カナメ先生
大事な資産を年3~5%で増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(166)ブログ(774)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター利回り計算機ふどクラ研究所姉妹サイト

クラウドクレジットを再評価!いくつかのファンドのデフォルトは致命傷となるのか?

初回:2021年12月20日 | 更新:2021年12月21日 | 執筆:カナメ先生
クラウドクレジットの実績利回りの単純平均グラフ

カメルーン関連ファンドの償還(損失確定)によりクラウドクレジットに対する様々な意見があがっています。

※上記グラフにおける急落の原因は公式サイトの「マンスリーレポート」をお読みください。

現時点でのクラウドクレジットを客観的に評価するため、以下の項目についての調査結果&分析を公開します。

①最終的にカメルーン関連ファンドは何割の損失となったのか?
②カメルーン以外にも危ないファンドはあるのか?
③現時点でのクラウドクレジットをどのように評価すればよいのか?

①最終的にカメルーン関連ファンドは何割の損失となったのか?

[参考] カメルーン関連ファンドの償還についての報告(11月24日)
[参考] カメルーン関連ファンドの質問対する回答(11月24日)

ファンド名 元本 回収額 実際の
分配額
本来の
回収率
実際の
分配率
カメルーン中小企業支援1号242,95270,941261,80129.2%107.8%
カメルーン中小企業支援2号229,98797,278240,31742.3%104.5%
カメルーン中小企業支援3号255,611179,081279,17970.1%109.2%
カメルーン中小企業支援4号7,7651,5168,43319.5%108.6%
カメルーン中小企業支援5号48,88626,00153,07653.2%108.6%
カメルーン中小企業支援6号45,13647,95549,262106.2%109.1%
カメルーン中小企業支援7号174,42294,102146,89054.0%84.2%
カメルーン中小企業支援8号175,87572,268106,22241.1%60.4%
カメルーン中小企業支援9号56,49034,65433,38461.3%59.1%
カメルーン中小企業支援10号20,56008,2750.0%40.3%
カメルーン中小企業支援11号39,94736,95146,59792.5%116.6%
カメルーン中小企業支援12号70,166019,1600.0%27.3%
カメルーン中小企業支援13号89,11488,997104,21999.9%116.9%
カメルーン中小企業支援14号74,87778,54586,875104.9%116.0%
カメルーン中小企業支援15号146,385153,19626,439104.7%18.1%
カメルーン中小企業支援17号397,729403,64469,661101.5%17.5%
カメルーン中小企業支援18号345,463313,28854,06890.7%15.7%
カメルーン中小企業支援19号85,06891,59815,808107.7%18.6%
カメルーン中小企業支援20号380,856361,57762,40194.9%16.4%
カメルーン中小企業支援21号281,716211,02536,41974.9%12.9%
カメルーン中小企業支援22号360,933159,88827,59444.3%7.6%
カメルーン中小企業支援23号363,326120,51220,79833.2%5.7%
カメルーン中小企業支援24号293,47657,3059,89019.5%3.4%
カメルーン中小企業支援25号259,762367,98263,507141.7%24.4%
[為替]カメルーン中小企業支援1号423,392213,868339,34250.5%80.1%
[為替]カメルーン中小企業支援2号329,170228,892348,82069.5%106.0%
[為替]カメルーン中小企業支援3号677,953370,053682,89954.6%100.7%
[為替]カメルーン中小企業支援4号144,60734,776151,33824.0%104.7%
[為替]カメルーン中小企業支援7号275,78797,988276,51335.5%100.3%
[為替]カメルーン中小企業支援8号419,90017,592147,1924.2%35.1%
[為替]カメルーン中小企業支援9号234,590131,995218,58156.3%93.2%
[為替]カメルーン中小企業支援10号223,273134,923249,98060.4%112.0%
[為替]カメルーン中小企業支援11号121,96889,939138,38073.7%113.5%
[為替]カメルーン中小企業支援12号124,75376,149120,03261.0%96.2%
[為替]カメルーン中小企業支援13号196,42791,760143,98146.7%73.3%
[為替]カメルーン中小企業支援14号191,252203,735223,557106.5%116.9%
[為替]カメルーン中小企業支援15号190,282132,248196,13369.5%103.1%
[為替]カメルーン中小企業支援16号134,449132,13822,80598.3%17.0%
[為替]カメルーン中小企業支援5号309,35693,463335,63330.2%108.5%
[為替]カメルーン中小企業支援6号141,331135,832153,21696.1%108.4%
カメルーン農業支援ファンド1号253,013370,18763,887146.3%25.3%
カメルーン農業支援ファンド2号115,591122,08221,069105.6%18.2%
カメルーン農業支援ファンド3号112,046116,73620,147104.2%18.0%
カメルーン農業支援ファンド4号33,50834,1005,885101.8%17.6%
カメルーン農業支援ファンド5号47,35320,3583,51343.0%7.4%
カメルーン農業支援ファンド6号364,069196,11833,84653.9%9.3%
カメルーン農業支援ファンド7号221,23651,726221,23623.4%100.0%
カメルーン農業支援ファンド8号262,81547,119263,82017.9%100.4%

