先生
大事な資産を確実に増やす技術を習得しよう
ソーシャルレンディング投資の学校
生徒たち
基本編(17)メリット(9)リスク(10)発展編(6)用語集(7)maneo分析ツール(12)
会社の格付ランキング(11)経営者分析(11)BLOG(41)掲示板運営者紹介

ソーシャルレンディング 投資案件の選び方&見方(maneo編)

投稿日:2018年5月26日 | 執筆者:カナメ先生
重要度 ★★★★★
ここがポイント!
  • 最初に見るポイントは「担保・利回り・状況・運用期間」の4点。
  • 案件1・案件2などの内訳は必ずチェックすること。
  • 出来るだけスキームを短時間で理解できるようになろう。
  • maneo金利をチェックする癖をつける。

まずは一覧から案件を選ぶ

maneo案件の一覧ページ

maneoのローンファンド一覧にいくと、このような案件がズラッと並んでいます。ここで注目するのは「担保・利回り・状況・運用期間」の4点です。

担保不動産担保を指しています。担保あり案件を選んでおくに越したことはありません。
状況申込み状況=人気を表しています。慣れないうちは他の投資家から人気のある案件に投資していくのが無難です。
利回り出来るだけ高い利回りを狙いたいところですが、リターンとリスクは常に表裏一体だということは忘れないでください。
運用期間私個人としては「短期で手続きを繰り返すのは面倒」なので、最低でも4ヶ月以上の案件を選ぶようにしています。

ここでは担保ありで、人気があり、利回りも高い「さくらソーシャルレンディングセレクトファンド第4弾 9号」を選んでみます。上から5番目にある案件です。

案件の詳細ページ(1) 案件内訳の確認

maneo案件の詳細ページ

案件の詳細ページでは、少し下の方にある「ローンファンド詳細」という項目を探して、案件1と案件2の内訳をチェックします。

案件12500万円・8%・担保あり
案件25万円・8%・担保なし

この2つの融資案件の「パッケージ」が今回の案件の内訳ということになります。今回は案件2の貸付金額が小さいので問題ありませんが、稀に案件2の「貸付金額が大きかったり」「利回りが低かったり」「担保条件が異なっていたり」するので必ずチェックするようにしてください。

案件の詳細ページ(2) スキームの確認

maneo案件の詳細ページ

スキームはビジネスモデル(融資モデル)を表しています。この案件では「不動産事業者の関連会社であるDU社にmaneoが5億円を貸付する」ということが書かれています。その他にも「担保評価額」や「担保の設定順位」などが書かれているので、出来るだけ丁寧に読み込んでください。

最初のうちは難しく感じるかもしれませんが、慣れてくれば一瞬で頭に入ってきます。長期的にソーシャルレンディング投資で稼ぐために「スキームを短時間で理解する力」は必ず役立ちます。

案件の投資ページ

次のページに進むと、いよいよ投資金額を決めることになります。ここで必ずチェックしておきたいことは「maneo金利」です。「重要事項説明書」というPDFの末ページに記載されています。

この案件ではmaneo金利4%に設定されています。個人投資家に支払われる金利が8%なので、maneoは12%で貸し出しているということが分かります。一般的にソーシャルレンディング会社の中抜き金利は1~3%あたりが多いので、この案件はmaneo金利が高めに設定されているということが分かります。

セレクトファンドとは?

途中で説明するとややこしくなってしまうので省きましたが、この案件「さくらソーシャルレンディングセレクトファンド第4弾 9号」はセレクトファンドです。セレクトファンドとは「maneoが提携しているソーシャルレンディング会社の案件にmaneoユーザーが投資できるサービス」です。

提携サービスの案件を全て紹介しているわけではないので、「maneoが投資家に紹介できると判断したもの」だと考えて良いと思います。

この案件をどう評価するのか?

高い金利(8%)かつ不動産担保があるので、投資に値する案件だと思います。詳細ページを読んでも怪しい点はありませんでした。

個人的にmaneo金利が高い案件はあまり好きではないのですが、maneoにはしっかり稼いでもらい安定経営してもらいたいのも事実です。

カナメ先生
この記事を書いた人
21歳から投資をはじめて投資歴17年。ソーシャルレンディンへの投資額はトップクラスの個人投資家。「凡人なりに出来ることをコツコツと堅実に行うこと」がモットーです。
1 効率的な学習の進め方 ★★★★★
2 ソーシャルレンディングとは? ★★★★★
3 7%という利回りの衝撃 ★★★★
4 どれぐらい儲かるのか? ★★★★
5 おすすめの会社紹介 ★★★★★
6 ソーシャルレンディングの3つのタイプ ★★★★★
7 世界のソーシャルレンディングの歴史 ★★★★★
8 日本のソーシャルレンディングの歴史 ★★★★★
9 どんな人に向いているのか? ★★★★★
10 どんな会社がお金を借りているのか? ★★★★★
11 なぜ貸し倒れ率が低いのか? ★★★★★
12 投資案件の選び方&見方 ★★★★★
13 口座開設の手順 ★★★★★
14 実際に投資するまでの手順 ★★★★★
15 自分で判断するのが苦手な人の戦略 ★★★★★
16 最適な分散投資のやり方 ★★★★★
17 源泉徴収と確定申告 ★★★★★
一言掲示板 : 情報交換、改善希望、質問など
ソーシャルレンディング格付けランキング