カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(126)ブログ(512)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター本当の利回り計算機事業者お知らせ

ソーシャルレンディングの未来。ソーシャルレンディングは無くならないのか?

投稿日:2018年9月6日 | 執筆:カナメ先生
重要度 ★★★★
ここがポイント!
  • 無くなるどころか変化と進化を続けて拡大していく。
  • ソーシャルレンディングはクラウドファンディングの中核となるサービス。
  • 利便性向上や金銭的メリットはサービス拡大の最大要因である。

米国ソーシャルレンディングの規模推移

せっかくソーシャルレンディング投資の経験を積んでも、ソーシャルレンディング自体が無くなってしまっては元も子もありません。そのような心配をしている人のためにソーシャルレンディングの未来について考えてみたいと思います。

ソーシャルレンディングは無くならない

私の考えではソーシャルレンディングは無くなりません。もちろん正確な未来は誰にも予想することはできませんが、ピーター・F・ドラッカーの言うように「すでに起こった未来」から、ある程度の方向性を知ることができます。

ソーシャルレンディングの歴史は10年以上

イギリスのZOPAが2005年に創業してから13年、日本のmaneoが2007年に創業してから11年が経過しています。一般の人が知るようになったのは最近ですが、すでに十分な歴史を持つサービスなのです。

フィンテック市場の拡大は確実

フィンテック(FinTech)とは、金融(Finance)と技術(Technology)を組み合わせた造語です。ソーシャルレンディングもフィンテックの代表的なサービスの1つです。以下に有名なサービスをいくつか紹介します。

決済電子マネー、モバイル決済LINEペイ、iD、Square、Suica
投資クラウドファンディングKickstarter、CAMPFIRE、polca
融資ソーシャルレンディングLending club、maneo、オーナーズブック
通貨仮想通貨ビットコイン、イーサリアム
運用ロボアドバイザーWealthfront、ウェルスナビ、THEO
管理クラウド家計簿マネーフォワード、Zaim

これらのサービスの利便性は非常に高く、私も多くのサービス(LINEペイ、maneo、オーナーズブック、マネーフォワードなど)を利用しています。

パソコン、インターネット、スマホが急速に普及したように、「便利である&利益がある」というメリットは絶対的な普及要因となります。最近ではむしろ「フィンテック拡大による銀行の危機」が取りざたされているほどです。

ソーシャルレンディングはクラウドファンディングの中核

「Crowdfunding Industry 2015 Report」によるとクラウドファンディングにおける融資型(ソーシャルレンディング)の割合は72.9%です。

クラウドファンディングのタイプ別割合

日本国内における市場規模の推移

2014年143億円
2015年310億円
2016年533億円
2017年1,316億円

上の表はクラウドポートが発表しているソーシャルレンディングの市場規模データです。2018年も順調に推移しています。2017~2018年は様々な問題が露呈しましたが、それらを解決していくことで、より基盤のしっかりした成長に繋がります。

まだまだ進化&変化するソーシャルレンディング

・匿名化問題が解決する(匿名化廃止)
・クレジットスコアが日本でも一般的になる(アメリカでは超メジャー)
・流動性を上げる仕組みが登場する(ファンド売買やファンド担保ローンなど)
・電子マネーなどで送金コストが大幅に下がる

こういった変化が起こることによりソーシャルレンディングの拡大は加速していきます。ただし、今の状態のソーシャルレンディングが継続するわけではありません。今後どのように変化していくかは分かりませんが、ソーシャルレンディングが存続することは間違いないでしょう。

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

ブログの最新記事一覧

NEW!
クラクレのマイクロローン事業者ファンドで延滞発生!デフォルトの危険性は?
レンデックス(LENDEX)の2019年12月期決算は大赤字!2020年は黒字か?
ソーシャルレンディング8社の決算情報を徹底比較!黒字5社・赤字3社
シーラファンディングから第4号ファンドが登場!利回り5.08%の好条件
応募殺到確実!利回り8.0%のSBISLメガソーラーブリッジローンファンド28号
注目のRimpleから第3弾ファンドが登場!利回り4.6%×6ヶ月の好条件をキープ
クラウドクレジットが約7億円の資金調達!個人投資家にとって朗報か?
はじめての新築アパート投資のデータを大公開!利回り、土地、銀行融資など
4月のソーシャルレンディング募集額は前月比64.5%減少!5月はどうなる?
FANTAS fundingから空き家再生ファンドが2本登場!利回り7.0%の好条件
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
Twitter