カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(19)メリット(9)リスク(8)投資力向上(111)ブログ(431)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター本当の利回り計算機事業者お知らせNew

ウェルスナビ(WealthNavi)が預かり資産2000億円突破!ロボアドって儲かるの?

投稿日:2020年1月9日 | 執筆者:カナメ先生
ウェルスナビ(WealthNavi)

ロボアドバイザーのウェルスナビ(WealthNavi)が預かり資産2000億円を突破したようです。2016年7月の正式リリースから3年半での2000億円突破は大成功の一言ですね。

ソーシャルレンディング業界の首位であるSBIソーシャルレンディングでさえ融資残高は357億円なので、2000億円と言う数値の凄まじさがよく分かります。

ウェルスナビ(WealthNavi)とは

資産運用の王道である「長期・積立・分散」を主軸にした、全自動のおまかせ資産運用サービスです。ロボアドサービスとしては後発でしたが、ネット銀行との提携を積極的に行った結果、断トツのトップシェアとなっています。

ウェルスナビ(WealthNavi)の業界シェア

ウェルスナビ(WealthNavi)の魅力

・何も考えずに資産運用を行うことができる
・相場の変動に一喜一憂せずに済む
・手数料がシンプルで明確(年率1.0%)
・アプリで資産状況が確認できる
・AIがリバランスや税金最適化を行ってくれる

カナメ先生の見解

ウェルスナビの実質手数料は「年率1.0%+ETF経費」です。
ウェルスナビに払う年率1.0%が大きな負担になります。

ロボアド(ウェルスナビなど)に高い手数料を払うぐらいであればバランス型のインデックスファンドを買えばよいと言うのが私の基本的な考え方です。

・eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 0.154%
・DCニッセイワールドセレクトファンド(株式重視型) 0.154%
・SBIグローバル・バランス・ファンド 0.209%

これらのファンドであれば年間コストは0.154~0.209%で済みます。

しかし、売れているものには理由があることも事実です。

その最も大きな理由が「シンプルさ(分かりやすさ)」だと思います。
これは投資が苦手な層にとって大きなアドバンテージになります。

そして、もう1つの戦略が「販売戦略の上手さ」です。
販売戦略の上手さは投資家メリットとは無関係なので気を付けなければいけません。

ウェルスナビ(WealthNavi)の公式サイト

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

01/18
NEW!
クラウドクレジットの「バランス型パッケージ1号」は買いなのか?
01/18
NEW!
オーナーズブックの無料セミナーでソーシャルレンディングの基礎を学ぼう
01/17
NEW!
Fundsのリースバック事業あんばいファンド#5が登場!投資先として魅力的は?
01/16
NEW!
LINE証券で3株分の購入代金がもらえるキャンペーン実施中!2020年1月31日まで
01/16
NEW!
利回り6.0%!SBISL不動産担保ローン事業者ファンドNeo 9号が登場
01/14 maneoマーケットがクラウドリースに破産申し立て!債権回収は進むのか?
01/13 クラウドクレジットがファンドパッケージ機能をリリース
01/11 ソーシャルレンディングで高利回りを狙う方法!高利回りを狙える事業者はどこだ
01/10 SBIソーシャルレンディングの分配金管理を簡単にするエクセルファイルを無料配布
01/09 ウェルスナビ(WealthNavi)が預かり資産2000億円突破!ロボアドって儲かるの?
全記事の一覧
一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[8424] no name(2020-01-11 11:33:46)
ネット銀行や証券に口座を開設して投信商品を選び実際に投資を始める。。。
たしかに初心者には非常に手を出すのが面倒な手続きだと思います。
でも、面倒なのは一回。対してウエルスナビの手数料はずっと続きます。
どちらを選ぶべきでしょうか。
[8402] no name(2020-01-11 09:58:22)
ウエルスナビは手数料の高いインデックス投資です。
色々なブログに書いてありますが、同じ内容の運用をSBI証券等で簡単に出来ますので。
私はウエルスナビには3万円を投資して、マネーフォワードの画面で指標ウオッチとして利用しています。実際の投資は楽天証券(ispeedが便利)です。
画面の見やすさや手間の少なさ、売り文句がたまたま大当たりだったのだと思います。
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
Twitter