カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(17)メリット(9)リスク(10)上級レッスン(41)BLOG(119)掲示板運営者紹介
会社格付ランキング各社データ比較最新ファンド一覧経営者分析延滞・貸倒評判

ガイアファンディングで42億円を超える遅延が発生!全ファンドが期失

投稿日:2018年11月23日 | 更新日:2018年11月29日 | 執筆者:カナメ先生
2018年11月22日、ガイアファンディングで「全ファンドの利息支払いが遅延」という信じられない発表がありました。詳細を説明していきます。

2018年11月28日、続報がありました。

maneo発表情報から状況を整理(11月22日発表)

遅延ファンド数138ファンド(全ファンド)
maneoの対応 利息の遅延を認識して以降、ガイアファンディング社に対して、借り手からの返済状況を含む資金の到達状況、遅延の原因、延滞解消の見込みに関する質問への回答を要請。情報収集を試みている。
原因不明の状況 ガイアファンディング社のファンドスキームについては、現地の最終貸付先(計14社)への貸付けまでに3社の法人を経由しており、今回の遅延が最終貸付先による遅延なのか、経由3社のいずれかの法人に資金が滞留しているのかについて分かっていない。
3社の法人 (1) ガイアファンディング社の海外の子会社
(2) 海外関連会社
(3) 米国関連会社(最終貸付先への貸付を行う)

情報はガイアFにプラットフォームを提供しているmaneoからのものです。

ガイアファンディングによる続報(11月28日発表)

1ガイアファンディング社の海外子会社への入金は確認できていない。
2米国関連会社からの利息の送金を確認できていない。
状況および理由は引き続き確認中、近日中に報告する。
3全ファンドの現地プロジェクトは進行中であることを確認している。
4米国の投資家資金によるリファイナンスを含め、
投資家への早期返済を目指して動いている。

つまり、ガイアファンディングの子会社ではなく、米国関連会社が問題を起こしているということです。

しかし、最終融資先(現地プロジェクト)は米国関連会社とローン契約を結んでいます。米国関連会社が逃げた場合に「ガイアが現地プロジェクトに対して返済を要求したり、リファイナンスをさせることはできるのか?」が分かりません。

投資家から最終貸付先までが遠い

投資家 maneo ガイアF ガイアF社
海外子会社
海外
関連会社
米国
関連会社
最終貸付先
(14社)

これではどこでトラブルがあったのか分かりません。

遅延金額は42億円以上

ガイアファンディング 返済実績一覧

2018年11月23日時点のガイアファンディング公式ページの返済実績一覧です。
貸付金額と完済済み金額の差額は「42.42億円」です。

ガイアファンディングの遅延発表履歴

2015年10月28日サービス開始。第1号ファンドの募集。
2018年09月26日約2.7億円の遅延を発表。
ハリケーンハービーの影響により開発許可取得が遅れたとの説明。
2018年11月08日約2.5億円の遅延を発表。
期間内での改修工事が終了できなかったとの説明。
2018年11月22日全ファンドの遅延を発表。
どこで問題が起きているか不明との報告。
2018年11月28日ガイアファンディングが続報を発表。
全ファンドにおける現地プロジェクトは進行中との報告。

結局のところ「ハリケーンハービー」や「改修工事」の話も本当だったのか分からなくなってしまう状況です。

maneoファミリーの遅延状況

状況サービス名遅延内容
×グリーンインフラレンディング全ファンド(約130億円)の遅延中。
×ガイアファンディング全ファンド(約42億円)が遅延中。
×キャッシュフローファイナンス全体の36%(約5.7億円)が遅延中。
maneo本体全体の6.5%(約20億円)が遅延中。
-アメリカンファンディング現時点では遅延なし。
-クラウドリース
-スマートレンド
-さくらソーシャルレンディング
-アップルバンク
-プレリートファンド
-LCレンディング

ガイアF代表・Kelvin Chiu(ケルビン チウ)氏の経歴

Kelvin Chiu氏の写真

台湾出身。国立台湾大学卒業、ニューヨーク大学でコンピュータサイエンスの修士号を取得。主にニューヨーク、東京の金融業界でIT/経営戦略、コンサルタントやエグゼクティブとして17年以上に亘る幅広い経験を持つ。その活躍の場は、ゴールドマンサックス、JPモルガンチェイス、Citiグループなど多数。元SBI Japannextの執行役員。自身も20年近く投資家として世界を飛び回り、国内外の不動産業界のみならず、株式、コモディティ(アメリカのCommodity Representative免許所有)、FX取引にも精通する。2015年ガイアファンディング株式会社の代表取締役に就任。
【公式サイトより引用】

Kelvin Chiu氏のFacebook
ガイアファンディング
ガイアファンディングのブログ

私の感想・複雑なファンドスキームには要注意

私はソーシャルレンディングに投資するうえで

(1) 経営者の信頼性(能力含む)
(2) ソーシャルレンディング事業者と貸付先に利害関係がないこと
の2点を重視してきました。

しかし、ガイアFの遅延事件により「シンプルなファンドスキームであること」も大事な要素だと気付きました。いくら優れた経営者であっても、注意が行き渡らないほど複雑なシステムであれば必ず問題が発生します。

以下に挙げる会社の経営者が優れているかどうかは置いておくとして、maneoにおけるプラットフォーム提供先企業の問題、TATERUにおける社員による不正、ガイアFにおける複雑なスキーム(貸付までに3社の法人を経由)などです。

今後も自分のソーシャルレンディング事業者評価能力を高めて、当サイトを読んでくれている投資家の皆さんが損をしないための情報提供を目指します。

関連記事:ガイアファンディング

ガイアファンディングで約2.7億円の延滞!詳細情報と見解
ガイアセレクトファンド延滞案件は約2年間も開発許可が取れていない
海外不動産案件の開発許可とガイア延滞案件について調べてみました
遅延率12.8%で危険信号!ガイアファンディングで遅延がまたもや発生
ガイア掲示板

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
12/13
NEW!
クラウドクレジットの信頼度を高めるために利回りを検算してみました
12/11
NEW!
SBIソーシャルレンディングの進化が止まらない
12/10 グリーンインフラレンディング遅延ファンドの金額とスキーム図の一覧
12/08 アマネク浅草吾妻橋スカイに投資するべきか?
12/08 トラストレンディングが嘘の説明で投資勧誘していたとNHKが報道
12/08 maneo手数料の実態を調査
12/07 SBIソーシャルレンディングが業界1位に!融資残高300億円突破
12/06 ラッキーバンク事件は詐欺なのか?被害額33億円の時系列まとめ
12/06 ラッキーバンクが債権譲渡!投資家は約7割の損失
12/05 maneoの遅延率が12.8%!ガイアセレクトファンドで20.5億円の遅延発生
全記事の一覧
一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ガイファンクそ(2018-12-01 14:56:22)
これは停滞しているだけですか?お金は無くなりますか?
no name(2018-11-26 20:11:00)
マネマがガイアに資金援助とか不可能では?
それが出来たらグリフラ問題も早急に終息してるはず。
no name(2018-11-26 20:05:09)
ガイア進行中案件はマネマが工事売却完了まで資金出して評価額上げて償還すべき
no name(2018-11-26 15:30:27)
そりゃそうなるだろw
むしろ直前に貸し出されてしまった案件が気になるな。
海外子会社の状況次第だけど、送金してそのまま闇に消えた可能性が。
no name(2018-11-26 15:19:43)
3周年記念ローンファンド第14号はキャンセルか・・・。
no name(2018-11-26 06:17:56)
もはやソーシャルレンディグの制度の脆さが故の詐欺商法。こいつらは期失や遅延が生じても痛くも痒くもない。逃げればいいと。詐欺をやった奴らが逮捕もされない。マスコミの強烈なフラッシュを浴び続ける日が来ないか切に願う。積水ハウスの地面師よりも多額の損害。投資している金額を守りつつ、幹部や経営者連中を捕まえることが出来ないのかと思う。
中久保ガイア(2018-11-25 23:55:29)
マネオマーケットは、デフォルト170億以上起こしても、マネオ(株)で募集続ける厚かましさ。集めた金でデフォルト起こしても、マネオマーケットは手数料で今期も黒字という事か!これはビジネスではない。もはや準詐欺商法だろ。カルロスゴーンの2倍以上の170億以上の金額が不正投資に使われたのが濃厚なのだから。東京地検にも動いて欲しい。
no name(2018-11-25 23:09:24)
ガイアのYOUTUBEを見ていたら台湾出身の社長が
「実は米国でも資金調達をしている。」と話していますね。
no name(2018-11-25 21:16:17)
ふざけすぎですよね。

no name(2018-11-25 21:09:41)
最終的な着地はどうなることやら。。。
no name(2018-11-25 14:42:15)
maneo は何時も休日前夜に発表する。休日で頭冷やしてねっと言いたいか
どうかは知らないが、悪質としか思わないがこの方がManeoには利が有るんだろうな。
no name(2018-11-24 19:38:21)
滝本社長は最近のセミナ-には出てないようですが、そりゃ-出てきませんよね-。
(笑)
しんじ(2018-11-24 19:32:48)
ガイア案件は完全に罠にはまった感じ、99%戻って来ない思います。
罠に仕掛けられたら、先ず避けようがないですね、サウジアラビアの記者のように。
no name(2018-11-24 12:24:52)
ガイアが金持って逃げたとしか思えない。19日時点で代表から公式に説明がないのは明らかにおかしい。
土地も建物も本当にあるのかすらわからない。ケフィアファンディングだったようだ。
no name(2018-11-24 11:49:00)
また被弾してしまった。悲しい。
no name(2018-11-24 11:18:19)
全ファンド同時遅延は、ポンジスキームが疑われます
no name(2018-11-24 11:15:57)
とても投資家の自己責任では済まないレベルと思いますが...
no name(2018-11-24 00:23:38)
「gcaequitypartners」はガイア立ち上げの真鍋・ケルビンの古巣、二人が抜けた2015年移行の活動実態が希薄
「和魂リアルティ」は真鍋がガイアを辞めた時に瀧本に呼ばれてガイアに入ったがすぐに辞めた、
https://wakonusa.com/about-us/
プロフィールではガイアの事には全く触れてないので、ガイアは黒歴史のようだ
no name(2018-11-23 22:04:04)
ガイアの現地ファンドは、カリフォルニアは「gcaequitypartners」
テキサスは「和魂リアルティ」のよう。
両社とも、HP見る限りは詐欺するような会社には思えないが・・・
しんじ(2018-11-23 18:23:38)
これは、被弾された方にはお気の毒ですが、自己責任です。
嘘を書いて募集したとかそのような事ではないわけです。
私なら海外案件には、投資しません。
no name(2018-11-23 12:09:12)
山火事の影響もあったんだろうね。
次はメリケンファンディングかな。
no name(2018-11-23 10:56:32)
3連休、ガイアは飛ぶ準備
マネオはゆっくり連休を満喫
って事か。
no name(2018-11-23 09:36:24)
>子会社の状況を把握できてない、って報告しといて募集中の案件そのままとか。

さすがにキャンセルされるんじゃないですかね。
GILも最後はキャンセルされてましたし。

no name(2018-11-23 08:57:12)
子会社の状況を把握できてない、って報告しといて募集中の案件そのままとか。
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
情報共有のお願い