カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(17)メリット(9)リスク(10)上級レッスン(41)BLOG(118)掲示板運営者紹介
会社格付ランキング各社データ比較最新ファンド一覧経営者分析延滞・貸倒評判

LCレンディングの評判

投稿日:2018年11月23日 | 執筆者:トモキ

LCレンディングの良い評判、悪い評判についてまとめました。

良い評判
親会社がJASDAQ上場企業だから信頼できる。

LCレンディングはJASDAQ上場企業であるLCホールディングス株式会社の100%子会社です。

LCパートナーズ、ロジコム、LCメディコムといったグループ企業の中でLCレンディングは各社の資金調達を担っています。

LCホールディングスグループ
LCホールディングスグループ

中小のベンチャー企業が多いソーシャルレンディング業界において、上場企業を母体に持っているというのは大きな安心材料になります。

不動産担保付きだから手堅い。

LCレンディングのメイン案件となるLCGFシリーズは担保の中でも硬いとされる不動産担保付きなので、債務不履行が起きた時は担保不動産を売却することで投資額を回収することができます。

しかし、売却時の評価額が当初より下落した場合は元本割れとなることも考えられます。

LCホールディングスの保証付き案件がある。

LCレンディングのメインファンドである「LCGF(LCホールディングスギャランティーファンド)」はLCホールディングスの連帯保証が付いています。

その内容は各案件の詳細ページに明記されています。

LCホールディングスの連帯保証についての記述
LCホールディングスの連帯保証についての記述

つまり、LCホールディングスが潰れない限り元本は返ってくるということです。

これこそがLCレンディングの最大の特徴であり、人気の理由となっています。

投資期間が6ヶ月か12ヶ月で選べる。

LCハイブリッドファンドは運用期間が12ヶ月と6ヶ月の2つから選ぶことができます。

maneoからの連携登録画面
maneoからの連携登録画面
デフォルト件数0件。

貸し倒れは過去に1件も起きていません。

少額から投資できる。

LCレンディングの最低投資額2万円です。

資金の少ない方でも、分散投資がしやすい設定額です。

リリース頻度が高いから投資しやすい。

LCレンディングは1ヶ月に20件以上の案件をリリースしています。

クリックバトルになることもなく、投資資金ができたタイミングでいつでも投資ができます。

デポジット口座があるから投資のたびに手数料がかからなくて済む。

LCレンディングはデポジット口座型なので、投資資金を予めデポジット口座に預けておく必要があります。

通常なら投資する度に振込手数料が取られますが、デポジット口座にまとめて入れておけば、そこから投資する際には手数料がかかりません。

デポジット口座型の仕組み
デポジット口座型の仕組み

利益が相殺されずに済むので、少額で分散投資したい人には嬉しい機能です。

maneo連携なら登録がクリックだけで完了

LCレンディングはmaneoマーケットに所属しています。

既にmaneoに投資家登録してある場合、数クリックだけでLCレンディングの投資家登録が完了します。

同じ内容で期間が異なる案件が並ぶ
同じ内容で期間が異なる案件が並ぶ
悪い評判
分散投資できない。

LCレンディングの中で案件を分けて投資しても貸付先企業は全てLCホールディングスのグループ会社です。

他のソーシャルレンディングサービスとちょっと違う感覚で判断していく必要があります。

グループ会社への融資だから審査が甘のでは?

LCレンディングの融資先はLCホールディングスのグループ会社なので、グループ外への貸出と比較したら融資審査が甘くなるのでは?と考えてしまうのは無理もありません。

LCレンディングの案件スキーム図の一例
LCレンディングの案件スキーム図の一例

しかし、LCホールディングスの連帯保証が付いている以上、甘い審査で貸し倒れが大量発生してしまえば親会社が全て責任を追わなければ行けない状況になります。

また、グループ内への融資だから状況把握が容易で、コントロールが効きやすいというメリットも考えられます。

LTV(負債比率)が高い。

過去の案件を見ていくと中にはLTVが100%を超えるものもあります。

LTVが100%を超えている案件
LTVが100%を超えている案件

上の図のLTVはおよそ102%となり、80%以内が理想的とされる数字であることを考慮すると非常に不安に思えます。

ところが、この案件も人気で既に満額成立しています。

不動産担保に加え、LCホールディングスの連帯保証が付いていることが投資家に高く評価されているのでしょう。

ハイブリッド型のメインである案件1は担保も保証も無い。

ハイブリッド型は一覧で見ると担保があるかのように見えますが、実際はに担保があるのは案件2の方だけです。

ハイブリッド型の担保は案件2だけ
ハイブリッド型の担保は案件2だけ

募集額2,500万円のうち案件2は100万円なのでファンド全体としてはほぼ無いに等しい担保です。

メインとなるのはLCホールディングスがこれから力を入れていこうとしている医療関連事業支援です。

高齢化や病院不動産の流動性に対する需要の高まりから期待されているビジネスであり、ファンドとしても実績があります。

平均利回りが高くない。

平均利回りは5.9%とソーシャルレンディングとしては低めです。

しかし、不動産担保と連帯保証が付いていることを考えると、その安全性に見合う十分な利回りです。

デポジット口座からの出金に毎回手数料がかかる。

デポジット口座から自分の銀行口座へ出金する場合、毎回手数料がかかります。

LCレンディングの払い戻し手数料
LCレンディングの払い戻し手数料

入金する際にも銀行の振込手数料がかかるので、デポジット口座の入出金は最小限に抑えるようにしましょう。

貸出し金利がわかりにくい。

貸出金利は「このローンファンドに投資する」をクリックしたあとにダウンロードできる「契約締結前交付書面.pdf」の一番最後の別紙に記載されています。

LCレンディングの手数料
LCレンディングの手数料

投資家利回り6.25%と控えめで安心かと思っていたら、LCレンディングの手数料が更に6.75%上乗せで最終貸出金利が13%という案件もあったので、投資の際にはしっかり確認しましょう。

リファイナンス案件ばかりで不安になる。

リリースされる案件はほとんどがリファイナンス案件です。

リファイナンス資金の案件
リファイナンス資金の案件

しかし、過去に返済を終えた分の担保余力で継続して融資をするだけなので、既に返済実績があるという意味では安心できます。

「リファイナンス」という部分で特別リスクを意識する必要は無いでしょう。

まとめ

なんと言っても上場企業の連帯保証付きというのがLCレンディング最大の特徴です。

案件がデフォルトする時はグループごと!という覚悟があります。それだけに投資を検討する時には案件単体の情報だけではなく、LCホールディングス全体の業績を見ていく必要があります。

2019年にはエクイティ型の案件もリリース予定とのことなので今後の展開も楽しみです。

安全性ALCレンディングの公式ホームページ

関連記事:LCレンディング

LCレンディングの安全性と評価
山中健司さんの経歴・評判 | LCレンディング
金子修さんの経歴・評判 | LCレンディング
LCレンディングス親会社・2019年3月期 第1四半期決算の解説
LCレンディングス親会社・2019年3月期 第2四半期決算の解説
LCレンディング掲示板

トモキ
この記事を書いた人
大きな買い物(マイホームなど)は終わったので、あとは「息子の学費」や「老後」のためにコツコツ堅実に運用したいと思いソーシャルレンディングをやってます。
ソーシャルレンディング格付けランキング
1 SBIソーシャルレンディングの評判
2 オーナーズブックの評判
3 クラウドクレジットの評判
4 LCレンディングの評判
5 maneo(マネオ)の評判
6 トラストレンディングの評判
一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
トモキ(2018-11-24 14:09:18)
コメントありがとうございます。

非常に参考になります。
何点か整理して、記事内に反映させていただきます。

no name(2018-11-24 12:02:36)
ハイブリッドは2500万のうち担保ありはメザニンで100万円だけで大半は担保なしなのでほぼ保全はされていませんし
過去には担保なし案件も募集してます
またLCHD全体の債務保証額は100億円程度と純資産額を超えています
no name(2018-11-23 21:19:15)
インサイダー訴えたのは金子だし、そこは評価できるのでは。
ブログやめたのは、多分LCの意向で、
山中氏開発の福島ホテルや北海道イオン物件から離れて、
病院とかに方向転換するからだろね。
no name(2018-11-23 20:03:33)
悪い評判に付け足すとすると
・トップが倒産慣れしてる元ダヴィンチの金子っち
・LCレンディングの山中社長がブログやめちゃったので投資家との距離が離れた
・インサイダー取引をする程度のコンプライアンス
・名誉あるmaneoファミリーの一員
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
情報共有のお願い