カナメ先生
大事な資産を年3~5%で増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(17)メリット(9)リスク(8)投資力向上(190)ブログ(905)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター利回り計算機ふどクラ研究所姉妹サイト

TECROWD初の国内ファンドは7千万円が即完売!利回り11%のグループホーム投資

投稿日:2021年8月19日 | 執筆:カナメ先生
AMANEKU平塚田村

8月13日にTECROWD(テクラウド)から初の国内ファンドが募集されました。
利回り11%のインパクトもあり、募集金額7,260万円が即完売となっています。
次回の募集に備えてファンドの分析を行っておきます。

ファンド情報

ファンド名障がい者向けグループホーム「AMANEKU平塚田村」
利回り11.0%
運用期間4.5ヶ月
募集金額7,260万円
募集方式先着
募集開始2021年8月13日
劣後出資5.1%

投資対象物件
物件名称AMANEKU平塚田村
所在地 神奈川県平塚市田村7丁目6247番3
物件種別寄宿舎
皇族木造2階建
敷地面積168.67㎡
建築延面積199.56㎡
竣工年月2021年11月予定

AMANEKU平塚田村 室内イメージ(1)AMANEKU平塚田村 室内イメージ(2)

特徴(1) 供給不足のグループホーム

AMANEKU平塚田村の所在地である神奈川県では「2019年から5年間で3,300人以上にグループホームの新規供給」を目標としています。

障がい者認定を受けている人数は確実に増加傾向にあり、障がい者グループホームのニーズ、障がい福祉サービスの行政予算は年々増加しています。

特徴(2) 売買契約を締結済みの開発型ファンド

AMANEKU平塚田村の開発スケジュール

当ファンドの投資対象物件はすでに竣工後の売買契約が締結されています。

万が一売却先との契約履行が困難な場合は、一括借上&運営会社である株式会社AMATUHIとの賃貸借契約へ移行します。その場合は運用期間を延長し、賃料収入を得ながら次の売却候補先を検討します。

特徴(3) 実績豊富なTECRAが工事監修

建築事業の実績豊富なTECRA株式会社が工事を監修しています。
開発型ファンドにおいて工事面でのリスクが低くなるのはとても魅力的です。

特徴(4) 優先劣後構造の採用

TECROWDの優先劣後方式

今さら珍しくはありませんは当ファンドでも優先劣後構造を採用しています。
劣後出資は5.1%と薄めです。

特徴(5) 情報の透明性

出資金と資金使途

収支の想定内訳

出資金の割合、使用使途、収支想定などが分かります。

カナメ先生の見解

「不動産×社会問題解決」は熱い分野だと考えています。
私も最近は「サ高住投資の可能性」について探っていました。

当ファンドにおいては、すでに売買契約が締結されている点や、資金需要が「つなぎ融資」という明確さがプラス材料です。

リスクの面では以下の要素が考えられます。

・銀行のローンが実行されないリスク
・株式会社AMATUHIの実力が未知数
・TECRA株式会社の工事面でのリスク(低い)

前提としては高利回り(11%)なので低リスクなわけはありません。

それでも「土地&建物という実体がある」「新築物件」「グループホームの需要増」「売買契約締結」を考えれば投資妙味のあるファンドだと思います。

新興国不動産投資に特化したサービスだと思っていたTECROWDから国内不動産ファンドが募集されたのは投資家にとって朗報です。

TECROWD(テクラウド)の公式サイト

関連記事:TECROWD(テクラウド)

利回り8.0%!新興国投資の不動産クラファン「TECROWD」を徹底分析
TECROWDがキャッシュバックキャンペーンを発表!還元率2%のお得な条件
TECROWDにインタビュー!モンゴルの高利回り不動産は投資に値するのか?
TECROWDの第4弾ファンドが登場!超好立地の海外レジデンスで利回り8.0%
TECRA株式会社の2021年10月期決算!9,135万円の赤字に要注意
TECROWD(テクラウド)掲示板

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴21年。ソーシャルレンディング歴6年。運用資産3.5億円以上。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

オーナーズブック

ブログの同カテゴリ記事一覧

NEW!
COZUCHIの渋谷区広尾底地プロジェクトが2年目に突入!計画や進捗を解説
利回り7.0%!CAMPFIRE Owners×COZUCHIの協働ファンド第1号
SOLSの第3弾は優良ファンド!アマギフ5千円分が貰えるキャンペーンも開始
利回り4.3%!オーナーズブックの新ファンドは高級低層マンションが担保
COZUCHIの下赤塚ファンドはなぜ年利14.5%となったのか?売却活動をチェック
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter