カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(17)メリット(9)リスク(10)上級レッスン(47)BLOG(138)掲示板運営者紹介
会社格付ランキング事業者データ比較最新ファンド比較NEW!経営者分析延滞・貸倒

[寄稿10] クラウドバンクの太陽光案件はGIL投資家にとって朗報なのか?

投稿日:2018年10月30日 | 執筆者:Aさん(寄稿)
Aさんより「クラウドバンクの太陽光案件について」の寄稿をいただきました。

[太陽光発電ファンド第446号]
https://crowdbank.jp/funds/crowd/A00001381

HP等で確認できること

JCサービス仙台案件(こちらのページで詳細解説)で間違いないようです。

クラウドバンク債務者のAH社ですが、
株式会社ブルーキャピタルマネジメント(http://www.bcm-co.jp/)のようです。

登記簿で確認したところ、不動産所有権が8月13日付けで同社に代わっています。エスクローファイナンスの担保は付いたままです。一方、FIT権利は8月末時点では変更を確認できませんでした。同社のホームページを確認すると、仙台大倉発電所(2021年8月稼働予定)が載っています。

その他推測できること

1 ブルー社の稼働予定は2021年8月となってます。一方、クラウドバンクの返済期限は2020年2月。これは、返済期限の2020年2月までに開発許可(林地開発)を取得して、事業開始の確実性を高めた状態で銀行等の低金利融資に切り替えるつもりだと思います。
2 クラウドバンクの募集画面では、
本太陽光発電所は、一部報道等にある資源エネルギー庁第9回総合資源エネルギー調査会省エネルギー・新エネルギー分科会等において買取価格の減額措置検討対象となっている太陽光発電所未可動案件には該当しておりません。
と記載されてます。

これは2016年7月末までに接続契約がされている案件は、いつ売電開始しても売電単価は変更なし。という従来の話を、2020年3月末までに売電開始無ければ単価21円以下に落とします。という新しい法律?に該当しない案件ですよというアピールです。
という事は、逆に言えば、仙台案件は2016年7月末時点で接続契約をしていなかった案件という事になるので、別のルールに縛られてます。

[外部ページ] 改正FIT法に関するよくある質問 - 運転開始期限

それは、設備認定後3年以内(古い案件は2020年3月末)までに売電開始しないと、「売電単価を下げる」もしくは「売電期間を短くする」というルールです。詳細は決まっていません。

2021年8月稼働という事は約1年半遅れとなるので売電期間が18.5年となり、約1.5年分の売電収入(約6億円)が本来の事業収入から減ることになります。
もちろん、経験豊富なブルー社ですからそれを見越した計画を立てていると思います。

1 クラウドバンクの募集画面では、最終的にいくら募集するのか不明でした。私が見つけられなかっただけかもしれませんが、募集総額が不明なままでは投資判断は出来ないと感じました。

グリーンインフラレンディング投資家への影響

この情報は普通に考えれば、投資家にとっては朗報かもしれません。

仙台案件の売却契約が締結され、購入者であるブルー社が資金手当てを始めたという事ですから、このまま順当にいけばJCサービスへ入金され、最終的にはGIF投資家へ償還されるわけですから。

理由や何か明確なものがあるわけではありませんが、なぜか嫌な胸騒ぎがします。

もし、契約が正当であり、回収の可能性が読めるのであれば、ガイアのように何か発表があっても良いと思います。それが契約から数か月経過(8月13日に土地名義変更が行われているため、それ以前に契約済みのはず)してもなんの発表もないのは、ちょっとおかしい気がします。

担保物件であるFIT権利の名義はどうなっているのか?
をGIF投資家は確認をしても良いのでは?

もし無断でFIT権利が名義変更されていたら、JCサービスは詐欺行為、債権者であるエスクローファイナンスは過失責任があると思います。

関連記事:グリーンインフラレンディング&maneo問題

中久保正己さんの経歴・評判 | グリーンインフラレンディング
グリーンインフラレンディングの返済発表を徹底解説
maneoが望むグリーンインフラレンディング返済の大きな流れ
グリーンインフラレンディングの募集停止とNHK報道の完全解説
グリーンインフラレンディング遅延ファンドの金額とスキーム図の一覧
グリーンインフラレンディングが元本返済!?
JCサービスは破産申立を受けていた
JCサービスが銀行口座の仮差押えを受けている
JCサービスの決算情報の純利益3億2,006万円は本当なのか?
JCサービスに補助金の全額返還命令
JC証券の登録取り消し処分!グリーンインフラレンディングへの影響は?
[寄稿1] グリーンインフラレンディングの案件考察
[寄稿2] maneoの太陽光案件の考察
[寄稿3] JCサービスに対する補助金返還命令の詳細情報と投資判断のポイント
[寄稿4] maneoとグリーンインフラレンディングの怪しい関係
[寄稿5] グリーンインフラレンディング東北メガソーラー案件の詳細調査
[寄稿6] 最近のJCサービスの動き(社員解雇・給与・案件売却)
[寄稿7] JCサービスの近況(売却進捗・給与・バイオマス)
[寄稿8] JCサービスのFIT名義が変更されている件
[寄稿9] maneoがJCサービス関連案件を募集
[Aさんの回答1] JCサービスと反社会的勢力・バイオマス発電の売却状況について
[寄稿B1] JCサービスが大樹総研グループに5億円以上の業務委託
maneoによるグリーンインフラレンディング投資家説明会の5chまとめ
maneoによる第2回グリーンインフラレンディング投資家説明会
maneoマーケットに行政処分勧告
maneoマーケットの行政処分(業務改善命令)に対する見解
maneoマーケットが業務改善命令に基づく改善対応策を提出
maneoが業務改善計画の概要を報告!投資家はどうするべきか?
maneo掲示板
グリフラ掲示板

ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

01/17
NEW!
おすすめ1位!SBIソーシャルレンディングに投資する6つの理由
01/15
NEW!
クラウドリースの事業者別全データ一覧(募集額・延滞額・運用中額など)
01/12 クラクレのシンガポールベンチャー支援ファンドが利回り大幅アップ
01/12 maneoファミリーの運用状況(貸付額・完済額・延滞額)を全掲載
01/11 クラウドリースで大規模遅延が発生!運用額の64%が期失
01/10 Funds(ファンズ)のセミナー情報 2019年1月~2月
01/07 ラッキーバンク事件は詐欺なのか?被害額33億円の時系列まとめ
01/05 おすすめ本2冊!「和牛詐欺」「地面師」で詐欺師の手口を学ぶ
01/04 それでも高利回りを狙いたい人におすすめのソーシャルレンディング事業者
12/29 おすすめソーシャルレンディング事業者のランキング [2018年12月版]
全記事の一覧
一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[1893] no name(2018-12-07 17:46:35)
今募集してるクラウドバンクの太陽光の宮城案件(20MW、BL社)の候補。
事業計画認定一覧から18,000kw~22,000kwの太陽光を抜粋。
①ディー・ティーエナジー合同会社(22,000kw)
②SkySolarJapan株式会社(22,000kw)
③いわぬま臨空メガソーラー株式会社(21,000kw)
④合同会社NREー20インベストメント(21,000kw)
⑤シリウス・ソーラー・ジャパン11合同会社(20,000kw)
⑥株式会社リプロ・スター(20,000kw)
⑦山佐株式会社(19,800kw)
⑧名取ソーラーウェイ合同会社(19,000kw)
⑨ウッドレイク合同会社(18,900kw)
まず、③・⑧は稼働済のため除外。
BL社がSPCであると思われるので、②・⑥・⑦も除外。
④の親会社はVena Energy (ヴィーナエナジー)という会社と思われ、わざわざソーシャルレンディング(=高金利)で調達する必要がないのでは?
⑤シリウス・ソーラー・ジャパン11合同会社も、トリナソーラージャパンと住所が同一であり、同じくソーシャルレンディングの必要があるのかな?
という事で、残ったのは、下記2社
①ディー・ティーエナジー合同会社
⑦ウッドレイク合同会社
住所はどちらの会社も東京都千代田区丸の内3丁目1番1号東京共同会計事務所内。
最終的にどちらかに絞ることは出来ませんでした。
と20分程度のネット調査で勝手に予測しましたが、合ってるかどうかはわかりません。
[1891] no name(2018-12-07 17:10:41)
返済されていないのに抵当権を抹消した。だったら大変ですね。
そんな事はないと思いますが・・・。
[1888] no name(2018-12-07 17:02:06)
失礼
10億は根抵当権じゃなく抵当権でした。
[1887] no name(2018-12-07 16:34:52)
謄本見るとmaneoは11月12日に抵当権抹消してますね。そして11月19日にクラウドバンクで極度額10億円の根抵当権を設定しています。
ということは、maneoは約一ヶ月前には返済を受けていることになり、なぜ何のリリースもしないのか疑問が残りますね。
ちなみに所有権は8月にブルー社に移転しています。
[1884] no name(2018-12-07 15:21:47)
今募集してるクラウドバンクの太陽光の宮城案件
→20MW、BL社
寄稿記事10の仙台案件
→7.9MW、AH社
違う案件のようですね。
[1879] no name(2018-12-07 13:18:42)
分割して何回も募集してますね。最終的に同案件でいくら調達する予定なのかが不明です。
もしかしたら発電所の価値を大きく超える募集が行われる可能性もあります。
(クラウドバンクがそんな事を許さないと思いますが、その保証はありません。)
そうなれば返済に窮することになりかねません。
そんな案件に投資するのは自殺行為です。
[1877] no name(2018-12-07 13:07:50)
今募集してるクラウドバンクの太陽光の宮城案件てJCサービス仙台案件なんですね。分割して何回も募集してる。2021年9月稼働予定。当初は8月予定。以前は、保証付きだったけど今は保証なし、同じAH社なのに。7ヵ月と15ヵ月、100万ずつ応募しようと思ったけど危ないかな?4ヵ月の三重案件の方が安全ですかね?
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
Twitter