カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(10)上級レッスン(66)BLOG(209)掲示板運営者紹介
SL事業者格付ランキング事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒
最新ファンド横断比較Pick本当の利回り計算機New資産運用シミュレーター

アメリカンファンディングが延滞発生からのサービス終了!未返済額4.4億円

投稿日:2019年4月18日 | 執筆者:カナメ先生
2019年4月16日、アメリカンファンディングがサービス終了を発表しました。
maneoファミリーからまたしても脱退者が出ました。

アメリカンファンディングのトップ画面

経緯(1) 1.07億円の延滞を発表(4月2日)

2019年4月2日に「4月15日を最終弁済期限とする元金の未回収」を発表しました。
対象となったのは以下のファンドです。

・テキサス パーカー ファンド 第10弾【1-3号】 3,138万円
・テキサス パーカー ファンド 第11弾【1~3号】 2,902万円
・テキサス フォートワース ローンファンド 第13弾【1-2号】 2,358万円
・テキサス フォートワース ローンファンド 第14弾【1-2号】 2,358万円

経緯(2) サービス終了を発表(4月16日)

2019年4月16日に「新規募集終了」と「投資家口座資金の返金」を発表しました。現時点での未返済額は4.4億円です。弁護士を挟む、役員と連絡が付かないといった話は出ていません。

4.4億円という金額は小さなものではありませんし、決して油断できる状況ではありませんが、今のところ脱退したファミリーの中では一番穏便な雰囲気を感じます。

アメリカンファンディングの代表「角内 創」氏について

角内創氏の顔写真

-群馬県桐生市出身
-早稲田大学理工学部卒業
-千葉大学大学院自然科学研究科修了
2003年米国カリフォルニア州日系最大手不動産会社に入社
2006年Across Pacific Investment, Inc.を設立
2010年111 Capital, Inc.に社名変更
2011年111ソーシャルレンディングを開始
2015年maneoで資金を募集
2016年アメリカンファンディングを開始
2017年 「資産家たちはなぜ今、テキサスを買い始めたのか?」を出版
ガイアFの元代表取締役「倉石 灯」との共著
2019年アメリカンファンディングの新規募集を終了

maneoファミリーの延滞状況

事業者 未返済額 返済中 延滞中
延滞中
未返済額
グリフラ134.6億0億134.6億100%
クラウドリース58.2億0億58.2億100%
ガイアF42.4億0億42.4億100%
キャッシュフローF11.8億2.6億9.2億78%
アメリカンF4.4億---
LCレンディング66.1億66.1億0億0%
プレリート13.5億13.5億0億0%
SmartLend16.4億16.4億0億0%
さくら4.7億4.7億0億0%
APPLE BANK1.2億1.2億0億0%

当初は「プラットフォームを貸しているだけのmaneoマーケットの責任は限定される」という見方でしたが、ここまで被害の割合が大きいと話は変わってきます。

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ
05/25
NEW!
SAMURAI&J PARTNERSの2019年1月期決算を徹底解説
05/25
更新!
FANTAS Technologyの2018年11月期決算を徹底解説
05/24 配当利回り4.5%以上の株式は208銘柄!積水ハウス、SUBARUなど
05/21 SBISLも実質的な貸付金利が10%を超えていることがあるという事実
05/20 ソーシャルレンディングのクリック合戦で勝つにはPCの時計を使ってはダメ
05/18 SBISLの延滞は回収率94%で決着!トウキョウ運河と知れば避けられたのか?
05/17 SBIソーシャルレンディングが借手情報を開示したことで及ぼす影響
05/16 オーナーズブックの5%案件!世田谷区マンション素地底地1号を徹底分析
05/14 不動産投資型クラウドファンディングの本質は目利きへの相乗り投資
05/13 maneoファミリーの運用状況(貸付額・完済額・延滞額)を全掲載
全記事の一覧
一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
情報共有のお願い