カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(137)ブログ(598)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター本当の利回り計算機事業者お知らせ

クラウドバンクの評価と評判

初回:2018年7月5日 | 更新:2020年6月18日 | 執筆:カナメ先生

安全性・多様性・利回りのバランスが最も良い事業者

評価A+クラウドバンクの公式ホームページ

クラウドバンクのトップ画面

基本情報

運営 クラウドバンク株式会社
日本クラウド証券株式会社
設立2013年2月(サービス開始は2013年12月)
住所東京都港区六本木七丁目15番7号 新六本木ビル 6F
株主 Aaron Asset Management株式会社 40.49%%
株式会社コンサバティブホールディングス 16.08%
八木 圭介 4.43%
佐護 勝紀 4.05%
平澤 創 2.70%
役員 [クラウドバンク代表] 金田 創
[日本クラウド証券代表] 橋村 純
利回り5.0~7.0%(目安)
口座種類デポジット口座
入金銀行みずほ銀行
貸し倒れなし
行政処分2回(2015年・2017年)

特徴(1) ソーシャルレンディング業界トップクラスの実績

・応募総額:963億円突破
・実績平均利回り:7.09%
・融資元本回収率:100%

ソーシャルレンディング業界トップクラスの実績を誇る事業者です。
SBIソーシャルレンディングと1・2位を争う実績です。

再生可能エネルギー(太陽光発電、風力発電、バイオマス発電など)関連のローンファンドを得意としており、他事業者よりも利回りが高めなのにも関わらず、今のところ「貸し倒れ」は1件も起きていません。

特徴(2) 証券会社が運営しているため信頼性が高い

一般的なソーシャルレンディング事業者は第二種金融証券取引業に登録して運営を行っていますが、クラウドバンクは第一種金融証券取引業(証券会社)に登録して運営しています。

また、簡易的な決算公示ではなく有価証券報告書を開示しているため、非常に公開情報が多い点が特徴です。しかも、監査法人(監査法人ハイビスカス)による会計監査を受けているため内容の信頼性も高くなっています。

有価証券報告書を作成するには大きなコストがかかりますが、その分、信頼性の面で他事業者に対して大きな優位性となっています。

特徴(3) 新しいサービス導入のスピード感

・アプリのリリース
・即時入金サービスの導入
・米ドル建て口座の採用
・横浜市と協定を締結
・新型コロナ支援ファンドの組成
・有名俳優を起用したテレビCMを放送

サービス改善&新サービス導入のスピード感はソーシャルレンディング業界ナンバーワンと言えます。ちなみにテレビCMで起用した俳優さんは、初代が「成海璃子」さん、2代目が「荒川良々」さんになっています。

特徴(4) 2度の行政処分を乗り越えた実績

1回目
2013年
・業務システム整備が未熟で顧客預かり残高を正確に把握できていない。
・取引内容の入力遅延により金銭の受け渡し事項を正確に把握できていない。
2回目
2017年
・手数料還元キャンペーンの還元が行われていなかった。
・融資スキーム図に誤りがあったため募集していた。

急拡大するユーザー数&取引数に社内システムが追いつかなかったようです。その後は改善を行い運営を続けています。還元キャンペーンの未払い金に関しても、遅延損害金を加えた金額を払い終えています。

行政処分と共に実質的にサービス終了してしまう会社(ラッキーバンク、みんなのクレジット、グリーンインフラレンディング)が多いなかで、2度の行政処分に対応しきったことは大きく評価できます。

カナメ先生の見解

業界トップの地位からトラブル多発で買収されてしまった「maneoマーケット」の件もあるので過信はできませんが、以下の理由からクラウドバンクが高い信頼性を持つことは間違いありません。

・6年以上のソーシャルレンディング運用歴
・ソーシャルレンディング業界トップクラスの実績(963億円)
・グループ代表である金田創さんの実績(東大 → 大手コンサル)
・名の知れた個人株主(佐護勝紀氏、平澤創氏)
・証券会社登録+会計監査ありの決算情報公開

ただし、クラウドバンクへの信頼とリスク対策を怠ることは別問題です。出来るだけ「ファンド種類」「融資先」「投資時期」を分散して、トラブルに対応できるようにしましょう。

評価A+クラウドバンクの公式ホームページ
口座開設に不慣れな方は「口座開設の手順と所要時間」を参考にしてください。

関連記事:クラウドバンク

金田創さんの経歴・評判 | クラウドバンク
橋村純さんの経歴・評判 | クラウドバンク
クラウドバンクのファンド募集を分析!おすすめファンドは? [2020年11月]
野村の米国高利回り社債ファンドを解説!クラバンの先進国ローンファンドと比較
クラウドバンクの応募総額が1151億円を突破!投資家へのリターンは29.2億円超
金田さんが個人投資家であればクラウドバンクで投資しますか?
話題のクラウドバンクに登録で千円ゲット!1000億円突破キャンペーン実施中
クラウドバンクの融資先別募集額一覧!偏らないように分散投資しましょう
クラウドバンクが即時入金サービスを開始!入金も出金も手数料無料
信頼度アップ!クラウドバンクが主要メンバーの顔写真を公開
クラウドバンクが成海璃子さん主演のテレビCMを開始!待つだけの資産運用
クラウドバンクが関東エリアでテレビCMを放送開始!その意図と効果は?
個人投資家がコロナ被害企業を助ける!クラウドバンクの融資支援プログラム
クラウドバンクで投資すべきファンドはどれ?おすすめ案件ランキング
クラウドバンクの太陽光発電ファンドを徹底解説
クラウドバンクの風力発電ファンドを徹底解説
クラウドバンクの不動産担保型ローンファンドを徹底解説
クラウドバンクの中小企業支援型ローンファンドを徹底解説
クラウドバンクのカリフォルニア不動産ローンファンドを徹底解説
利回り6.8%!クラウドバンクの香港中小企業支援型ローンファンドを徹底解説
クラウドバンクの「スター・マイカファンド」は利回り3.0%でも買いなのか?
日本クラウド証券(クラウドバンク)が黒字化!2018年3月期の業績公開
クラウドバンク(CrowdBank)の2019年3月期決算は5.2億円の大幅黒字
クラウドバンクの2020年3月期決算を解説!当期も黒字で純資産額は18億円
クラウドバンクの口座開設手順
クラウドバンク掲示板

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ
SL事業者ランキングの記事一覧

1 SBIソーシャルレンディングの評価と評判
2 クラウドバンクの評価と評判
3 オーナーズブック(OwnersBook)の評価と評判
4 クラウドクレジットの評価と評判
5 CREAL(クリアル)の評価と評判
6 CRE Fundingの評価と評判
7 ジョイントアルファ(Jointo α)の評価と評判
8 J.LENDING(ジェイレンディング)の評価と評判
9 Funds(ファンズ)の評価と評判
10 FANTAS funding(ファンタス)の評価と評判
11 SAMURAI(サムライ)の評価と評判
12 ネクストシフトファンドの評価と評判
13 ポケットファンディングの評価と評判
14 Renosyクラウドファンディングの評価と評判
15 SYLA FUNDING(シーラファンディング)の評価と評判
16 COOL(クール)の評価と評判
17 LENDEX(レンデックス)の評価と評判
18 CAMPFIRE Ownersの評価と評判
19 タテルファンディング(TATERU)の評価と評判
20 LCレンディングの評価と評判
21 maneo(マネオ)の評価と評判
22 クラウドリースの評価と評判
23 トラストレンディングの評価と評判

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter