カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(123)ブログ(487)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター本当の利回り計算機事業者お知らせ

クラウドバンクの融資先別募集額一覧!偏らないように分散投資しましょう

初回:2020年3月21日 | 更新:2020年3月24日 | 執筆:カナメ先生
高めの利回り(実績平均6.99%)とファンド数の多さで人気のクラウドバンクですが、ファンド数が多いため「自分が何に投資しているのか?」「しっかり分散できているのか?」が分からなくなってしまいます。

それらの悩みを解決できるように融資先ごとの募集額を整理してみました。
皆さんが「適切な分散投資」をするうえでお役に立てば幸いです。

クラウドバンクの融資先一覧(2019年1月~2020年2月)

クラウドバンクの融資先割合グラフ(募集額ベース)

融資先融資先の情報利害関係合計募集額平均運用期間案件数
AH社非開示利害関係なし115.19億円6ヶ月479
BE社グループグループ会社31.08億円10ヶ月128
BQ社非開示利害関係なし20.67億円11ヶ月94
BT社開示(株式会社)利害関係なし20.26億円8ヶ月77
A社グループグループ会社15.33億円9ヶ月58
BO社開示(LLC)利害関係なし14.93億円6ヶ月67
CD社開示(LLC)利害関係なし14.27億円7ヶ月49
CB社開示(LLC)利害関係なし11.90億円14ヶ月42
BK社非開示利害関係なし10.73億円9ヶ月39
BP社開示(株式会社)利害関係なし10.53億円11ヶ月34
Q社開示(株式会社)利害関係なし9.82億円10ヶ月45
BF社グループグループ会社8.01億円9ヶ月148
BR社開示(株式会社)利害関係なし7.84億円11ヶ月42
BZ社非開示利害関係なし7.04億円5ヶ月24
BW社-利害関係なし6.90億円20ヶ月33
BY社開示(株式会社)利害関係なし6.41億円11ヶ月22
BL社非開示利害関係なし5.51億円11ヶ月29
CI社開示(株式会社)利害関係なし5.09億円6ヶ月18
CF社開示(株式会社)利害関係なし4.82億円10ヶ月17
AS社グループグループ会社4.45億円9ヶ月20
BC社非開示利害関係なし4.40億円7ヶ月21
BV社開示(株式会社)利害関係なし4.07億円10ヶ月22
BA社非開示利害関係なし3.45億円5ヶ月17
AT社非開示利害関係なし3.32億円13ヶ月17
CH社開示(株式会社)利害関係なし3.09億円12ヶ月11
BB社非開示-2.77億円8ヶ月12
BF社
BG社
非開示-2.59億円15ヶ月57
S社非開示利害関係なし2.50億円13ヶ月6
BU社開示(LLC)利害関係なし2.50億円5ヶ月13
CC社グループグループ会社2.49億円9ヶ月9
AV社非開示利害関係なし2.47億円7ヶ月13
CE社開示(株式会社)利害関係なし2.34億円7ヶ月8
BS社開示(株式会社)利害関係なし2.17億円20ヶ月11
BX社開示(株式会社)利害関係なし1.91億円13ヶ月12
AZ社非開示利害関係なし1.71億円6ヶ月3
AD社開示(株式会社)利害関係なし1.65億円11ヶ月9
BN社非開示利害関係なし1.54億円7ヶ月8
V社グループグループ会社1.25億円15ヶ月7
AU社非開示-1.11億円12ヶ月6
AM社非開示利害関係なし1.02億円5ヶ月6
AN社開示(株式会社)利害関係なし1.02億円5ヶ月7
BI社開示(有限会社)利害関係なし1.00億円7ヶ月6
CA社開示(株式会社)利害関係なし0.96億円20ヶ月5
BM社開示(株式会社)利害関係なし0.91億円5ヶ月5
BJ社開示(有限会社)利害関係なし0.81億円6ヶ月5
AX社開示(LLC)利害関係なし0.78億円6ヶ月5
W社開示(株式会社)利害関係なし0.38億円8ヶ月2
BD社非開示利害関係なし0.19億円6ヶ月1
AF社非開示利害関係なし0.16億円17ヶ月1

※開示 = 投資家限定情報で確認することができます
※グループ会社 = クラウドバンクグループ会社
※利害関係なし = 資本関係・人的関係を通じた利害関係は無し

集計期間内の合計募集額は385億円です。
クラウドバンクグループ会社の合計募集額は62.6億円です。

追記:融資先一覧(運用中ファンド)

クラウドバンクの融資先割合グラフ(運用中)

リクエストをいただいたので運用中金額でのグラフも作成してみました。
条件は「2019年1月~2020年2月に募集開始したファンド」「早期償還は未反映」なので正確な数値ではありません。あくまで参考程度に活用ください。
合計額は204億円となっています。

融資先 募集金額 運用中金額 募集割合 運用中割合
AH社115.2億円47.1億円29.9%23.0%
BE社31.1億円19.5億円8.1%9.5%
BQ社20.7億円9.0億円5.4%4.4%
BT社20.3億円20.3億円5.3%9.9%
A社15.3億円6.0億円4.0%2.9%

カナメ先生の見解

内容は太陽光発電プロジェクトへの融資が大半を占めています。
AH社やクラウドバンクグループに投資が偏らないようにしっかりと分散しましょう。

評価A+クラウドバンクの公式ホームページ

関連記事:クラウドバンク

クラウドバンクの評価と評判
金田創さんの経歴・評判 | クラウドバンク
橋村純さんの経歴・評判 | クラウドバンク
金田さんが個人投資家であればクラウドバンクで投資しますか?
クラウドバンクが即時入金サービスを開始!入金も出金も手数料無料
信頼度アップ!クラウドバンクが主要メンバーの顔写真を公開
クラウドバンクが成海璃子さん主演のテレビCMを開始!待つだけの資産運用
クラウドバンクが関東エリアでテレビCMを放送開始!その意図と効果は?
クラウドバンクで投資すべきファンドはどれ?おすすめ案件ランキング
クラウドバンクの太陽光発電ファンドを徹底解説
クラウドバンクの風力発電ファンドを徹底解説
クラウドバンクの不動産担保型ローンファンドを徹底解説
クラウドバンクの中小企業支援型ローンファンドを徹底解説
クラウドバンクのカリフォルニア不動産ローンファンドを徹底解説
利回り6.8%!クラウドバンクの香港中小企業支援型ローンファンドを徹底解説
日本クラウド証券(クラウドバンク)が黒字化!2018年3月期の業績公開
クラウドバンク(CrowdBank)の2019年3月期決算は5.2億円の大幅黒字
クラウドバンクの口座開設手順
クラウドバンク掲示板

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

ブログの最新記事一覧

NEW!
日経ビジュアルデータが本当に便利!素のデータを見ることで判断力を鍛える
クラウドクレジットの情報発信から今後の投資可否を判断できるのか?
CREALが第9弾大型ファンドの募集を発表!今回は保育園開発プロジェクト
おすすめソーシャルレンディング事業者のランキング [2020年4月版]
クラウドクレジットのファンド全18種類の人気チェック [2020年3月後期]
ブリッジローンとは?ブリッジローンの仕組みや需要を解説
残り11日!セゾンカードの永久不滅ポイント所有者は4,000円得できるチャンス
Rimpleの落選者限定キャンペーンが超豪華!1,000円プレゼント&限定ファンド
クラウドクレジットがbitFlyerとキャンペーン!50万円の投資で3.0%の還元率
LENDEXの顧問にダイビル元社長の玉井克実氏が就任!その狙いは?
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[9492] カナメ先生(2020-04-04 11:16:05)
> AKさん
なかなか準備に時間がかかった記事なので「非常に有用」と言っていただけで嬉しいです。情報もありがとうございます。修正いたしました。
[9453] AK(2020-04-03 22:58:03)
カナメ先生、
この記事非常に有用でブックマークして、クラウドパンクで投資する際に使わせてもらっています。ありがとうございます。
少しでも貢献したく、本記事をアップデートできる内容を見つけたので投稿します。
BN社がどこの会社なのか開示されておりました。「日本クラウド証券との間に資本関係・人的関係を通じた利害関係はありません。」とも書かれております。
「太陽光発電ファンド第1691号」の会員限定情報をご参照ください。
[8381] カナメ先生(2020-03-24 11:13:13)
運用中ファンドのグラフを追加しました。
[8292] no name(2020-03-23 11:28:03)
ここまで偏った融資をしているならもう利害関係ありと考えるしかないと思うんですけど。
maneoでもここまで偏ったことは融資はしてないよ。
[8287] カナメ先生(2020-03-23 10:17:16)
> 8284さん

情報ありがとうございます。
クラバンは太陽光開発の実績に強みがあるようですね。

https://crowdbank.jp/funds/crowd/A00001650/

こちらの案件では「AH社は、対象となる太陽光発電所にかかる権利を日本クラウド証券がその持分のすべてを保有する合同会社から取得します。」と書かれています。

[8284] no name(2020-03-23 09:52:15)
クラバンの場合は自社でも太陽光の開発やってますわな
貸付先がポシャった場合は自社開発に切り替えるので問題ない的なことを言っておられましたな
そのためにIDも担保に入れてますわな
あくまでセミナーでの社長の御言葉なので多少は眉にツバ付けないといけないかもしれませんが
まぁ分散が大切なのは自分も同意
[8278] カナメ先生(2020-03-23 09:37:15)
> 8108さん
担保ありでも分散投資は必須です。
特に太陽光の場合は計画がダメになった場合、担保価値が著しく損なわれる可能性があります。
[8175] no name(2020-03-22 09:40:07)
8159さんの仮設は概ね正しいと思いますよ。
AHの財務状況が滅茶苦茶過ぎてどの銀行も相手にしていませんからね。
静岡の函南町で計画していた事業が頓挫したので自転車のペダルを漕げなくなってしまっていますね。
倒産寸前って評価でいいんじゃないですかね
[8159] no name(2020-03-22 00:26:32)
非常に有用な良い記事を拝見しました。
AH社の割合が多いので気になってWEB検索してみましたが
恐らく㈱ブルーキャピタルマネジメントと言う所になりそうですね。
(住所、資本金、会社概要の2011年から自然エネルギー関連事業に参入したと言った略歴の一致から推測)
現代表の原田秀雄さんもググると旧:明治建物の既に倒産されたFIELD社の元代表で
グリフラ案件で昔少し管理者様も触れられたことがあるようですね。
・当WEB記事
https://www.sl-gakkou.com/detail/10/220.html

昨年、収賄容疑で色々と話題になった秋元司衆議院議員に関連しての記事がありました。
・南箱根ダイヤモンドNEWS引用
>https://dialand.jp/archives/7899

真偽や捜査内容は置いとくとして、クラウドバンクでの投資案件が同時期から増加しているようでしたら紹介されたとする政策投資銀行からの融資が不調気味になったから
新規の資金調達として募集している。と言うのが仮説で作れますね。

会社事業内容を見ますと韓国・アメリカ・ハワイの投資事業やリゾート系も色々されているそうなので収益構造迄はわかりませんが、今の暴落景気の影響は多少なりとも受けていそうです。
クラウドバンクの案件割合25%を占める決して無視出来ない融資先のマイナス事情なので、
AH社がその会社だと確実に言える状態ではないという前提の上で皆さんと共有できればと思います。

[8125] no name(2020-03-21 19:08:26)
掲示板全体を見させてもらって思う事ですが、デフォルトが起きるか起きないか?
を判断基準にしている方が結構いらっしゃいます。その感覚の方達にとっては、分散することは意味の無い行為に見えるのではないでしょうか?
SLは貸金業で貸金業ならデフォルトが一定確率で起こるのは当然で、もし自分が運悪く当たった時に傷を少なくするための準備が分散なのですが、感覚的に理解できない方もいらっしゃるようです。
[8108] no name(2020-03-21 17:41:30)
担保ありだから偏っても大丈夫じゃないですか?
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
Twitter