※ 数値はユーロ(EUR)です。
※ [為替]は「為替ヘッジあり」を示しています。

カメルーン関連ファンドの全体(48本)
項目ユーロ円換算
(127円/EUR)
元本9,994,621.1412.69億円
回収額6,212,079.717.89億円
分配額6,212,079.717.89億円

全体の回収率は62.15%で、損失額は3,782,541ユーロ(約4.80億円)です。

②カメルーン以外にも危ないファンドはあるのか?

[参考] 2021年11月25日時点の運用状況マップ

クラウドクレジットのお客様元本運用状況グラフ

カメルーン関連ファンドの運用が終了したため、E評価の割合が減っています。

元本運用状況の推移
-2021年2月20日2021年9月21日2021年12月20日
A90.4%85.1%89.5%
B0%2.1%2.1%
C0.1%2.9%1.5%
D0.6%0.5%1.6%
E8.8%9.3%5.3%

危ないファンド一覧(D~E評価)
・欧州3か国個人向けローン・ファンド(ハイイールド型・E)
・欧州3か国個人向けローン・ファンド(バランス型・D)
・ニカラグア金融事業者支援ファンド(E)
・パキスタン太陽光事業者支援ファンド(E)
・メキシコ太陽光事業者支援ファンド(E)
・東南アジア未電化地域支援プロジェクト(E)
・ラスベガス商業施設再開発事業者支援ファンド(E)
・シンガポール広告代理店ベンチャー企業支援ファンド(E)
・中東地域IT商社支援ファンド(D)
・インドネシア中⼩企業⽀援ファンド(A~E)

D評価(マイナスを見込む)とE評価(相応のマイナスを見込む)のファンドをリストアップしました。高い利回りのファンドが該当する傾向にあります。

③現時点でのクラウドクレジットをどのように評価すればよいのか?

クラウドクレジットのお客様全体の損益分布図

最も参考にしやすい数値は上記グラフの平均値2.97%です。

・2014年6月末から2021年9月までに運用を開始したファンドが対象
・将来キャッシュフローの予測も反映している
・為替の水準は2021年9月から変動しないものと仮定

平均値の詳細について「全体金額ベースなのか?」「2021年9月時点ではカメルーンの損失が反映されているのか?」を問い合わせ中です。

クラウドクレジットの回答
・投資家ベースでの平均計算(全体金額ベースではない)
・カメルーンファンドの予想キャッシュフローが反映されている

カナメ先生の見解

・他のサービスと比べてデフォルトが発生しやすい
・他のサービスはほどんとデフォルトを出していない(運営中サービスのみ)
・ファンドごとのリターンやリスクにバラつきが大きい
・ビジネスなのでファンドを売るためのアピールをする必要がある
・運営側にベストを尽くした認識があっても開き直るわけにはいかない
・情報公開が上手くいっていない印象がある

これらがクラウドクレジットの評価を難しくしている要因です。

本質的にはIRR平均値で判断するのがベターです。

実際のところ私は個別ファンドを分析時間が取れないため、クラウドクレジットへの投資割合は小さくなっています。

現在は投資金額の8割がオーナーズブックで、残りは楽しさや勉強を目的としたサービス(COZUCHIなど)に入れています。

以前からお伝えしていますが、クラウドクレジットは上級者向きのサービスです。
リスクが大きいため初級者は避けることをおすすめします。

クラウドクレジットとしては初中級者にも投資してもらいたいため「十分な分散投資」(全張り)を推奨しています。

関連記事:クラウドクレジット・海外投資案件

クラウドクレジットの評価と評判
杉山智行さんの経歴・評判 | クラウドクレジット
クラウドクレジットは儲かるのか?2021年9月時点のパフォーマンスを分析
クラウドクレジットの徹底攻略!3つのポイントでハイリターンを目指す
クラウドクレジットが約11億円の資金調達!出資企業は三井住友海上とGMO
クラウドクレジットの既存投資家向けキャンペーン!アマギフが最大12万円分
クラウドクレジットの人気ファンドランキング!全18種類・2020年11月
実績ある社外取締役はソーシャルレンディング事業者の信頼性をアップさせるか?
クラクレの新ファンド「ペルー女性事業主向け協同組合支援ファンド」を徹底分析
利回り7.2%!クラウドクレジットから円建て中心の先進国通貨パッケージが登場
クラウドクレジットとSBIグループの連携ファンドが新登場!本日販売開始
クラウドクレジットが約7億円の資金調達!個人投資家にとって朗報か?
クラウドクレジットにおいて為替変動と投資リターンを分けて考えるべきか?
クラウドクレジット「ユーラシアオンライン金融事業者ファンド」の変更点
クラクレの「米国セキュリティベンチャー事業者ファンド」を徹底分析
クラウドクレジットのカメルーン案件で大規模デフォルト!Ovamba社と認識相違
クラウドクレジットがカメルーンファンドの回収終了!Ovamba社を訴えない理由
クラクレで為替損失!?円高をキッカケにドルコスト平均法の大切さを見直そう
クラウドクレジットが大手証券会社の資金運用を開始!プロが認める投資商品
クラウドクレジットの杉山智行社長がファンド全張りを推奨
クラウドクレジットがファンドパッケージ機能をリリース
クラウドクレジットで扱うファンドの通貨一覧&為替チャート [随時更新]
為替リスクとは?為替ヘッジはかけるべきか?
ソーシャルレンディングの海外案件をFXで為替ヘッジする方法
クラウドクレジットの新規案件募集は月2回
人気No.1!ユーラシア金融事業者ファンドの利回り実績を分析
人気No.2!東欧金融事業者支援ファンドの利回り実績を分析
クラウドクレジットの東欧金融事業者支援ファンドを徹底解説
クラウドクレジットのマイクロローン事業者ファンドを徹底解説
クラウドクレジットのユーラシア金融事業者ファンドを徹底解説
クラウドクレジットのユーラシア個人向け小口融資事業者支援ファンドを徹底解説
クラウドクレジットのシンガポール広告代理店ベンチャー企業支援ファンドを解説
クラウドクレジットの第7期決算公示は5.6億円の赤字!黒字化はいつか?
クラウドクレジットが2019年12月期決算で赤字幅縮小!前期と比較しました
クラウドクレジットのペルー小口債務者支援プロジェクトファンドで遅延発生
順調に返済中!クラウドクレジット・ペルー案件は遅延中の金利も支払われるの?
クラウドクレジットのペルー案件が再延長!私の投資元本は返ってくるのか?
クラクレのマイクロローン事業者ファンドで延滞発生!デフォルトの危険性は?
朗報!クラウドクレジット・マイクロローン事業者ファンドの延長解消が進む
クラウドクレジットの口座開設手順
クラウドクレジット掲示板

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

オーナーズブック

Funds(ファンズ)

ブログの同カテゴリ記事一覧

NEW!
書籍「失敗しない海外不動産投資」で新興国不動産投資のコツを学ぶ
クラウドクレジットを再評価!複数ファンドのデフォルトは致命傷となるのか?
不動産クラファン「COZUCHI」の物件所在地が非公開なのはなぜ?
高利回りの仕組債(しくみさい)は儲かるのか?危険なのか?
ローンの繰上返済をするべきか?クラファンで運用するべきか?
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[3081] カナメ先生(2021-12-21 14:31:56)
> 3063さん
同感です。投資しやすさはあるものの、リスクが高いわりに期待値は低いと思います。

> 3062さん
私もここまで多くのファンドがE評価になるとは思っていなかったので驚いています。現状を詳しく調べるキッカケになりました。

> 3046さん
現時点でも証券投資の中で最も大きい投資先はソーシャルレンディングです。

> 3019さん
信頼性の割に利回りが悪くない(4.6%程度)のでオーナーズブックに集中投資しています。

> 3015さん
問い合わせたところ「9月末時点での認識に基づいてカメルーンファンドの予想キャッシュフローも反映をしている」との回答でした。

[3063] no name(2021-12-21 01:09:36)
ファンドごとのリスクの振れ幅が大きいのに全体の損益分布が3%な時点で投資先としてはイマイチだな
リターンが大きいからこそリスクが許容できるのに、リターンの期待値が低リスク業者と変わらないのなら存在価値を見いだせない
新興国に投資するにしても新興国株式のインデックスファンドでも買ったほうがマシだよこれじゃ
[3062] no name(2021-12-21 00:53:47)
なんだ。
結局はカメルーン買った人が大騒ぎしてるだけか。
[3046] no name(2021-12-20 19:10:44)
結論。カナメ先生はソシャレンや不動産投資型クラファンからほぼ手を引いている。
そういうことになるんでしょうね。
[3019] no name(2021-12-20 16:51:13)
カナメ先生、オナブに集中投資だったんですね。
意外でしたが、王道かも。
クラクレの社長はクラクレのファンドでの全張りを主張していますが、社長であるというポジショントークなのは明らかと思います。
他の選択肢がある一般的な投資家にとっては、他社のあらゆるファンドが全張りの対象となるべきで、そうすれば大きなマイナスは避けられたのではないか、と思います。
この掲示板でも複数の業者で50を超えるファンドに分散投資している方の書き込みを目にします。
[3015] no name(2021-12-20 16:11:22)
9月末時点ですからカメは含まれてないでしょ。
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter