カナメ先生
大事な資産を年3~5%で増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(17)メリット(9)リスク(8)投資力向上(189)ブログ(901)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター利回り計算機ふどクラ研究所姉妹サイト

SBIソーシャルレンディングに延滞金の回収プランを聞いてみました

初回:2018年7月20日 | 更新:2018年7月26日 | 執筆:カナメ先生
(1) 借り手は具体的にはどのような状態でしょうか?

資金繰りに窮して、この度の弁済ができなかったものと考えておりますが、現在借手との連絡が取れない状況でございます為、借手の状況を確認することができません。

連絡が取れない状態でも担保があれば回収の見込みがあるので良かったです。

(2) 元本回収プランを教えてください。

現時点では、返済の見込みが無いと判断し、競売申し立て、その他の回収方法も検討致しております。

競売手続きとなった場合、一般的に6か月~1年ほどの時間を要するとの事でございますが、現時点では、今後のスケジュールにつきまして、明確な回答は致しかねますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

その他の方法(債券売却など)が上手くいくとありがたいところです。
気長に待つことにします。

(3) 元本の100%回収は可能だとお考えでしょうか?

担保不動産はすべて東京都内に所在しており、弊社が第一順位の抵当権を設定しておりますが、市場価格での売却が難しく、どの程度回収ができるかは、ファンド毎、担保不動産の価値等によることとなります為、元本の確保がお約束できませんので、誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。

意味のない質問ですみませんでした。回収率に関しては答えられなくて当然です。
また、単純な売却額ではなく、そこから「かかった費用」が引かれます。

(4) 遅延金利などはどのようになりますか?

弊社は、『匿名組合契約書』において、借手からの返済金が、本貸付契約に関する費用、同一の借手に対する複数の貸付債権の遅延損害金、利息、元金の返済に不足する場合には、適用法令その他に反しない限度において、以下の順序により、弁済期日の到来した各ファンドにおける当該借手に対する、個々の債権の金額の割合に応じて、充当することとすると定めております。

(1) 金銭消費貸借契約に関する費用
(2) 遅延損害金(年率20%)
(3) 利息
(4) 元金

当然、購入時のファンド説明通りでした。どちらにせよ遅延損害金の前に「元本がどの程度返ってくるのか?」が気になるところです。

感想

7月12日の段階で掴んでいる情報から変化はありませんでした。しかし、公式から文面での情報は安心できます。「担保を売却して返済した」という実績ができれば、ソーシャルレンディング業界全体とSBIソーシャルレンディングの信頼度アップにつながると思います。

公式発表:2018年7月25日

SBISLから「貸付債権回収について」の進捗発表がありました。
内容は以下の通りです。

1交渉による回収が困難な状態であると判断。
2管轄の地方裁判所に担保不動産の競売および借手の有する賃料債権の差押えの申立てを実行。
3競売による債権の回収には相応の期間を要することから、一日も早い債権の回収を図るため、並行して担保不動産の資金化についてその他の方策も検討。

関連記事:SBIソーシャルレンディングの延滞・分配不能

SBIソーシャルレンディングの評価と評判
SBIソーシャルレンディングから分配不能のお知らせ
SBIソーシャルレンディングの延滞中元本額の一覧
SBIソーシャルレンディングに延滞しているのはトウキョウ運河
[回収進捗] SBISL不動産バイヤーズローンファンド16号の延滞債権
SBISL不動産バイヤーズローンファンドの延滞金回収状況 2018年9月
[朗報] SBISLが5.52億円を回収!17号と18号は完済となりました
SBISL不動産バイヤーズローンファンドの延滞債権回収と貸し倒れの確定
ソーシャルレンディング業界初の貸し倒れ確定はトップ企業の勲章
知らないと危険!SBIソーシャルレンディングはLTVを公開していないという事実
SBISLの証券担保ローンファンドが遅延を起こした理由と返済予定

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴21年。ソーシャルレンディング歴6年。運用資産3.5億円以上。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

オーナーズブック

ブログの同カテゴリ記事一覧

オーナーズブック「大阪市延滞ファンド」の第7報!元本償還への見通しは?
大丈夫なのか?オーナーズブックの延滞ファンドにおける競売申立ての取下げ
maneo(マネオ)に約6億円の賠償判決!出資金使途の虚偽表示が認められる
オーナーズブック「大阪市中央区ホテル素地」の第3報!評価額マイナス36%
イセ食品が経営破綻!バンカーズは見解発表により信頼性を上げたのか?
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter