カナメ先生
大事な資産を年3~5%で増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(17)メリット(9)リスク(8)投資力向上(189)ブログ(901)掲示板運営者紹介
SL事業者ランキング人気事業者データ比較経営者分析延滞・貸倒確定申告
最新ファンド横断比較Pick資産運用シミュレーター利回り計算機ふどクラ研究所姉妹サイト

クラウドバンクが2.0%キャッシュバックの大型キャンペーンを実施中!

投稿日:2018年11月22日 | 執筆:カナメ先生
クラウドバンク 応募累計金額400億円突破キャンペーン

クラウドバンクが「応募累計金額400億円突破」を記念して大型キャンペーンを実施中です。2013年12月のサービス開始から約5年での達成とのことです。
おめでとうございます。

キャンペーン情報

対象ファンド2018年11月19日 17:00~11月29日 23:59に募集を開始したファンド
内容出資額に応じて年率2.0%相当額をキャッシュバック。
残高の年率2.0%に相当する額を分配と同様に月ごとにお支払いします。

要するに「利回りをプラス2%してくれるキャンペーン」です。信じられないぐらいの大盤振る舞いです。クラウドバンクの利益(手数料)をほぼ全て還元してくれるということです。

本日を含めて残り8日間です。
今から口座開設申請をしても何とか間に合うと思います。

対象ファンドと利回り

クラウドバンクの最新案件一覧」を見ると、やはり再生可能エネルギー関連が多いのですが、中小企業支援ファンドや不動産担保ファンドもあります。これらのファンドの利回りが8.3~8.9%になるのですから、非常に魅力的な機会です。

クラウドバンク 応募累計金額400億円突破キャンペーン

念のため他ソーシャルレンディング事業者との比較

以下はライバルであるSBIソーシャルレンディングの最近募集されたファンドです。
劣後募集は省きました。

ファンド名利回り運用期間
不動産バイヤーズローンファンド28号6.5%12ヶ月
不動産担保ローン事業者ファンドPlus 23号6.5%12ヶ月
メガソーラーブリッジローンファンド17号8.0%24ヶ月

キャンペーン適用してもSBISLのほうが有利だったらどうしよう」とクラウドバンクに失礼な心配をしていましたが、さすがにそんなことはありませんでした。

見比べてみると「キャンペーン期間中のクラウドバンクは非常にお得」ということが分かります。

評価Aクラウドバンクの公式ホームページ

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴21年。ソーシャルレンディング歴6年。運用資産3.5億円以上。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
こちらの記事もおすすめ

オーナーズブック

ブログの同カテゴリ記事一覧

Fundsの6周年記念キャンペーンでアマギフ3千円分が貰える!口座開設&投資
COZUCHIに会員登録してアマギフ1,000円分をゲット!2022年12月4日まで
AGクラファンとのタイアップキャンペーンが開始!アマギフ1,000円分が貰える
利回りくんと利回り不動産でキャンペーン実施中!合計3,000円分のポイント獲得
バンカーズの選べるe-GIFTキャンペーンで毎月継続的にギフト券が貰える
全記事の一覧

一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter