カナメ先生
大事な資産を年3~5%で増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
ブログ(1025)掲示板SL事業者ランキングファンド検索運営者紹介ふどクラ研究所

利回り5%で担保無し!COMMOSUSのアートプラン不動産ファンドに投資できるのか?

投稿日:2023年6月30日 | 執筆:カナメ先生
(本記事はアフィリエイトURLを含みます)
COMMOSUS

TRIAD社との資本業務提携により勢いを増してきたCOMMOSUSの募集中ファンドを分析します。2023年6月は合計9.05億円のファンド募集を行っています。

ファンド詳細情報

ファンド名アートプラン不動産ファンド
利回り5.0%(貸付型)
運用期間12ヶ月
募集金額2.4億円
募集方式先着
募集期間2023年6月22日 ~ 7月7日 17:00
担保無し
保証個人による連帯保証
資金使途初回は神楽坂プロジェクト(店舗ビル)

貸付先の「アートプラン株式会社」について

社名アートプラン株式会社
所在地東京都千代田区永田町二丁目11番1号 山王パークタワー3F
設立1998年(第26期)
役員 [代表取締役] 松本 修
[取締役] 川島 正暉(公認会計士)
[取締役] 中嶋 寛次
[取締役] 吉田 正(一級建築士)
事業内容不動産開発(住居、商業施設、ホテル、物流)
資格者 宅地建物取引士 5名
ビル経営管理士 1名
1級建築士 2名
1級土木施工管理技士 2名
URLhttp://www.artplan21.jp/

2023年3月期決算
・売上高:134億円
・営業利益:13.3億円
・純利益:7.8億円
・純資産:22億円

どこかで聞いた社名だと思ったら「AP Funding」の運営会社でした。

FAQ

今年度の業績はどうなのか?
今年度に関しては、現在保有する大型案件を中心に売上高120億円超、営業利益は20億円ほどの見込みとなります。

在庫の回転率は問題ないのか?
販売用不動産の在庫については、過去の実績及び保有中のものの売却進捗を確認したところ、全体として回転が効いているものと評価しました。

モニタリングについて
専用の銀行口座を使って本貸付金を管理及びモニタリングを行います。また、本貸付金を不動産事業に使う際には、通常のモニタリングに加え、アートプラン社から資金使途のヒアリング及びエビデンスを徴収し、銀行口座も管理しながら運用します。

カナメ先生の見解

①不動産担保が無い
②金額が大きい(2.4億円)
③貸付先である「アートプラン」の顔が見えない
④運営「COMMOSUS」の信頼度がCOZUCHIより低い
⑤AP Fundingの件に不安を感じる
⑥アップサイド報酬が無い

これらの理由から投資するのは無理だと感じました。
非上場企業に担保なしで億単位のお金を貸すのはリスキーすぎます。

COMMOSUS自体は担保ありファンドも募集しているので、担保の有無などをチェックしながら投資するのであれば面白いファンドが見つかりそうです。

評価B+COMMOSUS(コモサス)の公式ホームページ

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴23年。ソーシャルレンディング歴9年。運用資産4億円以上。
IT会社経営、薬局経営、新築アパート投資、株式投資、REIT投資、クラファン投資などの幅広い経験が武器であり、「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
ブログの同カテゴリ記事一覧

利回り8.0%!借り手がTRIAD社で不動産担保付きの好条件ファンドが登場
利回り7.5%のリニア残土受入地ファンドが3年目突入!前回との変更点を確認
最高利回り45.71%!COZUCHIのリセールファンドで投資すべきファンドは?
COZUCHIの110億円ファンドって大丈夫?京都ホテルファンド フェーズ2
激アツな利回り10%ファンド!手堅い不動産担保付きでTRIAD社に融資できる
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter