カナメ先生
大事な資産を年3~5%で増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(160)ブログ(733)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター利回り計算機ふどクラ研究所姉妹サイト

FIRE達成者にインタビュー!経歴、年間支出、メリット、運用手段など

投稿日:2021年6月10日 | 執筆:カナメ先生
FIREのイメージ

30代でFIREを達成した「かつさんど」さんにリアルなお話を伺うことができました。

目次
FIRE(ファイア)とは
かつさんどさんの基本情報
[Q] 詳しい経歴を教えてください
[Q] 想定年間支出を教えてください
[Q] FIREのメリットは何でしょうか?
[Q] FIREのデメリットは何でしょうか?
[Q] 社会的な壁とは何でしょうか?
[Q] FIREを目指し始めたのは何歳のときですか?
[Q] FIREを目指し始めたキッカケや目的を教えてください
[Q] FIREで生まれた自由な時間を何につかっていますか?
[Q] 今の「楽しみ」や「生きがい」は何ですか?
[Q] 今後、どのような将来を思い描いていますか?
[Q] どのような方法でFIREのための資産を築きましたか?
[Q] 現在の運用手段(ポートフォリオ)を教えてください
[Q] 今の状態に不安を感じますか?
[Q] FIREは誰にでも出来ると思いますか?
[Q] 年収400万円程度の人でもFIREできますか?
[Q] FIRE出来る人と出来ない人の違いは何でしょうか?
[Q] FIREを目指している人にメッセージをください
カナメ先生の見解
FIRE(ファイア)とは

FIREとは経済的自立&早期退職(Financial Independence, Retire Early)を表す言葉です。従来の早期リタイアと比べて、比較的少ない資産でリタイアに踏み切る点が特徴です。

FIRE開始の資産額は年間支出の25倍が目安になります。

かつさんどさんの基本情報

年齢30代
性別男性
家族構成妻と2人暮らし
FIRE前の年収約600万円
ローンの有無無し
最終学歴名古屋の大学卒

[Q] 詳しい経歴を教えてください

大卒後、海外高級ブランド日本法人で店舗開発、デベロッパーとの交渉、ショップの管理業務などの仕事をしていました。入社してすぐにサラリーマンに限界を感じ、会社員の世界から抜け出したいと思いその思いは日に日に増していきました。

社長が数年おきに変わり(日本人と外人半々)、トップが変わるとその取り巻きの幹部も一斉に変わり周りは社長のイエスマンばかりでした。給料も上がらず、年齢とともに責任だけが増え、モチベーションの無い社員が多く当然売り上げも良くなりません。転職も考えましたが、どの会社に行っても大枠は同じことだと思いました。

人のせいや環境のせいにして愚痴るのなら、勉強して行動して何かを打ち破らないといけないと考えました。この考えができたことが大きかったのかもしれません。

コネもなくお金も事業ができるほどなかった私は、在庫・場所・人を持たなくても良い仕事を考え、「投資」に行きつきました。株取引の中で勝ったり負けたりしながら、簡単ではないが夢のある世界だと思いました。

子供のころから好きなテレビ番組は「株式ニュース」(ひたすら株価が数字で出ている番組)でしたので、向いていたのかもしれません。投資が面白いと感じ、失敗してもそれを活かし徐々にステップアップできました。

大きな転機は2013年ごろ名古屋市内のタワーマンションを購入したことです。住居兼投資物件という考えで購入し、2018年には購入時より150%くらいの価格で売却できそうと知り、FIREという言葉を意識しました。

ちょうどその頃、新たに会社に入ってくる人材の質の低下が顕著となり、なぜかその責任を擦り付けられるようになりました。仕事で関わる人に尊敬できる人は誰もいなくて、本当に仕事が嫌でした。

マンション売却益と今までの資産を計算すると5,000万円~6,000万円くらいとなり、今までの平均運用利回りを考えシミュレーションすると、会社を辞めても暮らしていけると考えました。妻に相談したところ、私が仕事で苦しむ姿を見ていたこともあり快諾してくれました。

すぐにマンション売却手続きをし、2018年6月に想定以上の金額で売却することができ、会社には2018年8月に辞表を出し、2018年10月にFIRE達成できました。

[Q] 想定年間支出を教えてください

350万~400万くらいを想定しています。
極限まで生活費を削ろうとは思っておりません。
[Q] FIREのメリットは何でしょうか?

≪人間関係の自由≫
好きな人、波長の合う人とだけ付き合えば良い。主従関係、上下関係がなく人として対等に接することができて楽です。嫌な人と関わらなくても良いことはFIRE生活最大のメリットかも知れません。 

≪時間的自由≫
無駄な通勤時間がない。何時に起きても良い。何をしようかと思いを巡らせる時間に喜びを感じられる。時間に縛られない生活ができることで心にも余裕が生まれる。

≪経済的自由≫
お金を持つことで、新たな景色が見られる。お金に働いてもらう事で得るお金は、労働から得るお金とは違う喜びがある。使おうと思えばある程度のものは買う事ができるため、逆に節約家になります。

会社員の人が感じているであろう項目のストレスはありません。
達成感を得られること、生きることが楽しくなったこと。

[Q] FIREのデメリットは何でしょうか?

私は特にありませんが、以下の事を感じる方もいるかもしれません。
投資失敗により資金減少が起こると、給与収入がないため不安になる人もいる。
あとは「社会的な壁」での部分です。
[Q] 社会的な壁とは何でしょうか?

日本では投資に対して負のイメージがまだまだ強く、理解できない人の前ではただの無職で胡散臭い人間とされることもあります。汗水たらして働くことが正義という昔ながらの考えも根強くあります。

FIREできる資産を形成しても、世間体により家族の同意が得られない場合もあります。子供がいればなおさらでしょう。人は知らないもの、認知されていないものに対してはネガティブなイメージを抱くことが多いと思います。

以上のようなことが「社会的な壁」と言えます。

私は今後日本においても「投資家」という職業と「FIRE」の認知が高まれば良いと思います。 その反面、FIREする人が増え、仮に国民の数十パーセントがFIREだとすると、国が崩壊すると思うのでそれは難しい問題でもあります。

[Q] FIREを目指し始めたのは何歳のときですか?

FIREという言葉は知りませんでしたが、投資家になりたいと思ったのは23歳くらいです。
[Q] FIREを目指し始めたキッカケや目的を教えてください

詳しい経歴に記入しましたが、会社員に限界を感じたためです。
経営者や事業主にならない限り、ある一定のステージ以上には行けない事実を知ったため。人とは違う生き方をしたかったため。
[Q] FIREで生まれた自由な時間を何につかっていますか?

本を読む、散歩をする、カフェに行く、ペットと家族との時間は多くしています。
ギターを弾いたりサッカーをしたり、コロナ以前は旅行も多く行っていました。
あとは投資の勉強です。
[Q] 今の「楽しみ」や「生きがい」は何ですか?

今後も投資で資産を増やすこと。
今のFIRE生活を維持することです。
コロナが落ち着いたら色々なところに旅行に行きたいです。
旅行は今後住む場所を探す目的でもあります。
[Q] 今後、どのような将来を思い描いていますか?

もう1、2回は資産を大きく増やす局面を作りたいです。
最終的には不動産投資(大家業)に行きつくのではないかと思い、勉強中です。
[Q] どのような方法でFIREのための資産を築きましたか?

株式取引、為替取引、先物取引、不動産投資(転売)です。
[Q] 現在の運用手段(ポートフォリオ)を教えてください

ドル建て社債 1,200万
SL、不動産クラファン 1,300万
証券 2,600万
iDeCo 300万
現金 1,000万ほどです。

私の場合、短期のトレードも多いため、他の方のような外国株、高配当株、ETF主体とは少し違います。

[Q] 今の状態に不安を感じますか?

不安はありますが、希望の方が強いです。
毎日楽しく生きられています。
最悪、働くことはいつでもできると考えています。
[Q] FIREは誰にでも出来ると思いますか?

思いません。
もし誰にでもできるのなら、FIREしている人がもっと多いはずです。
手前味噌になるかもしれませんが、他のFIRE達成した方は明確な数値目標を持ち、
それに対し努力する卓越した精神力と投資スキルと強運の持ち主だと思います。
[Q] 年収400万円程度の人でもFIREできますか?

現在の年齢によります。

20代で高い投資スキルと明確な目標、ぶれない覚悟があれば可能だと思いますが、相場環境が悪くなった場合、難易度は上がります。将来のライフプランの変更などがある場合、投資に回せなくなる可能性もあります。

FIRE達成には、基本的に最低でも4,000万から5,000万は必要と考えます。

年収が少なく投資に回せる金額も少ない場合、この金額にするためには資産を大きく増やす局面が何度か必要になり、その分リスクは伴います。

正直、簡単ではないと思います。

[Q] FIRE出来る人と出来ない人の違いは何でしょうか?

≪できる人≫
投資が好き。数字に強い。リスクマネジメント能力が高い。意志が強い。行動力がある。勉強熱心。言い訳せず全て自己責任と考えられる人。運が強い人。相場感がある人。

≪できない人≫
環境の変化についていけない人、強い覚悟がない人、判断に他人の意見を重視する人、上手くいかないことを人のせい、環境のせいにする人、1回の取引で多額の資産を失う取引をしてしまう人(ロスカットできない人)、明確な数値目標を立てられない人。

[Q] FIREを目指している人にメッセージをください

FIREと言っても色々なスタイルがあります。

生活費や食費を極限まで切り詰めて、ようやく成り立つような生活を目指すのであれば、単純に働いていた方が良いと私は思います。

この場合、FIREのFI(経済的独立・経済的自由)の部分が達成できていない状況で、RE(アーリーリタイア)してしまう事があれば、余裕がないことにより今後の持続性にも疑問が持たれます。人間はメンタルな生き物なので、心に余裕がないと正しい判断もできにくくなります。

経験者として言えることは、REの方をゴール(目的)にしてしまうと、肝心のFIの方が厳しくなる可能性が高いのでは?と感じます。

一方でFIしている状況で、REをするかどうか選択できる状況にある方は、FIRE成功する可能性が高いと思います。例えて言うと、ボールがこちら側にある状態を作ることが重要です。

あとSNSなどの他人の意見を参考にする際は、FIREを目指している途中段階の方(もちろんすごい方もいますが)ではなく、 FIRE達成者の意見を聞くべきです。

これは必要のない情報商材などへの勧誘を防ぐためでもあります。

強い信念をもってFIREを目指す方々を、私は尊敬しますし心から応援したいです。

カナメ先生の見解

FIREについて詳しく調べたことがなかったのでとても勉強になりました。

かつさんどさんは「子供のころから株式ニュースが好き」「購入したタワマンの大幅値上げ」というレアケースですので、FIREとは誰でも達成できるようなものではないと感じます。

それでも1つの選択肢として夢のある目標です。

[関連ブログ] FIRE生活 - 経済的自由を手に入れセミリタイアできた方法

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

オーナーズブック

Funds(ファンズ)

ブログの同カテゴリ記事一覧

クラウドクレジットは儲かるのか?2021年9月時点のパフォーマンスを分析
要チェック!ソシャレンで長期運用ファンドに投資する場合は○○○に注意する
オーナーズブックで投資できない人必見!クリック合戦完全攻略マニュアル
CREALのブログで不動産クラファンの知識が深まる!償還プロセスや運用期間
TECROWDにインタビュー!モンゴルの高利回り不動産は投資に値するのか?
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[7368] no name(2021-09-04 00:02:10)
紹介されている方、他のサイトでも見ました。
有名な方なんでしょうか?
確かにFIREを実際にできるってすごいですし、それをFIREが流行る前に達成しているというのが先見性がありますね。
才能と覚悟がないと実際にできないと思います。
[7027] no name(2021-08-28 11:00:51)
達成した人の言葉は重いですよ。この方の言葉をよく理解すれば出来ますねFIは。
私はFIしても、会社にいますが、特異な位置づけで、歯に衣着せぬ物言いと、
当然FIした特異な能力で、とても重宝がられています。
ですので、上司喜び組活動も全く不要。これが本当の「自由」です。
[7015] no name(2021-08-28 04:25:19)
サラリーマン生活も悪くないが。そこまで早期退職に憧れなくても。
・会社の出張のついでに足を伸ばしてプチ旅行。
・会社の経費で公私共用のグッズをいろいろ購入。
・御歳暮・御中元で珈琲・緑茶など貰える。
・会社経費で顧客と飲み会(コロナで中断)。
出張先のレンタカーでドライブも悪くないですよ。
ガソリン代も高速代も当然会社持ちです。
[2340] no name(2021-06-15 19:44:23)
6000万で家族2人で30代でFIREはまず運用益だけでは無理でしょうね
また働くつもりがあるか、または相続できる資産があるんでしょう
独身なら達成できる可能性もありますが、家族の人数分だけ不確定なリスクが増えますからね
私は独身ならすでにFIREできるほどの資産がありますが、今後家族が増えるかもしれないし、仕事を辞めた後のことをよく考えておかないと無気力になりそうなので、まだ仕事を続けています。
[2173] no name(2021-06-13 18:05:30)
2171
社債と現金の比率が高く短期トレードされているようなので
儲けの大部分を信用で稼いでるんでしょうか。
[2171] no name(2021-06-13 17:24:40)
5~6000千万の資産で、年間350~400万の支出をまかなうということは、年利8%以上の利益が出てないと資産が減ってしまうと思いますが・・・
それでも早期退職して会社勤めするよりは、ストレスが減って良いのでしょうね。
将来的には大家業をやりたいようですが、年収350~400万程度で良いなら、都心のワンルーム7~8戸か、アパート1棟で何とかなる気がします。
[2005] no name(2021-06-11 15:02:22)
FIREって早期退職して投資で生計を立てている人のことですか?若い専業投資家と言うことで宜しいでしょうか?アメリカで莫大な収入を得たIT長者が早期リタイアして、後は悠々というのが憧れのようですが、それとも少しニュアンスが異なるような気がします。まあ、配当金でギリギリ生計を立てている自分には関わり無い世界の話ですが。
[2004] no name(2021-06-11 14:44:32)
FIREって確かに最近よく聞くし、本もたくさん出てる。
投資で資産を増やしてさらに投資で生計たてられるならすごいことだと思う。
自分は絶対むり。
[1935] no name(2021-06-10 20:18:50)
賛否両論あるのでしょうがFIREした人たちって、
みんなそんなの関係なく幸せそうなんですよね。
たぶん投資も上手い人達だと思うから羨ましい部分が多い。
そういう生き方もあるのだと勉強になりました。
[1931] no name(2021-06-10 20:03:33)
たった6000万の資産でFIREせざるを得なく可愛そうにも思えます、
仕事に夢がある自分が幸せと実感しました
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter