カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(117)ブログ(454)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター本当の利回り計算機事業者お知らせNew

ソーシャルレンディング投資家にチャンス到来!今ならお宝案件が多い

投稿日:2018年11月20日 | 執筆:カナメ先生
重要度 ★★★★★
ここがポイント!
  • ソーシャルレンディング業界で2度目のチャンスが到来。
  • 以前と同じリスクなのに利回り(リターン)は上がっている。
  • 例えばSBISLメガソーラー案件は利回り7.0%から9.0%にアップ。
2008年~2011年:個人間融資サービスの時期

2008年にmaneo、2009年にAqush、2011年にSBIソーシャルレンディングがサービスを開始しています。この時期は個人間融資サービスを提供していましたが、貸し倒れ率が非常に高いため投資家にメリットがありませんでした。

ソーシャルレンディングが注目されていない時期です。

2012年~2016年:1回目の好機

2012年からmaneoやSBIソーシャルレンディングが法人向け融資サービスに切り替えたことによりソーシャルレンディングの安全性は急激に上がりました。

この時期にソーシャルレンディング投資をはじめた人は、何年間も「貸し倒れゼロ」の恩恵に預かることができています。しかし、認知度アップとともに不適格な事業者の参加も増えてきました。

2017年~2018年:トラブル大量発生

2017年8月みんなのクレジットが行政処分 → サービサーに債権売却
2018年3月ラッキーバンクが行政処分 → 全額延滞
2018年4月スマートデイズ・スルガ銀行問題(SL以外)
2018年6月グリーンインフラレンディング問題をNHKが報道 → 全額延滞
2018年8月TATERUの改ざん問題(SL以外)
2018年10月maneo本体&maneoファミリーで大量の延滞が発生

これらの出来事により「ソーシャルレンディング業界」「不動産投資業界」「再生可能エネルギー開発」の信頼は暴落しました。

今:銀行や投資家が慎重になっている時期だからこそチャンス

現在は銀行もソーシャルレンディング投資家も非常に慎重になっています。当然のことだと思います。しかし、こういった時期に動けなければ「勝てる投資家」にはなれません。

決して「大きなリスクを取れ」と言っているわけではありません。
利回りが上がっている今の時期だからこそ手堅い案件に投資するべきなのです。

株式投資ですと全体のマイナス感情が現実の株価下落を引き起こすため、逆張りは非常に難しいのですが、ソーシャルレンディングでは「全体のマイナス感情が案件の安全性に影響を与えることはない」という魅力があります。

※もちろん厳密に言えば借換のしづらさなどの影響はあります。

オーナーズブック案件の利回りは5.0%!11月20日募集開始

東京23区商業ビル底地・区分第1号ファンドのイメージ写真

今まで4.2~4.5%の案件が多かったオーナーズブックですが、10月後半からは連続して5.0%の案件を出しています。しかも、11月20日募集開始の「東京23区商業ビル底地・区分第1号ファンド」は利回り5.0%でLTV56.2%の超優良案件です。

SBISLメガソーラー案件の利回りは9.0%!11月20日募集開始

SBISLメガソーラーブリッジローンファンド18号のスキーム図

SBISLのメガソーラーブリッジ案件は、1号~2号は5.0%、最近では7.0%で募集されていましたが、11月20日募集開始の「SBISLメガソーラーブリッジローンファンド18号」は9.0%の高利回り案件となっています。

17号の劣後債とは言え、玄海インベストメントが手掛ける「かけはしシリーズ」です。もちろん、上記のオーナーズブック案件よりはリスクは大きくなりますが、投資に値する魅力的な案件だと考えています。

開拓プレミアム・ネガティブ感情プレミアム

大多数がやりたくないことをすることでプレミアム(割増金)が付きます。1回目の好機は「開拓プレミアム」です。まだ、ソーシャルレンディングの情報が少ない時期に参加した「勇気・行動力」に与えられたご褒美です。

2回目(今回)の好機は「ネガティブ感情プレミアム」です。詐欺まがいの出来事、大量の延滞によるネガティブな感情に負けることなく、信頼できる事業者に投資を続けることが出来る「冷静さ・心の強さ」に与えられるご褒美です。

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

ブログの最新記事一覧

NEW!
不動産特定共同事業者と小規模不動産特定共同事業者の違いを分かりやすく解説
ソーシャルレンディングの確定申告のやり方をかんたん解説 [2020年版]
利回り7.0%!SBISLバイオマスブリッジローンファンドが1年4ヶ月ぶりに登場
不動産クラウドファンディング比較ランキング!本当に儲かる事業者はどこ?
海外案件に投資できるおすすめのソーシャルレンディング事業者を解説
クラウドリース遅延事件を完全解説&時系列まとめ
リンプル(Rimple)を徹底解説!利回り・リスク・運営会社の評判など
順調に返済中!クラウドクレジット・ペルー案件は遅延中の金利も支払われるの?
エーアイトラスト(トラストレンディング)事件を徹底解説&時系列まとめ
利回り6.8%!クラウドバンクの香港中小企業支援型ローンファンドを徹底解説
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
Twitter