カナメ先生
大事な資産を年3~5%で増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(148)ブログ(655)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター本当の利回り計算機事業者お知らせ

新規ソーシャルレンディング事業者「バンカーズ」を徹底分析!キャンペーン実施中

投稿日:2020年12月3日 | 執筆:カナメ先生
バンカーズ(Bankers)の公式サイト画像

新たなソーシャルレンディング事業者「バンカーズ(Bankers)」がサービスを開始しました。ソーシャルレンディングにおいて最も重要である信頼性を中心に調査結果を公開します。

基本情報

運営株式会社バンカーズ
設立1974年2月(サービス開始は2020年12月)
住所東京都千代田区麹町2-12-1 VORT半蔵門 8F
株主 株式会社バンカーズ・ホールディング
役員 [取締役会長] 長田 忠千代
[代表取締役] 澁谷 剛
口座種類都度入金

調査(1) バンカーズを運営する人々

代表取締役社長:澁谷剛さん
1963年誕生(現在57歳)
1987年明治大学卒
1987年大和証券入社
2000年楽天インベストメント 代表取締役社長
2017年マルタスインベストメント 取締役
2019年バンカーズ 代表取締役

取締役会長:長田忠千代さん
1956年誕生(現在64歳)
1980年三菱銀行入行
2006年三菱東京UFJ銀行 執行役員 リテール企画部長
2014年三菱東京UFJ銀行 代表取締役専務取締役
2015年東京急行電鉄 常勤監査役
2019年シーラホールディングス 社外取締役
2019年マルタスインベストメント 代表取締役会長

調査(2) バンカーズの事業

・商業手形割引(年利5.0%~20.0%)
・電子記録債権割引(でんさい割引)
・小切手換金(0.5%~0.815%)
・商業手形担保融資(年8.0%~20.0%)
・商工信用融資(年12.0%~20.0%)
・不動産担保融資(年8.0%~15.0%)

前身である泰平物産株式会社(貸金業者)が行っていた上記サービスを提供しています。加えてソーシャルレンディング事業を開始しました。

調査(3) 親会社バンカーズ・ホールディングの実態

・マルタスインベストメント(会長:長田 忠千代)
・サイバーエージェントキャピタル(代表:近藤 裕文)
・インキュベイトファンド(会長:赤浦 徹)
・中西 勝也

上記がバンカーズ・ホールディングの株主です。実質的にはマルタスインベストメントが経営権を握る会社と見て間違いないでしょう。

つまり、バンカーズ(Bankers)はベンチャーキャピタル自体が運営を行うソーシャルレンディングサービスと言うことになります。

情報(1) 初回ファンドの情報

ンカーズ不動産・商業手形ファンド第1号のスキーム図

ファンド名バンカーズ不動産・商業手形ファンド第1号
募集開始2020年12月15日 12:00
予定分配率3.59%~4.37%
運用期間6ヶ月
募集金額2,200万円
募集方式先着式
資金使途他金融機関からの融資解消(借り換え)

不動産コンサルティング業務を行っている借手に対する融資(2,000万円)と、株式会社バンカーズが行う 商業手形割引(200万円)を組み合わせたファンドです。

情報(2) 会員登録キャンペーン

Amazonギフト券 500円分

開催期間2020年12月1日(火)~2021年1月15日(金)
対象者期間中に会員登録を完了した人
プレゼントAmazonギフト券500円分
送付方法2021年1月末までにメール送付

カナメ先生の見解

評価:信頼性
楽天インベストメントの代表取締役社長だった澁谷剛さんが社長、三菱東京UFJ銀行の代表取締役専務だった長田忠千代さんが会長に就いているので、不正や杜撰な経営を行う可能性は極めて低いものと思われます。

評価:将来性
IT業界出身者よりも金融業界出身者の運営するソーシャルレンディングサービスほうが魅力的なファンドを組成する力が強い傾向にある気がします。その意味で澁谷剛さんや長田忠千代さんの経歴やコネクションは申し分ありません。

総評
まだ、はじまったばかりのサービスですが、力のある人たちが運営しているだけに非常に楽しみです。サイバーエージェントキャピタルの資本が入っている点もプラス材料です。

現時点でのWEBサイトはまだまだ堅い雰囲気なので、「UXの向上」と「ファンド組成の実績作り」が進めば魅力的なサービスに育っていく予感がします。

ポートフォリオに加える予定の方はもれなくAmazonギフト券500円分が貰える会員登録キャンペーンの期間中に登録しておくことをおすすめします。

バンカーズ(Bankers)の公式サイト

関連記事:バンカーズ(Bankers)

バンカーズの第2弾ファンドは保険料を担保にした地域医療機関支援ファンド
バンカーズの第3弾は医療機関支援ファンド!4期連続黒字企業への貸し付け
2月2日開始のバンカーズの投資キャンペーンで5,000円をゲットしよう
バンカーズに第3弾ファンドの疑問点について詳しく教えてもらいました
バンカーズに第4弾ファンドは2月26日に募集開始!キャンペーン還元率が高い

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

オーナーズブック

ブログの同カテゴリ記事一覧

NEW!
利回り8.0%!新興国投資の不動産クラファン「TECROWD」を徹底分析
高島屋グループのソーシャルレンディングが開始!いつから?どんなファンド?
話題のWARASHIBE「利回り12%ファンド」ってどうなの?4月28日まで応募可
ソーシャルレンディング「ファンド横断比較ツール」に検索機能が追加
オーナーズブックの株主優待登録が完了しました!手順と時期の説明
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
[4040] no name(2021-03-26 00:34:39)
25日にプログラムの欠陥は修正されました。
[3920] no name(2021-03-24 21:06:36)
Bankersの登録サイトでは、75歳以上は登録不可となっていますが、実は71歳以上74歳までも登録が出来ず、エラーメッセージも出ない状態になつていることを発見しました。申し入れはしておきましたが、まだまだシステムには不安がいっぱいあると判斷しました。
でも、もしかして71歳以上は登録して欲しくなかったのかも?
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter