カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(10)上級レッスン(55)BLOG(156)掲示板運営者紹介
SL事業者格付ランキング事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒
最新ファンド横断比較Pick本当の利回り計算機New資産運用シミュレーター

SBISL不動産担保ローン事業者ファンドが手数料値下げ&予定利回りアップ

投稿日:2019年2月1日 | 執筆者:カナメ先生
ソーシャルレンディング業界では非常に珍しい「常時募集型」として人気のSBISL不動産担保ローン事業者ファンドの投資条件がアップしました。

手数料1.8% → 1.5%
予定利回り3.2~4.7% → 3.2~5.0%
運用期間14ヶ月
最低出資額10,000円
募集間隔毎月2回(前期・後期)
資金使途借手が行う不動産担保ローン事業における事業資金
担保 抵当権によって担保された貸付債権に質権設定
借手は担保不動産の評価額の70%を上限とした金額を融資
借手条件 (1) 資本金5千万円以上の企業
(2) 直近6年間の累積貸倒れ件数2件以内かつ、2千万円以内
(3) 利息制限法改正に伴う過払金の発生無し
(4) 貸金業の業歴8年以上

SBISL不動産担保ローン事業者ファンドのスキーム図

SBISL不動産担保ローン事業者ファンドの累計実績

累計貸付額18,129,570,000円
累計返済額14,912,970,000円
運用中元本3,216,600,000円
延滞元本0円
延滞率0%

累計貸付額181億円、返済額149億円の実績はすごいです。

過去10件のデータ

ファンド名 借手件数 貸付総額 平均貸付金利 手数料 利回り
2018年12月第2号2社119,000,000円5.13%1.80%3.33%
2018年12月第1号4社108,800,000円5.32%1.80%3.52%
2018年11月第2号2社126,210,000円6.31%1.80%4.51%
2018年11月第1号3社121,480,000円5.40%1.80%3.60%
2018年10月第2号3社183,200,000円5.37%1.80%3.57%
2018年10月第1号3社135,870,000円5.21%1.80%3.41%
2018年9月第2号2社78,000,000円5.08%1.80%3.28%
2018年9月第1号3社140,500,000円5.11%1.80%3.31%
2018年8月第2号3社205,980,000円6.19%1.80%4.39%
2018年8月第1号4社193,960,000円5.52%1.80%3.72%

過去10件の平均利回りが3.66%なので今回の手数料改定で約4.0%になります。

私の見解

SBISL不動産担保ローン事業者ファンド(Plusではない)はSBIソーシャルレンディングの柱と呼べるファンドです。利回りが控えめなので私は1度しか投資したことがありませんが、累計貸付額は181億円を超えています。

なんと言っても常時募集なので初心者に優しいファンドです。

今回の値下げはSBIグループの王道戦略である低コスト化の一環です。「コスト削減 → ユーザー還元 → 規模拡大」を繰り返していくので他社にとっては驚異でしかありません。

投資家にとっては非常にありがたい方針ですが、ポートフォリオがSBIソーシャルレンディングに偏ってしまう点が唯一の悩みです。

評価A+SBIソーシャルレンディングの公式ホームページ

関連記事:SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディングの安全性と評価
織田貴行さんの経歴・評判 | SBIソーシャルレンディング
おすすめ1位!SBIソーシャルレンディングに投資する6つの理由
SBISLで投資すべきファンドはどれ?おすすめ案件ランキング
SBIソーシャルレンディングが振込手数料無料のクイック入金サービスを開始
SBIソーシャルレンディングはノンリコースローンとは無縁
SBISL不動産バイヤーズローンファンドが担保の透明性アップで投資好機
SBIソーシャルレンディングが業界1位に!融資残高300億円突破
SBISLの新たな親会社はSBIファイナンシャルサービシーズ
ソシャレンとは?SBIソーシャルレンディングがテレビCMを開始
SBIソーシャルレンディングの進化が止まらない
SBISLかけはしシリーズの玄海インベストメントアドバイザーを徹底解説
SBIソーシャルレンディングの案件が利回り上昇した理由
私が「SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus19号」を購入する理由
SBISL不動産ディベロッパーズローンファンド6号についての見解
SBISLメガソーラーブリッジローンファンド15号が不成立だった理由
SBISLメガソーラーブリッジローンファンド19号は7.0%×9ヶ月の良案件
SBIソーシャルレンディング・法人口座の作り方
SBIソーシャルレンディングの口座開設手順
SBISL掲示板

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ
02/22
NEW!
期間ロスを意識してソーシャルレンディングの実質利回りを上げよう
02/18 投資信託やロボアドの本当のコストを理解することで投資成績を向上できる
02/16 ソーシャルレンディング投資家の平均投資額や年齢など [2019年2月版]
02/15 SBIソーシャルレンディングが振込手数料無料のクイック入金サービスを開始
02/15 iDeCoの運用商品を変更しました!SBI証券でおすすめの商品を紹介
02/14 オーナーズブックの売上2.2億円ってどういう意味?
02/12 オーナーズブックの運営元ロードスターキャピタルの2018年12月期決算解説
02/12 LCホールディングス・2019年3月期 第3四半期決算の解説
02/11 ウェルスナビのキャンペーン情報!最大10万円がキャッシュバック
02/11 Funds・デュアルタップ第2弾は利回り4.5%×12ヶ月の手堅い案件
全記事の一覧
一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
Twitter