カナメ先生
大事な資産を年3~5%で増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(160)ブログ(733)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター利回り計算機ふどクラ研究所姉妹サイト

FUELの初回ファンドが出揃った!DL、高島屋、シノケンの利回りや運用期間は?

投稿日:2021年7月24日 | 執筆:カナメ先生
タカシマヤのソーシャルレンディング

FUELプラットフォームの専用サイトから初回ファンドが出揃いました。

・CRE Funding(2020年2月~)
・DL FUNDING(2021年6月~)
・高島屋ソーシャルレンディング(2021年7月~)
・シノケンオーナーズファンディング(近日公開予定)
それぞれのファンドを紹介して、FUELの総合的な評価見直しを行います。

① CRE Funding

CRE Fundingのファンド

すでにファンド12本を募集しており、FUELの中心的な専用サイトです。

利回りは2.3~2.8%程度と低めですが、「東証一部CREの保証付き」「不動産担保付き」「募集額が大きい」「運用期間が長め」といった要素により投資家から高い評価を得ています。

② DL FUNDING(初回ファンド)

DL FUNDINGの初回ファンド

利回りは2.2%と低めですが、貸付先が東証一部上場企業「ディア・ライフ」ということを考えれば悪くない条件です。

③ 高島屋ソーシャルレンディング(初回ファンド)

高島屋ソーシャルレンディングの初回ファンド'

貸付先が東証一部上場企業「JPMC」の100%子会社&サ高住の担保付きで、利回り3.0%なら好条件です。ただし、運用期間の短さ(3ヶ月)がネックです。

④ シノケンオーナーズファンディング(初回ファンド)

シノケンオーナーズファンディングの初回ファンド

詳細は公開されていないので何とも言えませんが、利回り4.0%と募集額1.2億円は嬉しい条件です。運用期間の短さ(3ヶ月)が難点ですが、今後に期待の持てる初回ファンドとなりました。

FUELのアカウントで投資できる5サイト(専用サイト4つ)

サービス名概要
FUEL
オンラインファンド
上場企業を中心とする様々なファンドを募集。
直近ではさくらさくプラス関係の保育園ファンドを募集。
CRE Funding 東証一部CREの物流不動産ファンドに投資できる。
すでに12件のファンドを募集&完売済み。
DL FUNDING 東証一部ディアライフのファンドに投資できる。
2021年6月にサービス開始。
高島屋
ソーシャルレンディング
高島屋FPが組成するファンドに投資できる。
2021年7月にサービス開始。
シノケン
オーナーズファンディング
シノケングループのアパートファンドに投資できる。
初回ファンドは近日公開予定。

キャンペーン情報

対象期間内に新規口座開設すると現金1,000円が貰えるキャンペーンを実施中です。

対象者対象期間内に口座開設を完了した人
対象期間2021年6月9日 00:00 ~ 2021年7月31日 24:00
プレゼント現金1,000円
プレゼント方法開設された投資口座へ入金
入金時期2021年9月末(予定)

カナメ先生の見解

CRE Fundingだけでも魅力的だったFUELに「DL FUNDING」「高島屋ソーシャルレンディング」「シノケンオーナーズファンディング」が加わりました。

実際のところ貸付先が東証一部上場企業なので利回り2.2~2.5%でも文句は言えないのですが、贅沢を言えば「利回り3.0%×運用期間10ヶ月以上」のファンドがあると嬉しいところです。

高島屋ソーシャルレンディングは利回り3.0%、シノケンオーナーズファンディングは利回り4.0%のファンドを出してきたので、後は運用期間が長くなればOKです。

今後に期待できる初回ファンドでした。

今後の募集ファンド数と運用期間次第ではFUELの魅力が大幅にアップします。

FUELオンラインファンドの公式サイト

関連記事:FUELオンラインファンド

FUELオンラインファンドにインタビュー!独自サイトは増えていくのか?
FUELから大型案件が登場!上場企業子会社の保育園ファンドで利回り3.0%
高島屋グループのソーシャルレンディングが開始!いつから?どんなファンド?
FUELの3番目の専用サイトはディアライフ!CREや高島屋に劣らない魅力
FUELの4番目の専用サイトはシノケン!自社開発賃貸棟数で全国No.1の実力
FUELの新規登録キャンペーンで現金1,000円がもれなく貰える!7月31日まで
FUELセレクト掲示板

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

オーナーズブック

Funds(ファンズ)

ブログの同カテゴリ記事一覧

不動産クラファン徹底比較サイト「ふどクラ研究所」プレオープン!40社を掲載
不動産クラファン「利回り不動産」ってどうなの?利回り・特徴・評判など
新社名はLAETOLI(ラエトリ)!WARASHIBEの運営が社名変更&経営陣刷新
TSON FUNDINGを徹底分析!新築物件で利回り6.7%は実現可能なのか?
FUELの初回ファンドが出揃った!DL、高島屋、シノケンの利回りや運用期間は?
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter