カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(126)ブログ(512)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター本当の利回り計算機事業者お知らせ

いつでも投資できるソーシャルレンディング事業者ってどこ?

投稿日:2019年10月18日 | 執筆:カナメ先生
SBIソーシャルレンディングの常時型ファンドがロールオーバーを捌けないほど人気化してしまったので、少しでも業界の正常化を手助けするために、以下の3点を満たす事業者を紹介していきたいと思います。

(1) いつでも投資できる(投資しやすい)
(2) 信頼性の高い事業者
(3) 魅力的なファンド

[参考記事] SBISLの常時型ファンドが人気爆発で順番待ち状態

投資しやすいソーシャルレンディング事業者ランキング

1位
クラウドクレジット(Crowdcredit)のアイコン
クラウドクレジット(Crowdcredit)

高利回りの海外案件を提供している貴重なソーシャルレンディング事業者です。
常に多数のファンドが募集しています。

SBIインベストメント、LINE、三菱UFJ、第一生命、伊藤忠などの出資を受けている有望企業であり、2019年6月に単月黒字を発表したことで安心感がグッと高まりました。また、投資家からは業界No.1の透明性(情報公開力)だと評価されています。

ただし、「為替リスク」や「案件のデフォルトリスク」が高いので分散投資を徹底したい事業者です。全張り(全ファンドの同額購入)することをオススメします。

クラウドクレジット(Crowdcredit)公式サイト

2位
クラウドバンク(Crowd Bank)のアイコン
クラウドバンク(Crowd Bank)

毎日のように複数のファンド募集を行っています。
利回りも高い(6.8%以上のファンドが多い)ため、とても魅力的です。

成海璃子さん主演のテレビCM放送など、今もっともイキオイのあるソーシャルレンディング事業者であるのと同時に、黎明期からSBIソーシャルレンディングと共にソーシャルレンディング業界を牽引してきた老舗でもあります。

ただし、事業者リスクが無いとは言い切れませんし、太陽光発電ファンドばかりな点も心配です。投資額は全体の10~20%程度に留めておくことをオススメします。

クラウドバンク(Crowd Bank)公式サイト

3位
SBIソーシャルレンディングのアイコン
SBIソーシャルレンディング

結局、SBIソーシャルレンディングが3位になってしまいました。毎月コンスタントにファンド募集を行っていること、募集額が圧倒的に大きいことが理由です。

SBIソーシャルレンディングが「投資しやすい」というよりは、他の事業者のファンド供給量が完全に不足している状況です。

SBIソーシャルレンディング公式サイト

番外
CREAL(クリアル)のアイコン
CREAL(クリアル)

利回り、安全性、投資しやすさのバランスが良い大型ファンドが特徴の人気事業者です。残念ながら8月9日以降は大型ファンドの募集がありません。

次の大型ファンドリリースが待ち望まれます。

CREAL(クリアル)公式サイト

番外
Funds(ファンズ)のアイコン
Funds(ファンズ)

決して「投資しやすい」とは言えませんが、デポジット無しで抽選方式のファンドに応募できるので登録しておいて損のない事業者です。

次々に業務提携を発表しているので、それがファンドの供給量に反映されることを期待しています。

Funds(ファンズ)公式サイト

カナメ先生の見解

想像以上に業界全体のファンド不足を感じる結果となりました。

不動産クラファンは人気がありすぎてクリック合戦に勝つことは困難です。

中堅事業者の「ポケットファンディング」「ネクストシフトファンド」「LENDEX」であれば少しはマシです。

現状としてはファンド枠に余力のあるクラウドクレジットに資金が流れることが好ましいようです。クラウドバンクはあまり資金を集中させるのは怖い気がします。

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

ブログの最新記事一覧

NEW!
クラクレのマイクロローン事業者ファンドで延滞発生!デフォルトの危険性は?
NEW!
レンデックス(LENDEX)の2019年12月期決算は大赤字!2020年は黒字か?
ソーシャルレンディング8社の決算情報を徹底比較!黒字5社・赤字3社
シーラファンディングから第4号ファンドが登場!利回り5.08%の好条件
応募殺到確実!利回り8.0%のSBISLメガソーラーブリッジローンファンド28号
注目のRimpleから第3弾ファンドが登場!利回り4.6%×6ヶ月の好条件をキープ
クラウドクレジットが約7億円の資金調達!個人投資家にとって朗報か?
はじめての新築アパート投資のデータを大公開!利回り、土地、銀行融資など
4月のソーシャルレンディング募集額は前月比64.5%減少!5月はどうなる?
FANTAS fundingから空き家再生ファンドが2本登場!利回り7.0%の好条件
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[1790] no name(2019-10-24 08:13:47)
ポケファンも瞬殺かー。クラクレのキャンペーンまだ間に合うならやってみようかな。待機資金が勿体ない。
[1767] no name(2019-10-23 19:55:05)
クリック合戦に心底疲れていますが、一方で2パーセントとかいうふざけた商品は買う気になれないです。
[1742] no name(2019-10-23 09:14:49)
クラクレも人気のあるユーラシアは基本的に売り切れますが、クリック合戦にはならないですからね。情報開示も進み、投資はし易くなった印象です。
[1601] no name(2019-10-21 08:41:23)
クラクレは1492の言う通り情報開示に積極的です。特に最近は、マンスリーレポートやインパクト投資レポートなど、読み応えのあるものも配信されており、好感が持てます。私も今一番推してます。
[1492] 匿名(2019-10-19 22:48:53)
私もクラクレは今のところ1番のおすすめですね。
SBIもこれまでは絶対的存在かと思っていたのですが、借り手の情報開示されたことによって、かえって投資家の不安を誘うようになってしまったと思います。
クラバンは、出口の見えない太陽光を扱っている限りは安心できないです。
クリアルやファンズは安全性はありそうですが、すぐに埋まってしまうのと利率が控えめなのが少し不満ですね。
[1335] no name(2019-10-18 13:04:09)
クラクレはもっと評価されるべき。
[1325] no name(2019-10-18 11:45:01)
「番外」には期待できないが、1-3位は納得ですね。SBISLの常時型が人気沸騰してますので、1/2位に入れておけば資金が遊ばなくていいと思います。
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
Twitter