カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(143)ブログ(636)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター本当の利回り計算機事業者お知らせ

オーナーズブックが5億円ファンドを3時間で完売!信頼性の高さを見せつける

投稿日:2020年12月19日 | 執筆:カナメ先生
西新宿K-1ビルの写真

12月18日に募集開始されたオーナーズブックの5億円ファンドが約3時間で完売となりました。メザニンローンにも関わらず5億円ファンドが即完売とは驚くべき信頼性の高さです。

ファンドの基本情報

ファンド名新宿区オフィス第3号第1回
利回り5.1%
運用期間25ヶ月
募集方法先着方式
募集総額5億円
募集開始日2020年12月18日(金)
融資先株式会社紅心
担保あり(第二順位根抵当権)

不動産担保情報
所在地東京都新宿区西新宿7丁目2番6号
アクセス新宿駅 徒歩6分
構造地下1階付9階建のオフィスビル
築年月1986年10月(維持・管理は良好)
LTV73.3%(シニア 56.4% / メザニン 16.9%)

新宿区オフィス第3号第1回の財務構造

オーナーズブック(OwnersBook)とは

オーナーズブックの経営陣・岩野達志社長など

好業績の上場企業ロードスターキャピタル(売上高151億円)が運営するソーシャルレンディングサービスです。2014年にサービス開始しており、ソーシャルレンディング業界では長い運用歴を誇ります。

一番の特徴は不動産のプロフェッショナルによる不動産査定能力の高さです。申し分のない実績を持つ優秀なスタッフの目利き力により、サービス開始から今まで貸し倒れ0件となっています。

最近のオーナーズブック

オーナーズブックの募集額推移グラフ・2020年(月別)

オーナーズブックの2020年募集額推移グラフ(単位:万円)です。新型コロナが広がりはじめた3月あたりからファンド募集を控えていましたが、8月頃から募集を再開しました。

また、オーナーズブックと言えば4.0%~4.5%の利回りを中心としており、利回り5.0%のファンドはレアなイメージでしたが、最新3ファンドは全て利回り5.1%と投資家にとっては嬉しい条件になっています。

カナメ先生の見解

個人的にオーナーズブックは「ソーシャルレンディング投資においてメインにするべき事業者の1つ」だと考えているので、新型コロナの影響でオーナーズブックがファンド募集を控えはじめたときは非常に不安になりました。

最近では元通り以上の水準になっておりホッとしています。

しかも、3ファンド連続で利回り5.1%が続いており、投資家にとっては非常にありがたい状況です。

評価A+オーナーズブックの公式ホームページ

関連記事:OwnersBook(オーナーズブック)

オーナーズブック(OwnersBook)の評価と評判
岩野達志さんの経歴・評判 | オーナーズブック
おすすめ2位!オーナーズブックに投資する6つの理由
オーナーズブック運営会社の決算を徹底解説!2020年12月期も大幅黒字
オーナーズブックが株主優待用投資枠を導入!株主になるべきなのか?
オーナーズブックのファンドに2つも空きあり!銀座と西蒲田のオフィス案件
オーナーズブックにチャットで質問できるチャンス!無料オンラインセミナー開催
オーナーズブックの仕組みを分かりやすく説明
人気のオーナーズブックが抽選方式導入で投資しやすくなります
オーナーズブックの「US非上場eREIT第1号ファンド」に投資するべきか?
オーナーズブック・エクイティ型 第1号「秋葉原オフィスビル案件」の解説
オーナーズブック・エクイティ型 第1号の途中経過
ロードスターキャピタルが決算発表・2018年12月期第2四半期
オーナーズブックの運営元ロードスターキャピタルの2018年12月期決算解説
ロードスターキャピタルの決算説明資料からオーナーズブックの強さを知る
オーナーズブックの売上2.2億円ってどういう意味?
オーナーズブックの無料セミナーでソーシャルレンディングの基礎を学ぼう
オーナーズブックの5%案件!世田谷区マンション素地底地1号を徹底分析
オーナーズブックの利回り4.0%大型ファンド!南青山土地が担保のシニアローン
オーナーズブックが3ヶ月ぶりにファンド募集!利回り3.5%×上場企業×6億円
オーナーズブックから利回り4.5%のファンドが登場!LTV79%のシニアローン
オーナーズブックが情報開示の方針を発表!法人名や担保住所の開示を促す
オーナーズブックの口座開設手順
オーナーズブック掲示板

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

オーナーズブック

ブログの同カテゴリ記事一覧

CREALの記念すべき第1号ファンド「アマネク浅草吾妻橋」が無事に償還予定
オーナーズブックが5億円ファンドを3時間で完売!信頼性の高さを見せつける
新サービス「大家.com」を徹底解説!日本保証の買取保証とSTOスキームに注目
新規ソーシャルレンディング事業者「バンカーズ」を分析!キャンペーン実施中
オーナーズブックが株主優待用投資枠を導入!株主になるべきなのか?
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[9744] no name(2020-12-19 18:11:14)
やっぱり担保査定力の高さですね。
担保を確実に取れていればデフォルト率も低くなるということですかね。
担保が甘いと借り手は、返さず逃げたくもなる。
ソーシャルレンディング格付けランキング
クラウドクレジット
Twitter