カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(10)上級レッスン(66)BLOG(209)掲示板運営者紹介
SL事業者格付ランキング事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒
最新ファンド横断比較Pick本当の利回り計算機New資産運用シミュレーター

ソーシャルレンディング各社の募集件数の比較

募集件数に対する考え方

まずは簡単に募集件数が多い事業者のメリットとデメリットを説明します。

メリット ・投資日時を固定されない&投資機会が多い。
・案件を選ぶ楽しさがある。
・数秒単位のクリック合戦に勝たなくても投資できる。
デメリット ・頻繁に案件情報を確認する必要がある。
・全てのファンド情報を把握するのが難しい。
・衝動的に投資してしまう危険性がある。

私は仕事中でも投資することができるためSBIソーシャルレンディングのように日時指定のほうがありがたいのですが、決められた時間に投資するのが難しい人は募集件数の多いクラウドバンクやクラウドクレジットが便利です。

募集件数の比較

過去3ヶ月間の募集案件データを集計した数値です。

※集計期間:2019年2月26日~2019年5月28日

会社名 月平均
件数
月平均
募集額
1案件
募集額
平均
利回り
平均
運用期間
クラウドバンクのロゴ
120.3 26.9億 0.22億 6.79% 9.3ヶ月
maneoのロゴ
70.0 12.8億 0.18億 8.10% 8.1ヶ月
クラウドクレジットのロゴ
33.0 4.5億 0.14億 8.86% 19.9ヶ月
LCレンディングのロゴ
24.3 7.4億 0.30億 6.09% 6.1ヶ月
FANTASのロゴ
7.3 1.2億 0.16億 6.96% 5.9ヶ月
ポケットファンディングのロゴ
5.3 0.6億 0.11億 5.61% 9.0ヶ月
SBIソーシャルレンディングのロゴ
4.0 30.7億 7.68億 6.42% 17.3ヶ月
オーナーズブックのロゴ
3.3 2.7億 0.82億 4.79% 22.6ヶ月
LENDEXのロゴ
2.7 2.3億 0.85億 7.75% 11.3ヶ月
CREALのロゴ
2.3 1.9億 0.80億 4.16% 8.0ヶ月
SAMURAIのロゴ
2.3 0.3億 0.12億 6.93% 12.9ヶ月
Fundsのロゴ
1.3 0.8億 0.58億 4.20% 11.3ヶ月
Renosyのロゴ
- - - - -
TATERUのロゴ
- - - - -
クラウドリースのロゴ
- - - - -
トラストレンディングのロゴ
- - - - -

ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ
1 利回り比較ランキング
2 募集額の比較ランキング
3 運用期間の比較
4 募集件数の比較
5 デポジット口座の有無
6 ファンド手数料の比較
7 出金手数料の比較
8 振込先銀行の一覧
9 決算発表カレンダー
10 監査法人の一覧
11 サービス開始時期の一覧
一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
情報共有のお願い