カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(143)ブログ(636)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター本当の利回り計算機事業者お知らせ

新サービス「大家.com」を徹底解説!日本保証の買取保証とSTOスキームに注目

投稿日:2020年12月17日 | 執筆:カナメ先生
大家.comの公式サイト画像

新たな不動産クラウドファンディング「大家.com(オオヤドットコム)」がサービスを開始しました。不動産クラウドファンディングにおいて最も重要である信頼性を中心に徹底解説します。

基本情報

運営株式会社グローベルス
設立1996年7月(サービス開始は2020年12月)
住所東京都港区虎ノ門1丁目4-12 虎ノ門ファーストガーデン11F
株主 株式会社プロスペクト(東証2部上場)
役員 [プロスペクト会長] 藤澤 信義
[プロスペクト社長] 泉 信彦
[代表取締役] 藤田 賢一
[業務管理者] 岡本 勲
口座種類都度入金
入金銀行GMOあおぞらネット銀行

大家.com(オオヤドットコム)の概要

・不動産クラウドファンディング(複数人で不動産を所有する投資商品)
・優先劣後方式の採用
・日本保証の買取保証付き
・STOスキーム導入で投資家の流動性リスクを軽減
・東証2部上場企業プロスペクトの完全子会社が運営
・初回ファンドの利回りは4.0%(運用期間12ヶ月)

特徴(1) 優先劣後方式+日本保証の買取保証

大家.comの買取保証&優先劣後方式の説明図

多くの不動産クラウドファンディングが投資家のリスクを軽減するために優先劣後方式を採用していますが、大家.comでは優先劣後方式に加えて「日本保証による買取保証」を採用しています。

これにより投資対象に対する「大家.com」「投資家」「日本保証」3者のチェックが働くため、投資家のリスクは軽減されます。

ただし、買取保証であるため、対象不動産が天災等により価値の消滅や大幅な減耗が生じた場合は買取保証契約の履行が不可能になる場合があります。

特徴(2) STOスキーム採用!投資家間の売買で流動性リスクを軽減

STOスキームの説明図

大家.comはLIFULL社とSecuritize Japanの提供する不動産特定共同事業者向けSTOスキームを導入しています。このスキームにより投資家同士が出資権利を売買することができるようになり、流動性リスクを軽減することができます。

※流動性リスク = 投資中にお金が拘束されることで必要な資金の確保ができなくなるリスク。

特徴(3) 東証2部上場企業の完全子会社が運営

大家.comを運営する株式会社グローベルスは東証2部上場企業プロスペクトの完全子会社です。しかし、東証2部上場企業といってもあまり業績は良くないので過信は禁物です。

プロスペクト社長・泉信彦さんの経歴
泉信彦さん
1966年誕生
1990年愛媛大学法文学部法学科 卒業
1990年愛媛銀行入行
1997年株式会社ロプロ(現:株式会社日本保証)入社
2007年株式会社ロプロ 取締役
2011年レクセム株式会社 代表取締役会長
2014年株式会社Smart Ebook.com(現:株式会社フォーサイド)取締役会長
2015年アドアーズ株式会社(現:株式会社KeyHolder)取締役
2017年株式会社デジタルデザイン(現:SAMURAI&J PARTNERS)監査役
2018年日本信用情報サービス株式会社 取締役
2020年株式会社プロスペクト 代表取締役社長CEO

参考記事:ダイヤモンドオンライン
倒産危険度ランキングのワースト4社が大反論!本当に大丈夫?(2019年7月)

カナメ先生の見解

ソーシャルレンディング、不動産クラウドファンディング業界ではすっかり有名になった藤澤信義氏率いる「Jトラストグループ」が提供するサービスです。

個人的には日本保証の買取保証もSTOスキームもあまり魅力的には感じていませんが、投資ビギナーに優しいシステムであることは確かです。

投資ビギナーの方は保全性の低いソーシャルレンディング案件に投資するよりは不動産クラファン案件に投資することをおすすめします。

大家.comの公式サイト

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

オーナーズブック

ブログの同カテゴリ記事一覧

CREALの記念すべき第1号ファンド「アマネク浅草吾妻橋」が無事に償還予定
オーナーズブックが5億円ファンドを3時間で完売!信頼性の高さを見せつける
新サービス「大家.com」を徹底解説!日本保証の買取保証とSTOスキームに注目
新規ソーシャルレンディング事業者「バンカーズ」を分析!キャンペーン実施中
オーナーズブックが株主優待用投資枠を導入!株主になるべきなのか?
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[6037] no name(2021-02-14 22:37:48)
ネーミングセンスが都市創建
[5539] no name(2021-02-13 09:46:26)
またJトラストのポンジ・スキームの新会社?
[9587] no name(2020-12-17 17:01:48)
瀧本銘柄だな
ソーシャルレンディング格付けランキング
クラウドクレジット
Twitter