カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(137)ブログ(600)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター本当の利回り計算機事業者お知らせ

COOL(クール)の評価と評判

投稿日:2020年8月25日 | 執筆:カナメ先生

金融メディアで有名なZUUグループのサービス

評価A-COOL(クール)の公式ホームページ

COOL(クール)のトップ画面

基本情報

運営 株式会社COOL
設立2007年12月(サービス再開は2020年8月)
住所東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー9F
株主 株式会社COOL SERVICES(100%)
役員 [代表取締役] 河原 克樹
利回り1.0~4.5%(目安)
口座種類都度入金
入金銀行GMOあおぞらネット銀行
貸し倒れなし

上場企業ZUUのグループ企業が運営

COOLは2019年7月にサービスを開始したソーシャルレンディングサービスですが、2019年10月に株式会社ZUUが株式を取得したことで2020年8月に再出発(ファンド募集再開)となりました。

・株式会社COOL
・株式会社COOL SERVICES(COOLの親会社)
・株式会社ZUU(COOL SERVICESの親会社)

株式会社ZUUについて
社名株式会社ZUU
代表者冨田 和成
設立2013年4月
上場2018年6月
従業員数96人
売上高18.47億円(2020年3月期)
自己資本8.52億円(2020年3月期)

月間ページビュー1500万PVを誇る金融経済メディア「ZUUオンライン」を運営している企業です。ZUUオンラインを中心とするフィンテック・サービス事業以外にもセールスティック・サービス事業をもう1つの柱としており、企業のマーケティングや経営支援をサポートしています。

どのようなファンドが出てくるのか?

サービス再開後の第1弾ファンドは上場企業グループに対する「民泊・マンスリーファンド事業融資ファンド」です。上場企業の信頼度とコネクションを活かしたユニークなファンドが登場することを楽しみしています。

カナメ先生の見解

まだサービス開始したばかりのため今後のサービス展開が予想できません。

・運営が上場企業のグループ会社
・ZUUオンラインとの連携で集客に強みがありそう

今のところ分かっているのはこの程度です。

何にせよソーシャルレンディングサービスの明暗を分けるのは「魅力的なファンドをたくさん出すこと」です。次のファンドがどのような内容になるのか気になります。

評価A-COOL(クール)の公式ホームページ

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ
SL事業者ランキングの記事一覧

1 SBIソーシャルレンディングの評価と評判
2 クラウドバンクの評価と評判
3 オーナーズブック(OwnersBook)の評価と評判
4 クラウドクレジットの評価と評判
5 CREAL(クリアル)の評価と評判
6 CRE Fundingの評価と評判
7 ジョイントアルファ(Jointo α)の評価と評判
8 J.LENDING(ジェイレンディング)の評価と評判
9 Funds(ファンズ)の評価と評判
10 FANTAS funding(ファンタス)の評価と評判
11 SAMURAI(サムライ)の評価と評判
12 ネクストシフトファンドの評価と評判
13 ポケットファンディングの評価と評判
14 Renosyクラウドファンディングの評価と評判
15 SYLA FUNDING(シーラファンディング)の評価と評判
16 COOL(クール)の評価と評判
17 LENDEX(レンデックス)の評価と評判
18 CAMPFIRE Ownersの評価と評判
19 タテルファンディング(TATERU)の評価と評判
20 LCレンディングの評価と評判
21 maneo(マネオ)の評価と評判
22 クラウドリースの評価と評判
23 トラストレンディングの評価と評判

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter