カナメ先生
大事な資産を年3~5%で増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(17)メリット(9)リスク(8)投資力向上(189)ブログ(902)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター利回り計算機ふどクラ研究所姉妹サイト

ソーシャルレンディングが18歳から投資家登録可能に!おすすめ?それとも危険?

投稿日:2022年5月17日 | 執筆:カナメ先生
18歳未満は未成年、18歳以上は成年(大人)

2022年4月1日の民法改正により成年年齢が従来の20歳から18歳に引き下げられました。これにより18歳になれば親の同意がなくても自身の判断で証券口座などを開設し、金融商品の取引ができるようになりました。

FIREブームもあり、若者の投資への注目度は高いようです。

ソーシャルレンディングも18歳から投資家登録できるのか?

オーナーズブックの

上記はソーシャルレンディングでトップクラスの人気と実績を誇るオーナーズブックのお知らせです。18歳から投資家登録ができるようになりました。

18歳にソーシャルレンディングはおすすめなのか?

なにを学びたいかをしっかりと考える必要があります。

・投資信託、ETF = 経済、堅実な資産運用
・株式投資 = 企業分析、経営者分析
・不動産クラファン = 不動産投資
・ソーシャルレンディング = 貸金業、不動産担保

私は全てに投資しています。
人生で初めての投資は21歳のときで、株式投資(日産自動車)でした。

ソーシャルレンディング投資の注意点

ソーシャルレンディングは株式投資などと比べて歴史の浅い投資商品です。
過去に多くのトラブルを発生させているため注意が必要です。

ラッキーバンク約33億円の貸し倒れ参考記事
みんなのクレジット約31億円の貸し倒れ参考記事
グリーンインフラレンディング約127億円の延滞参考記事
クラウドリース約55億円の延滞参考記事
トラストレンディング約52億円の延滞参考記事
ガイアファンディング約40億円の延滞参考記事
キャッシュフローファイナンス約8.9億円の延滞参考記事
アメリカンファンディング約2.3億円の延滞参考記事

投資元本がゼロになる危険性を認識したうえで投資をおこなってください。

それでもソーシャルレンディングに挑戦したい人へのアドバイス

上場企業(子会社含む)が運営しているサービスをおすすめします。

オーナーズブック
AGクラウドファンディング
CREAL
bitREALTY
Rimple

事業者も投資ファンドもいくつかに分散してください。

事業者の投資家の意見を取り入れようとする意思も強く、黎明期~成長期だからこそ感じられること(学べること)も多いと思います。

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴21年。ソーシャルレンディング歴6年。運用資産3.5億円以上。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

オーナーズブック

ブログの同カテゴリ記事一覧

三井物産グループのALTERNA(オルタナ)とは?利回り、運用期間、特徴など
新しい不動産クラファン「ダーウィンファンディング」は序盤に投資妙味あり
新しい不動産クラファン SOLS(ソルス)を徹底分析!2号は劣後出資比率87.9%
Fundsのファンドが楽天証券で買える!どちらで買うほうが得なのか?
SBISLとの合併によりバンカーズはどう変化した?募集額、利回り、決算情報など
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter