カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(17)メリット(9)リスク(10)上級レッスン(32)BLOG(75)運用シミュレーター
会社格付ランキング各社徹底比較最新ファンド一覧経営者分析掲示板運営者紹介

ソーシャルレンディング各社の運用期間の比較

運用期間が長いほど「期間ロスが少ない」「手間がかからない」などのメリットがあります。逆に「拘束期間の長さ」を嫌がる人も多くいます。

過去3ヶ月間の募集案件データを集計した数値です。
募集件数と合計募集額の2項目は1ヶ月換算しています。

※集計期間:2018年7月17日~2018年10月16日

会社名 平均
運用期間
平均
利回り
募集
件数
合計
募集額
1案件
募集額
OwnersBookのロゴ
23.2ヶ月 4.69% 4.0 5.3憶 1.33憶
トラストレンディングのロゴ
20.8ヶ月 10.76% 14.7 6.5憶 0.45憶
クラウドクレジットのロゴ
19.1ヶ月 8.24% 28.3 5.3憶 0.19憶
SBIソーシャルレンディングのロゴ
16.3ヶ月 6.93% 4.0 41.2憶 10.31憶
maneoのロゴ
12.1ヶ月 6.58% 195.0 48.9憶 0.25憶
クラウドバンクのロゴ
11.7ヶ月 6.70% 42.7 9.3憶 0.22憶
LENDEXのロゴ
10.3ヶ月 8.00% 2.3 0.8憶 0.34憶
LCレンディングのロゴ
8.3ヶ月 5.95% 24.0 6.0憶 0.25憶
クラウドリースのロゴ
7.3ヶ月 10.74% 134.3 8.7憶 0.06憶
TATERUのロゴ
3.5ヶ月 4.54% 3.7 2.8憶 0.75憶
Renosyのロゴ
3.0ヶ月 8.00% 1.7 0.3憶 0.20憶

ソーシャルレンディング格付けランキング
1 利回り比較ランキング
2 募集額の比較ランキング
3 運用期間の比較
4 募集件数の比較
5 ファンド手数料の比較
6 デポジット口座の有無
一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter
情報共有のお願い