カナメ先生
大事な資産を年3~5%で増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(164)ブログ(761)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター利回り計算機ふどクラ研究所姉妹サイト

SOLMINA(ソルミナ)を徹底解説!上場企業関連の太陽光発電クラファン

投稿日:2021年10月16日 | 執筆:カナメ先生
SOLMINA(ソルミナ)のトップページ

太陽光発電のファンドを扱うクラウドファンディング「SOLMINA(ソルミナ)」を徹底解説します。

本来は固定価格買取制度により安定した運用を期待できる太陽光発電ですが、ソーシャルレンディング業界では、グリーンインフラレンディングやSBIソーシャルレンディング(テクノシステム)が百億円を超えるトラブルを起こしたことでイメージの悪い投資先となっています。

しかし、SOLMINAは上場企業の関連会社が運営するサービスです。
太陽光発電クラファンについてあらためて検討してみます。

基本情報

運営 ソーシャルファイナンス株式会社
設立2018年2月(サービス開始は2021年4月)
住所徳島県徳島市川内町加賀須野1069-23
株主 株式会社フィット(東証マザーズ)
株式会社メディオテック
役員 [代表取締役] 松永 秋博
利回り5.06%~6.07%(目安)
口座種類デポジット口座
入金銀行GMOあおぞらネット銀行
貸し倒れなし

主要株主「株式会社フィット」について

・東証マザーズ上場企業
・設立:2009年4月
・従業員:80名
・売上:59.9億円
・営業利益:2.61億円
・自己資本:43.51億円
・自己資本比率:52.9%

代表の鈴江崇文氏について
1973年1973年12月8日、徳島県徳島市生まれ。
1997年三井ホーム入社。注文住宅営業を担当。
2001年IXIL住宅研究所入社。住宅フランチャイズ加盟店の指導を担当。
2003年徳島県のゼネコン入社。営業推進業務と企業改革を担当。
2009年徳島県に株式会社フィット創業。
2016年東証マザーズ上場。

FIT制度終了に向けて、制度に頼らない個人投資家向け発電設備などを模索中です。

親会社「株式会社メディオテック」について

・設立:1996年7月
・従業員:86名
・未上場企業
・純利益:0.69億円
・自己資本:6.00億円
・自己資本比率:11.5%

代表の松本秀守氏について
・役者を目指して高校卒業後に上京
・役者を目指しながら日立製作所に就職(3年半)
・日立製作所を退職して劇団に所属(アルバイトで生計)
・営業の仕事(ビジネスホン、コピー機、英語教材)
・先輩の会社の役員に就任(1年半で倒産して社長が夜逃げ)
・役員として借金を3年で完済
・1996年に会社設立(電気設備工事請負)
・2009年から太陽光発電システムの販売&施工

どのようなファンドを募集しているのか?(募集ファンド一覧)

ファンド名 募集完了 利回り 運用期間 募集金額
こどもおひさまファンド第1号2021年4月16日6.07%17年290万円
再エネファンド1号2021年7月20日5.06%5年561万円
再エネファンド2号2021年8月23日5.17%5年566万円
再エネファンド3号2021年10月7日5.17%5年847万円

基本的に「稼働中の太陽光発電」を取得して運用しています。

・利回り = 高め
・運用期間 = かなり長い
・募集金額 = 小さい
一般的な不動産クラファンと比較すると上記の特徴があります。
募集金額に関しては今後大きいものが出る可能性もあります。

ファンドについて詳しく解説(再エネファンド3号)

再エネファンド3号のスキーム図

所在地山梨県南都留郡山中湖村平野字吉政678-18
売電単価27円(税抜)
売電開始2016年3月31日
募集金額8,470,000円
想定売電収入8,068,940円(5年間)
想定売却収入5,517,739円

売却時の残存FIT期間は約10年間です。
想定売却収入に関してはプロの見積りということで信用してよいと思います。

目標分配率の推移
目標分配率の推移グラフ

当初4年間は約10%の分配率で推移し、最終年度は売却額を含む74.83%の分配を予定しています。

ファンドの費用内訳
太陽光ファンドの必要内訳

詳しい数値が出ているため勉強になります。

発電実績と想定発電量
発電実績と想定発電量のグラフ

危機の経年劣化を考慮し、発電低下率を年間0.4%で試算しています。

カナメ先生の見解

上場企業の関連会社ということで運営の信頼性はそれなりに高いと判断しています。
また、募集金額の小ささにも「堅実な姿勢」が見られて好感が持ています。

ただし、「太陽光発電の将来が未知数」「運用期間が長め」という部分ではリスクを感じます。

単純な投資先としての魅力はオーナーズブックやCOZUCHIのほうが勝りますが、個人的には太陽光発電(現物)に投資をしたことがないため、勉強目的で少し投資してもよいと考えています。

SOLMINA(ソルミナ)の公式サイト

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

オーナーズブック

Funds(ファンズ)

ブログの同カテゴリ記事一覧

大和証券グループのソーシャルレンディング「Funvest(ファンベスト)」を分析
不動産クラファン「AP Funding」が消えた!トラブル発生なのか?
不動産クラファン「ぽちぽちFUNDING」がサービス終了!ファンドはどうなるのか?
トーセイ「TREC FUNDING」が第3弾ファンド発表!プリンセスグループとは?
SOLMINA(ソルミナ)を徹底解説!上場企業関連の太陽光発電クラファン
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[9499] カナメ先生(2021-10-18 13:51:53)
> 9476さん
フィットの主力事業は個人投資家向け太陽光発電所の販売なので、不動産会社(投資用物件販売業者)が不動産クラファンで顧客リストを集めるのと同じ目的だと思われます。
[9494] no name(2021-10-18 11:35:33)
9476
もっと1口あたりが多い案件に誘導する感じみたいです。
[9476] no name(2021-10-17 16:44:28)
こんな小金募集して、なんの意味があるんだろう
[9470] no name(2021-10-17 14:37:08)
実績が無いところは投資しづらいですね。
[9468] no name(2021-10-17 14:22:19)
パスです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter