カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(18)メリット(9)リスク(8)投資力向上(117)ブログ(454)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター本当の利回り計算機事業者お知らせNew

ソーシャルレンディングの運用期間は長いほうがいい?短いほうがいい?

投稿日:2018年7月21日 | 執筆:カナメ先生
重要度 ★★★★★
ここがポイント!
  • 10ヶ月以上の担保付き案件がソーシャルレンディング投資の王道。
  • 運用期間が短いほど利回りが下がるし手間も増える。
  • ビジネスローンのプロも無担保だと6ヶ月~1年しか融資しない。
ソーシャルレンディングの運用期間

ソーシャルレンディングでは運用期間「1ヶ月~36ヵ月」の案件が出されています。有名な投資家(ブロガー)の間でも「長い案件を好む人」と「短い案件を好む人」に分かれています。ちなみに私は「長い案件派(どちらかと言えば)」です。

利回りは?短いほど利回りが下がるし手間も増える

詳しくは「本当の利回りを計算」に書いてありますが、運用期間が短いほど実質利回りが下がります。ここでは同金利の案件で比較していますが、ソーシャルレンディング会社のコスト(審査・手続き・抵当権など)を考えると、案件自体の表面利回りにも差があるのかもしれません。

運用期間ロスになる利回り
4ヶ月1.5%
6ヶ月1.0~1.2%
12ヶ月0.5~0.7%
24ヶ月0.3%

また、投資家にとっても元本返済があるたびに次の案件を選ばなければいけないため、手間が増えてしまいます。手間が増えるほど「新規案件の投資可否にかける調査時間が短くなり判断力が低下する」というリスクもあります。

同一の事業者に対して、同一の条件で融資を行った場合、運用期間により金利が異なる場合がございます。運用期間が長くなるほど、利回りには高くなる場合がございますが、詳細につきましては案件毎に異なるため、ローンファンド詳細をご確認ください。
【補足:maneoに運用期間と金利の関係について聞いてみました】

リスクは?基本的には短いほうがリスクが低い

理由1経営状態が悪い会社だと、1~2年後の状況は予想できないが、数ヵ月後の返済能力であれば判断することができる。
理由2借り手が詐欺師だった場合、運用期間を長めにするのが定石(ポンジがしやすい)。フェイクとして短期間案件を織り交ぜてくるので注意が必要。

ビジネスローンのプロを参考にしてみましょう

ビジネスローン大手の「ビジネクスト(創業2001年)」と「三鷹産業(創業1972年)」を参考にしてみます。

会社担保有無返済方式最長返済期間金利
ビジネクストなし元金一括1年8.0~15.0%
三鷹産業なし元金一括6ヶ月6.0~15.0%
ビジネクスト不動産元金一括1年5.0~15.0%
三鷹産業不動産自由返済10年6.0~15.0%

不動産担保なしだと6ヶ月~12ヶ月でした。不動産担保ありだとビジネクストは1年でしたが、三鷹産業は最長10年でした。他の会社を調べても、不動産担保ローンだと長期借り入れが可能なところが多くありました。

私の見解

「担保なし&短期間&高利回り」の案件を狙うには貸金業における高度な判断力と迅速な対応が必要になります。貸し倒れが直接的な損失になるビジネスローン会社であればよいのですが、ソーシャルレンディングという仕組みとの相性はよくありません。

個人的には「不動産担保あり&中期間&中利回り」の案件を狙っていくのが、ソーシャルレンディングの王道だと考えています。目安としては下記の表を参考にしてください。

2年間信頼性の高いソーシャルレンディング会社が余力の大きな担保案件を出した場合にのみ投資する。
1年間信頼できるソーシャルレンディング会社がLTV80%以下の担保案件を出した場合に投資。基本的にはこのあたりを狙う。
6ヶ月良い案件が見つからなそうな時期であれば、間を置くために利用。担保は必須。
3ヶ月ほぼ使わない。よほど好条件であれば検討。

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディングへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

ブログの最新記事一覧

NEW!
不動産特定共同事業者と小規模不動産特定共同事業者の違いを分かりやすく解説
更新!
ソーシャルレンディングの確定申告のやり方をかんたん解説 [2020年版]
利回り7.0%!SBISLバイオマスブリッジローンファンドが1年4ヶ月ぶりに登場
不動産クラウドファンディング比較ランキング!本当に儲かる事業者はどこ?
海外案件に投資できるおすすめのソーシャルレンディング事業者を解説
クラウドリース遅延事件を完全解説&時系列まとめ
リンプル(Rimple)を徹底解説!利回り・リスク・運営会社の評判など
順調に返済中!クラウドクレジット・ペルー案件は遅延中の金利も支払われるの?
エーアイトラスト(トラストレンディング)事件を徹底解説&時系列まとめ
利回り6.8%!クラウドバンクの香港中小企業支援型ローンファンドを徹底解説
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
SBIソーシャルレンディング
Twitter