カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(10)上級レッスン(55)BLOG(156)掲示板運営者紹介
SL事業者格付ランキング事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒
最新ファンド横断比較Pick本当の利回り計算機New資産運用シミュレーター

クラウドクレジットで新規ファンド2件!ワクワク感は意外と大事な要素

投稿日:2018年11月13日 | 執筆者:カナメ先生
11月12日にクラウドクレジットが新規案件募集を開始しました。最近のソーシャルレンディング業界は「案件激減のmaneo」「再生可能エネルギーばかりのクラウドバンク」「良い意味で不変のSBISL&オーナーズブック」と面白味がありません。

そんな中で積極的に新規ファンドを開拓しているのがクラウドクレジットです。
ワクワク感と信頼性を両立している希少な会社ですね。

取り組んでいる物事に対してワクワクしていないと思考が雑になってしまいます。
そういった意味で、投資額は3番手ですが、クラウドクレジットは私のソーシャルレンディングライフに欠かせない会社の1つです。

評価Aクラウドクレジットの公式ホームページ

魅力的な新規ファンド・2件

ブルガリア中小企業向けローンファンド1号 シンガポール広告代理店ベンチャー企業支援ファンド1号

案件名利回り期間
ブルガリア中小企業向けローンファンド1号8.1%25ヶ月
シンガポール広告代理店ベンチャー企業支援ファンド1号7.9%25ヶ月

今回追加された新規ファンド2件は利回りと安全性のバランスが良さそうです。通貨もユーロと米ドルなので安心です。

ブルガリア中小企業向けローンファンドの事業者は「LTV50%以下の不動産担保」で信用補完を行っています。シンガポール広告代理店ベンチャー企業支援ファンドでは「黒字化を果たした高成長ベンチャー(社員150人)」に融資します。

実績と高利回りの定番ファンド

東欧金融事業者支援ファンド82号 ユーラシア金融事業者ファンド20号

案件名利回り期間
東欧金融事業者支援ファンド82号9.3%19ヶ月
為替ヘッジあり・東欧金融事業者支援ファンド90号8.4%19ヶ月
為替ヘッジあり・東欧金融事業者支援ファンド89号6.7%13ヶ月
ユーラシア金融事業者ファンド20号13.0%13ヶ月
ユーラシア個人向け小口融資事業者支援ファンド9号10.3%31ヶ月
ブラジルレアル建て・マイクロローン事業者ファンド13号9.3%19ヶ月
ロシアルーブル建て・マイクロローン事業者ファンド45号8.4%13ヶ月
為替ヘッジあり・マイクロローン事業者ファンド29号5.2%13ヶ月

当サイトでも徹底調査を行った定番ファンドは今回も募集があります。
私もこれらのファンドを中心に投資しています。

やはり注目は、実績No.1の「東欧金融事業者支援ファンド」と、タックスヘイブン活用で高利回り13%を実現している「ユーラシア金融事業者ファンド」です。

[記事] クラウドクレジットのマイクロローン事業者ファンドを徹底解説
[記事] クラウドクレジットのユーラシア金融事業者ファンドを徹底解説

その他のファンド(調査前)

メキシコ女性起業家支援ファンド13号 ペルーマイクロファイナンス支援ファンド16号

案件名利回り期間
メキシコ女性起業家支援ファンド13号7.1%25ヶ月
メキシコ省エネ事業支援ファンド4号6.6%37ヶ月
ペルー協同組合支援ファンド9号5.3%25ヶ月
ニカラグア金融事業者支援ファンド11号5.0%25ヶ月
ペルーマイクロファイナンス支援ファンド16号・債務保証付き2.5%19ヶ月

これらのファンドは利回りが高くないため詳しくは調べていませんが、社会的意義を重視しているファンドだと思います。私はソーシャルレンディング投資において「社会貢献性」を意識しないようにしています。

評価Aクラウドクレジットの公式ホームページ

関連記事:クラウドクレジット・海外投資案件

クラウドクレジットの安全性と評価
杉山智行さんの経歴・評判 | クラウドクレジット
クラウドクレジットの口座開設手順
SBIグループの出資によりクラウドクレジットの信頼度が大幅アップ
クラウドクレジットの新規案件募集は月2回
クラウドクレジットは稼げるのか?利回り実績やリスクを徹底解説
クラウドクレジットの東欧金融事業者支援ファンドを徹底解説
クラウドクレジットのマイクロローン事業者ファンドを徹底解説
クラウドクレジットのユーラシア金融事業者ファンドを徹底解説
クラウドクレジットのユーラシア個人向け小口融資事業者支援ファンドを徹底解説
クラウドクレジットのシンガポール広告代理店ベンチャー企業支援ファンドを徹底解説
クラクレのシンガポールベンチャー支援ファンドが利回り大幅アップ
為替リスクとは?為替ヘッジはかけるべきか?
クラウドクレジットの信頼度を高めるために利回りを検算してみました
クラウドクレジットの最新キャンペーン情報 [2019年1~2月]

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ
02/22
NEW!
期間ロスを意識してソーシャルレンディングの実質利回りを上げよう
02/18 投資信託やロボアドの本当のコストを理解することで投資成績を向上できる
02/16 ソーシャルレンディング投資家の平均投資額や年齢など [2019年2月版]
02/15 SBIソーシャルレンディングが振込手数料無料のクイック入金サービスを開始
02/15 iDeCoの運用商品を変更しました!SBI証券でおすすめの商品を紹介
02/14 オーナーズブックの売上2.2億円ってどういう意味?
02/12 オーナーズブックの運営元ロードスターキャピタルの2018年12月期決算解説
02/12 LCホールディングス・2019年3月期 第3四半期決算の解説
02/11 ウェルスナビのキャンペーン情報!最大10万円がキャッシュバック
02/11 Funds・デュアルタップ第2弾は利回り4.5%×12ヶ月の手堅い案件
全記事の一覧
一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
情報共有のお願い