カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(123)ブログ(487)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター本当の利回り計算機事業者お知らせ

新型コロナウイルス拡大状況におけるソーシャルレンディング投資の注意点

投稿日:2020年3月5日 | 執筆:カナメ先生
ソーシャルレンディングにおける新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を心配する問い合わせがたくさん届いているため、私の認識を公開させていただきます。

まずは新型コロナウイルスの基本知識を身につける

私は素人なので余計な解説はしませんが、基本的な部分を知っておくことは必須です。日本環境感染学会の公開している「新型コロナウイルス感染症への対策ガイド」が分かりやすいので一読をおすすめします。

おおまかな感染状況を把握する

新型コロナウイルスにおける日本の「感染者数・回復者数・死亡者数」のグラフ

新型コロナウイルスにおける中国の「感染者数・回復者数・死亡者数」のグラフ

新型コロナウイルスにおける世界の「感染者数・回復者数・死亡者数」のグラフ

上のグラフは「SmartNews」から引用させていただきました。新型ウイルスというタブを使えば感染者数の推移や関連ニュースをまとめて把握できるため非常に助かっています。

東洋経済オンラインが提供する「新型コロナウイルス 国内感染の状況」もビジュアル的に状況が把握できるので便利です。

また、単純に比較するものではありませんが参考データとして、季節性インフルエンザの年間感染者数は推定1,000万人と言われており、死亡数は年間200~3,000人程度で推移しています。

国別の感染状況を把握する

国・地域感染者死亡者死亡率
中国80,2702,9813.7%
韓国5,328320.6%
イタリア2,502793.2%
イラン2,336773.3%
日本33161.8%
フランス21241.9%
ドイツ19600.0%
スペイン15110.7%
シンガポール11000.0%
米国10865.6%
香港10022.0%
クウェート5600.0%
英国5100.0%
バーレーン4900.0%
タイ4312.3%
台湾4212.4%
スイス3700.0%
マレーシア3600.0%
豪州3313.0%
ノルウェー3300.0%

新型コロナ拡大状況におけるソーシャルレンディング投資の考え方

株式投資と違いコロナでリスクが高まったからといって期待リターンが大きくなっているわけではないので、今のところ逆張りで大きく投資するという選択肢はありません。

今後は利回りの高いファンドが登場する可能性はあります。

カテゴリ別に考えると

・再生可能エネルギー系(太陽光発電など)は問題ない
・不動産担保系は評価のしっかりしたものなら心配は小さい
・インバウンド狙いのホテル運営&開発は少し心配
・担保なしの中小企業の事業性ローンはカナリ心配

という感じです。

新型コロナ拡大状況における投資方針

まずは以前の記事から「世界恐慌に対してソーシャルレンディング投資家が備えておくべき対策」を転載しておきます。

1高利回りファンドは避ける
2運用期間が長すぎるものは避ける(2年は警戒・1年推奨)
3できるだけシニアローンを選ぶ(抵当権1位)
4できるだけLTVに余裕のあるファンドを選ぶ
5担保査定が信頼できるソーシャルレンディング事業者を選ぶ
6資金使途が不動産転売のファンド比率を下げる

これに今の状況に応じて以下の項目を追加します。

・体力のない企業への投資は避ける(特に無担保ファンド)
・この時期に投資額を拡大することは避ける(通常ペースであればOK)
・インバウンド狙いのホテル系は避ける

ただし、コロナの影響で明らかに利回りが上がったファンドが登場した場合は(慎重に考える必要はありますが)チャンスと言えます。

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

ブログの最新記事一覧

NEW!
日経ビジュアルデータが本当に便利!素のデータを見ることで判断力を鍛える
クラウドクレジットの情報発信から今後の投資可否を判断できるのか?
CREALが第9弾大型ファンドの募集を発表!今回は保育園開発プロジェクト
おすすめソーシャルレンディング事業者のランキング [2020年4月版]
クラウドクレジットのファンド全18種類の人気チェック [2020年3月後期]
ブリッジローンとは?ブリッジローンの仕組みや需要を解説
残り11日!セゾンカードの永久不滅ポイント所有者は4,000円得できるチャンス
Rimpleの落選者限定キャンペーンが超豪華!1,000円プレゼント&限定ファンド
クラウドクレジットがbitFlyerとキャンペーン!50万円の投資で3.0%の還元率
LENDEXの顧問にダイビル元社長の玉井克実氏が就任!その狙いは?
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[5863] no name(2020-03-06 09:37:54)
コロナの一件で、公衆衛生や一次予防施策って一種のインフラなんだとやっと判りました^^;
[5862] カナメ先生(2020-03-06 09:24:47)
ありがとうございます。
とても励みになります。
[5810] no name(2020-03-05 20:48:52)
タイミングといい、冷静な分析内容といい、素晴らしい記事ですね。
大変参考になりました。ありがとうございます。
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
Twitter