カナメ先生
大事な資産を年3~5%で増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(160)ブログ(733)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター利回り計算機ふどクラ研究所姉妹サイト

COOLの会員登録で1,000円ゲット!最近のCOOLのファンド募集状況を解説

投稿日:2021年9月3日 | 執筆:カナメ先生
COOLの新規会員登録キャンペーン

ソーシャルレンディング事業者「COOL」の新規会員登録キャンペーン情報です。
Amazonギフト券1,000円分が貰えます。

キャンペーン情報

キャンペーン期間2021年6月17日(木) ~ 2021年10月31日(日)
対象者期間内に新規会員登録を行い、初期パスワードでログインした人
プレゼントAmazonギフト件 1,000円分
特典送付時期 2021年8月までに開設した人:2021年9月下旬予定
2021年10月までに開設した人:2021年11月下旬予定

COOL(クール)とは

東証マザーズ上場企業「株式会社ZUU」の子会社が運営するソーシャルレンディングサービスです。2021年2月から8ヶ月連続でファンド募集を続けています。

親会社「ZUU」の業績(2021年3月期)
売上27.89億円
営業利益0.14億円
当期利益-3.00億円
自己資本13.13億円
自己資本比率63.9%

主力であるメディア事業はユーザー数拡大しています。クラファン事業などへの先行投資により赤字になっていますが、自己資本比率が63.9%もあるため財務的には健全な水準と言えます。

最近のCOOLの状況

COOLのファンド募集額推移グラフ

地道にコツコツとファンド募集を続けています。

・日本ファンディング(IoT住宅 ROBOT HOUSE 事業の用地購入資金)
・株式会社シティホームズ(THE CITYの建築費用)
・山八商事グループ(商業施設の開発資金)

最近のファンドは上記の企業への融資案件です。
全て不動産関係の融資で、利回りは4.0~4.7%程度です。

不動産クラウドファンディングとの違いはリコースローンなので、融資先が返済責任を負っている点です。

カナメ先生の見解

運営元の単純な信頼性は上場企業グループなので問題ないと言えますが、

・運営元の融資審査能力が未知数
・貸付先の信頼性は運営会社の信頼性とは別問題

といった理由から投資判断が難しいサービスです。
いっそのことZUU不動産クラファンのほうが投資しやすいです。

ZUUの代表は「一橋大学卒、学生起業、野村證券のプライベートバンク部門、リテール部門の東南アジア戦略を担当、シンガポール経営大学経営大学院修了」という輝かしい経歴を持つ富田和成氏です。

富裕層向け資産運用のキャリアを活かした面白い展開を期待しています。

評価A-COOL(クール)の公式ホームページ

関連記事:COOL(クール)

COOL(クール)の評価と評判
上場企業ZUUによるソーシャルレンディングCOOL買収の狙いとは?
COOLの新規登録キャンペーン!Amazonギフト券1,000円分をプレゼント

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

オーナーズブック

Funds(ファンズ)

ブログの同カテゴリ記事一覧

NEW!
大家.comの11,000円貰えるキャンペーンが延長!還元率は驚異の5.0%
1,000円ゲット!AGクラウドファンディングのオープニングキャンペーンを攻略
COZUCHI始動!初回ファンドはすでに13億超え・会員登録キャンペーンも開始
先着2,000名!Fundsに新規登録するともれなくアマギフ1,000円分が貰えます
早い者勝ち!TECROWD初の会員登録キャンペーンでアマギフ2,000円をゲット
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter