、上記予定に関わらず、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにて報告いたします。


6.分配について

物件売却金額から原価・コストを差し引いた利益については、計算が完了次第、分配させていただきます。
早急に分配が実施出来るよう、進めて参ります。


投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2021年1月26日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[2290] no name(2021-01-25 16:55:12)
10月19日決済で売却が済んだと報告があったということでしたが、3か月たっても償還されません。どうなってるの?
[2282] no name(2021-01-25 14:02:24)
今月も返済なさそう
[84] no name(2020-12-23 17:53:21)
進捗がなく、コピペで 6.分配については11月の分配がそのままになってます。対応が、ますます杜撰になってきました。
[83] no name(2020-12-23 17:44:21)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月2日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。該当の投資家の皆様への続報となります。

2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=443


1.これまでの回収活動について

■2019年
4月:
延滞発生。
工事を発注していた建築工事業者と契約解除し、新たな建築工事業者との契約締結準備、並行して販売活動を実施。
6月:新たな建築工事業者と契約締結完了、8月から9月の物件完成を目指し工事着手。
9月:物件完成予定が遅延。
10月:
一部の内装工事を残し、物件がほぼ完成。
投資家の皆様の投資資金の保全強化、及びmaneoマーケット株式会社との情報の連携の強化のため、対象物件に抵当権者をmaneo株式会社、債務者を当社とする抵当権の設定を実施。
■2020年
2月:販売速度を上げるため、販売業者を変更。
10月:物件売却。


2.回収活動状況について

貸付先事業者(不動産開発業者)による販売活動:売却により終了


3.前回報告時からの回収活動について

前回のご報告のとおり、事業者F社より、10月19日決済で、278,999米ドルにて売却が完了し、販売活動は終了したとの報告がありました。


4.回収資金について

売却金額から原価・コストを差し引いた利益が分配金額となります。
現在、引き続き上記金額の計算中となり、完了次第、分配させていただきます。


5.次回の状況報告について

該当投資家の皆様には、回収・分配の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回につきましては、令和3年1月中を目途に、状況のご報告をさせていただきます。
また、上記予定に関わらず、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにて報告いたします。


6.分配について

11月16日に入金となった利息相当額につきましては、11月26日に分配させていただきました。
物件売却金額から原価・コストを差し引いた利益については、計算が完了次第、分配させていただきます。

投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年12月23日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[8261] no name(2020-11-25 17:46:45)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月2日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。該当の投資家の皆様への続報となります。

2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=443


1.これまでの回収活動について

■2019年
4月:
延滞発生。
工事を発注していた建築工事業者と契約解除し、新たな建築工事業者との契約締結準備、並行して販売活動を実施。
6月:新たな建築工事業者と契約締結完了、8月から9月の物件完成を目指し工事着手。
9月:物件完成予定が遅延。
10月:
一部の内装工事を残し、物件がほぼ完成。
投資家の皆様の投資資金の保全強化、及びmaneoマーケット株式会社との情報の連携の強化のため、対象物件に抵当権者をmaneo株式会社、債務者を当社とする抵当権の設定を実施。
■2020年
2月:販売速度を上げるため、販売業者を変更。
10月:物件売却。


2.回収活動状況について

貸付先事業者(不動産開発業者)による販売活動:売却により終了


3.前回報告時からの回収活動について

前回のご報告のとおり、事業者F社より、10月19日決済で、278,999米ドルにて売却が完了したとの報告がありました。


4.回収資金について

売却金額から原価・コストを差し引いた利益が分配金額となります。
現在、引き続き上記の計算中となり、完了次第、分配させていただきます。


5.次回の状況報告について

該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回につきましては、12月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。
また、上記予定に関わらず、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにて報告いたします。


6.分配について

11月16日に入金となった利息相当額につきましては、11月26日に分配を予定しております。


投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年11月25日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[7493] no name(2020-11-16 13:31:28)
善管注意義務違反を証明するのはかなり困難だ。ましてや海外資産の回収ともなると時間も費用もかかる。もう全損覚悟が必要だと思う
[7176] no name(2020-11-12 00:22:38)
他のファミリーがひどすぎてここが可愛らしく見える今日このごろですが、
「委託していた建築工事業者が破綻同然となり工事を進めることが出来なくなり、既に支払った工事費の回収をすることが出来ない状態のまま、別の工事業者に切り替えて引き続き工事を進めたため、工事費が嵩み、かつ当初の販売価格を下回った」
って仕方のないことですかね?最初の委託先にお金踏み倒されたのは運用者が適切に運営できていなかったからで、普通に管理してれば委託先が破綻する前に何らか対応できたはずと思えてしまいます。それでも発生した損失は全て投資家に負わされますか?
ソシャレンてなんでもかんでも投資家が損失負担するわけないですよね。善管注意義務違反による損失分は運営側が負担すべきと争えば勝てますよね?
[6324] no name(2020-10-30 20:03:41)
要するに、融資はどんぶり勘定で使用していて、案件ごとに儲けが出た場合に償還と称して返金していたということなのでしょうか?
[6285] no name(2020-10-30 10:03:30)
(収支・円換算)
売却金額 29,362,000円
原価・経費 24,462,000円
分配金額 4,900,000円
これは、配当の計算方法ではないでしょうか?
融資金から土地取得・工事代金等の原価は支払われていいるはずで、融資額を超えた経費、原価のみが棄損分になるはずです。この計算では、原価が融資額の2倍ほどになってしまいます。
[6255] no name(2020-10-29 21:57:54)
>6144
[6144] (2020-10-28 17:45:34)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月2日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収金の分配を行いますのでご報告いたします。


2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=443


1.募集内容について
■ローンID
635、641
■ファンドID
335、336
■ファンド名
テキサス フォートワース ローン ファンド 第14弾【1-2号】(案件1:事業者F社、案件2:事業者C社)
■案件名
【事業者F社向け】テキサス州 米国不動産事業資金ローンへの投資
■本ファンドの担保物件
テキサス州タラント郡フォートワース市の建物面積254平米、4ベッドルーム+書斎、2.5バスルームの新築二階建て一軒家
■募集金額
23,580,000円
■URL
https://www.americanfunding.jp/fund/detail?fund_id=335 他

2.回収までの経緯について
本件担保不動産につきましては、不動産融資を行う事業者F社の貸付先である不動産開発業者が継続して販売活動を行ってまいりました。
これまで販売活動を実施し、今回277,000米ドルで購入者が見つかり、10月2日に決済となり、売却が完了したとの報告がありました。

3.回収金の分配について
本件担保不動産の売却による回収金額は、売却金額から原価・コストを差し引いた利益の4,900,000円でございます。

(収支・円換算)
売却金額 29,362,000円
原価・経費 24,462,000円
分配金額 4,900,000円
当社において、物件の売買契約書並びに原価・経費のエビデンスを確認しております。

本回収金額となった原因は、2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】でご報告のとおり、当初、建築工事を委託していた建築工事業者が破綻同然となり工事を進めることが出来なくなり、既に支払った工事費の回収をすることが出来ない状態のまま、別の工事業者に切り替えて引き続き工事を進めたため、工事費が嵩み、かつ当初の販売価格を下回ったために大きく損失が発生したことによるものです。
投資家の皆様におかれましては、元本全額の回収に至らず、誠に申し訳ございません。

回収金の分配の内訳につきましては、以下のURLをご参照くださいますようお願いいたします。
https://www.americanfunding.jp/material/item/osirase/20201028_a4.pdf

回収金の分配は、10月15日に入金となった利息相当額と併せて10月29日に実施を予定しております。尚、今回、10月26日に誤った金額で分配が行われてしまい、改めて正しい金額で分配を実施させていただくため、一度分配実施前の状態にデータを戻す作業をいたしました。
本来10月26日に分配するべきところ、10月29日の分配となってしまい、ご迷惑をお掛けしておりますことを深くお詫び申し上げます。
現在は、データが分配実施前の状態に戻っておりますので、該当投資家の皆様におかれましては、ご不便をお掛けし誠に申し訳ございませんが、10月29日以降になりましたら「My Page」にて分配の詳細をご確認いただけます。

4.今後の状況報告について
引き続き回収活動を継続し、該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。また、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにてご報告いたします。
投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年10月28日


おいおい、元本8割棄損かよ。ふざけんな!!
[6204] no name(2020-10-29 12:19:36)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月2日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。該当の投資家の皆様への続報となります。

2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=443


1.これまでの回収活動について

■2019年
4月:延滞発生。工事を発注していた建築工事業者と契約解除し、新たな建築工事業者との契約締結準備、並行して販売活動を実施。
6月:新たな建築工事業者と契約締結完了、8月から9月の物件完成を目指し工事着手。
9月:物件完成予定が遅延。
10月:一部の内装工事を残し、物件がほぼ完成。
投資家の皆様の投資資金の保全強化、及びmaneoマーケット株式会社との情報の連携の強化のため、
対象物件に抵当権者をmaneo株式会社、債務者を当社とする抵当権の設定を実施。
■2020年
2月:販売速度を上げるため、販売業者を変更。
10月:物件売却。


2.回収活動状況について

貸付先事業者(不動産開発業者)による販売活動:継続中


3.前回報告時からの回収活動について

事業者F社より、これまで販売活動を実施し、今回278,999米ドルで購入者が見つかり、10月19日に決済となり、売却が完了したとの報告がありました。


4.回収資金について
売却金額から原価・コストを差し引いた利益が分配金額となります。
現在、上記の計算中となり、回収次第、分配させていただきます。


5.次回の状況報告について

該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回につきましては、11月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。
また、上記予定に関わらず、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにて報告いたします。


6.分配について

10月15日に入金となった利息相当額につきましては、10月29日に分配を予定しております。
尚、今回、他のファンドの分配金の誤りによりデータを戻す作業の為、本来10月26日に分配するべきところ、
10月29日の分配となってしまい、ご迷惑をお掛けしておりますことを深くお詫び申し上げます。


投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年10月28日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[6144] no name(2020-10-28 17:45:34)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月2日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収金の分配を行いますのでご報告いたします。


2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=443


1.募集内容について
■ローンID
635、641
■ファンドID
335、336
■ファンド名
テキサス フォートワース ローン ファンド 第14弾【1-2号】(案件1:事業者F社、案件2:事業者C社)
■案件名
【事業者F社向け】テキサス州 米国不動産事業資金ローンへの投資
■本ファンドの担保物件
テキサス州タラント郡フォートワース市の建物面積254平米、4ベッドルーム+書斎、2.5バスルームの新築二階建て一軒家
■募集金額
23,580,000円
■URL
https://www.americanfunding.jp/fund/detail?fund_id=335 他

2.回収までの経緯について
本件担保不動産につきましては、不動産融資を行う事業者F社の貸付先である不動産開発業者が継続して販売活動を行ってまいりました。
これまで販売活動を実施し、今回277,000米ドルで購入者が見つかり、10月2日に決済となり、売却が完了したとの報告がありました。

3.回収金の分配について
本件担保不動産の売却による回収金額は、売却金額から原価・コストを差し引いた利益の4,900,000円でございます。

(収支・円換算)
売却金額 29,362,000円
原価・経費 24,462,000円
分配金額 4,900,000円
当社において、物件の売買契約書並びに原価・経費のエビデンスを確認しております。

本回収金額となった原因は、2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】でご報告のとおり、当初、建築工事を委託していた建築工事業者が破綻同然となり工事を進めることが出来なくなり、既に支払った工事費の回収をすることが出来ない状態のまま、別の工事業者に切り替えて引き続き工事を進めたため、工事費が嵩み、かつ当初の販売価格を下回ったために大きく損失が発生したことによるものです。
投資家の皆様におかれましては、元本全額の回収に至らず、誠に申し訳ございません。

回収金の分配の内訳につきましては、以下のURLをご参照くださいますようお願いいたします。
https://www.americanfunding.jp/material/item/osirase/20201028_a4.pdf

回収金の分配は、10月15日に入金となった利息相当額と併せて10月29日に実施を予定しております。尚、今回、10月26日に誤った金額で分配が行われてしまい、改めて正しい金額で分配を実施させていただくため、一度分配実施前の状態にデータを戻す作業をいたしました。
本来10月26日に分配するべきところ、10月29日の分配となってしまい、ご迷惑をお掛けしておりますことを深くお詫び申し上げます。
現在は、データが分配実施前の状態に戻っておりますので、該当投資家の皆様におかれましては、ご不便をお掛けし誠に申し訳ございませんが、10月29日以降になりましたら「My Page」にて分配の詳細をご確認いただけます。

4.今後の状況報告について
引き続き回収活動を継続し、該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。また、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにてご報告いたします。
投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年10月28日

[3263] no name(2020-09-28 20:38:26)
まだ、毀損ではない!
全額回収に向け頑張ってもらいたい。
ガイアは一体どうなってるんだ、アメファンを見習え!!
[3261] no name(2020-09-28 20:33:14)
毀損したのは不本意だが、回収業務を遂行している点は評価する。角内社長、最後まで投資家は見てますのでよろしくお願いします。
[3208] no name(2020-09-28 10:37:52)
償還率は、これまでのトータルです。
[3207] no name(2020-09-28 10:36:28)
テキサス パーカー ファンド 第9弾【1-4号】(案件1:事業者F社、案件2:事業者C社)償還ありました。償還率約90%といったところです。
[2735] no name(2020-09-23 19:05:10)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年7月31日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収金の分配を行いますのでご報告いたします。


2019年7月31日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=460


1.募集内容について
■ローンID
587、595、599、615
■ファンドID
318、319、320、321
■ファンド名
テキサス パーカー ファンド 第9弾【1-4号】(案件1:事業者F社、案件2:事業者C社)
■案件名
【事業者F社向け】テキサス州 米国不動産事業資金ローンへの投資
■本ファンドの担保物件
テキサス州パーカー郡ウィローパーク市の建物面積293平米、4ベッドルーム+書斎、3.5バスルームの新築二階建て一軒家、パティオ、車庫2台分付き
■募集金額
34,400,000円
■URL
https://www.americanfunding.jp/fund/detail?fund_id=318 他

2.回収までの経緯について
本件担保不動産につきましては、不動産融資を行う事業者F社の貸付先である不動産開発業者が継続して販売活動を行ってまいりました。
当初販売価格399,990米ドルから開始し、これまで販売活動を実施し、今回345,000米ドルで購入者が見つかり、9月1日に決済となりました。
3.回収金の分配について
本件担保不動産の売却による回収金額は、売却金額から原価・コストを差し引いた利益の26,780,000円でございます。

(収支・円換算)
売却金額 36,570,000円
原価・経費 9,790,000円
分配金額 26,780,000円
当社において、物件の売買契約書並びに原価・経費のエビデンスを確認しております。

本回収金額となった原因は、7月31日掲載【延滞発生に関するご報告】でご報告のとおり、当初、建築工事を委託していた建築工事業者が破綻同然となり工事を進めることが出来なくなり、また既に支払った工事費の回収もすることが出来ない状態のまま、別の工事業者に切り替えて引き続き工事を進め、工事費が嵩み、かつ当初の販売価格を下回ったため、大きく損失が発生したことによるものです。
投資家の皆様におかれましては、元本全額の回収に至らず、誠に申し訳ございません。

回収金の分配の内訳につきましては、以下のURLをご参照くださいますようお願いいたします。
https://www.americanfunding.jp/material/item/osirase/20200923.pdf

回収金の分配は、9月15日に入金となった利息相当額と併せて9月28日に実施する予定です。
該当投資家の皆様におかれましては、「My Page」にて分配の詳細をご確認いただけます。

4.今後の状況報告について
引き続き回収活動を継続し、該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。また、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにてご報告いたします。
投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年9月23日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[2734] no name(2020-09-23 19:05:05)
詳細メールできました。

投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年7月31日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収金の分配を行いますのでご報告いたします。


2019年7月31日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=460


1.募集内容について
■ローンID
587、595、599、615
■ファンドID
318、319、320、321
■ファンド名
テキサス パーカー ファンド 第9弾【1-4号】(案件1:事業者F社、案件2:事業者C社)
■案件名
【事業者F社向け】テキサス州 米国不動産事業資金ローンへの投資
■本ファンドの担保物件
テキサス州パーカー郡ウィローパーク市の建物面積293平米、4ベッドルーム+書斎、3.5バスルームの新築二階建て一軒家、パティオ、車庫2台分付き
■募集金額
34,400,000円
■URL
https://www.americanfunding.jp/fund/detail?fund_id=318 他

2.回収までの経緯について
本件担保不動産につきましては、不動産融資を行う事業者F社の貸付先である不動産開発業者が継続して販売活動を行ってまいりました。
当初販売価格399,990米ドルから開始し、これまで販売活動を実施し、今回345,000米ドルで購入者が見つかり、9月1日に決済となりました。
3.回収金の分配について
本件担保不動産の売却による回収金額は、売却金額から原価・コストを差し引いた利益の26,780,000円でございます。

(収支・円換算)
売却金額 36,570,000円
原価・経費 9,790,000円
分配金額 26,780,000円
当社において、物件の売買契約書並びに原価・経費のエビデンスを確認しております。

本回収金額となった原因は、7月31日掲載【延滞発生に関するご報告】でご報告のとおり、当初、建築工事を委託していた建築工事業者が破綻同然となり工事を進めることが出来なくなり、また既に支払った工事費の回収もすることが出来ない状態のまま、別の工事業者に切り替えて引き続き工事を進め、工事費が嵩み、かつ当初の販売価格を下回ったため、大きく損失が発生したことによるものです。
投資家の皆様におかれましては、元本全額の回収に至らず、誠に申し訳ございません。

回収金の分配の内訳につきましては、以下のURLをご参照くださいますようお願いいたします。
https://www.americanfunding.jp/material/item/osirase/20200923.pdf

回収金の分配は、9月15日に入金となった利息相当額と併せて9月28日に実施する予定です。
該当投資家の皆様におかれましては、「My Page」にて分配の詳細をご確認いただけます。

4.今後の状況報告について
引き続き回収活動を継続し、該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。また、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにてご報告いたします。
投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年9月23日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[2733] no name(2020-09-23 18:52:14)
どこ情報?返済あるの?
[2702] no name(2020-09-23 13:04:33)
テキサス案件一部回収?
[2073] no name(2020-09-17 17:35:01)
maneoへの金融庁対応が不足で庶民が困っていることを
河野大臣に聞いてもらいましょう!

https://www.taro.org/kaikaku110

菅義偉首相は16日夜、就任後初の記者会見で、国民が縦割り行政について情報提供できる「縦割り110番」の検討を河野太郎行革担当相に指示した、と明らかにした。この日、首相は首相官邸で河野氏に、「国民の皆さんからこんなことが現実に起きている、そうしたこと(情報)を参考にしたらどうだと指示した」と説明した。

河野太郎・行政改革担当相が16日、自身のツイッターを更新し、行政改革目安箱(縦割り110番)を立ち上げたことを報告した。

[9402] 匿名(2020-08-23 02:09:45)
S弁護士がガイアファンディングの集団訴訟を検討してくださるそうです。
アメファンとダブルで損害発生している方は相談をご検討ください。
http://blog.livedoor.jp/pruaclaweishis/
[9228] no name(2020-08-21 14:55:06)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年7月31日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。該当の投資家の皆様への続報となります。

2019年7月31日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=460


1.これまでの回収活動について

2019年4月:工事を発注していた建築工事業者と契約解除し、新たな建築工事業者との契約締結準備、並行して販売活動を実施。
6月:新たな建築工事業者と契約締結完了、8月から9月の物件完成を目指し工事着手。
8月:延滞発生。
9月:物件完成予定が10月中旬頃に遅延。
10月:一部の内装工事を残し、物件がほぼ完成。
投資家の皆様の投資資金の保全強化、及びmaneoマーケット株式会社との情報の連携の強化のため、対象物件に抵当権者をmaneo株式会社、債務者を当社とする抵当権の設定を実施。
11月:物件完成。
2020年1月:販売促進効果を上げるため、庭の景観などの整備を実施。


2.回収活動状況について

貸付先事業者(不動産開発業者)による販売活動:継続中


3.前回報告時からの回収活動について

事業者F社より、引き続き販売活動を行っておりますが、現時点においては契約に至るまでの進展はなく、
また現在、新型コロナウィルスの影響で、販売促進効果を上げるための活動は停滞しており、
4月2日に発出された外出禁止令は5月1日から段階的に解除となっているものの、依然として経済活動の全面再開に向けた具体的な情報は得られていないとの報告を受けております。


4.次回の状況報告について

該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。次回につきましては、
9月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。また、上記予定に関わらず、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにて報告いたします。


5.分配について

8月17日に入金となった利息相当額につきましては、8月26日の分配を予定しております。


投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年8月21日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[7701] no name(2020-08-06 22:02:49)
その通り。期待感を煽っているのは単なる内部関係者だろ、どうせ
[7637] no name(2020-08-06 05:22:45)
ただの詐欺
[7511] no name(2020-08-04 17:06:43)
株式投資してその会社がつぶれ、紙くずになったと思うしかないのか
[7299] no name(2020-08-02 13:51:42)
こんなに日本のSLが高リスクなんて考えてもいなかったよ。本当に騙されたよ
[6524] no name(2020-07-22 23:05:27)
おいおい、増やそうと思ってSLをやって棄損率48%なんて悪夢でしかないな。どうなってるんだよ、日本のSLは
[6472] no name(2020-07-22 17:19:34)
テキサス パーカー ファンド 第 10 弾【 1~3 号】の棄損金額が確定したとの
連絡がありました。
募集金額:31,380,000円
元本棄損額:15,095,999円(48.1%)
月日が経てば棄損率が上がっていくんだろうな。。。。。
[6421] no name(2020-07-21 22:03:06)
債権回収の報告はどうなったんだ?
[4589] no name(2020-06-24 13:37:24)
毎月0.8%弱返済されてる。
このペースで行けば残り100ヵ月強。
倒産せず、逃げ出さなければ許すから継続願う。
[3895] no name(2020-06-11 20:34:45)
風化しているなあ。逃げ得は絶対に許さない。コロナを理由にみんなだまると思ったら大まちがいだぞ
[3550] no name(2020-06-06 11:34:39)
本当にSLで信頼できる業者は少ないよな。いいかげんにしろよ。まあ、信じた俺がばかなんだろうけど。
[3422] no name(2020-06-04 13:36:51)
白い高級車に乗ってましたよ
[2631] no name(2020-05-21 23:59:32)
>2536
[2536] (2020-05-20 15:24:49)
利息だけでも払い続けているだけ、クラウドリースやガイアファンディングよりまし
逃げたまま連絡すら来ない。

利息でなく、利息相当の元本です。まあ、少しでも返済しようとするところは、ましですけど。
[2536] no name(2020-05-20 15:24:49)
利息だけでも払い続けているだけ、クラウドリースやガイアファンディングよりまし
逃げたまま連絡すら来ない。
[2506] no name(2020-05-19 21:44:52)
工事費は、2重に発生しているため、過去の案件からみて利益はほとんど望めないかと・・・。また、「利息相当額」と記しているのに、HPの予定欄には元本の償還となっています。最初の業者にだまし取られた工事費を投資家に被せています。最初の業者とグルでない確証もありません。
[2493] no name(2020-05-19 20:02:36)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年7月31日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。該当の投資家の皆様への続報となります。

2019年7月31日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=460


1.これまでの回収活動について

2019年4月:工事を発注していた建築工事業者と契約解除し、
新たな建築工事業者との契約締結準備、並行して販売活動を実施。
6月:新たな建築工事業者と契約締結完了、8月から9月の物件完成を目指し工事着手。
8月:延滞発生。
9月:物件完成予定が10月中旬頃に遅延。
10月:一部の内装工事を残し、物件がほぼ完成。
投資家の皆様の投資資金の保全強化、及びmaneoマーケット株式会社との
情報の連携の強化のため、対象物件に抵当権者をmaneo株式会社、
債務者を当社とする抵当権の設定を実施。
11月:物件完成。
2020年1月:販売促進効果を上げるため、庭の景観などの整備を実施。


2.回収活動状況について

貸付先事業者(不動産開発業者)による販売活動:継続中


3.前回報告時からの回収活動について

事業者F社より、引き続き販売活動を行っておりますが、現時点においては契約に至るまでの進展はなく、
また現在、新型コロナウィルスの影響で、特に4月2日から4月30日にかけては外出禁止令が発出されており、販売促進効果を上げるための活動は停滞しているとの報告を受けております。


4.次回の状況報告について

該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回につきましては、6月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。また、上記予定に関わらず、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにて報告いたします。


5.分配について

5月15日に入金となった利息相当額につきましては、5月26日の分配を予定しております。


投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年5月19日

匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[2492] no name(2020-05-19 20:01:58)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月2日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。該当の投資家の皆様への続報となります。

2019年4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=443


1.これまでの回収活動について

2019年4月:延滞発生。工事を発注していた建築工事業者と契約解除し、
新たな建築工事業者との契約締結準備、並行して販売活動を実施。
6月:新たな建築工事業者と契約締結完了、8月から9月の物件完成を目指し工事着手。
9月:物件完成予定が遅延。
10月:一部の内装工事を残し、物件がほぼ完成。
投資家の皆様の投資資金の保全強化、及びmaneoマーケット株式会社との
情報の連携の強化のため、対象物件に抵当権者をmaneo株式会社、
債務者を当社とする抵当権の設定を実施。
2020年2月: 販売速度を上げるため、販売業者を変更。


2.回収活動状況について

貸付先事業者(不動産開発業者)による販売活動:継続中


3.前回報告時からの回収活動について

事業者F社より、引き続き販売活動を行っておりますが、現時点においては契約に至るまでの進展はなく、
また現在、新型コロナウィルスの影響で、特に4月2日から4月30日にかけては外出禁止令が発出されており、最終仕上げ工事は停滞しているとの報告を受けております。


4.次回の状況報告について

該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回につきましては、6月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。また、上記予定に関わらず、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにて報告いたします。


5.分配について

5月15日に入金となった利息相当額につきましては、5月26日の分配を予定しております。


投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年5月19日

匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[1156] no name(2020-04-25 10:14:09)
元本の42%棄損して償還か。詐欺だな
[606] no name(2020-04-17 18:35:56)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年7月31日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。該当の投資家の皆様への続報となります。

7月31日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=460

1.回収活動状況について
当社および米国向け不動産融資を行う事業者F社における不動産開発業者からの回収活動状況につきまして、ご報告いたします。
3月24日のご報告のとおり、貸付先事業者(不動産開発業者)から、対象不動産が完成し引き続き販売活動を行いつつ、販売促進効果を上げるため、庭の景観などを整えているとの報告を受けていることをお伝えいたしました。

現在、引き続き販売活動を行っておりますが、現時点においては契約に至るまでの進展に関する報告は得られておりません。また現在、新型コロナウィルス感染防止のため外出禁止令が発出されており、販売促進効果を上げるための活動は停滞しております。引き続き、貸付先事業者に対する販売活動の要請を通じてご投資資金の最大回収に努めてまいります。

2.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。次回については5月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。また、上記予定に係わらず、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにて報告いたします。

3.分配について
4月15日に入金となった利息相当額につきましては、4月24日の分配を予定しております。


投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年4月17日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[558] no mane(2020-04-17 12:32:48)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年7月31日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。該当の投資家の皆様への続報となります。

7月31日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=460

1.回収活動状況について
当社および米国向け不動産融資を行う事業者F社における不動産開発業者からの回収活動状況につきまして、ご報告いたします。
3月24日のご報告のとおり、貸付先事業者(不動産開発業者)から、対象不動産が完成し引き続き販売活動を行いつつ、販売促進効果を上げるため、庭の景観などを整えているとの報告を受けていることをお伝えいたしました。

現在、引き続き販売活動を行っておりますが、現時点においては契約に至るまでの進展に関する報告は得られておりません。また現在、新型コロナウィルス感染防止のため外出禁止令が発出されており、販売促進効果を上げるための活動は停滞しております。引き続き、貸付先事業者に対する販売活動の要請を通じてご投資資金の最大回収に努めてまいります。

2.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。次回については5月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。また、上記予定に係わらず、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにて報告いたします。

3.分配について
4月15日に入金となった利息相当額につきましては、4月24日の分配を予定しております。


投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年4月17日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[557] no mane(2020-04-17 12:31:07)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月2日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。該当の投資家の皆様への続報となります。

4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=443

1.回収活動状況について
当社および米国向け不動産融資を行う事業者F社における不動産開発業者からの回収活動状況につきまして、ご報告いたします。
3月24日のご報告では、貸付先事業者(不動産開発業者)から、最終の仕上げ工事を進めながら、販売速度を上げるため、販売業者を変更して販売活動を行っているとの報告を受けたことをお伝えいたしました。

現在、引き続き販売活動を行っておりますが、現時点においては契約に至るまでの進展に関する報告は得られておりません。また現在、新型コロナウィルス感染防止のため外出禁止令が発出されているため、仕上げ工事を休止しており、床張り、壁のペイント、ガレージドアの取りつけ、庭の芝生整備などを残した状況です。引き続き、貸付先事業者に対する販売活動の要請を通じてご投資資金の最大回収に努めてまいります。

2.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。次回については5月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。また、上記予定に係わらず、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにて報告いたします。

3.分配について
4月15日に入金となった利息相当額につきましては、4月24日の分配を予定しております。


投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年4月17日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[8657] 8500(2020-03-27 09:08:27)
>8568
[8568] (2020-03-25 22:34:44)
自分はマネマ期失ファミリーの中では、アメファン頑張ってくれているなと思ってる。
結局損失出たけど、これはちゃんと来年の確定申告に生かせるし、辛いながらも、きちんと報告入れてくれていることには感謝しているよ。
よく”持ちこたえて”くれてる。

一応maneoからメールで以下の回答がありました。
maneoからの回答というのが気になりますが、
おっしゃる通り他社と比較すればましかもです。

この度、事業者F社は貸付先である不動産開発業者より、
担保不動産の売却金額から原価・経費を差し引いた利益額分を回収し、
同額をアメリカンファンディング社は事業者F社から回収いたしました。

回収金額の内訳をご説明するうえで
原価・費用の金額を記載させていただきましたが、
決して投資家の皆様の負担という趣旨ではございません。

先日の【回収金の分配に関する報告】にて、
当案件に関するご報告は一旦終了とさせていただく旨を記載いたしましたが、
引き続き不足額に対する回収活動は継続してまいります。

[8568] no name(2020-03-25 22:34:44)
自分はマネマ期失ファミリーの中では、アメファン頑張ってくれているなと思ってる。
結局損失出たけど、これはちゃんと来年の確定申告に生かせるし、辛いながらも、きちんと報告入れてくれていることには感謝しているよ。
よく”持ちこたえて”くれてる。
[8564] no mane(2020-03-25 21:55:30)
いわゆる取り込み詐欺。アメファンも共犯かもしれませんね。
[8560] no name(2020-03-25 21:06:15)
工事業者リスクまで投資家負担なの?
[8509] no name(2020-03-25 13:36:44)
工事請負会社の計画倒産の可能性もありますね。
[8500] no name(2020-03-25 12:59:47)
「経費がかかりすぎて儲からなかったから…借りたお金は返しません。」
がまかり通るような、債権者側が圧倒的に不利な債権がどこにあるのだ。
債権者としてF社に対し工事費及びその他経費の上乗せ分をきっちり取り立てて、投資家に分配するべきだ。
それとも、既に取り立て済みだが、報酬として密かに抜き取ったのか?
[8458] no name(2020-03-24 22:50:55)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月26日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収金の分配を行いますのでご報告いたします。

4月26日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=450


1.募集内容について
■ローンID
643、645、647
■ファンドID
345、346、347
■ファンド名
テキサス パーカー ファンド 第12弾【1-3号】(案件1:事業者F社、案件2:事業者C社)
■案件名
【事業者F社向け】テキサス州 米国不動産事業資金ローンへの投資
■本ファンドの担保物件
テキサス州パーカー郡ウィローパーク市の建物面積204平米、3ベッドルーム 2.5バスルームの新築平屋一戸建
■募集金額
26,320,000円
■URL
https://www.americanfunding.jp/fund/detail?fund_id=345 他

2.回収までの経緯について
本件担保不動産につきましては、不動産融資を行う事業者F社の貸付先である不動産開発業者が継続して販売活動を行ってまいりました。
当初販売価格295,000米ドルから開始し、これまで販売活動を実施し、今回265,000米ドルで購入者が見つかり、3月10日に決済となりました。
3.回収金の分配について
本件担保不動産の売却による回収金額は、売却金額から原価・コストを差し引いた利益の15,222,115円でございます。

(収支・円換算)
売却金額 29,150,000円
原価・経費 13,927,885円
分配金額 15,222,115円
当社において、物件の売買契約書並びに原価・経費のエビデンスを確認しております。

本回収金額となった原因は、4月26日掲載【延滞発生に関するご報告】でご報告のとおり、当初、建築工事を委託していた建築工事業者が破綻同然となり工事を進めることが出来なくなり、また既に支払った工事費の回収もすることが出来ない状態のまま、別の工事業者に切り替えて引き続き工事を進め、工事費が嵩み、かつ当初の販売価格を下回ったため、大きく損失が発生したことによるものです。
投資家の皆様におかれましては、元本全額の回収に至らず、誠に申し訳ございません。

回収金の分配の内訳につきましては、以下のURLを度参照くださいますようお願いいたします。
https://www.americanfunding.jp/material/item/osirase/20200324105.pdf

回収金の分配は、3月16日に入金となった利息相当額と併せて3月26日に実施する予定です。
該当投資家の皆様におかれましては、「My Page」にて分配の詳細をご確認いただけます。

4.今後の状況報告について
当案件に関する新たな動きがありましたら改めてご報告いたしますが、本メールをもちまして、当案件に関するご報告は一旦終了とさせていただきます。
投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年3月24日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[8456] no name(2020-03-24 22:36:21)
角内さん、今回の回収でアメファンに投資してた富裕層の期待を裏切ったかもしれないよ。経緯の情報発信をかならずよろしく。
[8453] no name(2020-03-24 22:14:07)
時間をかけまくって最後に自らの失敗を投資家に被せたとの報告を出す。投資家は疲れて諦める。腐り切った絵を書いたな。許すわけがないだろう。
[8437] no name(2020-03-24 21:24:49)
工事の再発注の代金をレンダー側に払わせたっていうことじゃないかと思うのだが、こんなことできる投資契約になっていんのかね、アメリカンファンディング。
[8414] no name(2020-03-24 19:55:02)
>8411
[8411] (2020-03-24 18:48:22)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月26日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収金の分配を行いますのでご報告いたします。

4月26日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=451

1.募集内容について
■ローンID
649、655、657
■ファンドID
350、351、352
■ファンド名
テキサス パーカー ファンド 第13弾【1-3号】(案件1:事業者F社、案件2:事業者C社)
■案件名
【事業者F社向け】テキサス州 米国不動産事業資金ローンへの投資
■本ファンドの担保物件
テキサス州パーカー郡ウィローパーク市の建物面積204平米、3ベッドルーム 2.5バスルームの新築平屋一戸建
■募集金額
26,490,000円
■URL
https://www.americanfunding.jp/fund/detail?fund_id=350 他

2.回収までの経緯について
本件担保不動産につきましては、不動産融資を行う事業者F社の貸付先である不動産開発業者が継続して販売活動を行ってまいりました。
当初販売価格295,000米ドルから開始し、これまで販売活動を実施し、今回265,000米ドルで購入者が見つかり、3月10日に決済となりました。

3.回収金の分配について
本件担保不動産の売却による回収金額は、売却金額から原価・経費を差し引いた利益の8,295,823円でございます。

(内訳・円換算)
売却金額 29,150,000円
原価・経費 20,854,177円
分配金額 8,295,823円
当社において、物件の売買契約書並びに原価・経費のエビデンスを確認しております。

本回収金額となった原因は、4月26日掲載【延滞発生に関するご報告】でご報告のとおり、当初、建築工事を委託していた建築工事業者が破綻同然となり工事を進めることが出来なくなり、また既に支払った工事費の回収もすることが出来ない状態のまま、別の工事業者に切り替えて引き続き工事を進め、工事費が嵩み、かつ当初の販売価格を下回ったため、大きく損失が発生したことによるものです。
投資家の皆様におかれましては、元本全額の回収に至らず、誠に申し訳ございません。

回収金の分配の内訳につきましては、以下のURLを度参照くださいますようお願いいたします。
https://www.americanfunding.jp/material/item/osirase/20200324165.pdf

回収金の分配は、3月16日に入金となった利息相当額と併せて3月26日に実施する予定です。
該当投資家の皆様におかれましては、「My Page」にて分配の詳細をご確認いただけます。

4.今後の状況報告について
当案件に関する新たな動きがありましたら改めてご報告いたしますが、本メールをもちまして、当案件に関するご報告は一旦終了とさせていただきます。
投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年3月24日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)


情報ありがとうございました。
物件が売れても回収はこんなもんなんですかね。
原価・経費のエビデンスを確認したいところですね。
[8411] no name(2020-03-24 18:48:22)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月26日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収金の分配を行いますのでご報告いたします。

4月26日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=451

1.募集内容について
■ローンID
649、655、657
■ファンドID
350、351、352
■ファンド名
テキサス パーカー ファンド 第13弾【1-3号】(案件1:事業者F社、案件2:事業者C社)
■案件名
【事業者F社向け】テキサス州 米国不動産事業資金ローンへの投資
■本ファンドの担保物件
テキサス州パーカー郡ウィローパーク市の建物面積204平米、3ベッドルーム 2.5バスルームの新築平屋一戸建
■募集金額
26,490,000円
■URL
https://www.americanfunding.jp/fund/detail?fund_id=350 他

2.回収までの経緯について
本件担保不動産につきましては、不動産融資を行う事業者F社の貸付先である不動産開発業者が継続して販売活動を行ってまいりました。
当初販売価格295,000米ドルから開始し、これまで販売活動を実施し、今回265,000米ドルで購入者が見つかり、3月10日に決済となりました。

3.回収金の分配について
本件担保不動産の売却による回収金額は、売却金額から原価・経費を差し引いた利益の8,295,823円でございます。

(内訳・円換算)
売却金額 29,150,000円
原価・経費 20,854,177円
分配金額 8,295,823円
当社において、物件の売買契約書並びに原価・経費のエビデンスを確認しております。

本回収金額となった原因は、4月26日掲載【延滞発生に関するご報告】でご報告のとおり、当初、建築工事を委託していた建築工事業者が破綻同然となり工事を進めることが出来なくなり、また既に支払った工事費の回収もすることが出来ない状態のまま、別の工事業者に切り替えて引き続き工事を進め、工事費が嵩み、かつ当初の販売価格を下回ったため、大きく損失が発生したことによるものです。
投資家の皆様におかれましては、元本全額の回収に至らず、誠に申し訳ございません。

回収金の分配の内訳につきましては、以下のURLを度参照くださいますようお願いいたします。
https://www.americanfunding.jp/material/item/osirase/20200324165.pdf

回収金の分配は、3月16日に入金となった利息相当額と併せて3月26日に実施する予定です。
該当投資家の皆様におかれましては、「My Page」にて分配の詳細をご確認いただけます。

4.今後の状況報告について
当案件に関する新たな動きがありましたら改めてご報告いたしますが、本メールをもちまして、当案件に関するご報告は一旦終了とさせていただきます。
投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年3月24日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[8410] no name(2020-03-24 18:44:22)
>8407
[8407] (2020-03-24 18:03:03)
テキサスの案件、返ってきたけど、経費で持っていきすぎ。

テキサスの何の案件でしょうか。参考までに教えて下さい。
[8407] no name(2020-03-24 18:03:03)
テキサスの案件、返ってきたけど、経費で持っていきすぎ。
[8332] no name(2020-03-23 20:46:04)
次回報告の3月中旬は過ぎたけど、どうなっているの。 たとえ売れていなくても、約束した報告期日は守るべきだよ。 他の期失起こしている営業社と比べて、アメリカンファンディングを信頼しているけど、約束破られると信頼なくしちゃうよ。
[5207] no name(2020-02-28 21:13:47)
外部委員会の結果を出せ
https://cdn.maneo.jp/material/fund/news/20191017.pdf
[2471] no name(2020-02-07 07:43:38)
>8034
売れなくていまだに値下げ中。 6/26/2018 Listed for sale $297,950
https://www.zillow.com/homedetails/105-Breeders-Dr-Willow-Park-TX-76087/2088897858_zpid/
[9943] no name(2020-01-24 15:08:46)
角内社長が出されたテキサス本の共著者である倉石元ガイアF社長がブログのコメント欄に降臨してガイアF投資家とコメント交換して、ガイアF案件に投資している投資家に情報が少し落ちて、冷静なコメントが増えてきました。

一方でアメリカンFのほうは情報があまり出てこないので、少し不安に思っております。角内社長もよろしければぜひコメントを投資家向けに発信いただければと思います。

[9529] 阿部航大(2020-01-22 08:08:26)
せっかく頑張ってるのに風評被害で金返せない俺は悪くないんだ!
って流れに持っていきたいのだろうね
こりゃ1円も返ってこんわ
[9072] NO MANE(2020-01-17 15:27:46)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年7月31日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。該当の投資家の皆様への続報となります。

7月31日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=460

1.回収活動状況について
当社および米国向け不動産融資を行う事業者F社における不動産開発業者からの回収活動状況につきまして、ご報告いたします。
12月18日のご報告では、貸付先事業者から、対象不動産が完成したことの報告を受けたことをお伝えいたしました。

現在、引き続き販売活動を行っているとの報告を受けておりますが、現時点においては契約に至るまでの進展に関する報告は得られておりません。引き続き、貸付先事業者に対する販売促進の要請を通じてご投資資金の最大回収に努めてまいります。

2.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。次回については2月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。また、上記予定に係わらず、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにて報告いたします。

3.分配について
1月15日に入金となった利息相当額につきましては、1月24日の分配を予定しております。


投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年1月17日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[9071] NO MANE(2020-01-17 15:27:21)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月26日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。該当の投資家の皆様への続報となります。

4月26日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=449

1.回収活動状況について
当社および米国向け不動産融資を行う事業者F社における不動産開発業者からの回収活動状況につきまして、ご報告いたします。
12月18日のご報告では、貸付先事業者から、対象不動産が完成したことの報告を受けたことをお伝えいたしました。

現在、引き続き販売活動を行っているとの報告を受けておりますが、現時点においては契約に至るまでの進展に関する報告は得られておりません。引き続き、貸付先事業者に対する販売促進の要請を通じてご投資資金の最大回収に努めてまいります。

2.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。次回については2月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。また、上記予定に係わらず、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにて報告いたします。

3.分配について
1月15日に入金となった利息相当額につきましては、1月24日の分配を予定しております。


投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年1月17日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[9068] NO MANE(2020-01-17 15:06:17)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月2日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。該当の投資家の皆様への続報となります。

4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=443

1.回収活動状況について
当社および米国向け不動産融資を行う事業者F社における不動産開発業者からの回収活動状況につきまして、ご報告いたします。
12月18日のご報告では、貸付先事業者から、最終の仕上げ工事を進めていることの報告を受けたことをお伝えいたしました。

現在も引き続き、最終の仕上げ工事を進めながら、販売活動を行っているとの報告を受けておりますが、現時点においては契約に至るまでの進展に関する報告は得られておりません。引き続き、貸付先事業者に対する販売促進の要請を通じてご投資資金の最大回収に努めてまいります。

2.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。次回については2月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。また、上記予定に係わらず、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにて報告いたします。

3.分配について
1月15日に入金となった利息相当額につきましては、1月24日の分配を予定しております。


投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年1月17日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[8928] no name(2020-01-16 11:20:46)
延滞起こしたmaneoファリーの事業者ではここが一番まともだな
[7342] no name(2019-12-25 18:59:02)
テキサスぜんぜんヤバくないじゃん
https://www.zillow.com/tx/home-values/
[6937] no name(2019-12-20 12:52:23)
不動産市場は良くないらしいから値下げしない限り売れないかも
元本はあきらめるしかないか
ロスでもやばいと有名らしいし https://losangeles.vivinavi.com/eb/index/1#_widg_2a6a459674094e3c3670c8216c6b861ed979071929
[6854] 名無し(2019-12-19 16:19:07)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月2日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。該当の投資家の皆様への続報となります。

4月2日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=443

1.回収活動状況について
当社および米国向け不動産融資を行う事業者F社における不動産開発業者からの回収活動状況につきまして、ご報告いたします。
11月22日のご報告では、貸付先事業者から、一部の内装工事を残しながらもほぼ完成といえる状態となっていると報告を受けたことをお伝えいたしました。

現在、最終の仕上げ工事を進めながら、引き続き販売活動を行っているとの報告を受けました。しかしながら、現時点においては契約に至るまでの進展に関する報告は得られておりません。引き続き、貸付先事業者に対する販売促進の要請を通じてご投資資金の最大回収に努めてまいります。

2.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。次回については2020年1月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。また、上記予定に係わらず、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにて報告いたします。

3.分配について
12月16日に入金となった利息相当額につきましては、12月25日分配を予定しております。


投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2019年12月18日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[6853] 名無し(2019-12-19 16:18:27)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年7月31日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。該当の投資家の皆様への続報となります。

7月31日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=460

1.回収活動状況について
当社および米国向け不動産融資を行う事業者F社における不動産開発業者からの回収活動状況につきまして、ご報告いたします。
11月22日のご報告では、貸付先事業者から、一部の内装工事を残しながらもほぼ完成といえる状態となっていると報告を受けたことをお伝えいたしました。

その後、貸付先事業者からは対象不動産が完成したことの報告を受けました。
また、引き続き販売活動を行っておりますが、現時点においては契約に至るまでの進展に関する報告は得られておりません。引き続き、貸付先事業者に対する販売促進の要請を通じてご投資資金の最大回収に努めてまいります。

2.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。次回については2020年1月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。また、上記予定に係わらず、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにて報告いたします。

3.分配について
12月16日に入金となった利息相当額につきましては、12月25日分配を予定しております。


投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2019年12月18日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[6852] 名無し(2019-12-19 16:17:39)
投資家の皆様へ

アメリカンファンディング株式会社(以下、当社)より、2019年4月26日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。該当の投資家の皆様への続報となります。

4月26日掲載【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.americanfunding.jp/information/news?id=449

1.回収活動状況について
当社および米国向け不動産融資を行う事業者F社における不動産開発業者からの回収活動状況につきまして、ご報告いたします。
11月22日のご報告では、貸付先事業者から、一部の内装工事を残しながらもほぼ完成といえる状態となっていると報告を受けたことをお伝えいたしました。

その後、貸付先事業者からは対象不動産が完成したことの報告を受けました。
また、引き続き販売活動を行っておりますが、現時点においては契約に至るまでの進展に関する報告は得られておりません。引き続き、貸付先事業者に対する販売促進の要請を通じてご投資資金の最大回収に努めてまいります。

2.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収の進捗状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。次回については2020年1月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。また、上記予定に係わらず、お伝えすべき情報を得ましたら、速やかにメールにて報告いたします。

3.分配について
12月16日に入金となった利息相当額につきましては、12月25日分配を予定しております。


投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2019年12月18日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[5036] NO MANE(2019-11-27 15:51:23)
利払いだけは続いてます。
[4621] no name(2019-11-22 18:25:39)
F社連絡きたね。とりま、家の工事がほぼ完了したとのことよかったわ。販売の手伝いのほうもよろしく頼むよ。
[4496] no name(2019-11-20 23:32:19)
F社報告どうなったんだ。 前回報告から50日も待ってるんだぞ。9月30日メールで 次回11月中旬を目途と書いてきたんだからきちんと報告しろよ。 こっちは1日、1日、待ってるんだから。 米国時間で考えてんのか? あと15時間くらいは待ってやるけど。
[4281] no name(2019-11-19 00:18:01)
明日で次回報告の目途である11月中旬も終わり。 どんな報告があるのだろうか。 少しは売れているんだろうな。
[2069] no name(2019-10-27 15:34:17)
>
>1746
[1746] NO MANE(2019-10-23 10:59:38)
明日、24日に1000円ほど元本が返ってくるみたいです。詳細不明。
利息だと思います。 ここは他の期失ファンドだしている営業会社と比べればまともだと思います。 そろそろ次回報告期限の10月末ですね。 遅れていた工事は完成しているはずだし、本格的に営業活動しているはずなので、少しは期待しているのですが、どうなることでしょうか? アメファンまで戻ってこないと、さすがにマネマに突撃ですからね。
[1746] NO MANE(2019-10-23 10:59:38)
明日、24日に1000円ほど元本が返ってくるみたいです。詳細不明。
[9952] no name(2019-09-27 17:46:50)
>9931
[9931] (2019-09-27 10:29:54)
しばらく前までは頭の悪そうなSIB叩き
至近は意味不明なFunds叩き
何で投資家が社員の給料の心配までせにゃならんのだ?

フォートワース第12弾も遅延してたんだ。お知らせだと13弾と14弾が遅延だと思ったた。
パーカーファンドの方も粛々と回収をお願いします。
[9931] NO MANE(2019-09-27 10:45:06)
テキサス フォートワース ローンファンド 第12弾【1号】本日無事に償還されました。
[9919] no name(2019-09-27 00:46:29)
テキサスの工事は終わって家は完成したのかな? 売れる目途つきそうなのかな? そろそろ報告期限の9月末、報告待ってるぜ。
[9883] no name(2019-09-26 17:10:40)
角内社長、著書でテキサスを推してるのにも関わらず、自身のファンドはテキサス案件で事故ったわけだから、そりゃ責任もってやってくれないといかんよ。ほんと。
[9213] no name(2019-09-16 21:10:47)
>9207
[9207] (2019-09-16 19:29:14)
〉9203

マネオ、GILともに当時はしばらくやり過ごせば通常運転に戻せるという見込みで一旦供託して時間を稼ごうとしただけでしょう。その証左として供託したお金はマネオでJC案件であることを隠して募集して作ったお金であるし。
供託したのは分別管理ができていなかったことで、投資家への償還は当局によって止められていたんでしょう。
福島市内で売却しようとしている太陽光案件が契約できて入金あると見込んで供託金を取り崩して先遣いしちゃったら、入金されず予定が狂ったところでマネオに使い込みがバレちゃったって感じでしょうね。


禿同!!
角内さん、ここは人とし己の真価が問われるところ。
4億程度で、家族、親族もろとも外道とならないよう、頑張ってほしい!
切に願ってるよ。
[9207] no name(2019-09-16 19:47:01)
異国でチャレンジしてるわけだから、それなりのいざこざもあるでしょう。いまの角内さんの今のミッションは投資家から預かったらお金をとにかく全額回収すること。遅滞なく状況を共有しながら、早期に全額償還を目指してほしい。

全額償還できればすごい信用回復となります。角内さん、絶対やりとげてください。

[9161] no name(2019-09-16 02:17:31)
9/11に、白い高級車に乗ってましたよ。
[9150] no name(2019-09-16 00:00:06)
何とかデンタル~、というのは親族経営の会社??
取締役として名前がある。
孫の顔見せに時々帰国してる?
その暇あるなら、回収専念して早く返して。
しかし、地元コミュニティでも評判悪いみたいだよね、この人。
恨み買ってる?
[9143] no name(2019-09-15 23:09:14)
8月時点での返済中元本は3億8千万。
サラリーマンの生涯年収は2億と言われてるわけだから、確かに、3億8千万程度で自分や家族の命を未来永劫にわたって危険に晒すなんてできないよね、普通。
ほんと、角内社長頑張って返済してほしい。
[9118] no name(2019-09-15 16:09:12)
角内社長は111ソーシャルレンディング時代から、日本人相手の不動産販売(&外国投資リスク回避や節税のアドバイスも含めて)を生業にしてるので、さすがに4、5億くらいの金でバックレちゃうと、本当に将来が詰んじゃうはず。
角内社長、かならず回収を宜しくお願いします。
[9112] no name(2019-09-15 14:09:22)
お金返済する気はほとんどないと思います。今年の夏休みも楽しんで家族旅行に新車購入。子供はアメリカで私立の学校へ進学らしい。皆から預かっている投資資金を自分のために回している模様。少額投資家は日本から何も出来ないと思っている感じです。
取られた人は頑張らないと、このままフェードアウトしてしまいますよ。
[8088] no name(2019-08-30 23:37:15)
なぜmaneoは、ここを省いたのだろう?
[8055] 名無し(2019-08-30 17:26:59)
テキサス フォートワース ローンファンド 第12弾【1号】償還の連絡きました。
[8037] no name(2019-08-30 13:28:55)
ロサンゼルスの掲示板にも書かれてた https://losangeles.vivinavi.com/eb/index/1#_widg_2a6a459674094e3c3670c8216c6b861ed979071929
[8034] no name(2019-08-30 12:36:22)
これか?
105 Breeders Dr、 Willow Park、TX 76087
これなら期待持てるんだけど。
[7980] no name(2019-08-29 19:28:38)
次回は8月下旬には報告するとのことだったので、明日にはメール来るのかな。 具体的な返済計画の報告を待ちたいですね。
[7841] no name(2019-08-27 13:20:31)
>7840
[7840] (2019-08-27 12:45:28)
メザニンローンだと担保割れしやすそうで怖いですね。でもむしろ銀行がシニアに入ってる方が安心感ありますか?

まじか!?Σ(゚口゚;)//
しかし、アメファンは、マネオの調査チームより、アメリカでのガイアの行動、ずっとウォッチできて、つぶさに知ってるだろうから、”こんな旨い合法詐欺があったんだ”と考えたとしてもおかしくないよね(・・;)
マネマファミリーが次々に合法詐欺への道に走ったら、温床作った金融庁、国はどう責任取るのさ。
[7840] no name(2019-08-27 12:52:22)
社長は新しい車(黒のBMW)に最近乗り換えたらしい。ユーザーから集めたお金で羽振り良さそうな話です。おそらくこのまま逃げ切る算段だと思います。
[7758] no name(2019-08-26 13:54:24)
しかし、アメファンはガイアと違ってDallas周辺とか手堅いファミリー向け物件ばかりだったから、完成すればすぐに売れるものばかりだし、不動産市況だって良いんだし、何で遅れてんのか?
どうなってるんだろうね。
[6226] NO MANE(2019-07-31 16:19:49)
テキサス パーカー ファンド 第9弾【4号】の案件2のみ返ってくるようです。
[5056] no name(2019-06-11 07:16:02)
満期までやって人いる?
[4726] no name(2019-05-13 18:43:57)
本日分配あり!
アメちゃん元本も宜しく!
[4419] no name(2019-04-17 07:23:02)
maneoマーケット、アメリカンファンディングも切り捨てたようですね。
もはや会社としてどうなんでしょうね。
阿鼻叫喚が聞こえてきそう。
[4417] あっくん(2019-04-16 23:25:07)
今日、support_americanfunding@maneo-market.jpから、以下のメールが届きました。

件名:新規募集・私募の取扱いの終了について

投資家各位

平素よりアメリカンファンディングをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
また、テキサス州案件の延滞につきましてご心配とご迷惑をお掛け致しており、誠に申し訳ございません。

当社は、アメリカンファンディング株式会社との間で業務提携合意書を締結し、
当該契約に基づきシステムの提供及びファンドの募集・私募の取扱いを行ってまいりましたが、
当該契約に基づく新規のファンド募集・私募の取扱いにつきまして、同社との協議により終了することと致しました。

今後はサービス全体の終了に向けて同社と協力し、現在運用中の案件の適切な管理及び延滞中の案件における
投資家の皆様への償還・分配の早期実現に向けて対応してまいります。

2016年にサービスを開始して以来、多くの方にご愛顧いただき、支えていただきましたことに謹んで御礼申し上げます。
何卒ご理解を賜りたくよろしくお願い申し上げます。

2019年4月16日
maneoマーケット株式会社

[4125] 期失(2019-04-02 19:38:33)
【延滞発生に関するご報告】
いつもアメリカンファンディングをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

この度、以下の融資案件につきまして、2019年4月15日を最終弁済期限とする元金の未回収が発生いたします。

期限の利益を喪失した対象ファンドの詳細と今後の債務者からの回収、
投資家の皆様への分配について、以下のとおりご報告させていただきます。

【延滞発生に関するご報告】テキサス パーカー ファンド 第10弾【1-3号】
【延滞発生に関するご報告】テキサス パーカー ファンド 第11弾【1~3号】
【延滞発生に関するご報告】テキサス フォートワース ローンファンド 第13弾【1-2号】
【延滞発生に関するご報告】テキサス フォートワース ローンファンド 第14弾【1-2号】

2019年4月2日
匿名組合契約における営業者 アメリカンファンディング株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[4042] no name(2019-03-29 17:56:12)
F社もメール来ています。
[4041] no name(2019-03-29 17:33:56)
本当かな?事業者C社向けだけみたいだぞ
[4039] ハマーン・カーン(2019-03-29 16:39:53)
本日、【事業者C社向け】米国事業性資金支援ローンへの投資件が
アメリカでのファンディング終了手続きが完了致しました。とメールが来て
アメファンに電話確認した所間違いないと回答がありました。
4月24日に元本100万が返ってくるみたいで安心。
同じ件に投資した人には朗報!!
[3974] やっぱり(2019-03-26 17:36:21)
ダメだったね
[3940] no name(2019-03-24 18:15:15)
「検証すべき事項」ってフレーズは、
グリフラ、クラリ。CFF、ガイアのリファイナンスをストップする前に使われた。
そして。例外なく全部期失に。
[3919] no name(2019-03-22 20:46:43)
これ今後案件が出ないとアウトな。
[3861] カナメ先生(2019-03-21 13:32:22)
アメリカンファンディングの板を作成しました。
[3835] no name(2019-03-20 08:59:15)
アメリカンファンディングの板いるね
[3831] アメリカンファンディングも梯子外されて終了(2019-03-20 03:40:19)
https://www.americanfunding.jp/fund/detail?fund_id=440
募集キャンセルのお知らせ
この案件は、以下の理由でキャンセルをさせていただきます。

当ファンドに係る計画において、再度検証すべき事項があることを認識いたしましたので、
キャンセルとなりました。

投資家の皆様におかれましては、ご投資頂きましたにもかかわらず、
誠に申し訳ございません。

ソーシャルレンディング格付けランキング
クラウドクレジット
Twitter