カナメ先生
大事な資産を年5~7%で安全に増やす技術を学ぶ場所
ソーシャルレンディング投資の学校
基本編(17)メリット(9)リスク(10)上級レッスン(23)用語集(7)BLOG(64)Twitter
会社格付ランキング各社徹底比較最新ファンド一覧経営者分析掲示板運営者紹介

ソーシャルレンディングの効率的な学習の進め方

投稿日:2018年5月17日 | 更新日:2018年8月9日 | 執筆者:カナメ先生
重要度 ★★★★★
ここがポイント!
  • 基本編を読むだけでもOK。出来れば何度も読みましょう。
  • 重要度の高いものを優先して読むこと。
  • 1万円で良いので投資を始めてみることが大事。
ソーシャルレンディング投資の学校では以下の3つの目標を達成できるように様々な工夫を施しています。

3つの目標

(1) どこよりも簡単に理解できること。
(2) どこよりも深く理解できること。
(3) どこよりも実践的な知識を身につけること。

学習のコツ(1) カテゴリを把握しましょう

記事は「基本編」「メリット」「リスク」「発展編」「用語集」「会社格付け」「経営者分析」「BLOG」に分かれています。

実際のところ「基本編」を読むだけでソーシャルレンディング投資が始められるようにしてあります。

その他のカテゴリは「補足」として時間のあるときに読み進めてください。各カテゴリの一覧ページでは「読む意味」を説明しているので、気になったカテゴリから順番に読んでください。

学習のコツ(2) 重要度を利用しましょう

各記事には「重要度」が表示されています。星5つや星4つの記事を優先的に読んでいき、時間のあるときに星3つ以下の記事を読み進めてください。

☆星5つ必読の記事です。
☆星4つ読むと得する記事です。
☆星3つ上級者になるためには知っておきたい情報です。
☆星2つ雑学やおまけ記事です。
☆星1つ

学習のコツ(3) とりあえず始めてみましょう

本やWEBサイトでどれだけ知識を蓄えても、実際に経験しなければ得られないノウハウはたくさんあります。まずは1万円で良いので投資を始めてみましょう。

私も「よく理解できていなかったり、リスクの大きな案件」に対しては、少額投資することで、実戦的な経験を蓄積するようにしています。

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディンへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
ソーシャルレンディング格付けランキング
1 効率的な学習の進め方 ★★★★★
2 ソーシャルレンディングとは? ★★★★★
3 7%という利回りの衝撃 ★★★★
4 どれぐらい儲かるのか? ★★★★
5 おすすめの会社紹介 ★★★★★
6 どんな人に向いているのか? ★★★★
7 どんな会社がお金を借りているのか? ★★★★★
8 なぜ貸し倒れ率が低いのか? ★★★★★
9 投資案件の選び方&見方 ★★★★★
10 自分で判断するのが苦手な人の戦略 ★★★★★
11 最適な分散投資のやり方 ★★★★★
12 源泉徴収と確定申告 ★★★★★
13 ソーシャルレンディングの3つのタイプ ★★★★★
14 世界のソーシャルレンディングの歴史 ★★★★★
15 日本のソーシャルレンディングの歴史 ★★★★★
16 口座開設の手順 ★★★★★
17 実際に投資するまでの手順 ★★★★★
一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング
Twitter
情報共有のお願い