カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(128)ブログ(533)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター本当の利回り計算機事業者お知らせ

Fundsの新たな提携先はフリークアウト・ホールディングス!利回りはどうなる?

投稿日:2020年4月21日 | 執筆:カナメ先生
フリークアウト・ホールディングスの本田謙さん

2020年4月20日、Fundsが新たな提携先を発表しました。
今回の提携相手は株式会社フリークアウト・ホールディングスです。
上の写真はフリークアウト・ホールディングス代表である本田謙さんです。

Fundsを利用する目的と背景

フリークアウト・ホールディングスと当社は、共通の株主である伊藤忠商事株式会社を通じて本取り組みの協議を開始いたしました。今回のFundsでのファンド組成の取り組みを通じて、同社は資金調達チャネルの多様化を目指しています。
【Fundsのプレスリリースより引用】

フリークアウト・ホールディングスについて

基本情報
社名フリークアウト・ホールディングス
市場東証マザーズ(6094)
設立2010年10月
従業員654名(連結)
事業ネット広告をリアルタイムで取引する広告配信サービス(DSP)が主力
株主本田謙(29.9%)、伊藤忠商事(17.8%)、ドイツ証券(6.9%)

決算情報(2019年9月期)
売上217.09億円
営業利益-12.70億円
自己資本47.80億円
自己資本比率20.9%

四季報によると2020年9月期は黒字の予想となっています。
自己資本比率の低さが気になります。
同じIT系上場企業では、Kudan 75.5%、ディー・エヌ・エー 74.1%、サイバーエージェント 35.0%、LINE 29.2%、楽天 8.0%となっています。

本田謙(ほんだゆずる)さんの情報
1974年千葉県で生まれる(現在45歳)
-千葉東高校
- 上智大学卒業(物理学を先行)
ミシガン大学大学院修了
2005年株式会社ブレイナーを創業(コンテンツ連動型広告を開発)
2008年 株式会社ブレイナーをヤフーに売却
ヤフーの広告事業の開発部長に就任
2010年株式会社フリークアウト・ホールディングスを創業
2012年米国法人を設立
2013年シンガポール法人を設立
2014年東証マザーズに上場

カナメ先生の見解

わずか4年でマザーズ上場という実績を持つ凄い会社です。

ただし、不動産系と比較するとリスクの高さは否めません。
その分、利回りが高めのファンドが組成されるとことを期待しています。

プラットフォームであるFundsに関しては、今のところ「不動産系上場企業」か「株主紹介の上場企業」のファンドが主力となってます。株主(伊藤忠)の紹介企業に関してはお付き合いの側面が強いため純粋な実需とは言えません。

個人的には「低利回りでも手堅い不動産系上場企業に貸せる」のであれば十分に魅力的な金融商品だと考えていますが、それだけでFundsのビジネスが成立するのかは不明です。

評価AFunds(ファンズ)の公式ホームページ

関連記事:Funds(ファンズ)

Funds(ファンズ)の評価と評判
藤田雄一郎さんの経歴・評判 | Funds
Fundsの融資先の全一覧!不動産業75%、東証1部企業57%!投資するべきか?
Fundsの「EL FAROファンド#2」が応募倍率700%突破!利回り3.5%の好条件
Fundsから利回り4.0%ファンドが登場!明豊エンタープライズの安全性を分析
利回り3.0%!Fundsの「底地くんファンド#1」を徹底分析
Fundsの「割引クーポン付き大阪王将ファンド」が倍率7.63倍超えの大人気
Funds・ファンド組成企業「アイフル」の安全性を徹底調査
Funds・ファンド組成企業「フィルまちづくりファンディング」の安全性を調査
Funds・ファンド組成企業「デュアルタップ」の安全性を徹底調査
Funds・ファンド組成企業「明豊エンタープライズ」の安全性を徹底調査
Funds・ファンド組成企業「LENDY(レンディ)」の安全性を徹底調査
Fundsの世田谷区MIJASファンド#1は上場企業に5.0%で融資できる優良ファンド
Fundsのイントランス・バケーションズ 京町家ファンド#1を徹底分析
Fundsの「Kudan Deep Techファンド #1」に投資するべきか?
Funds(ファンズ)のセミナー情報 2019年1月~2月
Funds・デュアルタップ第2弾は利回り4.5%×12ヶ月の手堅い案件
Funds(ファンズ)のおすすめファンドを徹底解説
Fundsが「抽選での投資申込機能」をリリース!投資家のメリットとデメリット
Funds「リースバック事業あんばいファンド#2」の倍率と私の抽選結果
Fundsのリースバック事業あんばいファンド#5が登場!投資先として魅力的は?
Funds(ファンズ)が約7億円の資金調達でサービス拡大を加速
Fundsが伊藤忠商事と業務提携!Fundsの目的、投資家のメリットは?
FundsとM&Aクラウド社が業務提携!Fundsの業務提携履歴をまとめました
Fundsの貸付先「明豊エンタープライズ」による不適切会計問題の影響は?
Funds(ファンズ)の口座開設手順
Funds掲示板

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

ブログの同カテゴリ記事一覧

クラウドクレジットが約7億円の資金調達!個人投資家にとって朗報か?
4月のソーシャルレンディング募集額は前月比64.5%減少!5月はどうなる?
SBIソーシャルレンディングが登録数50,000人突破!累計実績をまとめてみた
個人投資家がコロナ被害企業を助ける!クラウドバンクの融資支援プログラム
Fundsの新たな提携先はフリークアウト・ホールディングス!利回りはどうなる?
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[875] no name(2020-04-21 13:27:25)
2020年9月もこの状況なら赤字でしょうね 怖い怖い
[872] no name(2020-04-21 12:41:08)
今日前場だけでフリークアウトの株価10%以上株価下がってますけど
[869] no name(2020-04-21 12:03:59)
手数料の開示はまだですかね
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
Twitter