カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(17)メリット(9)リスク(10)上級レッスン(41)BLOG(118)掲示板運営者紹介
会社格付ランキング各社データ比較最新ファンド一覧経営者分析延滞・貸倒評判

ソーシャルレンディングにかかる3種類の手数料を意識していますか?

投稿日:2018年10月9日 | 執筆者:カナメ先生
重要度 ★★★★
ここがポイント!
  • 「振込手数料」「出金手数料」「ファンド手数料」の3つの手数料がある。
  • 最も負担が大きいのは潜在的コストとなるファンド手数料。
  • 投資額が100万円以下であれば振込手数料の節約が大事。

投資家たるもの手数料には敏感でなければいけません。
今回はソーシャルレンディングにかかる手数料を徹底解説します。

3種類の手数料

振込手数料ソーシャルレンディング会社にお金を振り込む時の手数料。
出金手数料ソーシャルレンディング会社の口座から出金する時の手数料。
ファンド手数料ファンド(案件)ごとに借り手から徴収している手数料。

※登録手数料や口座管理手数料はかかりません。

(1) 振込手数料

ソーシャルレンディング会社の口座にお金を入れる際にかかる手数料です。

私の場合は月に3~5回ほど振り込みを行いますが、住信SBIネット銀行を利用しているため月3回までは振込手数料無料です。ただし、月3回無料のランク2を維持するためには「30万円の預金残高」が必要です。条件を満たしていない場合は月1回になってしまいます。

(A) 30万円×6.5%×80%=15,600円
(B) 月2回×12ヶ月×154円=3,696円(SBIネット銀行の通常手数料154円)

計算(A)は30万円をソーシャルレンディングで1年間運用したケースです。
計算(B)は月2回(差分)の振込手数料無料で1年間に得した金額です。

振込手数料を節約するために30万円を預金しておくよりは、その金額を投資に回した方が得であることが分かります。

[結論] 振込手数料は年間3,696円~5,544円(月2~3回)程度かかる。

(2) 出金手数料

出金手数料は最も影響の小さい手数料です。

・maneo:432円/回
・オーナーズブック:324円/回
・クラウドバンク:無料
・クラウドクレジット:1回無料
・LENDEX:無料

デポジット口座を利用している代表的なソーシャルレンディング会社の出金手数料は上記のようになっています。SBIソーシャルレンディングをはじめとする都度入金タイプだと出金手数料はかかりません。

私はデポジット口座から出金するケースはほとんどありません。ポートフォリオのバランス調整のために年2~3回程度です。一般的にはもう少し多いと思いますので、年5回で計算してみます。

年5回×432円(maneoの場合)=2,160円

[結論] 出金手数料は年間0円~2,160円程度かかる。

(3) ファンド手数料

一番見えづらい手数料ですが、潜在的に投資家が払っていることになります。

・100万円×1.3%=13,000円
・100万円×2.0%=20,000円
・100万円×3.0%=30,000円

投資額100万円の場合、1.0%の差で年間1万円のコストが余分にかかります。
投資額1,000万円であれば、1.0%の差で年間10万円です。

[結論] ファンド手数料は投資額に応じて異なる。

投資総額で注目すべき手数料が変わる

投資総額が100万円以下ですと振込手数料が大きな負担になります。
都度入金タイプよりもデポジット口座タイプを選んだほうがよいでしょう。
デポジット口座かつ出金手数料も無料の「クラウドバンク」が最有力です。

投資総額が100万円を越えてくると、振込手数料や出金手数料よりも潜在的コストとなるファンド手数料に敏感になりましょう。
都度入金タイプの「SBISL」や「LENDEX」がオススメです。

おまけ:振込手数料や出金手数料を節約する技

1SMBCダイレクトなら「SBISL」「クラウドクレジット」「LCレンディング」「クラウドリース」などへの振込手数料が無料。
2三菱UFJダイレクトなら「maneo」「オーナーズブック」「TATERU」などへの振込手数料が無料。maneoは出金手数料も半額(216円)になる。
3住信SBIネット銀行は預金残高30万円が無くても、「外貨預金+ハイブリッド口座」でランク2の条件を満たすことができます。必要資金は10円程度です。

おまけの節約情報は掲示板の投稿情報を参考にさせていただきました。ありがとうございます。

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
no name(2018-10-11 13:44:39)
いえ、カナメ先生の記事は判り良かったので助かりました。こちらこそありがとうございます。
カナメ先生(2018-10-11 13:29:22)
ありがとうございます。今回は「3種類の手数料」にテーマを絞っていたため、詳細は省かせていただきました。補足として付け加えさせていただきます。
no name(2018-10-11 11:19:14)
振込み先が三井住友銀行だと、こちらが三井住友ダイレクトの口座を持っていれば振込み手数料は無料になり、逆にSLから出金する際の手数料は少し安くなる。
こういうのは他の銀行さんもやってるので、いくつかで口座持っておくとより良いと思います。
皆さん既にご存知かもしれませんが。
no name(2018-10-11 01:34:47)
sbiでランク2維持するだけなら
外貨預金+ハイブリッド口座でよくないですか?
1ランド+1円ならコスト10円程度で振込手数料節約できるのでは?
1 ソーシャルレンディング投資家にチャンス到来!
2 高利回り案件がソーシャルレンディングに向いていない理由
3 利回り12~13%という最大値と借換余力を意識しましょう
4 本当の利回り計算する方法
5 貯金の何割をソーシャルレンディングに投資すべき?
6 運用期間は長いほうがいい?短いほうがいい?
7 不動産担保付き案件の注意点
8 3種類の手数料を意識していますか?
9 ソーシャルレンディングのファンド手数料は低いほうが良いのか?
10 ソーシャルレンディングで振込手数料を無料にする方法
11 早期返還・期限前返済って得なの?損なの?
12 徹底比較!iDeCoとソーシャルレンディングはどちらが得?
13 為替リスクとは?為替ヘッジはかけるべきか?
14 太陽光発電案件の担保価値に対する考え方
15 不動産担保ローン事業者アサックスとソーシャルレンディング事業者の収益構造を比較
16 ソーシャルレンディングの未来。ソーシャルレンディングは無くならないのか?
17 ソーシャルレンディングの利回りは下がっていくのか?
18 ソーシャルレンディングにおける大地震の影響と対策
19 インタビュー記事による定性情報は投資のパフォーマンスを下げてしまう
20 案件2がセットになっている理由
21 SBISLで投資すべきファンドはどれ?おすすめ案件ランキング
22 SBISLかけはしシリーズの玄海インベストメントアドバイザーを徹底解説
23 私が「SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus19号」を購入する理由
24 知らないと危険!SBIソーシャルレンディングはLTVを公開していないという事実
25 クラウドクレジットの新規案件募集は月2回
26 クラウドクレジットは稼げるのか?利回り実績やリスクを徹底解説
27 クラウドクレジットの調査済みファンド一覧&攻略法
28 クラウドクレジットの東欧金融事業者支援ファンドを徹底解説
29 クラウドクレジットのマイクロローン事業者ファンドを徹底解説
30 クラウドクレジットのユーラシア金融事業者ファンドを徹底解説
31 クラウドクレジットのユーラシア個人向け小口融資事業者支援ファンドを徹底解説
32 クラウドクレジットのシンガポール広告代理店ベンチャー企業支援ファンドを徹底解説
33 オーナーズブックの仕組みを分かりやすく説明
34 タテルファンディングの仕組みを分かりやすく説明
35 クラウドバンクで投資すべきファンドはどれ?おすすめ案件ランキング
36 クラウドバンクのカリフォルニア不動産ローンファンドを徹底解説
37 クラウドバンクの太陽光発電ファンドを徹底解説
38 クラウドバンクの風力発電ファンドを徹底解説
39 クラウドバンクの不動産担保型ローンファンドを徹底解説
40 クラウドバンクの中小企業支援型ローンファンドを徹底解説
41 LENDEXの高利回り不動産担保付きローンファンドの徹底解説
上級レッスン ソーシャルレンディング投資家にチャンス到来! 高利回り案件がソーシャルレンディングに向いていない理由 利回り12~13%という最大値と借換余力を意識しましょう 本当の利回り計算する方法 貯金の何割をソーシャルレンディングに投資すべき? 運用期間は長いほうがいい?短いほうがいい? 不動産担保付き案件の注意点 3種類の手数料を意識していますか? ソーシャルレンディングのファンド手数料は低いほうが良いのか? ソーシャルレンディングで振込手数料を無料にする方法 早期返還・期限前返済って得なの?損なの? 徹底比較!iDeCoとソーシャルレンディングはどちらが得? 為替リスクとは?為替ヘッジはかけるべきか? 太陽光発電案件の担保価値に対する考え方 不動産担保ローン事業者アサックスとソーシャルレンディング事業者の収益構造を比較 ソーシャルレンディングの未来。ソーシャルレンディングは無くならないのか? ソーシャルレンディングの利回りは下がっていくのか? ソーシャルレンディングにおける大地震の影響と対策 インタビュー記事による定性情報は投資のパフォーマンスを下げてしまう 案件2がセットになっている理由 SBISLで投資すべきファンドはどれ?おすすめ案件ランキング SBISLかけはしシリーズの玄海インベストメントアドバイザーを徹底解説 私が「SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus19号」を購入する理由 知らないと危険!SBIソーシャルレンディングはLTVを公開していないという事実 クラウドクレジットの新規案件募集は月2回 クラウドクレジットは稼げるのか?利回り実績やリスクを徹底解説 クラウドクレジットの調査済みファンド一覧&攻略法 クラウドクレジットの東欧金融事業者支援ファンドを徹底解説 クラウドクレジットのマイクロローン事業者ファンドを徹底解説 クラウドクレジットのユーラシア金融事業者ファンドを徹底解説 クラウドクレジットのユーラシア個人向け小口融資事業者支援ファンドを徹底解説 クラウドクレジットのシンガポール広告代理店ベンチャー企業支援ファンドを徹底解説 オーナーズブックの仕組みを分かりやすく説明 タテルファンディングの仕組みを分かりやすく説明 クラウドバンクで投資すべきファンドはどれ?おすすめ案件ランキング クラウドバンクのカリフォルニア不動産ローンファンドを徹底解説 クラウドバンクの太陽光発電ファンドを徹底解説 クラウドバンクの風力発電ファンドを徹底解説 クラウドバンクの不動産担保型ローンファンドを徹底解説 クラウドバンクの中小企業支援型ローンファンドを徹底解説 LENDEXの高利回り不動産担保付きローンファンドの徹底解説
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
情報共有のお願い