カナメ先生
大事な資産を年3~5%で増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(17)メリット(9)リスク(8)投資力向上(186)ブログ(880)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター利回り計算機ふどクラ研究所姉妹サイト

maneo(マネオ)掲示板

関連記事 : maneoファミリーの運用状況(貸付額・完済額・延滞額)を全掲載
[8168] no name(2022-09-29 13:27:28)
maneoの一旦は報告終了と明記した各遅延案件を損失確定しない事(訴訟対策の一環)は様々な資料を提出し税理士及び税務署に確認したところ、「損失確定」でOKとの回答でした。皆様の管轄税務署はどうでしょうかね?全国各地から益々、問い合わせが急増すると思料しますが、精々、独自の主張で頑張ってください。
[8130] no name(2022-09-28 05:04:00)
解約したいのに、遅延の案件で終了してくれてないのがあるから解約できない。
残りは返ってこないだろうから早く撤収させて欲しい。
[8127] no name(2022-09-28 01:01:14)
川崎なんですよね。残念でした。
[8043] no name(2022-09-26 18:04:34)
全額回収できてよかった。
まあ、オナブでも捕まっててそっちは雲行き怪しいが。
[8034] no name(2022-09-26 17:02:52)
全額回収出来て安心した
結果的に13万プラス
[8019] no name(2022-09-26 12:42:39)
北海道案件 入金確認。maneo、貸付け先、エスクローとエスクローの子会社(Sファンド株式会社)。この3社が絡んでいて2年も遅延になって元本棄損なしで返ってきたのは本当に奇跡
だと思う。これでやっとSL撤退できます。
[8018] no name(2022-09-26 12:38:03)
俺は三菱UFJだけど入金していた
[8016] no name(2022-09-26 11:29:44)
着金確認。速脱会!
[8006] no name(2022-09-26 09:30:18)
着金確認。本当に振り回されたわ
[8001] no name(2022-09-26 07:16:55)
GMOあおぞら 無事着金確認
[7991] no name(2022-09-25 18:54:20)
残りはガイアだけだが、これまでの利子と相殺してマイナス110万。当初は300万ほど赤字だったので、最終的に傷が浅くすんだといえるかも。
[7990] no name(2022-09-25 18:49:11)
川崎案件、順位3位でしたので、このままいくと全損です。。悔しいです。
maneoは兵庫案件では前所有者に対して裁判しているようですが、川崎案件もダミーの如月マネジメントではなく、アルデプロに対して訴訟してもらいたいものです。
[7980] no name(2022-09-25 11:55:57)
川崎案件は順位とか関係ない、相手が破産してるんだから
[7979] no name(2022-09-25 11:52:31)
7955
[7955] (2022-09-24 14:41:43)
川崎の元本全損が確定しましたが、確定申告で損失を申告する予定です。maneoはなんらかの証明書類を配付してくれるのでしょうかね

> 証明書類を配付
来年の1月末に「年間取引報告書」が発行されます。

7922
> 担当者にそこまで責任はないのでは?
融資担当者ですので査定から募集・融資まで担当者責任があります。
担保査定も融資先の調査も融資担当者の範囲です。
決済者は決済の責任が、債務者は債務者の責任がそれぞれあります。

[7970] no name(2022-09-24 22:31:37)
川崎案件、5万投資で3万弱の戻り。順位1位でも、未回収発生。残念だがこれですべて終了かな。
[7955] no name(2022-09-24 14:41:43)
川崎の元本全損が確定しましたが、確定申告で損失を申告する予定です。maneoはなんらかの証明書類を配付してくれるのでしょうかね
[7934] no name(2022-09-24 10:47:31)
責任はなくてもあの犬に一言言いたいやつは多いだろうな。
[7922] no name(2022-09-24 00:14:00)
7902
[7902] (2022-09-23 17:53:01)
北海道の大型案件が終わりこれで区切りがついた。
米国ガイア案件が残ったが、回収は無理だろう。
これで親会社はmaneoの計画倒産に向かうだろう。
限りなく詐欺に近い仕組みが、maneoのSLだった。
生き残っているmaneo担当者達も滝本のようになりますように・・・

もらっている給与の額次第だとは思うけど、融資先からキックバックを受けたりしていない限り担当者にそこまで責任はないのでは?
そもそも借りた金は返さないといけないはずなので、本来一番厳しく責められるべきは借りた金を返さない債務者だと思いますけどね。アルデプロなど最たる事例ですが、他にも悪質な債務者が多数いるはずですので、公益のためにも公表されてもよいと思います。
自分が世の中を分かっていなかったのかもしれませんが、日本にはこんなに不誠実な債務者で溢れているとは想像もつきませんでした。
普通の庶民の感覚だと、金を借りた以上、利息はともかく元本だけでもきちんと返すのが当然の誠意だとおもっていたですが。法人で借入して代表者として連帯保証しても法の網をかいくぐって払わない人は払わないものなのですね。
[7902] no name(2022-09-23 17:53:01)
北海道の大型案件が終わりこれで区切りがついた。
米国ガイア案件が残ったが、回収は無理だろう。
これで親会社はmaneoの計画倒産に向かうだろう。
限りなく詐欺に近い仕組みが、maneoのSLだった。
生き残っているmaneo担当者達も滝本のようになりますように・・・
[7899] マジか。。。(2022-09-23 15:28:05)
7888
[7888] (2022-09-23 12:23:28)
失ったと思っていたものが「あった」時は歓喜よなぁ。
脳内物質でまくりやろ。

そうだね…暗室番号打つ事も出来ない程手が震えて、何回も間違えてロックかかってしまった位脳内物質出たよ…

けどさ、急に我に返ってここ三年程で数千万金融商品等で大損出してるの思い出して脳内物質ではない別の体内物質出てきそうになったよ…

[7896] no name(2022-09-23 13:58:16)
CUの川崎の担保土地、評価16億円で、売却は165Mで、約10%
融資総額(1-7順位計)を12億円として、回収は1.3億円で、こちらも約10%強

川崎の順位2位以下の投資履歴を見ると、M単位や数十Mでの投資した方もいるようですね。本当に残念な結果でした。

私は最後の7位でしたのでどうしようもないですが、1-6位同時募集の利率5.2-6.2%では、この順位が結果に影響しました。こういうものなんでしょう順位とは。ここは勉強になりました。

CUには3件投資して、18年11月の延滞発生からの元本未回収率は約60%となり、
最終的にはCUの破産結果次第ですが、ここはまぁ、ゼロ配当として、
maneo全体での収益込み元本未回収率は3%となりましたので、まぁいいでしょう。

[7893] no name(2022-09-23 13:11:21)
7889
[7889] (2022-09-23 12:28:49)
7885
毎月送られてくるメールに毎回「事業者FEは事業者ANに対して、その入金額から利息相当額を返済金として支払っております。」と書かれている。元本分を返していると言っていた。
遅延損害金の話しはしれっと消えている。パルティールの回収費用=遅延損害金 だったと自分なりに納得するようにしている。遅延前の配当金分は利益出ているので。

https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8360
では融資金額が1,269,996,477円で、メールだと10億7493万897円の返済を受けたと書かれている。
2億円弱元本棄損したから、利息相当分として支払っていたものを勝手に元本に組み替えたんじゃないかと思う
パルティールの回収費用はどうなってるんだろ?
[7892] no name(2022-09-23 12:52:51)
今日、口座に入金されていないので
月曜日でしょうね。
[7891] no name(2022-09-23 12:41:46)
GMOあおぞらは月曜に着金かな
[7890] no name(2022-09-23 12:32:25)
未だに銀行口座に入金されていないのが気になる。
本日祝日。来週月曜日の取り扱いか?
実際に振り込まれるまでは気が抜けない。
[7889] no name(2022-09-23 12:28:49)
7885
[7885] (2022-09-23 11:45:53)
北海道案件は、結局元本の85%しか戻ってこなかった。
なのにマネオからは「本案件につきましては元本全額の返済を受けておりますので、上記ファンドに関するご報告は終了とさせていただきます。」とメールが来ている。
これはつまり、延滞後毎月支払われていたのが遅延損害金ではなく元本だったと言う事だよね?

返ってきただけましと思うか。。


毎月送られてくるメールに毎回「事業者FEは事業者ANに対して、その入金額から利息相当額を返済金として支払っております。」と書かれている。元本分を返していると言っていた。
遅延損害金の話しはしれっと消えている。パルティールの回収費用=遅延損害金 だったと自分なりに納得するようにしている。遅延前の配当金分は利益出ているので。
[7888] no name(2022-09-23 12:23:28)
失ったと思っていたものが「あった」時は歓喜よなぁ。
脳内物質でまくりやろ。
[7887] マジか。。。(2022-09-23 11:53:59)
ほぼ全額の数十万返ってきた。。。
夢にも思わなかった。
手が震える。。。
これでmaenoで毀損金は無し。
久しぶりに嬉しいニュース。。。
[7885] no name(2022-09-23 11:45:53)
北海道案件は、結局元本の85%しか戻ってこなかった。
なのにマネオからは「本案件につきましては元本全額の返済を受けておりますので、上記ファンドに関するご報告は終了とさせていただきます。」とメールが来ている。
これはつまり、延滞後毎月支払われていたのが遅延損害金ではなく元本だったと言う事だよね?

返ってきただけましと思うか。。

[7883] no name(2022-09-23 00:57:44)
今更だけど19名(HPで確認出来る輩)の案件担当者達は何処で何をやっているんだろうね。
人を不幸にする片棒を担いできた輩達が、いまだ金融業界や不動産仲介業界に居たとしたら嫌悪感でいっぱいだよ。
[7882] no name(2022-09-22 23:35:09)
あとはほとんど回収見込み無いし、訴訟組以外は終幕か
[7881] no name(2022-09-22 21:34:33)
一部回収から3年半も期失のままのヤツとかあるんだけど、いつになったら損失確定させてくれるんだろう?もうこれ以上の回収見込みなんて無いと思うんだけど、どういう意図??
[7880] no name(2022-09-22 20:59:45)
まあ、俺も20万以上儲けさせてもらったから良しとするわ。
[7879] no name(2022-09-22 20:48:51)
北海道 期失から契約終了という表示に変わった。

北海道が返って来たのでmaneoでの投資は合計プラス30万円で終えることができた。
北海道分も期失前の配当金はプラスでもらっています。その後2年お金は拘束されたが…

[7878] no name(2022-09-22 20:17:31)
maneoとエスクロー更に滝本関係会社まで絡んでいる案件で元本が返ってきただけでも奇跡。
まともなところが一つもないじゃん。
[7877] no name(2022-09-22 19:49:52)
7874
[7874] (2022-09-22 19:33:38)
北海道、メールの内容が読み取りづらいけど、もう延滞金は払わず終了ってことかな?
まあ、そのくらいは投資失敗として諦めるけど。

分配金すら出てないんだからもういいよ。
さっさとmaneoとは縁を切りたい。
[7876] no name(2022-09-22 19:45:54)
北海道、説明が複雑でようわからんのやけど、遅延金分の回収ができなかったから分配はないよって理解でいいんかな。
[7875] no name(2022-09-22 19:40:06)
北海道は大型案件だったのでmaneoにガッポリもっていかれるのでは?とハラハラ
待っていたが何とか無事返却された。これでやっとソシャレンから足洗える。
元マネオ関係者は単なる冷やかしだったのが証明された。めでたし、めでたし!
[7874] no name(2022-09-22 19:33:38)
北海道、メールの内容が読み取りづらいけど、もう延滞金は払わず終了ってことかな?
まあ、そのくらいは投資失敗として諦めるけど。
[7872] no name(2022-09-22 19:19:22)
7858
[7858] (2022-09-22 16:36:15)
投資家の皆様へ

maneo株式会社(以下、当社)より、2020年9月29日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。

【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8361

パルティール債権回収株式会社(以下、「パルティール社」といいます。)への債権回収業務の委託につきましては、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8304


1.これまでの回収活動について

■2020年
9月:事業者AN及び事業者FEからの対象不動産に対する売却計画の聴取
11月:パルティール社に債権回収業務を委託
■2021年
1月:事業者ANに対する貸金返還請求訴訟を申立て
7月:貸金返還請求訴訟の勝訴判決


2.回収活動の状況について

事業者FEによる対象不動産の売却:売却完了


3.前回報告時からの回収活動について

前回ご報告したとおり、事業者FEは一部の対象物件の買い手候補者から、
買い手候補者の社内手続きの都合により決済予定日を9月末に延期したいとの要望を受けておりましたが、事業者FEより、9月21日に無事に決済が終了し、
残りの物件を含めて事業者FEが所有するすべての対象物件について、売却が完了したとの報告を受けております。
これにより事業者ANは、事業者ANから事業者FEへの貸付金の内、10億1570万8425円を回収し、当社は事業者ANから同額を回収いたしました。

当社と事業者ANの融資契約は「責任財産限定特約付」融資の取扱いとなっており、
事業者ANの返済原資は、事業者ANを貸付人・事業者FEを借入人とする本件貸付債権に限定されます。
また、事業者ANと事業者FEの融資契約についても「責任財産限定特約付」融資となっており、
事業者FEの返済原資は本ファンドの対象物件のみを原資とし、その限度においてこれを弁済すれば足るものとされております。
これらの責任財産限定特約付の融資契約により、事業者FEは事業者ANからの融資金の対象となる物件を売却した代金をもって事業者ANに返済したことで、
事業者ANに対する返済はすべて終了したこととなり、ついては、事業者ANの当社に対する返済もすべて終了したことになります。


4.回収金の分配について

上記3.の対象不動産の売却による回収金額は、
該当投資家の皆様にmaneo株式会社ローンファンド匿名組合契約約款第11条(債権の回収)第2項に則り、匿名組合出資金残金として9月22日に分配いたしました。
該当投資家の皆様におかれましては、「my maneo」にて分配の詳細をご確認いただけます。


5.今後の状況報告について

本案件につきましては元本全額の返済を受けておりますので、上記ファンドに関するご報告は終了とさせていただきます。

2022年9月22日
匿名組合契約における営業者 maneo株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)


北海道無事に戻ってほっとしたわ。
これでmaneoへの債権はほとんど回収できた。
2年越しの辛抱が実ったわ。
[7871] no name(2022-09-22 18:51:57)
川崎案件 もう寝込みそうだ
[7870] 教えてください。(2022-09-22 18:48:55)
京都府京都市エリア 不動産担保付きローンへの投資 1656号 1658号で残額が250万円ほど残っているが、これって損失でしょうか?
一向に損失になりません。どなたか、ご教示ください。
[7869] no name(2022-09-22 18:19:18)
個人的にmaneoは損失70万円で終了か
川崎や他の案件は20万前後で入れてたのに、競売⇒未納を繰り返し、結果
半分弱しか戻って来なかった京都案件に100万入れてしまったのが悔やまれる
初めて利用したソシャレンがmaneo、いい勉強になりましたわw
[7865] no name(2022-09-22 18:01:39)
川崎は終わったんだな。
10万で投資だけで良かった。
[7864] no name(2022-09-22 18:00:02)
全損と割り切って放置していたら、川崎のやつが少しだけ返ってきました。
[7863] no name(2022-09-22 17:21:32)
優先順位別の投資金額の一覧が昔5chに貼ってあったんだが、見つからないなあ。
[7862] no name(2022-09-22 17:02:54)
川崎案件、配当はあるけど元金が全くかえってこないぞ。順位1位以外の元金返済は全くなしか
[7861] no name(2022-09-22 16:54:38)
7860
[7860] (2022-09-22 16:51:42)
北海道の返金で株に全ツッパするやで〜彡(゚)(゚)

せめて大型バリューにしとけよ。
[7860] no name(2022-09-22 16:51:42)
北海道の返金で株に全ツッパするやで〜彡(゚)(゚)
[7859] no name(2022-09-22 16:47:26)
バラバラとメールが来るんだけど、文章が回りくどくて分かり難い。
結局、全体としてどれだけ貸して、どれだけ回収できて、どれだけ我々の返済に充てたのかまとめて欲しいな。
あと、川崎は「対象物件の売却により、当案件に関するご報告は一旦終了とさせていただきます。」ってあるけど、事実上終了ってこと?
売却が済んだ後で、新たな動きなんてあるのかな?
[7858] no name(2022-09-22 16:36:15)
投資家の皆様へ

maneo株式会社(以下、当社)より、2020年9月29日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。

【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8361

パルティール債権回収株式会社(以下、「パルティール社」といいます。)への債権回収業務の委託につきましては、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8304


1.これまでの回収活動について

■2020年
9月:事業者AN及び事業者FEからの対象不動産に対する売却計画の聴取
11月:パルティール社に債権回収業務を委託
■2021年
1月:事業者ANに対する貸金返還請求訴訟を申立て
7月:貸金返還請求訴訟の勝訴判決


2.回収活動の状況について

事業者FEによる対象不動産の売却:売却完了


3.前回報告時からの回収活動について

前回ご報告したとおり、事業者FEは一部の対象物件の買い手候補者から、
買い手候補者の社内手続きの都合により決済予定日を9月末に延期したいとの要望を受けておりましたが、事業者FEより、9月21日に無事に決済が終了し、
残りの物件を含めて事業者FEが所有するすべての対象物件について、売却が完了したとの報告を受けております。
これにより事業者ANは、事業者ANから事業者FEへの貸付金の内、10億1570万8425円を回収し、当社は事業者ANから同額を回収いたしました。

当社と事業者ANの融資契約は「責任財産限定特約付」融資の取扱いとなっており、
事業者ANの返済原資は、事業者ANを貸付人・事業者FEを借入人とする本件貸付債権に限定されます。
また、事業者ANと事業者FEの融資契約についても「責任財産限定特約付」融資となっており、
事業者FEの返済原資は本ファンドの対象物件のみを原資とし、その限度においてこれを弁済すれば足るものとされております。
これらの責任財産限定特約付の融資契約により、事業者FEは事業者ANからの融資金の対象となる物件を売却した代金をもって事業者ANに返済したことで、
事業者ANに対する返済はすべて終了したこととなり、ついては、事業者ANの当社に対する返済もすべて終了したことになります。


4.回収金の分配について

上記3.の対象不動産の売却による回収金額は、
該当投資家の皆様にmaneo株式会社ローンファンド匿名組合契約約款第11条(債権の回収)第2項に則り、匿名組合出資金残金として9月22日に分配いたしました。
該当投資家の皆様におかれましては、「my maneo」にて分配の詳細をご確認いただけます。


5.今後の状況報告について

本案件につきましては元本全額の返済を受けておりますので、上記ファンドに関するご報告は終了とさせていただきます。

2022年9月22日
匿名組合契約における営業者 maneo株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[7857] no name(2022-09-22 16:34:58)
投資家の皆様へ

maneo株式会社より、2018年11月1日にご報告いたしました延滞発生の融資案件につきまして、回収活動状況をご報告させていただきます。
該当の投資家の皆様への続報となります。

【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7549

パルティール債権回収株式会社(以下、「パルティール社」といいます。)への債権回収業務の委託につきましては、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8304


1.これまでの回収活動について

■2018年
11月:延滞発生報告、以降、事業者C社としても購入先を探索
■2019年
6月:競売期間入札、不売で終了
7月:特別売却実施、不売につき競売再評価手続きに移行
10月:競売期間入札、不売で終了
11月:
特別売却実施、不売につき競売再評価手続きに移行
パルティール社への債権回収業務の委託
■2020年
2月:
競売期間入札、不売で終了
特別売却実施、不売につき終了
不動産事業者CUに対する貸金返還請求訴訟を提起
3月:勝訴判決が確定
4月:不動産事業者CUに対する債権者破産申立て
7月:裁判所から不動産事業者CUに対して破産開始決定を発出
10月:第1回債権者集会
12月:第2回債権者集会
■2021年
3月:第3回債権者集会
5月:第4回債権者集会
8月:第5回債権者集会
9月:第6回債権者集会
11月:第7回債権者集会
12月:第8回債権者集会
■2022年
2月:第9回債権者集会
5月:第10回債権者集会


2.回収活動の状況について

債権者破産手続き:破産開始決定により破産管財人の主管による手続き進行


3.前回報告時からの回収活動について

前回までにお伝えしていたとおり、破産管財人から、対象物件について、
他の売却先への売却を目指して最後の活動をするとの報告を受けておりましたが、対象物件の売却が9月16日に完了いたしました。
破産管財人からの報告によれば、売却代金は1億6,500万円で、売却代金額から不動産事業者CUの破産財団への組入額、
不動産仲介手数料等を控除後、事業者Cが受領する配当金額は1億2,985万9,200円となりました。
事業者Cは売却日当日に配当金額の入金を確認し、同日、当社は事業者Cから同額を回収いたしました。

4.回収金の分配について

上記3.の対象物件売却による回収金額は、
該当投資家の皆様にmaneo株式会社ローンファンド匿名組合契約約款第11条2項に則り、同月22日に分配いたします。
なお、未分配の利益への充当額を超える金額については、匿名組合出資金残金の償還に充当されます。
償還に関しては募集ごとの順位による優先劣後がございますことをご了承ください。

5.次回の状況報告について

対象物件の売却により、当案件に関するご報告は一旦終了とさせていただきます。
なお、不動産事業者CUの破産手続は継続しており、次回の債権者集会が同月26日に開催される予定です。
新たな動きがありましたら改めてご報告させていただきます。

投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。

2022年9月22日
匿名組合契約における営業者 maneo株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[7856] no name(2022-09-22 16:34:17)
多くの方が既に言ってるように、川崎案件についてア〇デプロは悪質性が高く知らぬ存ぜぬでは済まされないと思う。エネ〇スのセクハラよりよっぽど悪質だと思う。

物件単体で見たとしてもあの価額は有り得ない。
あの地域のあの立地のあの物件であの価額はない。
それを”売却予定価格”という不動産業界で通常用いられない言葉をもって、まるであたかも”担保価額”のように誤解を生じさせた。

maneoが悪意そこら辺について悪意であったか、評価額のチェックすら怠る善意のアホだったかは分からないが、責任がないわけがないと思う。

上記、川崎で損失確定しそうなオッサンのぼやきです。

[7855] no name(2022-09-22 16:24:54)
ガイア、まじどうにかしろよ…
[7854] no name(2022-09-22 16:21:31)
そろそろ計画倒産でしょうかね。
このままでは詐欺ファミリーが敗訴して、マネオマーケットにも損害賠償が来るだけですから。
[7853] no name(2022-09-22 16:18:47)
異動履歴を確認してみた。
北海道に180万投資して、入金合計が2,002,352円だった。
率にして11.24%、4年で割ると年率2.81%
7%で募集していたけど、今の超低金利に比べればまぁまぁの結果だろうか。
何より還ってきたのはありがい。
[7852] no name(2022-09-22 16:17:45)
まあ、色々と終わらせにかかってますね。
[7851] no name(2022-09-22 16:14:52)
川崎、これで回収終わり?
第1順位以外は全損かよ
[7850] no name(2022-09-22 16:13:55)
川崎100万円投資で4220円の振り込みのメールが来た。
2018.10分の分配金のようだが。
何か進展があったのかな。
分かる方いますか。
[7848] no name(2022-09-22 15:57:02)
川崎動きがあったようなツイートあったけど動いたんだな。
[7847] no name(2022-09-22 15:55:36)
85万返ってくる!着金まで信用できないけど
[7846] no name(2022-09-22 15:51:00)
いきなり220万還ってきたんだけど、何がどうなってんの?!
[7845] no name(2022-09-22 15:43:40)
明細がはっきりしないが
明日、10万ほど戻ってくるみたいだ。
残りはほとんどガイア関連。
得した訳でもないのに、臨時収入感が否めない。
[7844] no name(2022-09-22 15:36:25)
北海道は利息つかないんですか?
[7843] no name(2022-09-22 15:33:35)
川崎帰ってきたわ、第1順位で7割弱。
第2位以下は全損ということですな。
[7842] no name(2022-09-22 15:17:03)
北海道260万円戻ってきた!
[7841] no name(2022-09-22 15:14:27)
おお。北海道救われてよかったですね。
結局、あれはデマだったんか。
[7840] no name(2022-09-22 15:08:01)
やっぱり返って来る気がしたけど、当たったわ笑
[7839] no name(2022-09-22 15:07:08)
今宵は乾杯だね。
利息と遅延金もバックれないでね
[7838] no name(2022-09-22 15:02:08)
毒蛙「やっぱやーめた。ごめんねっ♪」
[7836] no name(2022-09-22 14:44:19)
こっちにも北海道返済のメールが来ました。
毎月払われていた元本相当分とやらは元本からひかれて返済。
2年分の遅延金や配当などは全くないみたいだけど、悪質なマネオにしてはましな結果でした。
[7834] no name(2022-09-22 14:40:52)
きたー。利息分はないけど、ひとまず許す。
[7832] no name(2022-09-22 14:33:01)
北海道 お金かえってきた。
[7318] no name(2022-09-13 17:46:37)
投資家の皆様へ

maneo株式会社より、2019年5月31日にご報告いたしました延滞発生の融資案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。

【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8126

※事業者C社が対象物件を仕入れた際の売主を「前所有者」、
その前所有者が仕入れた際の売主を「前々所有者」と表現致します。


1.これまでの回収活動について

■2019年
6月~:売却による回収
7月 :競売の申立て
8月 :競売の開始決定、以降裁判所による物件調査
■2020年
2月 :前所有者に対する買戻請求訴訟の提起に伴い、競売手続きの取下げ
3月 :前所有者に対する買戻請求訴訟 第1回 口頭弁論期日の開催後に判決確定
4月 :前所有者に対する債権者破産申立て
9月 :前所有者の破産開始決定


2.回収活動の状況について

前所有者に対する債権者破産手続き:破産開始決定


3.前回報告時からの回収活動について

前回までにご報告のとおり、対象不動産の前所有者に対する破産手続きが進行しております。
2020年12月15日に行われた第1回債権者集会以降、本破産事件は関係者への請求訴訟等が複数あり、
その進捗見通しが立てられないことから、次回期日については追って指定されることとなっておりますが、現時点で未定でございます。
9月6日に、前々所有者に対する買戻請求訴訟の書面による準備(ウェブ会議)手続期日がありました。
審理は継続し、次回期日は11月4日を予定しております。

破産手続きの主な経過は以下のとおりです。
■2020年
12月:
破産管財人が前所有者の親会社に対する否認請求の申立て
破産管財人が前所有者の親会社の役員に対する損害賠償請求権の査定申立て
破産管財人が前所有者の親会社の役員に対する不当利得返還請求訴訟提起
■2021年
3月:
破産管財人が前々所有者に対する買戻請求訴訟提起
前所有者の親会社から否認請求認容決定に対する異議申立て
前所有者の親会社の役員から損害賠償査定認容決定に対する異議申立て
6月:前所有者の親会社の役員に対する不当利得返還請求訴訟判決に基づく財産開示手続申立て及び、財産開示手続実施決定
7月:前所有者の親会社からの否認請求認容決定に対する異議申立て棄却の判決
9月:前所有者の親会社の役員から財産目録提出
11月:
前所有者の親会社から財産目録提出
前々所有者に対する買戻請求訴訟の弁論準備手続期日あり、続行
12月:
前所有者の親会社に対する財産開示期日あり
前々所有者に対する買戻請求訴訟の弁論準備手続期日あり、続行
■2022年
2月:前々所有者に対する買戻請求訴訟の弁論準備手続期日あり、続行
4月:前々所有者に対する買戻請求訴訟の弁論準備手続期日あり、続行
6月:前々所有者に対する買戻請求訴訟の書面準備手続期日あり、続行
9月:前々所有者に対する買戻請求訴訟の書面準備手続期日あり、続行

4.次回の状況報告について

次回につきましては、2022年11月中を目途に状況をご報告いたします。

投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2022年9月13日
匿名組合契約における営業者 maneo株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[7312] no name(2022-09-13 14:50:45)
7289
[7289] (2022-09-12 22:06:55)
〉FEとOOが実質同じ会社だったってとこらへんから契約無効を訴えよう。

匿名組合約款のどのへんに違反しているの?具体的に教えてください。


みんクレだったかも。ごめん、曖昧な記憶で。
[7311] no name(2022-09-13 14:49:53)
7289
[7289] (2022-09-12 22:06:55)
〉FEとOOが実質同じ会社だったってとこらへんから契約無効を訴えよう。

匿名組合約款のどのへんに違反しているの?具体的に教えてください。


ラキバンで同じ会社に対してそういう表記をしてたことが誤解を生じさせ得るものという裁判例なかったっけ?
[7289] no name(2022-09-12 22:06:55)
〉FEとOOが実質同じ会社だったってとこらへんから契約無効を訴えよう。

匿名組合約款のどのへんに違反しているの?具体的に教えてください。

[7283] no name(2022-09-12 20:08:01)
損失確定するまで待ってたら負け。
訴訟するなら早く始めて、FEとOOが実質同じ会社だったってとこらへんから契約無効を訴えよう。
[7267] no name(2022-09-12 12:51:27)
7265
[7265] (2022-09-12 11:25:18)
北海道ダメだった時に集団訴訟を検討している方はいらっしゃいますか?

その時にmaneoは存在してますかね?
[7265] no name(2022-09-12 11:25:18)
北海道ダメだった時に集団訴訟を検討している方はいらっしゃいますか?
[7255] no name(2022-09-11 21:14:04)
北海道が変換されれば、俺の長かったマネオとの付き合いも終わる。
マネオには良い意味でも悪い意味でもいろいろと勉強させてもらったよ。
[7254] no name(2022-09-11 21:10:07)
まあ、今更偽情報を出す必然性もないので、伝えられていることは本当のことだろう。
だとすれば、もうじき元本相当が返還される可能性は大きいと思う。
[7231] no name(2022-09-11 18:32:46)
なんとなくだけど、終わりそうな気がする。
[7210] no name(2022-09-11 11:05:06)
あちきも
[7086] ああ(2022-09-08 10:08:32)
早くお金返ってきて欲しい
[6987] no name(2022-09-06 03:28:45)
北海道もう2年も遅延してるんですけどね。
[6985] no name(2022-09-06 00:28:20)
次は、残りの物件の買い手候補から決済を遅らせてほしいって言われて延期ですね。
[6943] no name(2022-09-05 19:04:03)
6902
[6902] (2022-09-05 11:28:20)
>>6901
まとめると
■1月 外資系ファンドが一部物件の購入のためDD実施
■2月 銀行から、一括売却で無いと応じられないと言われた。外資系ファンドは、それまで待つとのこと
■7月 売却先から決済を8月上旬にして欲しいと要請される。残物件は金融機関と最終稟議調整中
■8月 売却先の決済を8月下旬で進める。残物件の金融機関の稟議承認がおりた
■9月 売却先の決済を9月下旬で進める。残物件の決済日が9月末で最終調整が下りた

怪しいのは、7月予定の売却先の決済が何回も延期され9月末になったこと
金融機関から全部売却できるまでは抵当権を抹消しないと言われているので、そもそもなぜ7月に決済を予定していたかが分からない。お金を払って、抵当権の取れていない物件を購入すると言う事?

9月末に全物件の売却契約を済ませ、金融機関から抵当権を削除してもらい、その上で支払いをするのは意味が分かるけど。。

もし9月に売却&入金されたら、気持ち悪かった「元マネオ関係者」は単なる基地外だったと分かる

さん
北海道案件のまとめありがとうございます。分かりやすいです。
9月末に全て売却されることを願っています。
[6902] no name(2022-09-05 11:28:20)
>
>6901
[6901] (2022-09-05 11:26:11)
北海道案件の今年報告
■1月
対象不動産の一部の売却について、引き続き、外資系投資ファンドがデューデリジェンス中であるとの報告を受けております。また、金融機関での借り換え融資の検討も引き続き行われております。

■2月
対象不動産の一部の売却について、外資系投資ファンドのデューデリジェンスは最終段階となり、各種契約書のやり取りも始めていたところ、既存シニアレンダーである銀行から、対象不動産全物件同時の売却でなければ抵当権抹消に応じられないとの回答があり、現在、残りの物件の売却に着手しているとの報告を受けております。外資系投資ファンドにはこの事情を説明済みで、残りの物件との同時の売却まで待ってもらえるとの回答を得ているとのことです。

■3月
前回ご報告のとおり、既存シニアレンダーである銀行から、対象不動産全物件同時の売却でなければ抵当権抹消に応じられないとの回答があったことから、引き続き、残りの物件の売却を、まずは4月末までを目標に進めているとの報告を受けております。

■4月
前回ご報告のとおり、引き続き、残りの物件の売却を、まずは4月末までを目標に進めているとの報告を受けております。

■5月
前回までのご報告にて、抵当権抹消のため、既存シニアレンダーからの要請(対象不動産全物件同時の抵当権抹消)に対応すべく、すでに売却先の確保ができている一部の対象物件のほか、残りの物件についても売却活動をしている旨をお伝えしてまいりました。
残りの物件については、リファイナンスの検討も同時に行っており、現状、複数の金融機関と交渉をしている中で、一部の金融機関からは前向きな回答を得られているとの報告を受けております。
4月末までのリファイナンスの実行は間に合わなかったものの、引き続き、交渉を進めているとの報告を受けております。

■6月
前回までのご報告のとおり、事業者FEは、すでに売却先の確保ができている一部の対象物件のほか、残りの物件についての売却活動と、並行してリファイナンスの検討を進めております。複数の金融機関と交渉をしている中で、一部の金融機関からは前向きな回答を得られておりますが、引き続き、交渉を進めているとのことです。
■7月
前回までのご報告のとおり、事業者FEは一部の対象物件について、既に確保できていた売却先から決済の予定を7月末から8月上旬を目途に延ばして欲しいとの要望があり、8月にずれ込む可能性が高いとの報告を受けております。また、残りの物件については、新たな買い手候補者が見つかり、その買手候補者が金融機関から融資を受けた資金で購入するというスキームに変更となり、現在、金融機関の最終稟議調整中との報告を受けております。

■8月
事業者FEは一部の対象物件について、すでに確保できていた売却先からの要望を受け入れ、決済の予定を8月末として進めております。また、残りの物件については、新たな買い手候補者に対して、交渉していた金融機関の稟議承認が下りたことで、現在、買い手候補者や金融機関との最終調整中であるとの報告を受けております。
■9月
事業者FEは一部の対象物件について、売却決済の予定を8月末として進めておりましたが、買い手候補者の社内手続きの都合により、決済予定日を9月末に延期したいとの要望を受け、これを承諾しました。また、残りの物件の買い手候補者との決済日についても9月末とすることで最終調整が完了したとの報告を受けております。


まとめると
■1月 外資系ファンドが一部物件の購入のためDD実施
■2月 銀行から、一括売却で無いと応じられないと言われた。外資系ファンドは、それまで待つとのこと
■7月 売却先から決済を8月上旬にして欲しいと要請される。残物件は金融機関と最終稟議調整中
■8月 売却先の決済を8月下旬で進める。残物件の金融機関の稟議承認がおりた
■9月 売却先の決済を9月下旬で進める。残物件の決済日が9月末で最終調整が下りた

怪しいのは、7月予定の売却先の決済が何回も延期され9月末になったこと
金融機関から全部売却できるまでは抵当権を抹消しないと言われているので、そもそもなぜ7月に決済を予定していたかが分からない。お金を払って、抵当権の取れていない物件を購入すると言う事?

9月末に全物件の売却契約を済ませ、金融機関から抵当権を削除してもらい、その上で支払いをするのは意味が分かるけど。。

もし9月に売却&入金されたら、気持ち悪かった「元マネオ関係者」は単なる基地外だったと分かる

[6901] no name(2022-09-05 11:26:11)
北海道案件の今年報告
■1月
対象不動産の一部の売却について、引き続き、外資系投資ファンドがデューデリジェンス中であるとの報告を受けております。また、金融機関での借り換え融資の検討も引き続き行われております。

■2月
対象不動産の一部の売却について、外資系投資ファンドのデューデリジェンスは最終段階となり、各種契約書のやり取りも始めていたところ、既存シニアレンダーである銀行から、対象不動産全物件同時の売却でなければ抵当権抹消に応じられないとの回答があり、現在、残りの物件の売却に着手しているとの報告を受けております。外資系投資ファンドにはこの事情を説明済みで、残りの物件との同時の売却まで待ってもらえるとの回答を得ているとのことです。

■3月
前回ご報告のとおり、既存シニアレンダーである銀行から、対象不動産全物件同時の売却でなければ抵当権抹消に応じられないとの回答があったことから、引き続き、残りの物件の売却を、まずは4月末までを目標に進めているとの報告を受けております。

■4月
前回ご報告のとおり、引き続き、残りの物件の売却を、まずは4月末までを目標に進めているとの報告を受けております。

■5月
前回までのご報告にて、抵当権抹消のため、既存シニアレンダーからの要請(対象不動産全物件同時の抵当権抹消)に対応すべく、すでに売却先の確保ができている一部の対象物件のほか、残りの物件についても売却活動をしている旨をお伝えしてまいりました。
残りの物件については、リファイナンスの検討も同時に行っており、現状、複数の金融機関と交渉をしている中で、一部の金融機関からは前向きな回答を得られているとの報告を受けております。
4月末までのリファイナンスの実行は間に合わなかったものの、引き続き、交渉を進めているとの報告を受けております。

■6月
前回までのご報告のとおり、事業者FEは、すでに売却先の確保ができている一部の対象物件のほか、残りの物件についての売却活動と、並行してリファイナンスの検討を進めております。複数の金融機関と交渉をしている中で、一部の金融機関からは前向きな回答を得られておりますが、引き続き、交渉を進めているとのことです。
■7月
前回までのご報告のとおり、事業者FEは一部の対象物件について、既に確保できていた売却先から決済の予定を7月末から8月上旬を目途に延ばして欲しいとの要望があり、8月にずれ込む可能性が高いとの報告を受けております。また、残りの物件については、新たな買い手候補者が見つかり、その買手候補者が金融機関から融資を受けた資金で購入するというスキームに変更となり、現在、金融機関の最終稟議調整中との報告を受けております。

■8月
事業者FEは一部の対象物件について、すでに確保できていた売却先からの要望を受け入れ、決済の予定を8月末として進めております。また、残りの物件については、新たな買い手候補者に対して、交渉していた金融機関の稟議承認が下りたことで、現在、買い手候補者や金融機関との最終調整中であるとの報告を受けております。
■9月
事業者FEは一部の対象物件について、売却決済の予定を8月末として進めておりましたが、買い手候補者の社内手続きの都合により、決済予定日を9月末に延期したいとの要望を受け、これを承諾しました。また、残りの物件の買い手候補者との決済日についても9月末とすることで最終調整が完了したとの報告を受けております。

[6773] no name(2022-09-03 01:17:39)
デューデリジェンスがーって言って売却がほぼ決定したみたいな報告があったのが去年の11月。
ここまで延期したらさすがに嘘だろ。
[6769] no name(2022-09-02 22:15:10)
回収できそうなとこに人足集中や~(もうほとんど辞めておらんけど)
とりあえず回収やっとる体さえだしとけば他の焦げ付きやらポンジスキームやらごまかせるから
最も重要なのは民事で詐欺商法気取られんようにすることや
回収やっとる体だけだしとけば裁判には勝てる

そんなとこでしょ

[6698] no name(2022-09-01 21:29:54)
やっぱり売れませんでした…は無しよ。maneoさん
[6694] no name(2022-09-01 21:10:03)
嘘確実
[6681] no name(2022-09-01 15:45:50)
いくらで売れるのか
[6675] no name(2022-09-01 15:08:51)
そもそも売却は4月予定だったはず。
[6674] no name(2022-09-01 15:07:40)
北海道はなんかこの先延ばしパターンは危険な臭いがする。
過去にも返すと言って結局遅延になった案件が多数有り。
[6672] no name(2022-09-01 15:02:55)
まあ、ええやん。利息もらえてるだけ他より全然ましやで。
9月末で決着がつくことに期待してる。
[6668] no name(2022-09-01 14:01:05)
マネオの北海道また利息だけ。
マネオマーケットとエスクローは嘘ばかりだな。
[5942] no name(2022-08-20 13:52:05)
東京都知事登録の貸金業者に関する苦情・相談
03-5320-4775(貸金業対策課)
午前9時00分から午後5時00分まで
(土曜日・日曜日・祝日・年末年始は除く)
maneo株式会社 「貸金業登録番号」東京都知事 (6) 第30795号
[5726] no name(2022-08-18 15:16:52)
プレリートファンド、グランド赤坂の続報です。

投資家の皆様へ

平素は弊社への格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
プレリートファンド株式会社(以下、当社)より、
前回報告から本日までの、延滞発生案件における回収活動状況の進捗をご報告させていただきます。


1.延滞案件の概要について
■ローンID
512、528、532、544、556、562、576、580、594、602、606、620、630、636
■ファンド名
ホテル・プレリートファンド59号、62号~63号、66号~67号、70号、73号、77号、82号~83号、86号、89号、93号、96号「グランド赤坂」
■案件名
ホテル・プレリート第2号ファンドA第1回~第14回「グランド赤坂」
■貸付実行日
2018年12月26日、2019年1月10日、同年1月24日、同年2月26日、同年3月28日、同年4月11日、同年4月24日、同年5月9日、同年5月24日、同年6月11日、同年6月17日
■融資金額
27,253,019円
■最終返済日
2021年1月4日
■URL
https://www.prereitfund.co.jp/fund/detail?fund_id=284

■ローンID
524、540、554、568、578、586、592、598、608、618、628、640、644
■ファンド名
ホテル・プレリートファンド60号、64号、68号、71号、76号、79号、80号、84号、87号、90号、94号、99号、101号「グランド赤坂」
■案件名
ホテル・プレリート第2号ファンドB第1回~第13回「グランド赤坂」
■貸付実行日
2018年12月26日、2019年1月24日、同年2月26日、同年3月28日、同年4月11日、同年4月24日、同年5月9日、同年5月24日、同年6月11日、同年6月17日、同年6月26日
■融資金額
13,376,588円
■最終返済日
2021年1月4日
■URL
https://www.prereitfund.co.jp/fund/detail?fund_id=288

■ローンID
526、542、552、560、566、574、584、590、600、610、614、616、632、634、638、642
■ファンド名
ホテル・プレリートファンド61号、65号、69号、72号、74号~75号、78号、81号、85号、88号、91号~92号、95号、97号~98号、100号「グランド赤坂」
■案件名
ホテル・プレリート第2号ファンドC第1回~第16回「グランド赤坂」
■貸付実行日
2018年12月26日、2019年1月24日、同年2月26日、同年3月28日、同年4月11日、同年4月24日、同年5月9日、同年5月24日、同年6月11日、同年6月17日、同年6月26日
■融資金額
84,430,332円
■最終返済日
2021年1月4日
■URL
https://www.prereitfund.co.jp/fund/detail?fund_id=289

以上

2.リファイナンス(借換え)活動
不動産保有会社F側のメガバンク及び大手リース会社の既存債務を借り換えるため、
これまでのご報告のとおり、他の金融機関等と融資に係る交渉を進めておりましたが、現在、
既存債務の借り換えを検討する金融機関等によるデューデリジェンスが実施されております。
進捗といたしましては、メガバンクの既存債務に係る借り換え先金融機関候補からは融資内諾を頂いております。
リファイナンス候補者及びファンド関係者と協議を続けながら、
引き続き大手リース会社の既存債務に係る借り換え先金融機関候補とも交渉を続けてまいります。

3.回収金の分配について
投資家の皆様への配当原資となるホテル運営会社からの8月分家賃入金の遅れはなく、約定通りの賃料を受領しております。
7月分の返済につきましては、8月1日に、受領した賃料を返済原資として、
当社はプレリートファンド関連会社事業者Aから、利息相当額として743,507円を回収いたしました。
投資家の皆様への回収金の分配は、8月10日に実施しております。

4.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回については9月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。

投資家の皆様には、大変なご迷惑とご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き、全力で回収に努めてまいります。

2022年8月18日
匿名組合契約における営業者 プレリートファンド株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[5710] no name(2022-08-18 04:16:20)
maneoの周りに、巨大な詐欺事件が、連発している。マネオが、裏で糸を引いてるとしか考えられない。
[5204] no name(2022-08-08 10:49:08)
DE手そもそもJCも中久保も破産してるんじゃないの?べアハグは知らんけど
[5143] no name(2022-08-06 10:50:00)
瀧本とつながりのあるところは、すべて破産していく
[5141] no name(2022-08-06 08:09:51)
テラ破綻

https://news.yahoo.co.jp/articles/98eb1c9b6f59a8c422da28ff38966cbd9571557c

[4960] no name(2022-08-01 21:55:34)
北海道案件

投資家の皆様へ

maneo株式会社(以下、当社)より、2020年9月29日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収活動状況をご報告させていただきます。

【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8361


パルティール債権回収株式会社(以下、「パルティール社」といいます。)への債権回収業務の委託につきましては、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8304


1.これまでの回収活動について
■2020年
9月:事業者AN及び事業者FEからの対象不動産に対する売却計画の聴取
11月:パルティール社に債権回収業務を委託
■2021年
1月:事業者ANに対する貸金返還請求訴訟を申立て
7月:貸金返還請求訴訟の勝訴判決


2.回収活動の状況について

事業者FEによる対象不動産の売却:継続中


3.前回報告時からの回収活動について
事業者FEは一部の対象物件について、すでに確保できていた売却先からの要望を受け入れ、決済の予定を8月末として進めております。

また、残りの物件については、新たな買い手候補者に対して、交渉していた金融機関の稟議承認が下りたことで、
現在、買い手候補者や金融機関との最終調整中であるとの報告を受けております。
一方で、事業者FEには運営会社からの賃料は通常どおり入金されており、事業者FEは事業者ANに対して、
その入金額から利息相当額を返済金として支払っております。
7月28日に事業者ANから当社にも815万3,366円の送金がありましたので、この入金分につきましては、
元のメッセージを表示しない

投資家の皆様に対して8月1日に分配をいたしました。
maneo株式会社ローンファンド匿名組合契約約款第11条(債権の回収)第2項に則った匿名組合出資金残金としての分配となります。
該当投資家の皆様におかれましては、「my maneo」にて分配の詳細をご確認いただけます。


4.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回については2022年9月中を目途に、状況のご報告をさせていただきます。

[4958] no name(2022-08-01 19:36:30)
また担保詐欺でしょうか?
マネオ本体に訴訟が起きるのも時間の問題ですね。
[4955] no name(2022-08-01 19:07:41)
インドネシア 投資元本の92.591%損失で契約終了 あばばばば
[4954] no name(2022-08-01 18:44:28)
投資家の皆様へ

maneo株式会社(以下、当社)より、2020年9月29日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収活動状況をご報告させていただきます。

【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8360

パルティール債権回収株式会社(以下、「パルティール社」といいます。)への債権回収業務の委託につきましては、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8304


1.これまでの回収活動について
■2020年
9月:事業者FF及び事業者OO(オーオー)からの対象不動産に対する売却計画の聴取
11月:パルティール社に債権回収業務を委託
■2021年
1月:事業者FFに対する貸金返還請求訴訟を申立て
7月:貸金返還請求訴訟の勝訴判決


2.回収活動の状況について

事業者OOによる対象不動産の売却:継続中


3.前回報告時からの回収活動について

事業者OOは一部の対象物件について、すでに確保できていた売却先からの要望を受け入れ、決済の予定を8月末として進めております。
また、残りの物件については、新たな買い手候補者に対して、交渉していた金融機関の稟議承認が下りたことで、
現在、買い手候補者や金融機関との最終調整中であるとの報告を受けております。
一方で、事業者OOには運営会社からの賃料は通常どおり入金されており、事業者OOは事業者FFに対して、
その入金額から利息相当額を返済金として支払っております。
7月27日に事業者FFから当社にも862万9,017円の送金がありましたので、この入金分につきましては、
投資家の皆様に対して8月1日に分配をいたしました。
maneo株式会社ローンファンド匿名組合契約約款第11条(債権の回収)第2項に則った匿名組合出資金残金としての分配となります。
該当投資家の皆様におかれましては、「my maneo」にて分配の詳細をご確認いただけます。


4.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回については2022年9月中を目途に、状況のご報告をさせていただきます。

2022年8月1日
匿名組合契約における営業者 maneo株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[4950] no name(2022-08-01 18:23:14)
海外不動産事業者EW社向け】事業性資金支援ローン
結局7%戻っただけかよ!!このクソめ!!!
[4943] no name(2022-08-01 16:09:21)
投資家の皆様へ

maneo株式会社より、2019年7月3日にご報告いたしました延滞発生案件につきまして、回収活動状況をご報告させていただきます。

【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8233

パルティール債権回収株式会社(以下、「パルティール社」といいます。)への債権回収業務の委託につきましては、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8304


1.これまでの回収活動について

■2019年
7月:売却に向け必要な許認可の取得に向けて活動
8月:事業計画の変更認定書を経済産業局が受理
9月~:売却活動
12月:購入検討者との間で売却に向けた事前合意書を締結
■2020年
1月~:購入検討者による案件調査が進行中
5月:事業者DEの資産に対する債権差押申立て
7月:差押え実施後の交渉に伴う一部回収
8月:事業者DEとの交渉に伴う一部回収
9月:事業者DEとの交渉に伴う一部回収
10月:事業者DEとの交渉に伴う一部回収
■2022年
3月:事業者DEが有する債権に対する債権執行申立て


2.回収活動状況について

事業者DEによる担保物件の売却:継続中
強制執行:事業者DEが有する債権に対する債権執行申立て


3.前回報告時からの回収活動について

引き続き入金交渉を継続し、7月29日に1,500,000円を回収いたしましたので投資家の皆様に
maneo株式会社ローンファンド匿名組合契約約款第11条(債権の回収)第2項に則り、
匿名組合出資金残金として8月1日に分配いたしました。
該当投資家の皆様におかれましては、「my maneo」にて分配の詳細をご確認いただけます。


4.次回の状況報告について

次回につきましては、2022年9月中を目途に状況をご報告させていただきます。

2022年8月1日
匿名組合契約における営業者 maneo株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[4939] no name(2022-08-01 15:05:52)
北海道9月分配が勝負だな。
9月に返ってこなかっらヤバいと思う。
銀行の稟議がおりたらしい。話は進んでいる。
[4938] no name(2022-08-01 14:33:54)
北海道そろそろかえってきそうやん。
さすがmaneoさんや。
[4937] no name(2022-08-01 13:29:57)
マネオの北海道案件今月も元本返済なし。
マネオエスクローはいつになったら返すんだよ。
[4927] no name(2022-08-01 04:09:56)
4836
[4836] (2022-07-29 21:03:21)
賠償金払って万一倒産したらワイの貸付中のお金はどうなってしまうんや。

倒産して管財人入って、数%返って来た方が。
[4916] no name(2022-07-31 16:47:31)
何もしないクズ金融庁&関東財務局、せめてマネマが逃げないように国家権力を行使してくれよ。おまえらの失政のおかげでどれだけの人たちが人生設計壊されたんだよ。
[4836] no name(2022-07-29 21:03:21)
賠償金払って万一倒産したらワイの貸付中のお金はどうなってしまうんや。
[4816] no name(2022-07-29 16:47:12)
オイラは800 バカ過ぎる
[4809] no name(2022-07-29 12:23:40)
テキサス倉庫など存在しない。全ては弁護士の現地調査で確認済。
今回の返済も勿論裁判対策。原資は元々持ってた金で、物件を売却して得た金ではない。
虚飾に塗れた悪徳詐欺師、ケルビンチウの姑息な策略に騙されるなよ。
[4686] no name(2022-07-27 23:52:54)
俺もファミリーに970いかれて
当初は落胆したけどいまは違う考えをしてる
TKOの木本も基本同じ、あれは俺たちより馬鹿だな、

fxでお金預けて運用してもらって勝てるわけが無い
円安で逆張りしすぎて下がるまで持ち続けるって考えだろうけど。

金利で倒されるでしょうね。
今年当初水準まで数年かかるでしょ戻るの。

アメリカ利上げで、今後景気衰退して、その後に円高になるかどうかも疑問だよね。

日本の物価も上がって、給料上がったら、円高でも当初の暮らしできるでしょ。
TKO木本もオワコンだな、
働いて真面目に返す事だな。
それより訴訟してるの?

[4685] no name(2022-07-27 23:40:31)
俺なんか970
[4681] no name(2022-07-27 22:18:56)
120万です
[4675] no name(2022-07-27 21:30:57)
4670さん
いくらやられたの? 自分はファミリー全体で850万
[4669] no name(2022-07-27 20:58:01)
マネオマーケットがくずでないとでもお考えで?
[4664] no name(2022-07-27 20:27:55)
マネオ被害者に控訴とかクズ行動するなよ
みんな見てるぞ どこまでクズ社員のかたまりと思われる
[4663] no name(2022-07-27 20:24:22)
本日(7月27日午後9時〜 NHK ニュースウオッチ9
クラウドファンディング見えてきた課題
急成長クラウドファンディング市場 見えてきた課題
上記内容が番組内で放送予定です!
[4622] no name(2022-07-27 00:30:32)
ブロガーだれもマネオの敗訴について書きませんね。
[4620] no name(2022-07-26 23:55:25)
出ましたね
https://www.asahi.com/articles/ASQ7V2VHGQ7TUTIL03T.html
[4480] no name(2022-07-23 11:20:46)
敗訴では無い、棄却ね。最高裁で決着!
[4446] no name(2022-07-22 21:38:46)
maneo 問い合わせしてもここ最近全く返ってこねえ!!
いよいよガン無視かよ!!1
[4415] no name(2022-07-22 05:31:13)
【海外不動産事業者EW社向け】事業性資金支援ローンへの投資(第9次募集)
最近報告ないが、、、
[4242] no name(2022-07-17 17:39:44)
4239
[4239] (2022-07-17 15:58:12)
>競売で元本割れが起きてても、これって確定申告して節税する事すらできないのでしょうか?
”定期報告をしない”ってだけの話が、何でそうなるの?

言葉足らずでしたね。失礼しました。
[4241] no name(2022-07-17 17:36:53)
4239
[4239] (2022-07-17 15:58:12)
>競売で元本割れが起きてても、これって確定申告して節税する事すらできないのでしょうか?
”定期報告をしない”ってだけの話が、何でそうなるの?

ノンリコースローンのファンドなのですが、ログイン後に見られるファンド情報としては未回収元本と表示されているので債権としてはまだ生きてるように見えるからです。
[4239] no name(2022-07-17 15:58:12)
>競売で元本割れが起きてても、これって確定申告して節税する事すらできないのでしょうか?
”定期報告をしない”ってだけの話が、何でそうなるの?
[4227] no name(2022-07-17 12:47:43)
競売の後に来たメールでは「今回をもちまして定期報告は終了とさせていただきます。
以後、回収見込みが生じた場合等、報告すべき事項がありましたら、その都度ご報告いたします。」

競売で元本割れが起きてても、これって確定申告して節税する事すらできないのでしょうか?

[4220] no name(2022-07-17 08:46:07)
maneo案件は、今、総額で何億焦げついています?
[4171] no name(2022-07-16 05:50:53)
【海外不動産事業者EW社向け】事業性資金支援ローンへの投資
もう回収ダメなん?
[3878] no name(2022-07-11 12:32:56)
遅延損害金 〉パルティール回収費用 を望む。
[3695] no name(2022-07-06 16:21:17)
金銭消費貸借契約約款
(ローンファンド)
第5条(遅延損害金)
借入人の債務につき期限を経過した場合又は
期限の利益を喪失した場合、期限又は
期限の利益喪失日の翌日から支払済みに
至るまで、弁済すべき当該金額につき、年
15.0%以下(1年365日の日割計算。
ただし、うるう年については1年366日の日割
り計算)の割合による遅延損害金が
発生するものとし、借入人は、貸付人に対し、
当該遅延損害金を、直ちに支払うものとします。

の記載があります、
元本が少しずつ減っていますが
遅延損害金は受け取れると思います。

[3686] no name(2022-07-06 10:16:34)
利息が元本の返済にさてれますけど、もし回収できたとしても残りの元本分しか戻ってこないんでしょうか。
パルティールの取り分もあるとおもうけど、どうなるのかな。
[3660] no name(2022-07-05 20:13:52)
自分の口座に金が振り込まれるまで気は抜けませんな。
どうかぬか喜びにならないように。
[3652] no name(2022-07-05 14:06:00)
北海道、全額戻ってきそうやん。利息もしっかり払われてるし、言うことないで。
[3650] no name(2022-07-05 13:59:32)
投資家の皆様へ

maneo株式会社(以下、当社)より、2020年9月29日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収活動状況をご報告させていただきます。

【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8361

パルティール債権回収株式会社(以下、「パルティール社」といいます。)への債権回収業務の委託につきましては、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8304


1.これまでの回収活動について
■2020年
9月:事業者AN及び事業者FEからの対象不動産に対する売却計画の聴取
11月:パルティール社に債権回収業務を委託
■2021年
1月:事業者ANに対する貸金返還請求訴訟を申立て
7月:貸金返還請求訴訟の勝訴判決


2.回収活動の状況について

事業者FEによる対象不動産の売却:継続中


3.前回報告時からの回収活動について
前回までのご報告のとおり、事業者FEは一部の対象物件について、
既に確保できていた売却先から決済の予定を7月末から8月上旬を目途に延ばして欲しいとの要望があり、
8月にずれ込む可能性が高いとの報告を受けております。
また、残りの物件については、新たな買い手候補者が見つかり、
その買手候補者が金融機関から融資を受けた資金で購入するというスキームに変更となり、
現在、金融機関の最終稟議調整中との報告を受けております。
一方で、事業者FEには運営会社からの賃料は通常どおり入金されており、
事業者FEは事業者ANに対して、その入金額から利息相当額を返済金として支払っております。
6月28日に事業者ANから当社にも789万354円の送金がありましたので、
この入金分につきましては、投資家の皆様に対して7月4日に分配をいたしました。
maneo株式会社ローンファンド匿名組合契約約款第11条(債権の回収)第2項に則った匿名組合出資金残金としての分配となります。
該当投資家の皆様におかれましては、「my maneo」にて分配の詳細をご確認いただけます。


4.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回については2022年8月中を目途に、状況のご報告をさせていただきます。

2022年7月5日
匿名組合契約における営業者 maneo株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[3527] no name(2022-07-01 13:25:33)
貸付先がエスクローでしょ。
グリフラの詐欺の経緯からしてかえさないだろ。
[3526] no name(2022-07-01 13:15:01)
7月も全額北海道帰ってこないな、、、、
また利子だけ
いつ帰ってくるんだ?
[3239] no name(2022-06-24 03:10:22)
国会前で文言書いたプラカード黙って持ってれば良いかも。
[3213] no name(2022-06-23 17:15:39)
例えばネットカフェたてこもり犯が、金融庁にむけてソシャレン被害の元凶をつくったのはお前らだ、詐欺師どもを罰して被害者を救済せよ!、とか声明をだしたりしたらマスコミは少しは食いつくんだろうか?
[2770] no name(2022-06-13 14:11:01)
投資家の皆様へ

maneo株式会社より、2019年5月31日にご報告いたしました延滞発生の融資案件につきまして、回収活動状況をご報告させていただきます。

【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8127

パルティール債権回収株式会社(以下、「パルティール社」といいます。)への債権回収業務の委託につきましては、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8304


1.これまでの回収活動について

■2019年
5月:不動産事業者Jは弁護士に債務整理を委任、延滞発生
7月:
自己破産による法的手続きが行われておらず、事業者C社からの接触にも応じていない
事業者C社でも売却活動を実施
8月:競売開始決定
10月:不動産事業者Jの銀行預金口座、連帯保証人の給与及び銀行預金口座の差押
11月:パルティール社に債権回収業務を委託
■2020年
3月:競売取下げ及び強制執行手続きの継続
■2021年
3月:
不動産事業者Jの連帯保証人が民事再生手続及び強制執行の中止命令を申立て
強制執行の中止命令の決定により連帯保証人の給与及び銀行預金口座差押えの中止
12月:不動産事業者Jの連帯保証人が民事再生手続申立ての取下げ
■2022年
4月:中止となっていた連帯保証人の給与差押えの供託金の配当を受領


2.回収活動の状況について

不動産事業者Jによる任意売却:継続中
競売手続き:取下げ
強制執行手続き:
対象不動産の賃料は継続中
連帯保証人の給与差押えは供託金の配当を受領。本人退職により終了


3.前回報告時からの回収活動について

パルティール社は担保物件の収益による回収を継続しております。
前回ご報告時以降の回収としましては、強制執行手続きにて、対象不動産の賃料債権について5月分の賃料として
6月10日に275,491円を回収いたしましたので、投資家の皆様に
maneo株式会社ローンファンド匿名組合契約約款第11条(債権の回収)第2項に則り、
匿名組合出資金残金として6月13日に分配いたしました。
該当投資家の皆様におかれましては、「my maneo」にて分配の詳細をご確認いただけます。


4.次回の状況報告について

次回につきましては、2022年7月中を目途に状況をご報告いたします。

投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2022年6月13日
匿名組合契約における営業者 maneo株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

これでは回収までに、15年かかる。 早く競売手続きをすべきである。

[2749] no name(2022-06-13 00:57:41)
2747
[2747] (2022-06-12 23:46:02)
川崎案件、at homeで1億で売りに出されている。評価額16億と乖離し過ぎでしょう。

情報ありがとうございます。確かにathomeに掲載されていますね。
これで回収額はMAXでも一億円ということですね。実際には一億円での(もっと下げても)売却は無理でしょう。頑張りました、という最後の形作りですね。。
[2362] 任意(2022-06-07 21:14:56)
S弁護士
いろいろいう人いるけど、
頑張って回収してほしい。
[2333] no name(2022-06-07 14:38:48)
北海道、去年の11月に一部売却がほぼ決定と報告あってからもう7ヶ月経ちましたからね。
ちょっと嘘っぽく感じてきた。
[2245] no name(2022-06-06 15:13:48)
http://risk-management-research.jp/kisaragimanagement.pdf
アルデプロが関わっていそうな案件には注意したほうがいい。
[2238] no name(2022-06-06 13:53:26)
https://quadstormferret.blog.fc2.com/blog-entry-2206.html
一緒にアルデプロも追求されるべき。
[2144] no name(2022-06-04 17:34:44)
2142
[2142] (2022-06-04 16:52:49)
川崎案件は、くやしいが競売で、基準価格があるていど付いてしまったので、裁判しても駄目になった。二束三文で売れてもマネマには、関係なくなった。損したのは、我々投資家だけだ。

いや、それはmaneoの理屈でしょう。それでも全損は正当化されないと思いますよ。グリフラのような明らかにリスクと利回り高めの案件でも20%程度は返金される見込みというのに。
まあ、おそらく案件としては全損で決着がつく可能性が高いので、その後少額で諦める人は諦め、希望者は裁判をして、最終的に裁判官がどう判断するかだと思いますけど。
[2142] no name(2022-06-04 16:52:49)
川崎案件は、くやしいが競売で、基準価格があるていど付いてしまったので、裁判しても駄目になった。二束三文で売れてもマネマには、関係なくなった。損したのは、我々投資家だけだ。
[2141] no name(2022-06-04 16:21:39)
↓須田がUBI時代に滝本の上司は違います。勘違いでした。
[2140] no name(2022-06-04 16:05:53)
北海道案件 貸し付け先情報

①エスクローファイナンス株式会社
東京都中央区日本橋大伝馬町11番12号
資本金8250万円
平成21年9月3日設立
取締役 須田幸生 中久保正己 荒川靖弘
(須田はmaneo前身企業 UBI時代に滝本の上司)

②Sファンド株式会社
東京都文京区白山5丁目14番8-301
平成28年2月1日設立
資本金 100万円
取締役 須田幸生
(Sファンド株式会社はエスクローファイナンスの子会社)

関係者を見れば少しも気が抜けないと思います。
エスクローファイナンスはグリフラでの貸付先でもあります。
資本金100万円の会社に簡単に十数億円貸し付けています。
皆さんで注視していきましょう。

[2123] no name(2022-06-04 06:54:51)
maneoの川崎案件は二束三文で売却されても、売却にこれ以上難航しても、担保評価との乖離を指摘され、訴訟では不利になる。
DE太陽光案件も同じこと。
[2121] no name(2022-06-04 01:36:00)
コシオ二買い取らせるべき
[2090] no name(2022-06-03 19:22:02)
文字通り全損しそうなのは川崎くらいですよね。。(返済劣後がついていたので、仮に今後わずかな額の回収があったとしても順位1位案件以外は全損。)他案件は不満はあるものの少しは返金されているので、maneo案件の中では群を抜いて悪質。。ここまで時間稼ぎしてきたけどmaneoはどう処理するつもりなんだろう。
[2089] no name(2022-06-03 19:14:21)
川崎に投資してたやつよりは100倍はましやろ。贅沢いうなや。
[2051] no name(2022-06-02 21:20:17)
北海道ついにいつまでに返済とすら書かなくなった。
結局マネオマーケットのいつも通りの詐欺か。
[2002] no name(2022-06-01 15:36:06)
川崎「他の売却先への売却を目指して最後の活動をする」
最後の活動の意味をマネオに問い合わせたところ、「個別には
答えることはできません。」とのことでした。
相変わらず、デタラメ。
[1999] no name(2022-06-01 15:14:47)
川崎1円もかえらず
[1980] no name(2022-06-01 12:49:57)
少しずつ返しているのは単なる時間稼ぎか。
まじ、早く返して欲しい。
[1966] no name(2022-06-01 10:22:37)
北海道早く返せ
[1940] no name(2022-05-31 23:03:51)
北海道今みたらまた6月も利息分の元本返済みたいよ。
このままだとあと10年かかるな。
[1933] no name(2022-05-31 22:34:44)
1931
[1931] (2022-05-31 22:23:12)
「4月末までに」の北海道はどうした。

4月末は間に合わなかったってメール届いただろ。
次回は6月中の報告。
[1931] no name(2022-05-31 22:23:12)
「4月末までに」の北海道はどうした。
[1178] no name(2022-05-13 21:51:32)
エースリッチグローバルに振り込んだ金も返ってこない。
[1166] no name(2022-05-13 20:14:59)
[1157] no name(2022-05-13 19:47:55)
管財人が t本の相続人にも損害賠償請求している ありがたい
※投稿ページ : グリフラ掲示板
[1071] no name(2022-05-12 17:09:12)
https://ncode.syosetu.com/n5519gz/
※投稿ページ : みんなのクレジット掲示板
[1066] no name(2022-05-12 16:08:33)
いかにmaneo本体がまだましとはいえ、川崎はさすがにダメでしょう。
[1054] no name(2022-05-12 13:52:45)
川崎みたいなのを事故だからしょうがないとできるなら、ソシャレンはなんでもありやな。
[1042] no name(2022-05-12 10:43:54)
事故?
細野5千万事故?
大樹5億事故?
案件多数頓挫事故?
JC8割りの目途事故?
供託金無断使用事故?
瀧本自殺報道消える事故?
中久保謝罪も説明も無し自己都合?
瀧本自殺?
中久保時効?
事故だと業務上過失致死?
[1025] no name(2022-05-11 21:50:59)
これ詐欺事件と言うよりは当局の指導不足と市場急拡大の中での事故でしょ。
グラフラもmaneoの後SBIが同じことやってるし。。
[974] no name(2022-05-10 17:33:41)
949
[949] (2022-05-10 09:37:30)
maneo本体で大きな損失が出た案件て川崎と兵庫くらいですか?
HPが正しいとして過去1644億円運用してて、年間5%以上投資家に返していたのならトータルで投資家に分配した金額の方が投資家が出した損失額を上回りそうだし、そうするとポンジではないからmaneo本体での詐欺事件の立証は難しそう。865の言う通りやはりグリフラが論点だろうね。

そのグリフラ訴訟は結局マネマに勝てたの?
[949] no name(2022-05-10 09:37:30)
maneo本体で大きな損失が出た案件て川崎と兵庫くらいですか?
HPが正しいとして過去1644億円運用してて、年間5%以上投資家に返していたのならトータルで投資家に分配した金額の方が投資家が出した損失額を上回りそうだし、そうするとポンジではないからmaneo本体での詐欺事件の立証は難しそう。865の言う通りやはりグリフラが論点だろうね。
[865] no name(2022-05-08 15:24:49)
当局が入って業務停止とか取消しでは無く改善命令だった時点で刑事事件は無さそうだし、グリフラ以外は民事も厳しいのでは、、
[826] no name(2022-05-07 20:31:39)
北海道早く返せ
[747] no name(2022-05-06 16:08:13)
返ってきそうな情報を小出しにしながら計画倒産までの時間稼ぎするってよくある手だよ。
[746] no name(2022-05-06 16:06:18)
北海道は今のところ頑張って対応してくれている感じ。maneoにしては珍しく延滞案件の中では極めて優良な対応。
[745] no name(2022-05-06 16:04:09)
北海道、進展してるやん。利息もしっかり払ってくれるしワイは文句ないで。
[744] no name(2022-05-06 16:00:10)
投資家の皆様へ

maneo株式会社(以下、当社)より、2020年9月29日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収活動状況をご報告させていただきます。

【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8361

パルティール債権回収株式会社(以下、「パルティール社」といいます。)への債権回収業務の委託につきましては、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8304


1.これまでの回収活動について
■2020年
9月:事業者AN及び事業者FEからの対象不動産に対する売却計画の聴取
11月:パルティール社に債権回収業務を委託
■2021年
1月:事業者ANに対する貸金返還請求訴訟を申立て
7月:貸金返還請求訴訟の勝訴判決


2.回収活動の状況について

事業者FEによる対象不動産の売却:継続中


3.前回報告時からの回収活動について
前回までのご報告にて、抵当権抹消のため、既存シニアレンダーからの要請(対象不動産全物件同時の抵当権抹消)に対応すべく、
すでに売却先の確保ができている一部の対象物件のほか、残りの物件についても売却活動をしている旨をお伝えしてまいりました。
残りの物件については、リファイナンスの検討も同時に行っており、現状、複数の金融機関と交渉をしている中で、
一部の金融機関からは前向きな回答を得られているとの報告を受けております。
4月末までのリファイナンスの実行は間に合わなかったものの、引き続き、交渉を進めているとの報告を受けております。
一方で、事業者FEには運営会社からの賃料は通常どおり入金されており、事業者FEは事業者ANに対して、
その入金額から利息相当額を返済金として支払っております。
4月28日に事業者ANから当社にも789万354円の送金がありましたので、この入金分につきましては、
投資家の皆様に対して5月2日に分配をいたしました。
maneo株式会社ローンファンド匿名組合契約約款第11条(債権の回収)第2項に則った匿名組合出資金残金としての分配となります。
該当投資家の皆様におかれましては、「my maneo」にて分配の詳細をご確認いただけます。


4.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回については2022年6月中を目途に、状況のご報告をさせていただきます。

2022年5月6日
匿名組合契約における営業者 maneo株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[586] no name(2022-05-04 00:10:32)
記事が新聞に出たのは勝訴したmaneo側がリークしたからじゃないの?maneoとしてはもうこれ以上訴状を送ってくるな、と言う意図かもね。
何の案件についての判決だったのかすらわからないけど、これで諦めたい人は諦めればいいし、裁判したい人はすればいいと思うけど。
[585] no name(2022-05-03 23:47:18)
マネオは訴訟れるようなことしてるんだから、騙されたほうが訴状送るのは自由だろ。
マネオが困ろうがどうでもいい。
[583] no name(2022-05-03 23:29:45)
そんなレベルの話が記事になるわけないだろー
内容が解らないから返しました、それ記事にします
こんな世間一般注目しない会社なんて尚更ありえない
もう訴状送ってくんなってサインなんだろーな
[582] no name(2022-05-03 23:19:07)
棄却の理由は訴訟内容がmaneoの何処にも当てはまらず意味が無い事を意味する。
よって裁判をしても勝訴敗訴が付けられない事。
よって訴訟内容をもう一度精査し控訴
[581] no name(2022-05-03 20:57:35)
裁判したくてもさせて貰えないのか
忘れるしかないんだな
[580] no name(2022-05-03 20:52:26)
575
[575] (2022-05-03 18:23:06)
572
棄却と却下の違いを混同されているのではないですか。法律用語を調べ直してみることをおすすめします。

まぁー同じようなもんだよ
門前払いは一緒だろ
[575] no name(2022-05-03 18:23:06)
572
[572] (2022-05-03 17:17:12)
538
だから裁判を行わずにやる価値なしでつきかえされてんだよ
裁判する意味ないからお断りされてんだよ
ようは裁判しても敗訴するから無駄だし、付き合ってらんないって事だ

棄却と却下の違いを混同されているのではないですか。法律用語を調べ直してみることをおすすめします。
[573] no name(2022-05-03 17:32:35)
maneoは訴訟されると困るんだな。
またお抱えの不正アフィリエイターにフェイクニュース流してもらったら?
[572] no name(2022-05-03 17:17:12)
538
[538] (2022-05-02 15:03:01)
443
>棄却だから、裁判さえお断りってことよ。
全然違うよ。原告の請求を棄却するという意味で、今回の原告の主張内容では、その請求が裁判官に認められなかったということだよ。

だから裁判を行わずにやる価値なしでつきかえされてんだよ
裁判する意味ないからお断りされてんだよ
ようは裁判しても敗訴するから無駄だし、付き合ってらんないって事だ
[542] no name(2022-05-02 17:19:53)
北海道案件、結局振り込まれた金額はいつもと変わらないじゃねーかよ。
絶対に来月全額償還しろよ。
[538] no name(2022-05-02 15:03:01)
443
[443] (2022-04-30 15:29:33)
川崎、兵庫案件だろ?
棄却だから、裁判さえお断りってことよ。
これから全てのマネオ案件は裁判するに値しない、お断りっていってんだ。
マスコミ通じて裁判しませんよって教えてんのよ。

>棄却だから、裁判さえお断りってことよ。
全然違うよ。原告の請求を棄却するという意味で、今回の原告の主張内容では、その請求が裁判官に認められなかったということだよ。
[497] no name(2022-05-01 09:10:06)
朝日の記事、有料部分も読んだけど、結局どの案件か、ファミリーなのかも記載されてなかった。
ある程度案件の情報を独自に収集しないと立証不足で負けるのは容易に想像がつくので、調査を怠って訴訟して返り討ちにされたということかと思う。規模が大きくない通常の訴訟では弁護士は、訴状は書いてくれるけど調査まではしてくれないので、そこは依頼者の責任になるんだよね。
[491] no name(2022-05-01 08:25:27)
467
[467] (2022-04-30 21:29:11)
464
そうなのですね。集団で弁護士抜きでやったのかと思っていました。。この訴額では着手金がしれているので、受任した弁護士がどこまで真剣だったかということでしょうか。。

対象案件は何だったのでしょう?maneoは案件によっては勝てないと思いますが、悪質なものなら勝ち筋がありそうですが。。


「うその説明で出資を勧誘されて損害が出たとして、投資家らが約890万円の賠償を求めた集団訴訟で」
このように書かれているのでうその説明を立証出来なかったということになります。
担保評価について追求していったと思われますが、そこで負けてしまうと他案件でも勝てるのか?と思ってしまいます。弁護士がどこまで情報収集できていたのかは分かりませんが…
[483] no name(2022-05-01 05:24:30)
472
[472] たく(2022-04-30 23:30:40)
DE案件は、どうなるのでしょうがない

DE案件私の場合、最近毎月1240円振込があります。
今後どうなるか不安です。
[482] no name(2022-05-01 05:01:35)
今maneoって遺族が経営?
[472] たく(2022-04-30 23:30:40)
DE案件は、どうなるのでしょうがない
[469] no name(2022-04-30 21:43:51)
訴訟相手がmaneo他ってあるから、maneoとファミリー相手の訴訟だろうか。
[468] no name(2022-04-30 21:37:38)
朝日新聞のmaneo勝訴判決は衝撃だが、そのそも対象がmaneoマーケットと記載されているだけなので、maneo本体かファミリー(のどこか)なのかも不明では?正直あまりにも情報がなさ過ぎて判断できない。
[467] no name(2022-04-30 21:29:11)
464
[464] (2022-04-30 20:54:27)
460
集団訴訟だよ
弁護士依頼してこのざまだ

そうなのですね。集団で弁護士抜きでやったのかと思っていました。。この訴額では着手金がしれているので、受任した弁護士がどこまで真剣だったかということでしょうか。。

対象案件は何だったのでしょう?maneoは案件によっては勝てないと思いますが、悪質なものなら勝ち筋がありそうですが。。

[464] no name(2022-04-30 20:54:27)
460
[460] (2022-04-30 20:13:29)
426
これ金額的に少額(1000万未満)なので本人訴訟ではないのですか?
だとするとmaneo本体は結構厳しいかも。
この記事をリークしたのはmaneoですかね?訴訟を考えている人たちに対する牽制としては効果はあるでしょうしね。

集団訴訟だよ
弁護士依頼してこのざまだ
[460] no name(2022-04-30 20:13:29)
426
[426] (2022-04-30 13:30:37)
朝日新聞デジタル記事
マネオ、投資家の請求棄却
有料会員記事
2022年4月28日 5時00分

これ金額的に少額(1000万未満)なので本人訴訟ではないのですか?
だとするとmaneo本体は結構厳しいかも。
この記事をリークしたのはmaneoですかね?訴訟を考えている人たちに対する牽制としては効果はあるでしょうしね。
[455] no name(2022-04-30 19:27:34)
判決が出て初めて請求出来る。
テレビCMでも言ってる。
B型肝炎訴訟、国を訴えることにより、ーーー。
黙ってると蚊帳の外
[454] no name(2022-04-30 19:26:12)
409
[409] (2022-04-30 08:23:25)
〉381
偏頗弁済って本当に追求されるのですかね?他社では提訴者には返済して、非提訴者には返金無し状態が続いています。個別に匿名組合を解除してくれ返金してくれました。現在私が投資していたファンドは3年以上回収継続中。一生回収されることは無いでしょう。

返済しないための口実にすぎないと思いますよ。
実際には詐欺師の多くはこういう対応も慣れているので、うるさい少額個人投資家は適当な額の返金で手打ちにして、今後は(自分達の詐欺プロジェクト全てから)出禁にするという措置にするのが一般的だと聞きましたけどね。
[443] no name(2022-04-30 15:29:33)
川崎、兵庫案件だろ?
棄却だから、裁判さえお断りってことよ。
これから全てのマネオ案件は裁判するに値しない、お断りっていってんだ。
マスコミ通じて裁判しませんよって教えてんのよ。
[426] no name(2022-04-30 13:30:37)
朝日新聞デジタル記事
マネオ、投資家の請求棄却
有料会員記事
2022年4月28日 5時00分
[409] no name(2022-04-30 08:23:25)
〉381
偏頗弁済って本当に追求されるのですかね?他社では提訴者には返済して、非提訴者には返金無し状態が続いています。個別に匿名組合を解除してくれ返金してくれました。現在私が投資していたファンドは3年以上回収継続中。一生回収されることは無いでしょう。
[389] no name(2022-04-29 19:31:15)
もうマネオマーケットは新しい詐欺が出来ないからネタ切れしてる
[388] no name(2022-04-29 18:05:46)
ここ、ずーっと同じ話してるなw
[387] no name(2022-04-29 17:52:11)
瀧本は売却したmaneo株の利益を放出すればよかっただけのこと。
それすらしなかったのが運の尽き。
[386] no name(2022-04-29 17:01:26)
瀧本の相続がどうなってるかをしれば大体わかるよな。
[385] no name(2022-04-29 16:50:21)
不正アフィリエイターにグリフラの施設が大手に販売が決まって返済見込みが立つだの
言って訴訟を減らそうとしたのは瀧本でしたか?
マネオ本体も担保評価額が嘘だらけでしたね。
ガイアのケルビンは各国で会社やってるから簡単に信頼したんでしたっけ?
詐欺師は死んでも許さない。
[383] no name(2022-04-29 16:49:51)
381
[381] (2022-04-29 16:32:26)
瀧本氏、訴訟してる人にだけ返したら偏頗弁済で投資家への平等性の観点で問題が出るから、全額を用意するしかないとその方法を探してましたよ。ネットで誹謗中傷だけする人はリテラシー低い。

誹謗中傷はよくないことは同意しますが、本当に返済する気があったようには見えなかったですね。だったらmaneoを売却する必要はないですし、最低でも売却資金は投資家に寄付(あるいはmaneoを次期スポンサーに無償譲渡)すればよかったのでは。
381さんはどういうお立場の方でしょうか?アフィリエイターや事業仲間で瀧本氏とかつて利害を共有していたということであれば、瀧本氏を擁護するお気持ちは理解しますが、被害者としてその内容を信じることはできないです。
[381] no name(2022-04-29 16:32:26)
瀧本氏、訴訟してる人にだけ返したら偏頗弁済で投資家への平等性の観点で問題が出るから、全額を用意するしかないとその方法を探してましたよ。ネットで誹謗中傷だけする人はリテラシー低い。
[339] no name(2022-04-29 02:33:24)
次回の下に期待しようぜ

大暴露あるかも

矢島義也

[316] no name(2022-04-28 19:59:14)
結局毎回同じよつなネタで逮捕され無い。
矢島は文春を利用して無実を証明している。
[314] no name(2022-04-28 19:41:33)
矢島を文春が大特集。みんなコンビニへレッツゴー

「菅と二階を操る男」に特捜部操作と不審死
「日本のフィクサー」
上 大樹総研・矢島義也

[291] no name(2022-04-28 12:17:06)
瀧本とはメールで何度かやりとりしたが、投資家に返済するスキームなど一切触れなかった。根本的に管理体制が杜撰な未熟な会社。
KAZU1も未然に防げた事故、原因結果の法則。杜撰
[286] no name(2022-04-28 10:41:25)
生前瀧本氏に会ったことがありますが、FRIDAYの記事同様自分の資産を投げ打ってでも投資家に返済するスキームを考えると本気で言っていました。
結果論の責任はあると思いますが、瀧本氏を信頼して投資をしたこと自体は自己責任であったと思っています。損害は受けましたが誹謗中傷する気にはなれません。
[243] no name(2022-04-27 14:07:58)
自殺された方遺書などあれば...
[242] no name(2022-04-27 13:48:42)
241
[241] (2022-04-27 13:47:10)
まあマネオマーケットは詐欺集団だが死人は出てないな。
一応便所で怪死したやつがいたか。

既に自殺した人とかいそうですけどね。他の営業者しかり。
[241] no name(2022-04-27 13:47:10)
まあマネオマーケットは詐欺集団だが死人は出てないな。
一応便所で怪死したやつがいたか。
[235] no name(2022-04-27 12:36:30)
無理矢理すぎてさすがに草
[232] no name(2022-04-27 11:49:56)
KAZU1杜撰な管理が原因、叩けば叩くほど埃が出る。
maneoはもっとタチが悪い。記者会見すらやらない。
むしろ悪くないみたいな´д` ;
[225] no name(2022-04-26 23:11:33)
老いぼれ、ぼけ老人プーチン
[9917] no name(2022-04-20 17:09:06)
9849
[9849] (2022-04-19 13:13:31)
俺は瀧本個人も訴訟していたが奴は一切金は返さんと言っていた。
300億を返すとか嘘をついて最後まで見苦しい奴だな。

瀧本の訴訟はどうなったの?
[9849] no name(2022-04-19 13:13:31)
俺は瀧本個人も訴訟していたが奴は一切金は返さんと言っていた。
300億を返すとか嘘をついて最後まで見苦しい奴だな。
[9840] no name(2022-04-19 10:42:10)
FRIDAYの記事すごいね
[9828] no name(2022-04-19 00:49:32)
9808
[9808] (2022-04-18 16:10:25)
FRIDAYデジタル版に瀧本氏のことでてるね。投資家に返済することが目的だったと。それにしても新生マネオが敗訴した分を瀧本氏になすりつけるつもりだったとは。。非情な第三者委員会の報告書がここで活きていくんだろうな。

見てきたが自分がやらかしたものは、法的に責任がないとか抜かすくせに
自分が似たようなことやられるとマスコミ読んで暴露するんだな。
こんな奴だともっと早く知っていれば良かった…
[9818] no name(2022-04-18 19:42:35)
美談にしようとしているが、二重担保って瀧本が役員を務めたエスクローと
グリフラがやってたことだよね。
詐欺師瀧本も悪いことだってわかってたんだ。
[9813] no name(2022-04-18 17:14:34)
9808
[9808] (2022-04-18 16:10:25)
FRIDAYデジタル版に瀧本氏のことでてるね。投資家に返済することが目的だったと。それにしても新生マネオが敗訴した分を瀧本氏になすりつけるつもりだったとは。。非情な第三者委員会の報告書がここで活きていくんだろうな。

なすりつけるというよりは、元取締役として彼が負っていた法的責任を淡々と追及する、というだけでは。。それ以上でも以下でもないと思います。
新生maneoも別に投資家の味方ではないので、瀧本氏が個人再生とかすればそれ以上の追及はしなかった(できなかった)と思いますよ。

資産のない人ならともかく、maneo売却やサイドビジネスで多くを稼いでいた瀧本氏に金銭責任の追及がいくのは何ら不思議ではなく、むしろ取締役をやめたらそれで全てを逃れられると考えていたのなら、それこそ問題だと思います。

勘違いされないようにいっておきますが、瀧本氏は経営者として優秀であったことは認めていますし、亡くなってほしいと思ったことはありません。
むしろ怪しいテラなんかに投資する資金があれば、彼の商才をmaneo復活のために使っていただきたかったです。(負債の穴埋め事業では、彼もやる気がでなかったのかもしれませんが。)いずれにせよ、今となってはご冥福をお祈りする次第です。

[9808] no name(2022-04-18 16:10:25)
FRIDAYデジタル版に瀧本氏のことでてるね。投資家に返済することが目的だったと。それにしても新生マネオが敗訴した分を瀧本氏になすりつけるつもりだったとは。。非情な第三者委員会の報告書がここで活きていくんだろうな。
[9765] orange(2022-04-17 07:11:54)
率直な質問なのですが、ガイアから返還はされるのでしょうか。
[9760] no name(2022-04-16 21:39:39)
自殺でも他殺でも結局騙されて金は無いでしょう。
[9750] no name(2022-04-16 15:25:56)
9738
[9738] (2022-04-16 07:32:49)
9733
49歳自殺、哀れな人生ですな。
遺産があるのでしょうか。グリフラでは相続人から回収するってなっていますね。

そうなのですね。瀧本氏の遺族は相続放棄したという投稿が昔あったのですが、ガセネタだったのですかね。
ただ、他殺ではなく自殺をされていたのでしたら、自殺前に贈与などで資産は移転してしまうはずなので、賠償請求などリスクを含む部分の相続放棄は十分にあり得るシナリオかなとは思っていましたが。
他殺の場合、そのような準備をする余裕は当然ありませんが。。
[9749] no name(2022-04-16 14:09:40)
9733
[9733] (2022-04-15 23:51:43)
タッキーありし日の姿
https://news.yahoo.co.jp/articles/7ecc19df4a8b46b65af57d621bf8529de2ab73b2

瀧本も詐欺の告発をするならマネオマーケットからするべきでしょ。
マネオファミリーなる中久保、けるびんちう、武谷だけでなく本体にもコシオ
等詐欺師だらけなんだから。
[9747] no name(2022-04-16 12:00:41)
9711
[9711] (2022-04-15 13:38:38)
9565
これは1個人の意見ですが集団訴訟のメリットは代表者が弁護士の選定、案件、現状の説明等をおこなってくれるので手続きの手間は省けます。あと、個人で弁護士を探して訴訟を起こすよりも多少は費用が安くなる傾向があります。(大きくは変わらない)
しかし、デメリットもあります。集団訴訟は請求金額も多くなる為、被告も訴訟に対してそれ相応の対応をしてくるので訴訟期間が非常に長くなる。勝訴しても請求金額が多額な為に被告は支払いができない。他社での例ですが個人訴訟は集団訴訟の1/3の期間で終了し、全額返済された例もあります。被告は個人訴訟に対しては早めに終わらせて、訴訟件数を減らしていきたいような考えを持っています。
私は自分で弁護士を探して現状説明等ができる手間を負えるなら個人訴訟をお勧めします。多分集団訴訟よりも回収率は上がるでしょう。

ご丁寧にアドバイスをいただきありがとうございます。そうですね。個人訴訟で進めてらっしゃる方もいるのかもしれませんね。あるいは本当に法律能力の高い方にとっては本人訴訟が一番安く速いと思っています。

訴訟仲間を募っている背景ですが、maneoの場合、難易度が高く手間が大きいため、弁護士の先生に真剣に対応してもらおうとするとそれなりの金額が必要になると思っています。通常は、着手金もそうですが、別手続きが発生すれば別途費用もかかります。(頑強に抵抗されれば別途証拠収集手続きなども必要になる可能性もあります。)それが個人(一人)で支払える場合は、おっしゃる通り個人で対応してしまった方がよいかもしれません。ざっくりとした目安として4桁の被害額とそれに比例する着手金が気にせず支払える方は弁護士を見つけやすいと思います。
団体訴訟の場合は、集団による制約がある一方で、途中で追加手続きが必要になっても(最初にまとまった額が払われているため)トータルソリューションの一環として対応してもらえることが多く、それを考えると経済的メリットはあるかと思います。
適正な着手費用というのは、事件によっても異なるので難しいのですが、お願いする方、受任する方の双方にとってメリットのある形でなければ、途中で破綻しやすくなると思います。これまでの繋がりなどで能力的にも信用できる弁護士の先生をすでに知っており金額を相談できる状態にあるとしても、あまりにも労力に見合わない報酬で仕事をお願いするのは、今後のことも考えるとやはり申し訳なく感じてしまいますし。

なお、maneoはバックグランドが貸金業の経営陣ということもあり相当手強い相手だと認識しています。他の事業者相手に本人訴訟、個人訴訟でうまく成功された事例は一部聞き及んでおり、私もそれらの方々に敬意を払っておりますが、他方でmaneoを倒すのに成功した事例は現時点では私はまだ知りません。例えばグリフラ案件でもGIだけを訴訟したケースでは勝訴したものの、控訴で時間を稼がれ、その後計画倒産で返り討ちにされるケースもあったと聞いています。また、たとえ少額の訴額で話し合いを目指しても調停は拒絶すると聞いていますし、訴訟になれば複雑な法的求釈明を被せるなどし、容赦なく叩き潰しにいくらしいです。さらに、maneo本体の場合、他事業者とは違い、裁判対策も兼ねてでしょうが、全件全損ではなく案件によって一部の資金を投資家に返金していますので、その意味でも単純に損害がでた(返金がされない)事実のみを以って損害賠償を求めても返り討ちにされる可能性が高いと思っています。

以上のような状況を考えて、悪質な案件に絞って一定数の仲間をあつめプロにお願いできればと、現時点では思っています。現状集まっている訴訟金額については案件をしぼっているせいか、2桁後半、3桁前半の方が中心ですので、maneoにとっても一撃必死になるような金額には全く達していませんし、そこまで金額を集める必要もないと思っています。(実際には、連絡をくださった方全員が参加するわけではないと思いますので、正式に組成案内する前にある程度バッファーをもった金額分は集まっている必要はありますが。)
もっとも被害額が4桁の方がいらっしゃたら、こちらも動きやすくなるので、ご連絡をいただければ歓迎いたします。(そういう方は個人で訴訟しているかもしれませんが。)

[9746] no name(2022-04-16 11:39:26)
9742
[9742] (2022-04-16 10:15:38)
9741
退職したら連帯保証から逃れられると初めて知りました。

いや、法的には逃れられないですが、給与差し押さえの強制執行からは逃げられるということだと思います。この案件の債務者は個人再生手続きをするといっておきながら、結局取りやめて時間を稼ぐなど少し悪質な印象を抱いてしまいます。。とはいえ、maneo案件の連帯保証人は最初から資産を隠して払おうとしない人も多いので、それに比べればまともな方かもしれません。
[9742] no name(2022-04-16 10:15:38)
9741
[9741] (2022-04-16 09:55:40)
千葉県のイシコ案件、15日に少し戻ってきたけど、「…尚、連帯保証人は退職し、今後、給与差押えの供託金は発生せず、最後の配当となります。…」って、まだあと3分の2も残ってるんだが…。

退職したら連帯保証から逃れられると初めて知りました。
[9741] no name(2022-04-16 09:55:40)
千葉県のイシコ案件、15日に少し戻ってきたけど、「…尚、連帯保証人は退職し、今後、給与差押えの供託金は発生せず、最後の配当となります。…」って、まだあと3分の2も残ってるんだが…。
[9739] no name(2022-04-16 09:28:04)
9733
[9733] (2022-04-15 23:51:43)
タッキーありし日の姿
https://news.yahoo.co.jp/articles/7ecc19df4a8b46b65af57d621bf8529de2ab73b2

やっぱ瀧本は消されたようにしか思えない。
まぁでも人消して警察や報道にまで圧をかけられる、そんな力を持った人間がいるんだろうかね
[9738] no name(2022-04-16 07:32:49)
9733
[9733] (2022-04-15 23:51:43)
タッキーありし日の姿
https://news.yahoo.co.jp/articles/7ecc19df4a8b46b65af57d621bf8529de2ab73b2

49歳自殺、哀れな人生ですな。
遺産があるのでしょうか。グリフラでは相続人から回収するってなっていますね。
[9733] no name(2022-04-15 23:51:43)
タッキーありし日の姿
https://news.yahoo.co.jp/articles/7ecc19df4a8b46b65af57d621bf8529de2ab73b2
[9727] no name(2022-04-15 19:54:21)
プレリート、グランド赤坂の経過報告です。

投資家の皆様へ

平素は弊社への格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
プレリートファンド株式会社(以下、当社)より、
前回報告から本日までの、延滞発生案件における回収活動状況の進捗をご報告させていただきます。


1.延滞案件の概要について
■ローンID
512、528、532、544、556、562、576、580、594、602、606、620、630、636
■ファンド名
ホテル・プレリートファンド59号、62号~63号、66号~67号、70号、73号、77号、82号~83号、86号、89号、93号、96号「グランド赤坂」
■案件名
ホテル・プレリート第2号ファンドA第1回~第14回「グランド赤坂」
■貸付実行日
2018年12月26日、2019年1月10日、同年1月24日、同年2月26日、同年3月28日、同年4月11日、同年4月24日、同年5月9日、同年5月24日、同年6月11日、同年6月17日
■融資金額
27,253,019円
■最終返済日
2021年1月4日
■URL
https://www.prereitfund.co.jp/fund/detail?fund_id=284

■ローンID
524、540、554、568、578、586、592、598、608、618、628、640、644
■ファンド名
ホテル・プレリートファンド60号、64号、68号、71号、76号、79号、80号、84号、87号、90号、94号、99号、101号「グランド赤坂」
■案件名
ホテル・プレリート第2号ファンドB第1回~第13回「グランド赤坂」
■貸付実行日
2018年12月26日、2019年1月24日、同年2月26日、同年3月28日、同年4月11日、同年4月24日、同年5月9日、同年5月24日、同年6月11日、同年6月17日、同年6月26日
■融資金額
13,376,588円
■最終返済日
2021年1月4日
■URL
https://www.prereitfund.co.jp/fund/detail?fund_id=288

■ローンID
526、542、552、560、566、574、584、590、600、610、614、616、632、634、638、642
■ファンド名
ホテル・プレリートファンド61号、65号、69号、72号、74号~75号、78号、81号、85号、88号、91号~92号、95号、97号~98号、100号「グランド赤坂」
■案件名
ホテル・プレリート第2号ファンドC第1回~第16回「グランド赤坂」
■貸付実行日
2018年12月26日、2019年1月24日、同年2月26日、同年3月28日、同年4月11日、同年4月24日、同年5月9日、同年5月24日、同年6月11日、同年6月17日、同年6月26日
■融資金額
84,430,332円
■最終返済日
2021年1月4日
■URL
https://www.prereitfund.co.jp/fund/detail?fund_id=289

以上

2.リファイナンス(借換え)活動
これまでのご報告のとおり、リファイナンスを検討する投資家候補(以下、「リファイナンス候補者」といいます。)の資金調達の用意が整ったことから、
不動産保有会社F側のメガバンク及び大手リース会社の既存債務を借り換えるため、他の金融機関融資に係る交渉を進めておりますが、
現時点ではまだ確定には至っておりません。引き続き不動産保有会社F側の既存債務も含めたリファイナンス(借換え)を実行できるよう、
リファイナンス候補者及びファンド関係者と協議しながら、金融機関との交渉を続けてまいります。

3.回収金の分配について
投資家の皆様への配当原資となるホテル運営会社からの4月分家賃入金の遅れはなく、約定通りの賃料を受領しております。
3月分の返済につきましては、3月31日に、受領した賃料を返済原資として、
当社はプレリートファンド関連会社事業者Aから、利息相当額として743,507円を回収いたしました。
投資家の皆様への回収金の分配は、4月11日に実施いたしました。

4.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回については来年5月中旬を目途に、状況のご報告をさせていただきます。

投資家の皆様には、大変なご迷惑とご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き、全力で回収に努めてまいります。

2022年4月15日
匿名組合契約における営業者 プレリートファンド株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[9713] no name(2022-04-15 14:38:55)
9711
[9711] (2022-04-15 13:38:38)
9565
これは1個人の意見ですが集団訴訟のメリットは代表者が弁護士の選定、案件、現状の説明等をおこなってくれるので手続きの手間は省けます。あと、個人で弁護士を探して訴訟を起こすよりも多少は費用が安くなる傾向があります。(大きくは変わらない)
しかし、デメリットもあります。集団訴訟は請求金額も多くなる為、被告も訴訟に対してそれ相応の対応をしてくるので訴訟期間が非常に長くなる。勝訴しても請求金額が多額な為に被告は支払いができない。他社での例ですが個人訴訟は集団訴訟の1/3の期間で終了し、全額返済された例もあります。被告は個人訴訟に対しては早めに終わらせて、訴訟件数を減らしていきたいような考えを持っています。
私は自分で弁護士を探して現状説明等ができる手間を負えるなら個人訴訟をお勧めします。多分集団訴訟よりも回収率は上がるでしょう。

同意です。
私は、集団訴訟、個人訴訟、本人訴訟、FINMACへのあっせん全て経験しました。
私もお勧めは個人訴訟です。金額が小さく、かつ知識があれば本人訴訟もありだと思います。
[9711] no name(2022-04-15 13:38:38)
9565
[9565] (2022-04-11 17:55:34)
7319です。
以前にも投稿させていただきましたが、大幅毀損案件を中心に訴訟組成の可能性を含めて情報交換をしております。
前回の投稿から川崎案件では大きめの金額(3ケタ)で被害を受けていらっしゃる方から追加で2名のご連絡をいただけました。少額(2ケタ)被害額の方からも複数名の連絡をいただいています。やはり川崎案件は被害額も12億と大きく、かつ返金の可能性も低いためか、連絡をいただく割合も多く、川崎については最低限の規模で訴訟組成するための道半ば(50%)まできたと思っております。
その他の案件については大幅毀損終了した宝塚案件で複数の問合せがありますが、現時点では金額および人数的に川崎とは大きな差があります。とはいえ、引き続きその他の案件でも情報交換は受け付けております。
ご関心のある方は下記からご連絡をよろしくお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfV4LisPp1fSZJNotgSYZYnWyBtZfp64Q5Xv8yHm4njkNCl2A/viewform

最近はmaneoに対して諦めを感じて掲示板を見に来る頻度が減っていらっしゃる被害者の方も多いのか、投稿後数週間かけて散発的に問合せをいただいているような状況ですので、本投稿を数週間後に見られた方でも時機を逸したと思わずお気軽にご連絡いただけると幸いです。川崎案件については着実に進捗があります。ただし、訴訟組成にはまだもう少し時間がかかると思っています。


これは1個人の意見ですが集団訴訟のメリットは代表者が弁護士の選定、案件、現状の説明等をおこなってくれるので手続きの手間は省けます。あと、個人で弁護士を探して訴訟を起こすよりも多少は費用が安くなる傾向があります。(大きくは変わらない)
しかし、デメリットもあります。集団訴訟は請求金額も多くなる為、被告も訴訟に対してそれ相応の対応をしてくるので訴訟期間が非常に長くなる。勝訴しても請求金額が多額な為に被告は支払いができない。他社での例ですが個人訴訟は集団訴訟の1/3の期間で終了し、全額返済された例もあります。被告は個人訴訟に対しては早めに終わらせて、訴訟件数を減らしていきたいような考えを持っています。
私は自分で弁護士を探して現状説明等ができる手間を負えるなら個人訴訟をお勧めします。多分集団訴訟よりも回収率は上がるでしょう。
[9645] no name(2022-04-14 07:05:13)
水の流れと人の身はあした待たるるその宝船
[9565] no name(2022-04-11 17:55:34)
7319です。
以前にも投稿させていただきましたが、大幅毀損案件を中心に訴訟組成の可能性を含めて情報交換をしております。
前回の投稿から川崎案件では大きめの金額(3ケタ)で被害を受けていらっしゃる方から追加で2名のご連絡をいただけました。少額(2ケタ)被害額の方からも複数名の連絡をいただいています。やはり川崎案件は被害額も12億と大きく、かつ返金の可能性も低いためか、連絡をいただく割合も多く、川崎については最低限の規模で訴訟組成するための道半ば(50%)まできたと思っております。
その他の案件については大幅毀損終了した宝塚案件で複数の問合せがありますが、現時点では金額および人数的に川崎とは大きな差があります。とはいえ、引き続きその他の案件でも情報交換は受け付けております。
ご関心のある方は下記からご連絡をよろしくお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfV4LisPp1fSZJNotgSYZYnWyBtZfp64Q5Xv8yHm4njkNCl2A/viewform

最近はmaneoに対して諦めを感じて掲示板を見に来る頻度が減っていらっしゃる被害者の方も多いのか、投稿後数週間かけて散発的に問合せをいただいているような状況ですので、本投稿を数週間後に見られた方でも時機を逸したと思わずお気軽にご連絡いただけると幸いです。川崎案件については着実に進捗があります。ただし、訴訟組成にはまだもう少し時間がかかると思っています。

[9325] no name(2022-04-07 03:35:11)
投資家の皆様へ

maneo株式会社より、2019年5月31日にご報告いたしました延滞発生の融資案件につきまして、回収活動状況をご報告させていただきます。


【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8125

パルティール債権回収株式会社(以下、「パルティール社」といいます。)への債権回収業務の委託につきましては、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8304


1.これまでの回収活動について

■2019年
5月~:不動産事業者DUによる売却活動
6月 :購入希望者との売買契約の締結
7月 :決済期日までに引き渡し条件が整わず購入希望者との合意解除
9月 :
解除後の売買契約締結に向けた再交渉の打ち切り
事業者C社として購入者の探索
10月~:不動産事業者DUによる新たな資金調達(借換)
12月 :パルティール社への債権回収業務の委託
■2020年
1月 :不動産競売の開始決定
9月 :入札実施(1回目)
11月 :競売落札代金が未納付、再度競売手続き進行中
■2021年
2月 :入札実施(2回目)
3月 :売却許可決定
4月 :競売落札代金が未納付、再度競売手続き進行中
7月 :入札実施(3回目)
8月 :売却許可決定
9月 :競売落札代金が未納付、再度競売手続き進行中
12月 :入札実施(4回目)
■2022年
3月:競売配当金の入金


2.回収活動の状況について

競売手続き:配当金の入金完了


3.前回報告時からの回収活動について

パルティール社が申し立てを行った競売につきまして、
買受人の入札価格、及び3回目までの前買受人の保証金との合計2億9,763万4,000円が配当されました。
この配当金から回収に要した費用を控除し、投資家の皆様には、maneo株式会社ローンファンド匿名組合契約約款
第11条(債権の回収)第2項に則り、匿名組合出資金残金として4月1日に分配いたしました。
回収金の分配の内訳につきましては、以下のURLをご参照くださいますようお願いいたします。
https://www.maneo.jp/material/fund/mail/20220404/20220404.pdf

該当投資家の皆様におかれましては、「my maneo」にて分配の詳細をご確認いただけます。


4.次回の状況報告について

今回をもちまして定期報告は終了とさせていただきます。
以後、回収見込みが生じた場合等、報告すべき事項がありましたら、その都度ご報告いたします。

2022年4月4日
匿名組合契約における営業者 maneo株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[9270] no name(2022-04-06 06:39:01)
9250
[9250] (2022-04-05 16:31:10)
マネオは今までの悪事がばれてるから新たに詐欺できないし、新たな
詐欺ファミリーを勧誘して億単位の準備金やらサービス料も取れないし
金の流れを追求されて詐欺で捕まらないために残ってるんだろうけど
潰れないなら何して儲けるのだろう?

儲けるというより、今あるファンド全部片付けたらmaneo自体解散でしょ。
[9250] no name(2022-04-05 16:31:10)
マネオは今までの悪事がばれてるから新たに詐欺できないし、新たな
詐欺ファミリーを勧誘して億単位の準備金やらサービス料も取れないし
金の流れを追求されて詐欺で捕まらないために残ってるんだろうけど
潰れないなら何して儲けるのだろう?
[9248] no name(2022-04-05 15:29:47)
損失が確定して来てるしやばそうなのもあるからなんとも言えないけど、なんだかんだでmaneo本体は真面目に返済してくれてると思う。潰れられるのが一番困る。
[9213] no name(2022-04-04 20:31:43)
投資家の皆様へ

maneo株式会社(以下、当社)より、2020年9月29日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収活動状況をご報告させていただきます。

【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8360

パルティール債権回収株式会社(以下、「パルティール社」といいます。)への債権回収業務の委託につきましては、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8304


1.これまでの回収活動について
■2020年
9月:事業者FF及び事業者OO(オーオー)からの対象不動産に対する売却計画の聴取
11月:パルティール社に債権回収業務を委託
■2021年
1月:事業者FFに対する貸金返還請求訴訟を申立て
7月:貸金返還請求訴訟の勝訴判決


2.回収活動の状況について

事業者OOによる対象不動産の売却:継続中


3.前回報告時からの回収活動について

前回ご報告のとおり、引き続き、残りの物件の売却を、まずは4月末までを目標に進めているとの報告を受けております。
一方で、事業者OOには運営会社からの賃料は通常どおり入金されており、事業者OOは事業者FFに対して、
その入金額から利息相当額を返済金として支払っております。
3月25日に事業者FFから当社にも862万9,017円の送金がありましたので、この入金分につきましては、投資家の皆様に対して4月1日に分配をいたしました。
maneo株式会社ローンファンド匿名組合契約約款第11条(債権の回収)第2項に則った匿名組合出資金残金としての分配となります。
該当投資家の皆様におかれましては、「my maneo」にて分配の詳細をご確認いただけます。


4.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回については2022年5月中を目途に、状況のご報告をさせていただきます。

[9212] no name(2022-04-04 20:30:12)
9189
[9189] (2022-04-04 14:03:38)
京都の件だけど競売後の分配金が振り込まれたのはいいけど損失額がいくらか明記した書類もないし、北海道案件の返済とゴチャマゼにして返金してるから正確な数字が判らない。

なんだこの会社??


マイページでわかるだろ
[9193] no name(2022-04-04 15:03:07)
投資家の皆様へ

maneo株式会社(以下、当社)より、2020年9月29日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収活動状況をご報告させていただきます。

【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8361

パルティール債権回収株式会社(以下、「パルティール社」といいます。)への債権回収業務の委託につきましては、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8304


1.これまでの回収活動について
■2020年
9月:事業者AN及び事業者FEからの対象不動産に対する売却計画の聴取
11月:パルティール社に債権回収業務を委託
■2021年
1月:事業者ANに対する貸金返還請求訴訟を申立て
7月:貸金返還請求訴訟の勝訴判決


2.回収活動の状況について

事業者FEによる対象不動産の売却:継続中


3.前回報告時からの回収活動について
前回ご報告のとおり、引き続き、残りの物件の売却を、まずは4月末までを目標に進めているとの報告を受けております。
一方で、事業者FEには運営会社からの賃料は通常どおり入金されており、事業者FEは事業者ANに対して、
その入金額から利息相当額を返済金として支払っております。
3月28日に事業者ANから当社にも815万3,366円の送金がありましたので、この入金分につきましては、投資家の皆様に対して4月1日に分配をいたしました。
maneo株式会社ローンファンド匿名組合契約約款第11条(債権の回収)第2項に則った匿名組合出資金残金としての分配となります。
該当投資家の皆様におかれましては、「my maneo」にて分配の詳細をご確認いただけます。


4.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回については2022年5月中を目途に、状況のご報告をさせていただきます。

2022年4月4日
匿名組合契約における営業者 maneo株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[9189] no name(2022-04-04 14:03:38)
京都の件だけど競売後の分配金が振り込まれたのはいいけど損失額がいくらか明記した書類もないし、北海道案件の返済とゴチャマゼにして返金してるから正確な数字が判らない。

なんだこの会社??

[9128] no name(2022-04-03 09:08:14)
京都の件、週明けに連絡がくるといいですね。
[9086] no name(2022-04-02 15:47:55)
前からずっと指摘しているが先に分配金が振り込まれるのはおかしい。
まずはメールにて状況報告があってその後分配だろ。
やはりこの会社信用ならない。
[9069] no name(2022-04-02 10:58:19)
京都の4回競売した案件、ようやく振り込みされますね
最終的な回収率は50%弱かな
[9000] no name(2022-04-01 17:50:27)
【maneo】分配及びデポジット出金のお知らせ
本日メールが届いています。
京都市内のホテル用地、先月競売した案件のはずです。
[8989] no name(2022-04-01 16:56:02)
つか京都の案件って3月中に返済についての連絡するとか言ってたけど、その連絡はまだ来てなくない?
[8984] no name(2022-04-01 16:49:45)
返済? 150万円ポッチ。
私の返済額は1240円。
先月も同じ返済額、このままだと完済まで10年かかる。
[8983] no name(2022-04-01 16:43:50)
8972
[8972] (2022-04-01 15:58:22)
京都の返済きましたね。回収率およそ50%
今日のデイトレで返済金額の2倍負けました。

京都の返済ってどこかに書いてます?
[8972] no name(2022-04-01 15:58:22)
京都の返済きましたね。回収率およそ50%
今日のデイトレで返済金額の2倍負けました。
[8729] no name(2022-03-28 20:46:09)
ケルビン個人はアメリカ在住ですので、どのみちこの判決の効力は及びませんよね。
日本に資産を残すようなバカな真似はしないでしょうし。
多分法人のガイアファンディングに管財をいれて処分する時がきたということでしょうね。。
[8728] no name(2022-03-28 20:25:13)
もう、お金隠し終えたのでしょう。
ケルビンの口座には数万円しかないことになっているような気がする。
あと他同様、管財人入れて幕引き
アメリカに逃げずに、最後まで戦い抜いて「私はここにいる」と言ってほしい。
[8727] no name(2022-03-28 20:14:45)
どうして上告しなかったのだろう。今年いっぱいは時間稼ぎができたはずなのに。。もう終わらせようということなのか。。
[8726] no name(2022-03-28 19:46:09)
ガイア畳んで、投資家に小銭返して終わり。
まじでmaneoの勝ちで投資家の負け。
もう例のトイレに線香たいてお金返してくださいと祈ることしか出来ない。
[8712] no name(2022-03-28 18:03:32)
ガイアに凸解禁だから俺らもガイアに乗り込んでいいんだよな。↓
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2019年3月12日にガイアファンディング株式会社(以下「ガイア社」という。)及び同社代表取締役であり連帯保証人の
屈文馨(ケルビン チウ)氏に対し、当社が提訴した「ガイアファンディングセレクトファンド」に係る
貸金返還等請求訴訟につきまして、以下のとおり進展がございましたので経過報告をさせていただきます。
2022年3月2日の控訴審の判決期日において、当社が勝訴判決を得た後、上告されることなく上告申立ての期間が経過し、
当社の勝訴が確定いたしました。
今後、ガイア社及び屈文馨氏からの回収に向けた手続の実施を予定しております。
また、これまで係争中であることを理由として謝絶の意を伝えられていた面会や、
各案件の回収に向けた進捗状況の開示を求めて参ります。
引き続き、ガイア社の対応状況につきましては適宜ご報告いたします。
投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けしておりまして誠に申し訳ございません。
何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
2022年3月28日
maneo株式会社
[8604] no name(2022-03-26 16:38:16)
京都DU社の分配の連絡、なかなか来ないね。
今月中とは言ってたからまだ日はあるんだけど。
[8067] no name(2022-03-16 08:58:48)
マネオの現在の本心だな
[8066] no name(2022-03-16 08:56:51)
[8034] no name(2022-03-15 20:17:39)
マネマと和解して、マネマに対して損害賠償請求権を行使しないって書いてる。
その代わりマネマは未払いの報酬支払請求権を行使しないと。
いや、マネマと争ってよ。
※投稿ページ : グリフラ掲示板
[7596] no name(2022-03-09 16:13:14)
債権者の口座を調べて裁判所の許可を得れば差押えは実行できるが、その口座にいくら入っているかを事前に知ることはできない。
[7592] no name(2022-03-09 15:44:07)
[7591] no name(2022-03-09 15:42:23)
差し押さえも財産開示も、既に金を逃がした相手には通用しません。
破産申し立てや刑事罰などで圧力をかけて、自分から支払いをさせるように仕向けない限り回収は無理 とても貴重な書き込みありがとうございます 当方はとてもよくわかります 訴訟の入り口 出口の話ですね これが日本の民事訴訟の しくみですね 金融庁などの公的な機関が処分を出した段階で 資産凍結 清算をさせる仕組みにしないと 投資家は泣き寝入りをしないとならない 詐欺師は準備万端で行動済みですね
※投稿ページ : みんなのクレジット掲示板
[7528] no name(2022-03-08 17:57:07)
投資家の皆様へ

maneo株式会社(以下、当社)より、2020年9月29日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、回収活動状況をご報告させていただきます。

【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8361

パルティール債権回収株式会社(以下、「パルティール社」といいます。)への債権回収業務の委託につきましては、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8304


1.これまでの回収活動について
■2020年
9月:事業者AN及び事業者FEからの対象不動産に対する売却計画の聴取
11月:パルティール社に債権回収業務を委託
■2021年
1月:事業者ANに対する貸金返還請求訴訟を申立て
7月:貸金返還請求訴訟の勝訴判決


2.回収活動の状況について

事業者FEによる対象不動産の売却:継続中


3.前回報告時からの回収活動について
前回ご報告のとおり、既存シニアレンダーである銀行から、対象不動産全物件同時の売却でなければ抵当権抹消に応じられないとの回答があったことから、
引き続き、残りの物件の売却を、まずは4月末までを目標に進めているとの報告を受けております。
一方で、事業者FEには運営会社からの賃料は通常どおり入金されており、事業者FEは事業者ANに対して、
その入金額から利息相当額を返済金として支払っております。
2月28日に事業者ANから当社にも736万4,331円の送金がありましたので、この入金分につきましては、投資家の皆様に対して3月9日に分配をいたします。
maneo株式会社ローンファンド匿名組合契約約款第11条(債権の回収)第2項に則った匿名組合出資金残金としての分配となります。
該当投資家の皆様におかれましては、「my maneo」にて分配の詳細をご確認いただけます。


4.今後の状況報告について
該当投資家の皆様には、回収状況につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。
次回については2022年4月中を目途に、状況のご報告をさせていただきます。

2022年3月8日
匿名組合契約における営業者 maneo株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

[7319] no name(2022-03-05 12:45:26)
3917です
以前にも投稿させていただきましたが、今後の訴訟組成の可能性も含めて引き続き情報交換をしていきたいと思っています。
まだ集団訴訟をするほどの被害額は集まっていませんが、前回は川崎案件では大きめの金額(3ケタ)で被害を受けていらっしゃる方からも連絡をいただけました。
特に川崎案件に投資されている方で将来的に訴訟も可能性として考えていらっしゃる方は、気軽な気持ちでご連絡いただけるとうれしいです。
まだ金額も十分でないですし、連絡後すぐに訴訟参加の意思決定を促すということはございませんのでご安心ください。
(川崎以外の案件でも、宝塚など毀損率が大きな案件で連絡された被害者が多ければ訴訟の対象になり得るかもしれませんのでお気軽にご連絡ください)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfV4LisPp1fSZJNotgSYZYnWyBtZfp64Q5Xv8yHm4njkNCl2A/viewform
[7290] no name(2022-03-04 17:57:27)
投資家の皆様へ

2019年3月12日にガイアファンディング株式会社(以下「ガイア社」という。)及び同社代表取締役であり連帯保証人の
屈文馨(ケルビン チウ)氏に対し、当社が提訴した「ガイアファンディングセレクトファンド」に係る貸金返還等請求訴訟につきまして、
以下のとおり進展がございましたので経過報告をさせていただきます。

2022年3月2日の控訴審の判決期日において、当社が勝訴判決を得たことを当社代理人弁護士より報告を受けました。
判決の確定は、ガイア社らへの判決書の送達から2週間経過時となります。
尚、その間に上告される可能性もございますので、今後の手続きについて進捗がありましたら、随時ご報告させていただきます。
ガイア社との面会につきましては、係争中であることを理由とした謝絶の意を伝えられて以降、実現しておらず、
各案件の回収に向けた進捗状況の開示要請に対しても返答を得られておりません。
引き続き、ガイア社への対応状況につきましては適宜ご報告いたします。

投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けしておりまして誠に申し訳ございません。
何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2022年3月4日
maneo株式会社

[7264] no name(2022-03-04 12:50:45)
7147
[7147] (2022-03-03 09:39:56)
maneoの北海道、FF社やAN社の案件、今月はまだ分配予定明細に「匿名組合出資金残金としての分配」の毎月入金されていた返済金が掲載されてませんね。

これまで毎月月初には分配予定明細に反映されていたのですが。


気になるなら自分でmaneoに問い合わせすれば良い。そもそも、毎月の返済日も不確定。○月6日~○月11日のようにバラバラ。
[7147] no name(2022-03-03 09:39:56)
maneoの北海道、FF社やAN社の案件、今月はまだ分配予定明細に「匿名組合出資金残金としての分配」の毎月入金されていた返済金が掲載されてませんね。

これまで毎月月初には分配予定明細に反映されていたのですが。

[7130] no name(2022-03-02 23:17:52)
投資家の皆様へ

maneo株式会社より、2018年11月1日にご報告いたしました延滞発生の融資案件につきまして、回収活動状況をご報告させていただきます。
該当の投資家の皆様への続報となります。

【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7549

パルティール債権回収株式会社(以下、「パルティール社」といいます。)への債権回収業務の委託につきましては、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8304


1.これまでの回収活動について

■2018年
11月:延滞発生報告、以降、事業者C社としても購入先を探索
■2019年
6月:競売期間入札、不売で終了
7月:特別売却実施、不売につき競売再評価手続きに移行
10月:競売期間入札、不売で終了
11月:
特別売却実施、不売につき競売再評価手続きに移行
パルティール社への債権回収業務の委託
■2020年
2月:
競売期間入札、不売で終了
特別売却実施、不売につき終了
不動産事業者CUに対する貸金返還請求訴訟を提起
3月:勝訴判決が確定
4月:不動産事業者CUに対する債権者破産申立て
7月:裁判所から不動産事業者CUに対して破産開始決定を発出
10月:第1回債権者集会
12月:第2回債権者集会
■2021年
3月:第3回債権者集会
5月:第4回債権者集会
8月:第5回債権者集会
9月:第6回債権者集会
11月:第7回債権者集会
12月:第8回債権者集会
■2022年
2月:第9回債権者集会


2.回収活動の状況について

債権者破産手続き:破産開始決定により破産管財人の主管による手続き進行


3.前回報告時からの回収活動について

不動産事業者CUに対する破産手続きにつきましては、2月21日に第9回債権者集会がありました。
破産管財人より対象物件について、現在の買手候補者への売却を進行させつつ、他の売却先への売却活動も再開するとの報告を受けております。
次回債権者集会は5月23日となります。


4.次回の状況報告について

次回につきましては、2022年5月中を目途に状況をご報告いたします。
また上記予定に関わらず、お伝えすべき事項がありましたら、速やかにご報告いたします。

投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2022年3月1日
匿名組合契約における営業者 maneo株式会社

[7117] no name(2022-03-02 18:53:33)
7114
[7114] (2022-03-02 18:10:30)
コロナ前はホテルバブルで京都周辺の土地価格が高騰していたとかはもしかしたらありそうですが、、

今、京都市内は不動産価格が上昇してる最中です。
[7114] no name(2022-03-02 18:10:30)
コロナ前はホテルバブルで京都周辺の土地価格が高騰していたとかはもしかしたらありそうですが、、
[7083] no name(2022-03-01 22:38:09)
通常、売却基準価額は市場価格の7~8割で計算されています。さすがに4~5割だと大分安いですね。
また何度も話題に上りますが買受申出保証金は配当原資になります。国がお金を保管しており、配当の際に配当を受けるべき者に支払われます。配当表にも額として記載されるので誤魔化しようがないので安心してください。
[7082] no name(2022-03-01 22:29:14)
裁判所が考える市場価格の3倍を超えるであろう額面をもって「評価額(売却予定価格)」と表記し募集を行なっていた訳ですが、それは消費者に誤解を生じせしめ得るものであったと考えます。
[7081] no name(2022-03-01 22:15:51)
この売却予定価格という表記は確かにすごく曖昧ですよね。。予定価格だからといって実勢とかけ離れた価格を表示してもよいのでしょうか?多分この微妙な表現に隠されたリスクを投資家が読み取れなかったのが悪いというのがmaneoの立場なのだと思いますが。
[7078] 7076(2022-03-01 21:35:14)
ちなみに通常であれば市場価格の4~5割が売却基準価額として算定されると聞いたことがあります。ご参考までに。
[7076] no name(2022-03-01 21:21:42)
京都のDU社案件について
競売での基準価額は160,940,000円でしたから保証金はその2割の32,188,000円の筈です。先日、買受人が納付した売却代金201,070,000円に保証金×3の96,564,000円が加算され、297,634,000円が債権者に対する配当に充てられると考えます。
残高が確か599,997,953円ですから約49.6%になりますか‥‥。

この土地を”売却予定価格”と称した”評価額”として11億円と表記していた事に疑問を感じます。加算される筈の保証金についてはmaneoに確認すべきですね。

[7066] no name(2022-03-01 19:24:28)
もともとが6億なので約3千万円掛ける3で9千万円足しても、半分も返ってこないですね、全損よりはましですけど…
[7033] no name(2022-03-01 12:27:06)
とりあえず売れてよかったですね。
保証金も取られるだろうに、代金未納付が3回も続いたの謎。
3年もかかってパルティール社の手数料はいくらなのやら。
思ってたんとだいぶ違う。
[6949] 6948(2022-02-28 18:59:05)
6930
[6930] (2022-02-28 16:48:41)
京都売れたんかいwww
過去3回分の手付金みたいなのも配当されるのかしら

私も素人なものですから確実なことは言えませんので、気になるようでしたら京都地裁やmaneoにご確認下さい。
[6948] no name(2022-02-28 18:55:55)
6930
[6930] (2022-02-28 16:48:41)
京都売れたんかいwww
過去3回分の手付金みたいなのも配当されるのかしら

こちらのP.5に保証金は後日の再売却で買受人納付した代金に加算されて債権者への配当に充てられるという趣旨の記載があります。

今回の競売はmaneoの質権を実行したものですから売却代金201070000円に保証金が加算されてmaneoに入ってくると思います。
それをmaneoが懐にナイナイしてしまわないかは確かに心配ですね。

https://www.bit.courts.go.jp/info/info_36711.files/info_36711_02.pdf

[6944] no name(2022-02-28 18:11:06)
6930
[6930] (2022-02-28 16:48:41)
京都売れたんかいwww
過去3回分の手付金みたいなのも配当されるのかしら

そこは必ず確認しなければなりませんね。
[6941] no name(2022-02-28 17:52:16)
投資家の皆様へ

maneo株式会社より、2019年5月31日にご報告いたしました延滞発生の融資案件につきまして、回収活動状況をご報告させていただきます。


【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8125

パルティール債権回収株式会社(以下、「パルティール社」といいます。)への債権回収業務の委託につきましては、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=8304


1.これまでの回収活動について

■2019年
5月~:不動産事業者DUによる売却活動
6月 :購入希望者との売買契約の締結
7月 :決済期日までに引き渡し条件が整わず購入希望者との合意解除
9月 :
解除後の売買契約締結に向けた再交渉の打ち切り
事業者C社として購入者の探索
10月~:不動産事業者DUによる新たな資金調達(借換)
12月 :パルティール社への債権回収業務の委託
■2020年
1月 :不動産競売の開始決定
9月 :入札実施(1回目)
11月 :競売落札代金が未納付、再度競売手続き進行中
■2021年
2月 :入札実施(2回目)
3月 :売却許可決定
4月 :競売落札代金が未納付、再度競売手続き進行中
7月 :入札実施(3回目)
8月 :売却許可決定
9月 :競売落札代金が未納付、再度競売手続き進行中
12月 :入札実施(4回目)


2.回収活動の状況について

競売手続き:入札実施したが落札代金未納付により、再度入札実施


3.前回報告時からの回収活動について

パルティール社が申し立てを行った競売につきまして、買受人から代金納付がなされました。
裁判所にて配当の手続きが行われ、配当金が着金となった後、該当する投資家の皆様に分配を行うこととなります。


4.次回の状況報告について

次回につきましては、2022年3月中を目途に状況をご報告いたします。
また上記予定に関わらず、お伝えすべき事項がありましたら、速やかにご報告いたします。

投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

4回目でやっと売れたみたい。よかったー(*´ω`*)

[6930] no name(2022-02-28 16:48:41)
京都売れたんかいwww
過去3回分の手付金みたいなのも配当されるのかしら
[6892] no name(2022-02-28 14:17:15)
次はガイアの番か
[6773] no name(2022-02-26 19:17:16)
第1弾
https://www.youtube.com/watch?v=IDvpHxLbB2o

第2弾
https://www.youtube.com/watch?v=P-DDk6pobF8

拡散希望

銀座のフィクサー
www

[6726] no name(2022-02-25 22:44:05)
6722
[6722] (2022-02-25 21:36:38)
グリフラ掲示板より
速報】大樹総研に家宅捜索 関係者逮捕へ
https://news-hunter.org/?p=11100

瀧本氏も彼らに関わっておりmaneoまで捜査が及ぶのを望む。
maneoの悪行も暴かれるのか?!


大手メディアはガン無視で報道していませんね。
まあ、報道価値もないってことか。
※ 最大300件まで表示しています。
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter