カナメ先生
大事な資産を年3~5%で増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(17)メリット(9)リスク(8)投資力向上(189)ブログ(902)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター利回り計算機ふどクラ研究所姉妹サイト

3年半が経過したFundsを徹底分析!利回り、運用期間、償還実績、貸付先など

投稿日:2022年7月15日 | 執筆:カナメ先生
Fundsの実績

ソーシャルレンディング業界の人気サービスであるFunds(ファンズ)を過去3年半のデータから徹底分析します。

元データは2019年1月23日~2022年7月15日までに募集されたファンドです。

Fundsのファンド募集金額推移

Fundsのファンド募集金額推移グラフ

着実にファンド募集金額を増やしています。
最近は月5~10億円の募集ペースです。

Fundsのファンドあたりの平均募集額推移

Fundsのファンドあたりの平均募集額推移グラフ

1ファンドあたりの募集金額も増加傾向にあります。
最近では1億円を超えるファンドが多くなっています。

Fundsのファンド募集件数推移

Fundsのファンド募集件数推移グラフ

毎月10件程度のファンド募集があります。
ソーシャルレンディング事業者のなかではかなり多いほうです。

Fundsの平均利回り推移

Fundsの平均利回り推移

基本的には2.0%前後ですが、
たまに募集する不動産投資ファンドが底上げしています。

Fundsの平均運用期間推移

Fundsの平均運用期間推移グラフ

運用期間11~12ヶ月のファンドが多いです。

Fundsの償還実績

Fundsの償還実績

ファンド215本中93本が償還完了しています。
早期分配終了の少なさも嬉しいところです。

Fundsの貸付先一覧(2022年1月1日~7月15日)

貸付先種類件数合計
募集額
平均
利回り
平均
運用期間
石垣真栄里ホテルプロジェクトLPS5件7.5億円3.0%35.0ヶ月
アスコット上場5件6.0億円2.1%15.2ヶ月
五常・アンド・カンパニー未上場3件6.0億円2.6%15.7ヶ月
ウェルス・マネジメント上場4件4.5億円2.0%12.5ヶ月
ジーニー上場2件3.8億円2.2%11.0ヶ月
ADワークスグループ上場5件3.8億円1.8%11.2ヶ月
インテリックス上場3件3.5億円2.1%13.0ヶ月
ボルテックス未上場2件3.0億円2.0%12.0ヶ月
ファンズ・マーケティング未上場3件2.8億円1.4%2.7ヶ月
GA technologies上場4件2.5億円1.8%23.0ヶ月
三和サービス未上場3件2.5億円2.2%14.0ヶ月
サンウッド上場2件2.0億円1.8%11.0ヶ月
サンセイランディック上場2件2.0億円1.7%7.0ヶ月
ムゲンエステート上場2件2.0億円1.7%12.0ヶ月
霞ヶ関キャピタル上場1件2.0億円2.0%11.0ヶ月
三菱UFJ銀行未上場2件2.0億円1.0%11.0ヶ月
GENDA未上場1件1.0億円2.2%18.0ヶ月
アーバネットコーポレーション上場1件1.0億円2.0%11.0ヶ月
アクシージア上場1件1.0億円1.0%6.0ヶ月
マーキュリアホールディングス上場1件1.0億円2.0%6.0ヶ月
ユーグレナ上場1件1.0億円1.8%12.0ヶ月
アールプランナー上場1件0.5億円2.0%12.0ヶ月
タスキ上場1件0.5億円2.0%9.0ヶ月
フェイスネットワーク上場1件0.5億円1.7%12.0ヶ月
リビングコーポレーション未上場1件0.5億円2.2%12.0ヶ月
日本エコシステム上場1件0.3億円2.2%3.0ヶ月

圧倒的な貸付先分散性と上場企業の多さです。
また、未上場企業でも信頼性の高い貸付先ばかりです。

カナメ先生の見解

最初は「上場企業の資金調達×ファンづくり」というコンセプトの需要を疑っていましたが、単純に不動産系上場企業の需要が多いことが分かりました。

たしかにリーマンショックのときには銀行による「貸し渋り」「貸しはがし」により倒産した企業が多数あるため、リスクヘッジのために資金調達を多様化しておく必要があります。

投資家としては「利回り2.0%程度で好業績の上場企業へ融資」という選択肢ができるのは嬉しいかぎりです。

①上場企業のファンづくり需要
②不動産系上場企業の資金調達多様化需要
③不動産投資ファンド

の3パターンで順調に拡大中のようです。

評価AFunds(ファンズ)の公式ホームページ

関連記事:Funds(ファンズ)

Funds(ファンズ)の評価と評判
藤田雄一郎さんの経歴・評判 | Funds
Fundsの6周年記念キャンペーンでアマギフ3千円分が貰える!口座開設&投資
Fundsのファンドが楽天証券で買える!どちらで買うほうが得なのか?
Fundsの利回り2.0%ファンドに余りあり!借手は上場企業のADワークスグループ
直近のFundsのファンド分析!石垣真栄里ホテルファンドが意外と良い
Fundsから三菱UFJ銀行を貸付先とするファンドが登場!金利は定期預金の500倍
先着2,000名!Fundsに新規登録するともれなくアマギフ1,000円分が貰えます
Fundsから利回り約4%のファンドが登場!ノンリコ&メザニンをどう判断する?
Fundsの融資先の全一覧!不動産業75%、東証1部企業57%!投資するべきか?
Funds(ファンズ)が約7億円の資金調達でサービス拡大を加速
Fundsが20億円を調達!2つの弱点が解消されてメイン投資先の有力候補に
Fundsの2019年3月期決算情報を解説!7億円の資金調達と電通との提携もあり
Fundsの2020年3月期決算情報を解説!累計5.85億円の大赤字は大丈夫なのか?
Fundsの2021年5月期決算!累計赤字11.4億円だが安心感がある理由
Fundsの注目案件!ジェフ千葉レディースのサイトやゲーム会場で名前が掲載
定期預金より遥かに有利!Funds経由で福岡銀行に利回り1.0%で貸付けできる
メルカリ社に利回り2.0%でお金を貸せるチャンス!さらにキャンペーン実施中
Fundsが無借金経営の上場企業「ライトアップ」への融資ファンドを募集
Fundsの新たな提携先はフリークアウト・ホールディングス!利回りはどうなる?
Fundsの「EL FAROファンド#2」が応募倍率700%突破!利回り3.5%の好条件
Fundsから利回り4.0%ファンドが登場!明豊エンタープライズの安全性を分析
利回り3.0%!Fundsの「底地くんファンド#1」を徹底分析
Fundsの「割引クーポン付き大阪王将ファンド」が倍率7.63倍超えの大人気
Funds・デュアルタップ第2弾は利回り4.5%×12ヶ月の手堅い案件
Fundsが「抽選での投資申込機能」をリリース!投資家のメリットとデメリット
Fundsが伊藤忠商事と業務提携!Fundsの目的、投資家のメリットは?
FundsとM&Aクラウド社が業務提携!Fundsの業務提携履歴をまとめました
Fundsの貸付先「明豊エンタープライズ」による不適切会計問題の影響は?
Funds(ファンズ)の口座開設手順
Funds掲示板

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴21年。ソーシャルレンディング歴6年。運用資産3.5億円以上。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

オーナーズブック

ブログの同カテゴリ記事一覧

クラウドクレジットの現状!パフォーマンス推移やウクライナ侵攻の影響を解説
不動産クラファンの投資物件に根抵当権が設定されていても大丈夫なのか?
不動産ファンド投資家なら学ぶべき!日本エスコンによるJ-REITの不祥事
日銀が利上げした場合のソーシャルレンディング&不動産クラファン投資戦略
SAMURAI FUNDがJトラストグループから外れた影響を詳しく解説
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter