カナメ先生
大事な資産を年3~5%で増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(160)ブログ(733)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター利回り計算機ふどクラ研究所姉妹サイト

SBIソーシャルレンディングの損失補填日(元本償還)が2021年8月2日に決定

初回:2021年7月9日 | 更新:2021年8月2日 | 執筆:カナメ先生
損失補填日の決定

「いつになったら元本償還されるのかな」
「法律の問題でやっぱり損失補填はできないのでは」

と不安になっていたSBIソーシャルレンディングの損失補填ですが、とうとう償還日が発表されました。

2021年8月2日です。

未償還元本相当額償還の手続き

未償還元本相当額の償還に伴う特定組合契約の合意契約

手続きはSBIソーシャルレンディングにログインすると表示される上記画面で「確認」をクリックするだけです。

この手続きを行わなくても、8月18日までに異論が無い場合は、8月20日に未償還元本相当額の償還が行われます。

カナメ先生の感想

思っていたよりも早く償還されるため助かりました。

償還資金は、飯田グループの運営する「プロパティプラス」などの魅力的なサービスが増えてきている不動産クラファンに当てたいと考えています。

追記

無事に2021年8月2日(月)に元本償還されました。

関連記事:SBISL・テクノシステム事件

SBIソーシャルレンディング「テクノシステム事件」の時系列まとめ
SBIソーシャルレンディングの事業撤退&テクノシステム生田尚之社長の逮捕
SBIソーシャルレンディングに重大な懸案事項が発生!第三者委員会が設置される
SBIソーシャルレンディングから続報!自社による善管注意義務の不備を認める
SBISLの運用中ファンド一覧!テクノシステム関連ファンドはどれか?
祝・SBISLが損失補填を発表!投資家はSBIグループを称賛すべきか?
SBISLの損失補填の詳細発表!分配金はどうなるのか?金融ADR制度ってなに?
SBIソーシャルレンディングの問題を第三者委員会が報告!プロ意識の欠如を指摘
SBISLの損失補填における確定申告の方法!所得税や住民税等は取り戻せるのか?
SBISLの損失補填14ファンド、追加2ファンド、運用中20ファンドをまとめました
SBISLショックで変わる!2021年のソーシャルレンディング投資戦略
雑談掲示板

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

オーナーズブック

Funds(ファンズ)

ブログの同カテゴリ記事一覧

SBISLの損失補填14ファンド、追加2ファンド、運用中20ファンドをまとめました
クラウドクレジットがカメルーンファンドの回収終了!Ovamba社を訴えない理由
私のmaneoへの投資が完結!京都案件は231,381円の損失でした
SBIソーシャルレンディングの損失補填日(元本償還)が2021年8月2日に決定
クラウドバンクの公式発表!テクノシステム関連ファンドは大丈夫なのか?
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[6112] no name(2021-08-12 23:29:27)
年初9000万円だったSL投資を8月時点で5000万円、年末には3000万円まで減らして不動産クラファンや株式、REIT、インフラファンドに分散していく計画です。杜撰な運営はSBISLだけかもしれませんが、後悔先に立たずですから。
[6026] カナメ先生(2021-08-12 09:47:07)
> 5882さん

SBISLのトラブルによりソシャレンの魅力は暴落したと感じています。
特に再エネ系やホテル系は怖いです。

今は、
・投資信託(iDeCo、つみたてNISA、積立投信など)
・個別株式
・実物不動産
などの比率を増やしています。

ただし、オーナーズブックや不動産クラファンへの投資は継続する予定です。
手軽に良質な不動産へ投資できる点が魅力だと感じています。

[5884] no name(2021-08-10 21:43:54)
もうリスクのがまさるよ
雑所得っていう税制もマイナスポイント
損失繰越し無しで、給料所得と合算して課税される
[5882] no name(2021-08-10 21:16:24)
8月2日の償還があり一安心していましたが、本日また不穏な知らせがありましたね・・・
マネオに続きSBISLと安泰と思われていた大手の不祥事が続きます。また、ここのサイトが開設された当初と比べると利回りも全体的に低下しており魅力よりもリスクが目立つようになってきました。
現在でもソーシャルレンディングには投資する価値があるのでしょうか?また、他の投資商品と比べた時のメリットはどうなのでしょう?皆様の考えが聞きたいです。要先生にもご教示いただけたら幸いです。
[3953] no name(2021-07-09 12:32:11)
年初には、SBISLがまさかこんな形で廃業することになるとは想像だにしませんでした。今年も業界トップ企業として牽引してくれるものと期待していたのですが。償還金が2000万円程度になりそうですが、どこに振り分ければいいのか悩ましいところです。集中投資はさすがに怖いですが、先生のおっしゃるように上場系の大手不動産企業が参入してきましたので、選択肢が増えたのは有難いです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter