カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(19)メリット(9)リスク(8)投資力向上(106)BLOG(405)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター本当の利回り計算機

1ヶ月半ぶりにFANTASがファンド募集!今回はインカム型4案件

投稿日:2019年8月5日 | 執筆者:カナメ先生
8月7日18時にFANTASが1か月半ぶりにファンド募集を行います。
今回は4案件ともインカム型で、都内の区分マンションです。

ファンド名利回り運用期間募集金額エリア
インカム型 FANTAS check PJ 第31号4.0%366日2,472万円品川区
インカム型 FANTAS check PJ 第32号4.0%366日2,792万円目黒区
インカム型 FANTAS check PJ 第33号4.0%366日2,296万円新宿区
インカム型 FANTAS check PJ 第34号4.0%366日2,200万円世田谷区

インカム型とは

賃貸収入を主な分配原資としたファンドです。

FANTAS・インカム型ファンドの説明

インカム型のメリットとして以下の2つが上げられます。

1インカム部分(家賃収入)とキャピタル部分(売却益)が別計算になっているため、売却時に損失が出ても家賃収入は100%入ってくるのでリスクが軽減される。
2空室が発生してインカムが予定分配率を下回った場合でも、キャピタルで利益が出れば不足分を充当できる規定になっている。

優先劣後方式なので元本安全性が高い

FANTASのファンドは優先劣後方式を採用しているため、20%までの売却損はFANTASが負担してくれます。これにより元本の安全性が高くなります。

FANTAS・優先劣後出資の説明

カナメ先生の見解

「家賃を分配金原資としている」というシンプルな仕組みが魅力のファンドです。
長めの運用期間(1年間)と優先劣後方式も嬉しいところです。

空き家ファンドに比べると利回り4.0%は物足りない感じもしますが、運用資金の少ない人でも都内の優良マンションに分散投資できるメリットは大きいと思います。

評価AFANTAS(ファンタス)の公式ホームページ

関連記事:FANTAS(ファンタス)

FANTAS funding(ファンタス)の評価と評判
國師康平さんの経歴・評判 | FANTAS Funding
永野由貴さんの経歴・評判 | FANTAS Funding
FANTAS fundingが累計調達額10億円を突破!投資家への利益分配は1,125万円
NEW!(12月7日)
FANTASがファンド8本(合計1.49億円)を同時募集!利回りは3.0~4.0%
FANTASの空き家再生ファンドが5ヶ月ぶりに募集!利回りは8.0%をキープ
FANTASの空き家再生ファンドが利回り8.0%を維持!今回は10万円の出資額上限付き
FANTAS fundingの高利回り8.0~10.0%案件に投資妙味
FANTAS fundingの現場がよく分かるTwitterアカウントを発見
FANTASの永野さんが空き家投資の仕入れ方法やリフォーム費用を公開
FANTAS Fundingの空き家再生ファンドがすごい!入居開始で表面利回り15.5%
FANTAS repro(空き家再生)第6号が再生を断念!今後の行方を解説
FANTAS repro(空き家再生)PJ 第1~3号が販売活動を開始
なぜFANTASの利回りは高いのか?そしてどこまで下がってしまうのか?
FANTASのインカム型ファンドってなに?メリットとデメリットを解説
FANTAS Technologyの2018年11月期決算を徹底解説
FANTAS fundingの口座開設(登録)の手順
FANTAS掲示板

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

12/07
NEW!
FANTASがファンド8本(合計1.49億円)を同時募集!利回りは3.0~4.0%
12/06 2019年「ふるさと納税」のポイント解説!今年も金券・商品券が熱いのか?
12/05 ソーシャルレンディングセミナー情報!Fundsは12月・オーナーズブックは1月
12/03 おすすめソーシャルレンディング事業者のランキング [2019年12月版]
12/02 クラウドクレジット人気No.1!ユーラシア金融事業者ファンドの利回り実績を分析
11/30 利回り3.0%!Fundsの「底地くんファンド#1」を徹底分析
11/29 クラウドクレジットのファンド全19種類の人気チェック [2019年11月後期]
11/28 またしてもmaneoの京都案件が一部返済のお知らせ!完済の可能性が高まる
11/26 ソーシャルレンディング「ファンド横断比較ツール」がパワーアップしました
11/26 SAMURAIの新規会員登録キャンペーン!Amazonギフト券1,000円分が全員もらえる
全記事の一覧
一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[6577] no name(2019-08-07 14:16:30)
アフィブログでは相変わらず盛り上がってますし多分瞬殺なのでしょうねぇ

個人的には金のCREALに投資したほうが幸せになれる気がする

[6575] no name(2019-08-07 13:32:23)
>6573
新築価格レベルの物件価格ですよ
売却損しか出ないレベルです
[6574] no name(2019-08-07 13:31:24)
家賃・物件価格ともに相場より高過ぎて怪しいのでパス
[6573] no name(2019-08-07 13:28:26)
物件価格も高めに設定してると指摘されていますね。
空室になって売却益で穴埋め出来るシステムですが、スタートの物件価格が高めだと売却益は出にくくなりますね。
ファンタスは応援しているのですがね。
[6565] no name(2019-08-07 11:58:43)
空室リスクとかいうけど、どんな物件でも入居者の事情で退去はする。
時期にもよるが、例えば今みたいな時期なら2カ月埋まらないなんてのもザラ
リフォームやらなんやらで、退去したら最低でも2週間~1ヶ月は空室になるし、この利回りで投資妙味があるとはあまり思えない

家賃の値付けも立地と築年数、平米加味すると相場より高く、本当に入居者いるの?って感じるレベルに高い
※現役不動産屋より

[6503] 6481(2019-08-05 19:29:37)
カナメ先生、6485さん
SBI常時が優秀であるおかげで、CrealもFANTASもこれ以上迂闊には金利は下げられませんね。
[6502] カナメ先生(2019-08-05 18:55:17)
> 6485さん

現時点でSBI常時は非常におすすめのファンドです。
ただし、分散が限定されてしまうので、FANTASのインカム型を組み合わせるのは悪くない選択だと思います。

[6501] カナメ先生(2019-08-05 18:53:34)
> 6481さん

(1) 都内一等地の空室確率
(2) 自己資本で購入していること
(3) 明確に分散できること

これらを加味すると空室リスクは許容範囲内だと考えています。

[6485] no name(2019-08-05 14:53:59)
4%程度の利率になるとどうしてもSBI常時と比較してしまいます

元本の安全性を考えた場合劣後20%というのは
LTV80%で1物件で80%を割った場合元本割れが発生

SBIは複数業者に分散、更に各業者が複数物件に分散
各物件はLTV70%でリコースなので業者が健全なら保証が効く

利息を考えた場合FANTASでは1物件の空きで利率低下のリスク
しかもキャピタルが取れなければ補填もされない

SBIは上と同様、分散とリコース、過去の実績より安定収益の可能性が高い

利率が同等ならSBIの方が分が良いように思うのですが
(クリック合戦とかでの消耗もありませんし)

[6483] 6481(2019-08-05 14:47:13)
空室リスクについてはちゃんと書いてありましたね・・・
すみません。
もっともマスターリースがなくとも都会の一等地の物件なら空室リスクも限定的ですかね。
カナメ先生はCREALとFANTASの空室リスクに対する対応の違いはどのようにお考えでしょうか?
[6481] no name(2019-08-05 14:01:00)
Fantasはクリアルと違って家賃のマスターリース制度がないので、空室が発生した場合、4%利息がもらえない可能性があることは強調しておくべきではないですか?
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
Twitter