カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(137)ブログ(596)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター本当の利回り計算機事業者お知らせ

CREから魅力的なファンドが登場!利回り3.0%で上場企業の保証+不動産担保付き

投稿日:2020年6月11日 | 執筆:カナメ先生
CAMPFIRE Ownersのキャンペーン

大注目のCRE Fundingから第5弾ファンドが発表されました。

安全性と利回りのバランスが良い非常に魅力的なファンドです。このままファンド募集が増えていけばトップ事業者の一角を占めることになりそうです。

募集開始は6月17日(水)の19:00なので今から投資家登録をしても間に合います。

ファンドの詳細情報

ファンド名CRE物流ファンド5号羽生
募集開始2020年6月17日 19:00 ~ 2020年6月24日 15:00
利回り3.0%
運用期間12ヶ月(2020年6月26日~2021年6月25日)
募集金額3,100万円
貸付先合同会社CREオンラインファンド
資金使途本物件の取得費用に充当
保証CREの保証(東証一部上場企業)
担保本物件への第一順位の根抵当権
その他CREとの間で賃料保証型のマスターリース契約

なんと言ってもCREの保証付きなので安心です。
加えてファンド募集締め切りの翌々日には運用がはじまる点も好印象です。

投資先・担保情報
所在地埼玉県羽生市大沼一丁目11番
用途地域工業専用地域
用途倉庫
土地面接2657.00㎡
建物面積1343.82㎡
竣工1995年5月
設計埼玉県経済連一級建築設計事務所
施工大倉工業株式会社

設計や施工企業の公開も安心材料の1つになります。

鑑定評価
鑑定機関インリックス株式会社
鑑定評価額1億4,100万円
価格時点2020年5月31日

鑑定機関の名称が公開されているファンドは珍しいです。

賃貸借契約価
貸借人株式会社シーアールイー
契約形態普通借家契約
賃料形態う固定賃料(マスターリース)
賃貸借期間2020年6月26日より10年間
中途解約不可

スキーム図・ローン構成図
CRE物流ファンド5号羽生のスキーム図

LTVは余裕のある71.6%です。

カナメ先生の見解

(1) 需要の安定した物流施設への投資
(2) 東証一部上場企業「CRE」の保証付き
(3) LTV71.6%の不動産担保(鑑定機関の表示)

「これでもか!」というほど保全を重視したファンドです。リスクを抑えた運用を心掛けている投資家には間違いなくおすすめできるファンドです。

さすが好業績の上場企業は凄いですね。

SBIソーシャルレンディングにせよCRE Fundingにせよ「勝ち馬に乗る」ことは投資で勝つための定石です。

評価ACRE Fundingの公式ホームページ

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ
ブログの同カテゴリ記事一覧

クラウドバンクのファンド募集を分析!おすすめファンドは? [2020年11月]
利回り4.2%!先行き不透明な経済下でCREALの認可保育園ファンドは魅力的
CRE Fundingから2億3,000万円のファンドが登場!新規登録は今が狙い目
利回り10%!格闘技イベント「RIZIN」の応援ファンドが今年も登場
オーナーズブックから利回り4.5%のファンドが登場!LTV79%のシニアローン
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter