カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(137)ブログ(596)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター本当の利回り計算機事業者お知らせ

J.LENDING(ジェイレンディング)の評価と評判

投稿日:2020年10月31日 | 執筆:カナメ先生

最低50万円からのハイクラスなソーシャルレンディング

評価AJ.LENDING(ジェイレンディング)の公式ホームページ

J.LENDINGのトップ画面

基本情報

運営 株式会社ジャルコ
設立1956年3月(サービス開始は2015年11月)
住所東京都中央区日本橋2丁目16番11号 日本橋セントラルスクエア8階
株主 JALCOホールディングス株式会社 100%
役員 [代表取締役] 田辺 順一
[取締役] 松島 正道
[取締役] 山岸 和仁
[取締役] 吉岡 勉
利回り4.0~5.1%(目安)
口座種類都度入金
入金銀行みずほ銀行
貸し倒れなし

特徴(1) 上場企業の完全子会社が運営する安心感

J.LENDINGを運営する株式会社ジャルコは東証JASDAQ上場企業「JALCOホールディングス」の完全子会社です。

以下はJALCOホールディングスの2020年3月期決算情報です。

売上17.24億円
純利益5.65億円
自己資本91.19億円
自己資本比率32.9%

大きな黒字に加えて、自己資本91億円が心強い数値です。

主な事業はパチンコ店向け等貸金業、不動産事業の2本柱となっています。パチンコ店向けというとあまり印象がよくありませんが、貸し先が業界最大手のマルハンである点と、順調に他業種へシフトしている点に好感が持てます。

現時点では、34.7%がパチンコ店、27.0%が三菱ふそうへの賃貸であり、今後はEC商流の拡大を見越して、大型物流不動産への投資を進めていく計画です。

JALCOホールディングスの保有不動産情報

特徴(2) 最低50万円の投資額がハイクラスサービスの理由

他のソーシャルレンディング事業者が最低投資単位額を1万円程度に設定しているなかで、J.LENDINGは50万円という大幅に高額な設定になっています。

その一番の理由はコスト削減(管理費、振込手数料など)です。

J.LENDINGのコスト削減は巡り巡って投資家の利益に繋がります。最低投資単位額を高くすることにより、誰でも気軽に投資できるわけではなく、まとまったお金を投資できる人にメリットがある仕組みになっています。

特徴(3) 期間短めの手堅いファンドが多い

J.LENDINGでは運用期間3~6ヶ月のファンドを中心に募集しています。
運用期間の短さは一長一短です。

個人的にはファンド選択の手間や期間ロスを考慮して長期運用ファンドが好きですが、リスクを下げるために短期運用ファンドを好む投資家は多いようです。

特徴(4) 安定したファンド募集ペース

募集開始日ファンド利回り募集額
2019年11月11日LF8号4.00%1.5億円
2019年11月18日LF9号4.00%0.5億円
2019年12月16日LF10号4.00%0.3億円
2020年01月24日LF11号4.50%0.3億円
2020年02月21日LF12号4.70%0.4億円
2020年03月19日LF13号5.00%0.6億円
2020年05月21日LF14号5.10%1.3億円
2020年06月19日LF15号4.50%0.3億円
2020年06月19日LF16号4.50%0.6億円
2020年06月19日LF17号4.70%0.4億円
2020年07月16日LF18号5.00%1.0億円
2020年09月18日LF19号5.00%0.5億円
2020年09月28日LF20号5.00%0.5億円
2020年10月23日LF21号5.10%1.0億円

以前はファンド募集が少なすぎて当サイトで紹介できる水準ではなかったのですが、2019年11月からファンド募集が急増し、12ヶ月で14本、合計8.9億円のファンドを組成しています。しかも、利回りが上昇傾向にあります。

注意点:審査が厳しいという文言に意味はない

ジャルコ審査の説明図

J.LENDINGでは上記の図を用いて審査の厳正さを説明していますが、この説明自体に意味はありません。全ての事業者が「当社は厳正な審査を行っています」と言い、自ら「投資不適格な投資先にも投資しています」と言う事業者は1つもありません。

本当に審査が厳正なのか?
厳しい審査を行うことができる企業なのか?

といったことはサービス提供側の言い分を鵜呑みにするのではなく、運営企業の実績、経営者の能力、スタッフの給与などから総合的に判断してください。

カナメ先生の見解

・最近の利回りは5.0%程度
・業績好調な上場企業のグループ企業が運営
・ハイクラスという明確なサービスの特徴

これらを考慮すると、運用期間の短さ(3~6ヶ月)は好き嫌いが分かれますが、総合的には分散投資先として十分に魅力的な事業者です。

ちなみにJALCOホールディングスの監査は「みかさ監査法人」が行っています。

評価AJ.LENDING(ジェイレンディング)の公式ホームページ

関連記事:J.LENDING(ジェイレンディング)

田辺順一さんの経歴・評判 | J.LENDING

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ
SL事業者ランキングの記事一覧

1 SBIソーシャルレンディングの評価と評判
2 クラウドバンクの評価と評判
3 オーナーズブック(OwnersBook)の評価と評判
4 クラウドクレジットの評価と評判
5 CREAL(クリアル)の評価と評判
6 CRE Fundingの評価と評判
7 ジョイントアルファ(Jointo α)の評価と評判
8 J.LENDING(ジェイレンディング)の評価と評判
9 Funds(ファンズ)の評価と評判
10 FANTAS funding(ファンタス)の評価と評判
11 SAMURAI(サムライ)の評価と評判
12 ネクストシフトファンドの評価と評判
13 ポケットファンディングの評価と評判
14 Renosyクラウドファンディングの評価と評判
15 SYLA FUNDING(シーラファンディング)の評価と評判
16 COOL(クール)の評価と評判
17 LENDEX(レンデックス)の評価と評判
18 CAMPFIRE Ownersの評価と評判
19 タテルファンディング(TATERU)の評価と評判
20 LCレンディングの評価と評判
21 maneo(マネオ)の評価と評判
22 クラウドリースの評価と評判
23 トラストレンディングの評価と評判

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[6507] カナメ先生(2020-11-02 15:58:10)
> 6502さん
ありがとうございます。
注意して動向を見守りたいと思います。

> 6444さん
最近はほぼ全ての手続きがネットで完了するので、
郵送が必要になると途端に面倒になっちゃいますよね。
新規登録の方はアップロードで完結できるようです。

> 6441さん
情報ありがとうございます。調査不足でした。
ガイアへの賃貸は18物件中2件のみなので影響は少なそうです。
パチンコ業界以外へのシフトに期待しています。

[6502] no name(2020-11-02 15:04:36)
カナメ先生
ガイヤは必ず近い将来倒産すると思います。要注意
[6444] no name(2020-11-01 11:29:44)
投資するためにはマイナンバーを郵送する必要がある。
面倒くさいので利用していない。
[6441] no name(2020-11-01 10:59:43)
ガイヤってオーナーが自宅を売りに出したりしていてもう末期では?
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter