カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(17)メリット(9)リスク(10)上級レッスン(35)BLOG(93)掲示板運営者紹介
会社格付ランキング各社データ比較最新ファンド一覧経営者分析延滞・貸倒評判

maneoで20憶円を超える大規模延滞!貸し倒れは避けられない状況

投稿日:2018年11月2日 | 執筆者:カナメ先生
2018年11月1日、maneoから大規模延滞の発表がありました。多くの方が「ソーシャルレンディング界終わった・・・」と思うほどのショックを受けていることと思われますが、冷静に状況を分析していきます。

延滞対象ファンドと規模

対象ファンド 延滞元本 借手 最終
貸付先
1,000億円突破記念ローンファンド【第2弾】
1号~106号(79号・81号・83号を除く)
約12億円 C社 CU社
1,100億円突破記念ローンファンド【第1弾】
1号~15号
約2.21億円 C社 CU社
1,100億円突破記念ローンファンド【第2弾】
1号~9号
約1.04億円 C社 CU社
1,100億円突破記念ローンファンド【第3弾】
1号~9号
約1.32億円 C社 CU社
1,100億円突破記念ローンファンド【第4弾】
1号~25号
約3.70億円 C社 CU社

延滞合計額は約20憶円と貸付総額308憶円の約6.5%にあたる恐ろしい規模です。
募集があったのは2018年2月7日~5月28日で延滞が発生したのは5月25日です。

経過の説明

2018年5月25日、不動産事業者CU社は、事業者C社に対し、約定利息の支払いを行いませんでしたが、事業者C社は、担保不動産の任意売却や担保権の実行による回収をもってmaneo社に対する債務の全額を返済可能と判断しました。

そこで、事業者C社は、maneo社から事業者C社への融資はノンリコースローンであるものの、5月28日、6月28日、7月30日、8月28日、9月28日分のmaneo社への利息の支払いを継続しつつ、担保不動産の任意売却を試みました。

しかしながら、事業者C社は、任意売却に向けた活動の過程において、すべての担保不動産の任意売却による売却代金をもってしてもmaneo社への元利金全額を支払うことが困難であるとの認識に至り、maneo社から事業者C社への融資はノンリコースローンであることから、10月29日を期日とするmaneo社への利息の支払いを履行しない意向をmaneo社に対して示しました。

事業者C社及びmaneo社は、引き続き、担保不動産の競売・任意売却による回収に尽力してまいります。

【maneoホームページより引用】

要するに担保不動産売却による全額回収は出来ないことが判明したということです。
今後の「迅速な対応」と「納得のできる回収率」が求められます。

※ノンリコースローン = CU社からC社に返済が行われない場合、C社がmaneoに返済する責任が生じない契約。

C社はmaneoのグループ会社

C社はmaneo瀧本氏が代表を務めていた株式会社リクレ(旧UBIfinance株式会社)です。現在はイシコさんこと石川雅江氏が代表を務めています。イシコさんは一部の投資家から「イシコ案件は手堅い」として信頼を集めています。

maneo イシコさん

不動産担保状況・LTV

ファンド名貸付額担保評価額抵当順位LTV
1000億円突破記念LF 第2弾12億円16億円1位75.0%
1100億円突破記念LF 第1弾2.21億円2.76億円1位80.1%
1100億円突破記念LF 第2弾1.04億円1.30億円1位80.0%
1100億円突破記念LF 第3弾1.32億円1.65億円1位80.0%
1100億円突破記念LF 第4弾3.70億円4.75億円1位77.9%

どのファンドも十分な担保を設定しています。
C社が「全額回収可能だと考えていた」ことからも、貸し倒れは発生しますが、かなりの金額を回収できるはずです。しかし、1,000億円突破記念ローンファンド【第2弾】の下位抵当権(5位以降)の人は非常に心配です。

maneoとC社(リクレ社)の問題点

・1100億円突破記念LF 第4弾 25号は延滞発覚後の5月29日に募集完了している。
・貸し付けから延滞発生までの期間が短すぎる。CU社は確信犯?
・CU社が問題ある業者だと見極められなかったこと。
・延滞が判明してから報告までに5ヶ月も経過してしまったこと。

カナメ先生の被害状況

今回は被害ゼロでした。しかし、投資する可能性は十分にありました。

私の見解

調べていくにつれて、最初に話を聞いた時ほどの絶望感は無くなりました。

SBIソーシャルレンディングのSBISLバイヤーズローンファンド延滞(13.34憶円)と同じような状況です。LTV約75%のSBISLバイヤーズローンファンドは約9割の元本を回収しています。

何度も書いているように、ソーシャルレンディング投資において延滞や貸し倒れは必ず発生します。大事なのは「迅速かつ誠実な対応」と「担保評価の妥当性」です。maneo本体の信頼性や回収力が試される場面です。

また、投資家はしっかりと分散しておくことが重要です。
1案件が20%の被害にあっても、20案件に分散していれば全体の1%に過ぎません。

関連記事:maneo(マネオ)

maneo(マネオ)の安全性と評価
瀧本憲治さんの経歴・評判 | maneo(マネオ)
味形衛さんの経歴・評判 | maneo(マネオ)
maneo掲示板

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディンへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
1
NEW!
クラウドクレジットで新規ファンド2件!ワクワク感は大事な要素
11月13日
2
更新!
maneoの2019年3月期・第2四半期決算!トラブル続出でも黒字の理由
11月12日
3 SBIソーシャルレンディングの延滞案件はなぜ完本割れとなったのか? 11月10日
4 LENDEXのローリスク型ファンドが残り7,900万円!利回り7%でLTV53%以下 11月9日
5 遅延率12.8%で危険信号!ガイアファンディングで遅延がまたもや発生 11月9日
6 SBIソーシャルレンディングはノンリコースローンとは無縁 11月8日
7 全体の36%が遅延!キャッシュフローファイナンスの信じられない状況 11月6日
全記事の一覧
一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
カナメ先生(2018-11-05 16:01:04)
> SL超初心者さん

コメントありがとうございます。
初めてのSL投資がmaneoの不動産担保案件なのは不運だったとしか言いようがありません。今なら第7位は避けられますが、最初のうちであれば私も投資してしまったかもしれません。

私も株式投資デビュー直後に同時多発テロで大損した経験があります。ただ「投資やギャンブルは最初に儲かるとロクなことにならない」と言いますので、この経験を糧に長期的に堅実な投資が続けられることを願っています。

SL超初心者です…。。。(2018-11-03 17:10:31)
ブログ拝見させて頂きました(とても参考になりました。ありがとうございます)
実は今回が初めてのSL投資でしたが見事に?遅延になりました。
1000億円突破記念LF 第2弾に100万、第4弾に100万の合計200万です。
しかも第2弾の抵当順位は最下位の7位です。「既にC社が売却による元本(12憶)の全額返済を諦めている」という事から競売や任意売却による売値は1/2(=8憶)くらいかなと考えており、100万の全損を覚悟しています(涙涙涙)

また、抵当順位が1位の5.2%よりも、最下位7位で少しばかり利率が高い6.8%だけで、遅延時に元本が全損になる可能性がこれほど大きくなってしまうとは…。。。と頭を抱えております。 順位が1位~5位までは半値で売却出来れば多分元本は戻ってくるのですよね…。第4弾で元本が少しでも戻ってくる事を祈るばかりです。

借り手(C社&CU社)が、第2弾も第4弾も同じ所だという事は分かっていましたが、1000億円記念突破LFという事もあり、目先の利益に目が眩み、分散投資という事を余り考えずに入れてしまいました。本当にバカだったともの凄く後悔しています。
この失敗を機にこの先絶対に危ない橋は渡らない様にしなければ…。。。
この先maneoに投資する事は自分は二度とないと思います。

長々と大変失礼いたしましたm(__)m

カナメ先生(2018-11-03 09:24:33)
> しんじさん
私もそう思います。
LTV80%以下で担保確保できる融資を見送ることは難しいのでしょうね。
しんじ(2018-11-02 14:33:16)
今回の遅延は、やむを得ない気がします。
これから出来る事は、回収の金額を大きくかつ、スピ-ド感を持ってお願いしたいですね。
no name(2018-11-02 13:45:43)
最初の1000億円記念ファンドって地価が上昇傾向にある地域の不動産担保を取って、LTV75%のファンドを組成してるんですよね・・・。それで元本毀損するって、ちょっとね・・・。
no name(2018-11-02 13:24:41)
maneoグループの評価は業者の相場の2-3割高いイメージがあります。
maneoの言うLTV80%でも業者価格になれば良い方だと思います。
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
Twitter