カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(10)上級レッスン(67)BLOG(266)掲示板運営者紹介
SL事業者格付ランキング事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒
最新ファンド横断比較Pick本当の利回り計算機New資産運用シミュレーター

アメリカンファンディングが延滞発生からのサービス終了!未返済額4.4億円

投稿日:2019年4月18日 | 執筆者:カナメ先生
2019年4月16日、アメリカンファンディングがサービス終了を発表しました。
maneoファミリーからまたしても脱退者が出ました。

アメリカンファンディングのトップ画面

経緯(1) 1.07億円の延滞を発表(4月2日)

2019年4月2日に「4月15日を最終弁済期限とする元金の未回収」を発表しました。
対象となったのは以下のファンドです。

・テキサス パーカー ファンド 第10弾【1-3号】 3,138万円
・テキサス パーカー ファンド 第11弾【1~3号】 2,902万円
・テキサス フォートワース ローンファンド 第13弾【1-2号】 2,358万円
・テキサス フォートワース ローンファンド 第14弾【1-2号】 2,358万円

経緯(2) サービス終了を発表(4月16日)

2019年4月16日に「新規募集終了」と「投資家口座資金の返金」を発表しました。現時点での未返済額は4.4億円です。弁護士を挟む、役員と連絡が付かないといった話は出ていません。

4.4億円という金額は小さなものではありませんし、決して油断できる状況ではありませんが、今のところ脱退したファミリーの中では一番穏便な雰囲気を感じます。

アメリカンファンディングの代表「角内 創」氏について

角内創氏の顔写真

-群馬県桐生市出身
-早稲田大学理工学部卒業
-千葉大学大学院自然科学研究科修了
2003年米国カリフォルニア州日系最大手不動産会社に入社
2006年Across Pacific Investment, Inc.を設立
2010年111 Capital, Inc.に社名変更
2011年111ソーシャルレンディングを開始
2015年maneoで資金を募集
2016年アメリカンファンディングを開始
2017年 「資産家たちはなぜ今、テキサスを買い始めたのか?」を出版
ガイアFの元代表取締役「倉石 灯」との共著
2019年アメリカンファンディングの新規募集を終了

maneoファミリーの延滞状況

事業者 未返済額 返済中 延滞中
延滞中
未返済額
グリフラ134.6億0億134.6億100%
クラウドリース58.2億0億58.2億100%
ガイアF42.4億0億42.4億100%
キャッシュフローF11.8億2.6億9.2億78%
アメリカンF4.4億---
LCレンディング66.1億66.1億0億0%
プレリート13.5億13.5億0億0%
SmartLend16.4億16.4億0億0%
さくら4.7億4.7億0億0%
APPLE BANK1.2億1.2億0億0%

当初は「プラットフォームを貸しているだけのmaneoマーケットの責任は限定される」という見方でしたが、ここまで被害の割合が大きいと話は変わってきます。

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

08/22
NEW!
絶好調のクラウドバンクから不動産担保型ローンファンドが登場
08/20
NEW!
老後資金2000万円を貯める方法
08/19 続報!クラウドクレジット・ペルー小口債務者支援プロジェクトファンドの返済状況
08/19 LCホールディングス・2020年3月期 第1四半期決算から期失の可能性を考える
08/17 SBIソーシャルレンディングが匿名化解除後に募集したファンドの相関図
08/15 LCホールディングスがソーシャルレンディングにおける資金調達停止の問題を報告
08/13 クラウドバンクが関東エリアでテレビCMを放送開始!その意図と効果は?
08/12 maneoファミリーの運用状況(貸付額・完済額・延滞額)を全掲載
08/10 Funds(ファンズ)が約7億円の資金調達でサービス拡大を加速
08/09 20億円突破記念!CREALに新規投資申込で1%プレゼントキャンペーン
全記事の一覧
一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
Twitter