カナメ先生
大事な資産を年3~5%で増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
ブログ(1026)掲示板SL事業者ランキングファンド検索運営者紹介ふどクラ研究所

バンカーズの2022年3月期決算!約3.1億円の赤字は危ないのか?

投稿日:2022年12月9日 | 執筆:カナメ先生
(本記事はアフィリエイトURLを含みます)
バンカーズ(Bankers)

大躍進しているバンカーズの決算情報分析です。
大赤字ですが信頼性に問題はないのでしょうか。

バンカーズグループの決算情報

バンカーズ(Bankers)グループ

バンカーズ・ホールディング
-2020年3月期2021年3月期2022年3月期
株主資本4.74億円9.62億円11.63億円
総資産4.94億円9.88億円12.40億円
純利益-0.26億円-1.02億円-3.12億円
利益剰余金-0.26億円-1.28億円-4.40億円

バンカーズ = 第二種金融商品取引業・貸金業
-2020年3月期2021年3月期2022年3月期
株主資本1.44億円1.32億円1.38億円
総資産5.49億円3.23億円27.80億円
売上高--0.57億円
売上粗利益--0.27億円
純利益-0.23億円-2.41億円-4.43億円
利益剰余金1.25億円-1.16億円-5.60億円

決算情報のどこを見ればよいのか?

サービス開始から2年間しか経過していないため赤字は仕方ありません。
株主資本が11.63億円あるため当面の資金余力はあります。

また、募集金額が急増しているため、数年以内での黒字化は十分に達成可能です。

バンカーズの累計募集金額推移グラフ

バンカーズ(Bankers)とは

2020年12月にサービスを開始したソーシャルレンディングサービスです。
経営陣のコネクションを活かした魅力的なファンドが特徴です。

2022年5月にSBIソーシャルレンディングと合併したことで、ファンド募集ペースと会員数が大幅に拡大しています。

信頼性の面では

・社長の澁谷剛氏が元楽天インベストメント 社長
・非上場ながら十分な株主資本
・株主は「みずほキャピタル」「松井証券」「GREE」など
といった部分が評価されています。

バンカーズ(Bankers)の株主

カナメ先生の見解

数年分の資金は確保してあるため余裕のある経営が行える状況です。

旧SBIソーシャルレンディングとは異なり、控えめな利回り(3.5~4.0%あたりが中心)でファンド募集しているため堅実さを感じます。

評価A-バンカーズ(Bankers)の公式ホームページ

関連記事:バンカーズ(Bankers)

バンカーズ(Bankers)の評価と評判
澁谷剛さんの経歴・評判 | バンカーズ(Bankers)
バンカーズの3周年記念キャンペーン!トリプルキャンペーンなのでカナリお得
やはり海外案件は避けるべき?バンカーズのインドネシア金融ファンドを分析
バンカーズの香港消費者ローン事業支援ファンドは危ない?リスク分析など
バンカーズの新規登録キャンペーン!もれなく楽天ポイント2,000円分が貰える
バンカーズの選べるe-GIFTキャンペーンで毎月継続的にギフト券が貰える
SBIソーシャルレンディングが全額償還完了!そしてバンカーズへ事業継承
SBISLとの合併によりバンカーズはどう変化した?募集額、利回り、決算情報など
イセ食品が経営破綻!バンカーズは見解発表により信頼性を上げたのか?
バンカーズの会員登録タイアップキャンペーンで楽天ポイント2,000円分をゲット
バンカーズのキャンペーン3つは併用可能!1,000円+1,000円+最大9.5万円
バンカーズの第2弾ファンドは保険料を担保にした地域医療機関支援ファンド
バンカーズの第3弾は医療機関支援ファンド!4期連続黒字企業への貸し付け
バンカーズに第3弾ファンドの疑問点について詳しく教えてもらいました
バンカーズに第4弾ファンドは2月26日に募集開始!キャンペーン還元率が高い
バンカーズの「伊勢の卵ファンド」を徹底分析!利回り4.0%、募集額10億円
大注目のバンカーズに会員登録すると2,000円が貰える!本登録まで最短8分
バンカーズが苦戦している理由&新規登録キャンペーン情報
2月2日開始のバンカーズの投資キャンペーンで5,000円をゲットしよう
バンカーズの2021年3月期決算!2期連続の赤字だが信頼性に問題はないのか?
バンカーズでトラブル発生!貸付先のオートリース事業が3日間の販売停止
バンカーズ掲示板

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴23年。ソーシャルレンディング歴9年。運用資産4億円以上。
IT会社経営、薬局経営、新築アパート投資、株式投資、REIT投資、クラファン投資などの幅広い経験が武器であり、「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
ブログの同カテゴリ記事一覧

TRIAD社の2024年1月期決算分析!純利益6.6億円の好決算だが懸念材料もあり
アイフルの2023年3月期決算を分析!AGクラファンの安全性を考える
LENDEXの2022年12月期決算!5年ぶりの黒字だがまたしても代表交代
TSON FUNDINGに要注意!運営会社「TSON」が監査意見不表明を受ける
ジョイントアルファを運営する「穴吹興産」の決算分析!2023年6月期
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[838] no name(2022-12-12 20:32:04)
815
といっても2,3年で底をつく勢い。
ソシャレンて儲からないのか。
[815] no name(2022-12-11 17:00:56)
813
決算見てみて。
株主資本が11億あるから
すぐには潰れないよ。
赤字はここが削られていくから。
[813] no name(2022-12-11 14:09:45)
バンカーズに興味ありですが黒字化するまで数年かける程の体力なさそうで恐い。
募集件数を伸ばせば人件費を中心に販管費が膨らむ。
大型案件で数字を積み上げるしかないが大型案件のイメージないし、
急に大型化したら恐い。
[787] カナメ先生(2022-12-10 09:46:39)
> 766さん
売上高29千円はホールディングス(持株会社)の売上なので、
数値にあまり意味はありません。
内容は「配当、経営指導料、業務委託料」などになります。

株式会社バンカーズの売上は0.57億円です。
販売費及び一般管理費が4.53億円かかっているので赤字です。

募集ペースが上がっているため次回(2023年3月期)の売上は大幅に伸びます。

[780] no name(2022-12-09 21:50:46)
766
ご自分で
帝国データバンクTDB企業サーチ等で調べたら
ええですやんか。
[766] no name(2022-12-09 15:00:42)
で・・・
決算情報の売上高29千円ってなんなんでしょう?
親会社ではなくバンカーズ自身の決算情報が知りたいです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter