カナメ先生
大事な資産を年3~5%で増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
ブログ(1019)掲示板SL事業者ランキングファンド検索運営者紹介ふどクラ研究所

SAMURAI FUNDが「Alterna Bank(オルタナバンク)」にサービス名変更

投稿日:2023年1月7日 | 執筆:カナメ先生
(本記事はアフィリエイトURLを含みます)
’Alterna

2023年1月6日、SAMURAI FUNDが「Alterna Bank(オルタナバンク)」へとサービス名を変更しました。

サイトもリニューアルされて、カッコよくなっています。

運営会社の「SAMURAI証券」について

・2021年6月にJトラストグループから離脱
・運営親会社は「SAMURAI FINANCIAL HOLDINGS」
・代表取締役は「山口慶一」氏が継続(公認会計士、元デロイトトーマツ)
・取締役は「神保良平」氏と「野村慎」氏
・離脱理由は「グループ内の利害関係への配慮が必要」

取締役の神保良平氏は「M&Aトップエージェント育成塾」という情報商材に関わっていたようです。

Jトラストグループから外れたことで当面の信頼性は大幅にダウンしています。

[参考記事] SAMURAI FUNDがJトラストグループから外れた影響を詳しく解説

SAMURAI証券の株式売却説明図

利回り12%のリニューアル記念ファンドについて

オルタナバンクのリニューアル記念ファンド

利回り12%に驚きましたが、運用期間が1ヶ月でした。
リターンに対する手間と資金拘束の長さがネックとなります。

資金拘束期間に関しては「契約期間終了日の翌日から7営業日以内を目途に償還」とされているため、それほど長くはありません。

過去募集ファンドの表記について

年末大感謝ファンド初回投資応援・長時間募集型

25650%、5409%という数値に驚きましたが、分母が最低成立金額のようです。
誰にでもミスはありますが、とても不安になります。

投資家の反応・口コミ

名前変えた
ここやばそう

オルタナバンクとの事

赤字なのにコストのかかる名称変更か
メリットあるのだろうか

投資家の反応はあまり良くありません。
サービス名変更は運営母体が変わったので珍しいことではありません。

カナメ先生の見解

残念ながら現時点での信頼性は高いとは言えません。
丁寧に数年がかりで信頼と実績を積み重ねて欲しいと思います。

評価BAlterna Bank(オルタナバンク)の公式ホームページ

関連記事:オルタナバンク(旧SAMURAI FUND)

Alterna Bank(オルタナバンク)の評価と評判
オルタナバンク掲示板

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴23年。ソーシャルレンディング歴8年。運用資産4億円以上。
IT会社経営、薬局経営、新築アパート投資、株式投資、REIT投資、クラファン投資などの幅広い経験が武器であり、「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
ブログの同カテゴリ記事一覧

東証STD上場企業が運営するB-Den(ビデン)を徹底分析!面白味のなさが魅力
Fundsの新機能「ファンド予約機能」って便利なの?メリット・デメリットを解説
高利回りの注目事業者「ヤマワケエステート」を徹底分析!利回り8.0~15.4%
COZUCHIの京都ANAクラウンプラザホテルに訴状!償還に影響はあるのか?
Rimpleのプロパティエージェントが上場廃止!ミガロホールディングスとは?
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[2195] カナメ先生(2023-01-18 09:26:25)
> 2170さん
ありがとうございます。修正いたしました。
[2170] no name(2023-01-17 17:26:02)
新保良平ではなく神保良平
[1955] カナメ先生(2023-01-12 14:05:14)
記事の高評価ありがとうございます。
これからも客観的な記事を心掛けていきたいと思います。
[1793] no name(2023-01-07 17:32:39)
カナメ先生のこういうとこ、好き。
[1792] no name(2023-01-07 17:09:42)
すでに投資してないからどうでもいいけど。
[1790] no name(2023-01-07 16:31:00)
アフィリエイターが称賛する中、素晴らしい見解
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter